コロナ 練馬 区。 <新型コロナ対策>ひとり親家庭への練馬区独自の緊急支援

<新型コロナ対策>ひとり親家庭への練馬区独自の緊急支援

コロナ 練馬 区

練馬区を中心に、利用できる制度をまとめました。 平日9時~17時• 練馬区保健相談所:• 上記以外の時間• 聴覚障害の方:03-5388-1396(FAX)• 外国の方(がいこくのかた):() 医療費が払えないかも… 検査費• PCR検査代:無料• 1検体6分程• 今後+複数設置に関しては「予約状況を見極め、医師会と協議し検討」 入院費• 関連書類など、捨てずに残しておくことをおすすめします。 加入中の健康保険組合 練馬区のPCR検査検体採取センター• 地域のかかりつけ医がPCR検査を必要と判断した場合• かかりつけ医が、医師会内設置の予約センターへ直接予約• ドライブスルー方式(2ブース設置予定)• 民間検査会社へ委託• 徒歩・自転車での来所も対応• 光が丘第七小学校跡施設(光が丘2-6-1)• 当面、週に3日(1日2時間程度)を予定• 支払い期限の延長ができます• 各社に 直接、お申し出ください 東京都水道局 水道局お客さまセンター: 東京電力• 自由化前の料金プランの方:• 自由化後の新プラン、ガス料金プランの方: 東京ガス• ナビダイヤル:• IP電話・海外: 生活費が払えない… 特定定額給付金• 世帯主の銀行口座へ振込• 申請方法• マイナンバーカードのオンライン申請• 練馬区の生活相談コールセンター: (平日9~17時)• 練馬区社会福祉協議会 生活福祉資金担当: / (予約制)• 個人向け緊急小口資金・総合支援資金相談コールセンター: 生活に関する相談窓口• (生活保護など) 通信費が払えない…• 支払い期限の延長+25歳以下のデータ無償化が可能です• 各社に 直接、お申し出ください ドコモ NTTファイナンス料金センター: * au au携帯電話: 一般電話: * ソフトバンク、ワイモバイル * 区への支払いができない…• 納付期限の延長を認められるケースがあります• 各課へご相談ください! 住民税、軽自動車税• 練馬区 収納課 納税案内センター• 国民年金(免除)• (練馬区石神井町4-27-37)• 練馬区 国保年金課 国民年金係: 国民健康保険料(国保)• 練馬区 収納課 こくほ整理係• 後期高齢者医療保険料• 練馬区 国保年金課 後期高齢者保険料係• 介護保険料• 練馬区 介護保険課 資格保険料係• 保育料• 練馬区 保育課 保育認定係• 福祉資金(返済猶予)• 福祉資金()に関する相談• 練馬区 生活福祉課管理係• 学費が払えない… 奨学金 【給付奨学金】 【貸与奨学金】 奨学金相談センター• (ナビダイヤル)• 授業料の減免 在籍する高校、大学へお問い合わせください 学習塾や受験費用の貸付 *実質給付…との情報あり 就学援助費• 区が学校給食費や学用品費等の費用の一部を援助する制度• 申請期限が延長• 5月31日(当日消印有効)• 納付期限の延長を認められるケースがあります• 最長6か月間 加入中の保険会社 対象別の支援 保護者向け支援 小学校休業等対応助成金 小学校休校により、学童・保育所等をお休みした際、企業に対して出る 学校等休業助成金・支援金等相談コールセンター: 子育て世帯臨時特別給付金• 子育て世帯に一律1万円• 対象:73000人• 児童手当の対象者に1人1万円を給付• 区報5月21日号でお知らせ• 6月下旬の給付に向けて準備を進めている• すくすくアドバイザー(子育て支援課):• 最寄りの練馬子ども家庭支援センター• (地域連携係):• 練馬駅北分室:• 光が丘:• 大泉:• 発達相談• : 教育相談• 区立小・中学校:スクールカウンセラー、心のふれあい相談員• 学校教育支援センター:• 光が丘:• 練馬:• 大泉:• 子育てスタート応援券、有効期限延長• 2020年4月末日~7月末日の応援券• 一律、2020年8月末日までに延長 妊婦さん向け支援 給付「こども商品券」1万円• タクシー利用や、こども関連商品に使用できる券• 5月中に開始 入院出産費用の助成 相談窓口• すくすくアドバイザー(子育て支援課):• 思いがけない妊娠に悩んだら: ひとり親向け支援 ひとり親世帯臨時特別給付金• 区独自の生活支援• 児童扶養手当の4000世帯• 1世帯5万円• 個別に通知を発送• 特に申請や手続きは不要の予定 ホームヘルプサービス• 自己負担軽減+サービス拡充 相談窓口• *WEB予約可で便利• 練馬区 生活福祉課 ひとり親家庭支援係:• *メルアド会員の無料登録もおすすめ 東京都母子・父子福祉資金• 返済猶予:練馬区 生活福祉課 管理係: 女性向け支援 練馬区女性福祉資金 貸付:• 返済猶予:練馬区 生活福祉課 管理係: 配偶者の暴力(DV)の相談• 緊急時、下記時間外:• 警視庁総合相談センター: 9110/• : 労働者・従業員向けの支援 従業員向けの支援 中小企業の従業員への融資• 従業員にも無利子でお金を貸す• 非正規雇用を含む 練馬区の労働相談 事前予約制• : 東京都・国の労働相談• 東京労働局 総合労働相談コーナー:• :(東京都ろうどう110番)• : 組合等への相談 未加入でも相談できます• (公財)東京しごと財団 緊急就職相談ダイヤル• 新型コロナウイルスの影響により、内定取消し、雇い止め、解雇等で離職された方に対する緊急就職相談ダイヤル• 平日9~20時、土曜9~17時 東京しごとセンター1階総合相談フロア: 仕事をお探しの方(就労支援)• 対象:生活にお困りで、求職活動を行なっている方• :(職業相談)• (石神井公園区民交流センター2階): 外国人労働者(がいこくじんろうどうしゃ) 中小企業・個人事業主向けの支援 中小企業等向け~もらえるお金 持続化給付金(国)• 原則、法人:200万円、個人事業者等:100万円 中小企業 金融・給付金相談窓口:• 感染拡大防止協力金(都) 「東京都における緊急事態措置等」により、休止や営業時間短縮をした中小企業・個人事業主• 支給額:50万円(2店舗以上:100万円)• 主な支給要件と助成額: ハローワーク 池袋本庁舎:(33 ) 雇用環境整備促進奨励金 「雇用調整助成金」や「小学校休業等対応助成金」を利用する企業• 1事業所:10万円 東京都 産業労働局 雇用就業部労働環境課 雇用環境整備促進窓口: 小規模事業者持続化補助金 上限50万円 日本商工会議所 中小企業等向け~借りるお金 中小企業制度融資等• 通常&セーフティネット保証の保証限度額とは別枠。 社会保険労務士を無料で派遣• 最大5回• 申し込み予定数に達すると締切るそうなので、お早めに…! 事業承継・再生支援事業• 事業承継支援助成金を拡充 緊急販路開拓助成事業• 7月以降開催の「B to B展示会」の参加費助成• (地元の商工会):( 11-16時) / contact nerima-minshou. info 練馬ビジネスサポートセンター(ネリサポ)オンライン経営相談(無料)• 月~金曜:9~17時• テレワーク活用促進緊急支援:テレワーク機器等を整備した企業に対して経費を助成• かかりつけ医等への情報通信機器等の初期導入経費を補助 マスクが足りない… マスクの配布• 宿泊先の確保、ランチ代• 危険手当の補助• 東京都の補助に、区が1人日額1000円上乗せで補助• 設備整備補助• 1病院上限:4千万の設備• PR費、車両費、器具備品費など•

次の

コロナ一律10万円給付【練馬区】の申請や支給の時期は何時?手続き方法は?

コロナ 練馬 区

こんばんは。 練馬区議会議員の佐藤力です。 昨日、 政府による『新型コロナウイルス感染症対策の基本方針』が示されました。 『新型コロナウイルス感染症対策の基本方針』(概要) 1.新型コロナウイルス感染症について現時点で把握している事実 ・一般的な状況における感染経路は飛沫感染、接触感染であり、空気感染は起きていない。 ・閉鎖空間において近距離で多くの人と会話する等の一定の環境下であれば、咳やくしゃみ等がなくても感染を拡大させるリスクがある。 ・発熱や呼吸器症状が1週間前後持続することが多く、強いだるさ(倦怠感)を訴える人が多い。 ・重症度としては、致死率が極めて高い感染症ほどではないものの、季節性インフルエンザと比べて高いリスクがある。 特に、高齢者・基礎疾患を有する者では重症化するリスクが高い。 ・インフルエンザのように有効性が確認された抗ウイルス薬がなく、対症療法が中心である。 ・現在のところ、迅速診断用の簡易検査キットがない。 2.新型コロナウイルス感染症対策の基本方針の重要事項 1 国民・企業・地域等に対する情報提供・要請 ・国民に対する正確で分かりやすい情報提供や呼びかけを行い、冷静な対応を促す。 ・手洗い、咳エチケット等の一般感染対策の徹底 ・発熱等の風邪症状が見られる場合の休暇取得、外出の自粛等の呼びかけ ・感染への不安から適切な相談をせずに医療機関を受診することは、かえって感染するリスクを高めることになること等の呼びかけ ・企業に対して発熱等の風邪症状が見られる職員等への休暇取得の勧奨、テレワークや時差出勤の推進等を強力に呼びかける。 ・イベント等の開催について、感染拡大防止の観点から、感染の広がり、会場の状況等を踏まえ、開催の必要性を改めて検討するよう要請する。 2 医療提供体制について ・新型コロナウイルスへの感染を疑う方からの相談を受ける帰国者・接触者相談センターを整備し、24 時間対応を行う。 ・感染への不安から帰国者・接触者相談センターへの相談なしに医療機関を受診することは、かえって感染するリスクを高めることになる。 このため、まずは、帰国者・接触者相談センターに連絡いただき、新型コロナウイルスへの感染を疑う場合は、感染状況の正確な把握、感染拡大防止の観点から、同センターから帰国者・接触者外来へ誘導する。 ・風邪症状が軽度である場合は、自宅での安静・療養を原則とし、状態が変化した場合に、相談センター又はかかりつけ医に相談した上で、受診する。 高齢者や基礎疾患を有する者については、重症化しやすいことを念頭において、より早期・適切な受診につなげる。 本日、 練馬区が新型コロナウイルスに対する対応方針を示しました。 事業によっては、 式典を簡素化するなど内容を工夫する。 そのうえでイベントを開催する場合は、できる限りの感染予防対策を講じる。 以上の方針に基づき中止・延期となったイベント一覧はこちらから確認できます。 (2) 区立学校における感染症対策について 1 日常の健康管理や発熱等の風邪の症状がみられる場合の対応 日常の予防策として児竜牛徒等への免疫力を高めるため、十分な睡眠、適度な運動やバランスのとれた食事を心がけるようお願いいたします。 児童生徒等に発熱等の風邪の症状がみられるときは、無理をせずに自宅で休養するようお願いいたします。 自宅休養した場合の出欠の扱いについては、「出席停止・忌引等」の扱いになり欠席扱いにはなりません。 その後、コロナウイルスの疑いがなく回復し、登校する際には「登校届」の提出は不要です。 2 下記の症状が確認される場合、他人との接触を避け、かかりつけ医にご相談の上、マスクを着用して、受診してください。 ・風邪の症状や37. 5度以上の発熱が4日以上続く場合 (解熱剤を飲み続けなければならない場合も同様) ・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある場合 政府の基本方針をよくお読みいただき、予防に努めてください。 また、予防や心配な症状が出た時などは、すぐに医療機関に行かず、以下の相談窓口にお電話ください。

次の

練馬区の新型コロナウイルス対策一覧

コロナ 練馬 区

2020年05月28日 掲載 新型コロナウイルス感染症に伴う生活福祉資金貸付制度の対応について(令和2年5月28日更新) 1 生活福祉資金貸付制度における支援について 新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業で、生活資金にお困りの方々に向けた緊急小口資金・総合支援資金の特例貸付を、実施しております。 特例貸付の詳細についてはをご覧ください。 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、郵送でのお申し込みとなっております。 申請書類は、(東京都社会福祉協議会ホームページ)からダウンロード可能です。 電話番号: 03-3991-5560 / 03-3992-5600• 電話番号:03-5984-4703• 対応時間:平日 9:00 ~ 17:00(土日祝日除く) ただいま、お問い合わせが多く、お電話が大変つながりにくくなっております。 お客様にはご迷惑をおかけして誠に申し訳ございませんが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。 4月11日より、厚生労働省において「個人向け緊急小口資金・総合支援資金相談コールセンター」が開設されました。 特例貸付の基本的な内容の問い合わせ等については、下記コールセンターを利用していただくようお願いします。 <個人向け緊急小口資金・総合支援資金相談コールセンター> 0120-46-1999 受付時間 9:00~21:00(土日・祝日含む) 2 中小企業の支援について 事業活動に影響を受ける、またはその恐れがある中小企業者等を支援するための相談は下記のとおりとなります。 【問い合わせ】• 関連情報•

次の