アセット インベントリー。 採用情報

棚卸しバイトでアセットオールとエイジスどちらがオススメですか?平日だけ働き...

アセット インベントリー

事業の強み: 昨今、第6の社会インフラと言われ、生活において重要な小売店(コンビニエンスストア、スーパーマーケット等)を取引先とし、 在庫数の調査、在庫高の確定という店舗運営には不可欠な作業を担っている為、安定した需要が有る。 また、コンビニ等の全国に多数展開されている企業とも取引があるため日本全国規模での事業展開が見込みやすい。 事業の弱み: 今後、RFICタグの導入が進めば、現在のようなバーコードのスキャンを一つずつ人力で行う様な 棚卸のスタイルは減少していくでしょう。 また、amazonや楽天に代表されるようなネット通販事業が拡大していくに当たり、実店舗での在庫の取り扱いが少なることが予想される。 その為、棚卸代行業務自体の需要は縮小していくものと思われます。 事業展望: 現在、棚卸代行業務特有のノウハウ(多数の人員の手配、教育。 また、大人数での効率を重視した采配と運用)を活かした業態への進出を模索し、進めています。 棚卸以外の多様な業態への進出が成功すれば、他業種にはない強みを持った、 店舗サポート全般を含めたトータルサービスを提案、提供していける会社になっていくと考えています。 口コミ投稿日:2020年06月15日 給与制度: 昇給は年1回7月にあります。 20代・30代前半の頃はずっと右肩上がりで常に上がり続けていました。 賞与は年2回(8月・12月)で、業績によって左右される為、6桁の時もあれば5桁の時もあります。 各種手当は、残業手当といった項目もありますが、実質固定金額の給与になりますので、 給与が増える分の手当では、宿泊を伴う出張の場合、1泊あたり1000円手当が出ます。 地域によって差がありますが、私は1ヶ月に10泊前後するので、底上げになってくれています。 評価制度: キャリアパスプランというのが明確になっており、この基準を満たして合格となれば、昇格していくシステムになっています。 給与もそのキャリアやランクに応じた金額となっていますので、やる気があって、自分自身も成長していきたい方であれば、1ランクごとに上がっていくと思います。 自分自身の仕事の結果も、数値で評価されますので、やりがいを感じられると思います。 口コミ投稿日:2020年06月15日 給与制度: 仕事の報酬は仕事と言う理念の元で昇給、賞与、手当ての額に不服があるならば転職するべきという非常にアグレッシブな会社方針。 トップダウンを徹底することで地方の負担を軽くし、全ての決定を中央が行う。 また外部業者を積極的に活用し、人件費の負担をへらす。 地方は中央の指示だけを実行するだけなのでそこまで高給である必要が無い。 非常にストイックな会社。 評価制度: 評価自体を完全可視化し、不平等感のない評価体制への移行を目指している。 評価内容自体はまだまだ完全なものではないとしているが、この評価自体がイコール働きがい、モチベーションアップに直結しているかと言えば、些か疑問は残る。 実力主義の評価と言えば聞こえはいいが、有能な人材を育成する手段とするならば、もう少し別の視点から人を見て評価出来る評価者が必要だと思う。 口コミ投稿日:2020年06月15日 福利厚生: 特別に何かあるわけではないので、ほぼ何もないというのが現状です。 退職金は、残っている有給を消化する期間が実質的な退職金と聞いています。 住宅補助は、会社都合での転勤の場合で、初年度・2年目ぐらいまでの一時的な期間のみの発生となります。 寮は、本社(柏)であればあるはずですが、私は使ったことが無いので分かりません。 オフィス環境: 全体的に通勤に便利な場所にあり、その都市圏の大きな駅から歩いてすぐの営業所が多いです。 会議室や共有スペースがある営業所は少ないですが、基本現場が主になりますので、ご自宅から営業所までの交通アクセスのしやすさが重要だと思います。 もしくは、ご自宅からその大きな駅までの定期を持ちたいなどもありだと思います。 口コミ投稿日:2020年06月15日.

次の

棚卸しバイトでアセットオールとエイジスどちらがオススメですか?平日だけ働き...

アセット インベントリー

アセット(asset)とは まず、「アセット」の意味について解説していきます。 広義では経済資源、有価物 アセットは英語で「asset」と表記し、資産・資源などを意味する単語です。 そこから広義としては「価値のあるもの(有価物)」という意味合いになり、利点・強みなどという意味を持つこともあります。 FXやその他会計学では資産の意味 会計学などで使われる「資産」もアセットと呼ばれます。 財務会計や簿記などに使われる勘定科目の一つで、会社に将来利益をもたらしそうな経済的価値のことを指します。 一般的には、現金や預金、不動産や有価証券などの換金性の高いものに対して使われることが多いです。 システム、映像、ゲーム等では素材 一方で、異なる意味を持つ場合もあります。 映像やゲームの製作、システム開発などの現場では、構成要素となる画像や音源を指して「素材」のことを「アセット」と呼びます。 その場合の多くはデジタルアセットと呼ばれ、文章や画像・音楽などのカテゴリ別にメディアアセット、アートアセットなどにカテゴライズされます。 デジタルアセット 前述の通り、デジタルデータとして保有されている資産・資源をデジタルアセットと呼びます。 主にゲームやデジタルコンテンツの製作・開発で使われる場合が多いですが、一般的にも使われる場合があります。 例えばPCを使って作成した文書ファイルやCDから取り込んだ音楽データなど、有用とみなされるものはデジタルアセットに該当します。 会社の業務で使うデータファイルなども会社から見れば全てデジタルアセットと見なすことができます。 アセットマネジメント 保有する資産の価値を最大限高めることをアセットマネジメントと呼びます。 法人や個人問わず、不動産・金融資産の管理や運用を行うことを指し、金融機関や不動産会社などの第三者が行うケースもあります。 その場合、銀行や証券会社・不動産会社の運用担当者をアセットマネージャーと呼び、職種の一つとして扱われることもあります。 ヒューマンアセット 企業から見た従業員などの人材を資産として捉えた概念をヒューマンアセットと呼びます。 これと対をなす概念として、ヒューマンキャピタルというものもあります。 ヒューマンアセットは人材を資産と捉えているのに対して、ヒューマンキャピタルは資本として捉えたものです。 資本は資産を生むための元手となるものなので、ヒューマンキャピタルをどのようにヒューマンアセット化していくのかがマネジメントのポイントです。 アセットアロケーション 投資における考え方で、リスクを軽減しつつリターンを最大化するために、投資資金を異なるアセットに配分(アロケーション)していくことを指します。 「資産配分」とも呼ばれます。 投資を行う上でパフォーマンスへの影響度が高く、根幹を成す作業とされています。 アセットの使い方 続いて、アセットという言葉の使い方を例文とともに見ていきます。 「セキュリティ強化のため、デジタルアセットの管理が必要だ」 これは企業活動を行う上での、デジタルデータ全般を指しています。 業務に必要なデータファイルや文書など、デジタル化された情報はデジタルアセットとして見なします。 「投資家からアセットマネジメントを請け負う」 アセットという言葉自体は、金融商品や不動産・人材まで幅広いものを指しますが、アセットマネジメントという言葉は投資関連で使われることが多いです。 「我が社のアセットは、圧倒的な技術力だ」 この場合は会社としての強み・長所などといった意味合いで使われています。 類語リソースとの違いは? アセットと混同されがちなのが、「リソース」という言葉です。 リソースは「資産・資源」と言った意味で、ビジネスシーンでは経営資源を意味する単語として使われます。 リソースとは それではリソースの意味を詳しく解説していきます。 リソースは、元々はプログラムやネットワークを利用する際の要素のことを指し、具体的にはCPUやメモリ、電力量などに使われる言葉でした。 ビジネスでは主に経営リソースと呼ばれ、事業を進め企業価値を上げるためにどの程度の力があるかを測る上で使用されます。 また、従業員を「会社の持つ資源」と考えるもので、ヒューマンリソースという言葉もあります。 リソースとアセットの違い リソースは「資源」、アセットは「資産」を指しています。 リソース(資源)は何らかの価値を産むために使われる・消費されるものごとを指し、資産は価値を生み出すものごとそれ自体に使われる言葉です。 人材を例に出すと、ヒューマンリソースは会社から見た従業員そのものを指します。 それらを活用し企業価値として生み出された場合は、企業価値そのものが「アセット」として扱われ、それを生み出した人材が「ヒューマンアセット」となります。 まとめ アセットという単語にも様々な種類があり、使用される場面によっては意味合いが異なる可能性があります。 投資や人材管理の領域以外にも、今後のビジネスシーンでは幅広く使われるようになるかもしれませんので、今のうちにしっかりと意味を理解しておきましょう。

次の

アセットインベントリー株式会社 営業部課長代理 藤 徹夫様|プロセスマネジメントアワード2012出場者|プロセスマネジメント大学

アセット インベントリー

事業内容は? 棚卸代行サービス。 食品やスーパーマーケットなどでの棚卸代行をしている。 受講前に抱えていた課題は? 新規開拓をどうするか。 営業人数が少なく既存の顧客で手いっぱいの状態。 新規顧客開拓の仕組み作り促進が課題だった。 受講後どう変わったか? eセールスマネージャーを導入し案件管理を活用した。 マーケティングと営業で業務領域を分け、マーケティングがデータベースからターゲットを抽出しアポを取る、営業はこの顧客への商談とフォローを重点的に行う仕組みを作った。 商談の進捗状況を可視化し、複数の商談を同時進行で円滑に行えるシステムも作った。 新規顧客開拓のためのアウトバンドコール要因を置き、「」という営業専門サイトを設置している。 アウトバンドコールはトークスクリプトを階前後、アポ率が向上。 2012年は過去3年間で最高のアポ率を獲得した。 今後について 新規顧客の増加と棚卸業務の周辺から新分野を開拓したい。 マーケティング部門をひとつの会社としても独立させたい。 他のプロセスマネジメントアワード2012出場者を見る• 株式会社ダイヤモンドソサエティ 東京支社 営業係長 松岡 祐二様 2012年10月期には33%になった。 東北綜合器材株式会社 営業課長 佐々木 克仁様 2012年は対前年比147%、粗利134%を達成できた。 エンドライン株式会社 代表取締役社長 山本啓一 様 今では短大卒1年半の女子社員が会社の売上の55%を稼ぐまでに成長している。 株式会社伊藤鐡工所 取締役営業部長 澤田国之様 2009年下期は19件だったが2010年下期には60件まで増えた。 ミカワリコピー販売株式会社 岡崎支店長 竹内 厚視様 2010年11月期の9%が11年3月期には18%、12年10月期には33%になった。

次の