シャドバ 自然 ネクロ。 【シャドバ】ハデス冥府ネクロのローテーションデッキレシピ【シャドウバース】

【ゆっくり実況】ネクロ一筋が語る!「運命の神々新カード考察」【Shadowverse/シャドウバース/シャドバ】

シャドバ 自然 ネクロ

自然ネクロ(24連勝デッキ、ローテーション) <> 保宅氏がローテーション24連勝を達成した自然ネクロのデッキレシピです。 アディショナルの新カードは「ナイトメアイーター」「王墓の骸」が3枚ずつ採用されています。 (カードテキストはこのページの下の方にあります) 全体的に低コスト側に寄っていて、機械なしの純自然ネクロですね。 最速での「」起動を狙うためのデッキ構築で、6ターン目のトート着地の確率もそこそこあるのではないでしょうか。 新カードの「王墓の骸」は、ラストワード持ちのドローソースとして強力ですが、自然ネクロだと手札が多すぎて困る場合も多々あるので、「」があると1コストで手札を消費しつつラストワード破壊数や墓地を稼げて便利だと思います。 自然ネクロは5ターン目に入ると「ナイトメアイーター」「」「(アクセラレート)」など選択肢が増えるのですが、ラストワード破壊数を最速で稼ぐためには4ターン目の動きもけっこう重要です。 4ターン目は、ラストワード持ちの2コスト2枚というパターンの他に、「」を入れておけば、「王墓の骸」などラストワード持ちの3コスト+1コストの2枚という動きもしやすくなりますね。 ラストワード破壊数を稼ぐのを重視した動きをすると、盤面が相当怖くなるですが、 墓地をしっかりと稼いでおけば、新カードの「ナイトメアイーター」で盤面を返しながら回復することができます。 純自然ネクロは、自然機械ネクロと比べると「」の着地が早い分だけ有利に戦えると思います。 ただし、デッキの対応力や柔軟性には欠ける部分があり、たとえば、ロイヤルの「」の処理が非常に難しいなど、対策をされた時にどうするかが課題になるかもしれないですね。 アディショナル前は、ラストワード稼ぎと盤面の両立が難しい場面が多かった自然ネクロですが、新カードの追加でかなり強化されており、新環境で注目したいデッキタイプです。 【ファンファーレ】場が上限枚数になるまで「ネクロマンス 4;ナイトメアイーター1体を出す」をくり返す。 【エンハンス 6】さらに禁忌の復活1つを出す。 進化する。 隠された財宝(ネクロマンサー、関連カード) 隠された財宝(ネクロマンサー) ブロンズ アミュレット 5コスト 自分のフォロワーが破壊されたとき、このアミュレットを破壊する。 【ラストワード】カードを2枚引く。 自分のリーダーを2回復。 禁忌の復活(ネクロマンサー、関連カード) 禁忌の復活(ネクロマンサー) ブロンズ アミュレット 5コスト 自分のフォロワーが破壊されたとき、このアミュレットを破壊する。 【ラストワード】リッチ1体とゾンビ1体を出す。 自然ネクロの連勝デッキのツイッター 純自然ネクロで24連勝しました 楽しくて強いのでお勧めです — 保宅 yahahahhhaa.

次の

【シャドバ】ハデス冥府ネクロのローテーションデッキレシピ【シャドウバース】

シャドバ 自然 ネクロ

自然ネクロ(24連勝デッキ、ローテーション) <> 保宅氏がローテーション24連勝を達成した自然ネクロのデッキレシピです。 アディショナルの新カードは「ナイトメアイーター」「王墓の骸」が3枚ずつ採用されています。 (カードテキストはこのページの下の方にあります) 全体的に低コスト側に寄っていて、機械なしの純自然ネクロですね。 最速での「」起動を狙うためのデッキ構築で、6ターン目のトート着地の確率もそこそこあるのではないでしょうか。 新カードの「王墓の骸」は、ラストワード持ちのドローソースとして強力ですが、自然ネクロだと手札が多すぎて困る場合も多々あるので、「」があると1コストで手札を消費しつつラストワード破壊数や墓地を稼げて便利だと思います。 自然ネクロは5ターン目に入ると「ナイトメアイーター」「」「(アクセラレート)」など選択肢が増えるのですが、ラストワード破壊数を最速で稼ぐためには4ターン目の動きもけっこう重要です。 4ターン目は、ラストワード持ちの2コスト2枚というパターンの他に、「」を入れておけば、「王墓の骸」などラストワード持ちの3コスト+1コストの2枚という動きもしやすくなりますね。 ラストワード破壊数を稼ぐのを重視した動きをすると、盤面が相当怖くなるですが、 墓地をしっかりと稼いでおけば、新カードの「ナイトメアイーター」で盤面を返しながら回復することができます。 純自然ネクロは、自然機械ネクロと比べると「」の着地が早い分だけ有利に戦えると思います。 ただし、デッキの対応力や柔軟性には欠ける部分があり、たとえば、ロイヤルの「」の処理が非常に難しいなど、対策をされた時にどうするかが課題になるかもしれないですね。 アディショナル前は、ラストワード稼ぎと盤面の両立が難しい場面が多かった自然ネクロですが、新カードの追加でかなり強化されており、新環境で注目したいデッキタイプです。 【ファンファーレ】場が上限枚数になるまで「ネクロマンス 4;ナイトメアイーター1体を出す」をくり返す。 【エンハンス 6】さらに禁忌の復活1つを出す。 進化する。 隠された財宝(ネクロマンサー、関連カード) 隠された財宝(ネクロマンサー) ブロンズ アミュレット 5コスト 自分のフォロワーが破壊されたとき、このアミュレットを破壊する。 【ラストワード】カードを2枚引く。 自分のリーダーを2回復。 禁忌の復活(ネクロマンサー、関連カード) 禁忌の復活(ネクロマンサー) ブロンズ アミュレット 5コスト 自分のフォロワーが破壊されたとき、このアミュレットを破壊する。 【ラストワード】リッチ1体とゾンビ1体を出す。 自然ネクロの連勝デッキのツイッター 純自然ネクロで24連勝しました 楽しくて強いのでお勧めです — 保宅 yahahahhhaa.

次の

【シャドバ】ハデス冥府ネクロのローテーションデッキレシピ【シャドウバース】

シャドバ 自然 ネクロ

デッキの特徴 トートのファンファーレで直接ダメージ はラストワードを持つカードが10枚以上破壊されている場合、ファンファーレで自分の場に出たカード全てに「ラストワード:相手のリーダーに2ダメージ」を付与することが出来ます。 リーダー付与効果でダメージを稼ぎ、処理に徹してバーンダメージで勝利を狙いましょう。 アディショナル・上方修正による強化 アディショナルで追加されたは優秀なドローソースであり、はネクロマンスを消費してラストワード持ちフォロワーを大量展開することができます。 リソース維持、盤面を取り返す力を増しながら、どちらもラストワード回数を進めることができます。 サンプルデッキ カード コスト 枚数 1 3 1 3 1 3 2 3 2 3 2 3 2 3 2 3 3 3 3 3 5 3 5 3 8 1 9 3 キーカードと詳細 カード 詳細 このカードのファンファーレを起動することがデッキのコンセプトとなります。 全てのフォロワー、アミュレットにバーンを与えるラストワードを付与して相手リーダーの体力を詰めましょう。 1枚でラストワードカウントを進めることができるカードです。 アドバンテージを取りながら盤面を返すことができるので、2枚目以降のはこのカードのプレイまで温存しておきたいです。 の起動を助け、起動後にはかなりのダメージを稼ぐことができます。 ネクロマンス4ごとに1枚を展開することができます。 で1面埋まっている場合が多いので最大4面展開ですが、1枚でラストワード持ちを展開しながら盤面を返せるのは非常に強力です。 立ち回りのポイント マリガン基準 基本キープ カード 詳細 5ターン目のプレイでも強力ですが、を溜めこんでからプレイすることでさらに力を発揮します。 ゲーム中何度もプレイしたいカードなのでキープします。 0コストのを回収できるカードとしてキープします。 キーパーツである、を生み出すフォロワーをキープしていきます。 状況に応じてキープ カード 詳細 先攻ではリソースカードとしてキープします。 はドローしながらラストワード&ネクロマンス稼ぎ、体力回復を行うことができます。 序盤の立ち回り ナテラの大樹を場に出す はの破壊がトリガーとなって効果が起動するため、序盤にを置いておきたいです。 を優先してプレイし、の数を増やしましょう。 ナテラを抱える プレイ後にを連打するため、を手札に温存しておきましょう。 得に0コストのを抱えることができればのパワーがかなり高くなります。 中盤の立ち回り ナテラの大樹を連打する をプレイし、を連打していきます。 ラストワードを一気に稼ぎつつ、盤面が押されていたとしても返すことができます。 によるドローも進むため、や2枚目のを引き込むことにも繋がります。 ナイトメアイーターで盤面維持 は盤面を作ることもできます。 ラストワードで回復できる可能性もあるので、体力を詰められている場合は回復を狙っていきましょう。 終盤の立ち回り 全てのフォロワー、アミュレットにラストワードを付与 10枚以上ラストワード持ちを破壊させた後、をプレイしていきます。 場に出た全てのフォロワー、アミュレットに相手の体力へ2点ダメージを与えるラストワードを付与できるので、相手の体力を確実に削っていくことができます。 相手の体力が少なければ実質詰みの状況に持って行くこともできるので、中盤以降は意識しておきましょう。 その他の構築 【】採用型 生成コスト デッキコード シャドウバース主要記事.

次の