ワンピース ワノ 国 まとめ。 ワンピースワノ国編考察予想まとめ!第三幕の各キャラの展開はこうなる!?|ワンピース鬼滅の刃ネタバレ考察ガジライフ

【ワンピース】ワノ国とは!?ワノ国のメンバーを詳しくまとめてみた!|まんが人気考究

ワンピース ワノ 国 まとめ

これまで のあらすじ ペローナはモリアの記事を観て歓喜し、ミホークは世界会議 レヴェリー で挙げられている議題が気になっている様子。 そしてペローナはシッケアール王国を出ていくが、お世話になったミホークと何だかんだで良い関係を築けているみたいですね。 更にミホークも違和感を感じてシッケアール王国を出ていく模様。 モリアが黒ひげと対峙 それから場面は変わり久々にモリア登場。 アブサロムを捜しに黒ひげのいる海賊島で黒ひげ海賊団と対峙するが、シリュウがスケスケの能力を手に入れており、カタリーナ・デボンはゾオン系悪魔の実の能力者でアブサロムに化けていました。 アブサロムは既に殺したことをモリアに伝えていましたが、モリアは信じていません。 デカらっきょのモリアって意外と仲間思いの良い奴なんですね。 黒ひげはモリアを勧誘していますが、モリアはどうするのかの行方も気になります。 そして、黒ひげは新聞で革命軍の軍隊長たちがマリージョアで海軍大将と対峙したことを知り、ワノ国ではルフィ達とビッグマムが集まりつつあることを知り、覇権争いが加速することを示唆しています。 黒ひげって実は考古学が好きだったり、頭はキレる方でしたね。 そんな黒ひげの懸賞金は「22億4760万ベリー」という、やはり破格の懸賞金が掛けられています。 ルフィの懸賞金も驚愕でしたが、やはり四皇の懸賞金は桁違いです…。 ワノ国編第二幕開始 更に場面は展開し、ワノ国編第2幕も展開されており、イヌアラシとアシュラ童子こと酒天丸が対峙していますが実力は拮抗しており、キンエモンが仲介に入ります。 そして、お玉はやはり無事で編笠村ルフィの心配をしています。 チョッパーが様子を見ており「ルフィは大丈夫。 雷ぞうがルフィを助けるように動いている。 」とのこと。 忍術で何とか脱獄をさせるようです。 一方キンエモンは酒天丸と袂を分かちますが、酒天丸は光月家に仕えていたわけではなく、おでん様に仕えていたということ。 またキンエモン達が20年間ワノ国を見捨てていたことやワノ国でもキンエモン達光月家の侍が帰ってきても皆が歓喜するとは限らないと意味深なことを言います。 更に場面か展開し、鬼ヶ島では百獣海賊団三害の3人が会話をしています。 ジャック以外のクイーンとキングが登場しましたが、とにかくゴツい男たちです。 あのジャックをけちょんけちょんに言ってる辺り、相当な実力ではないでしょうか。 そして、世界会議 レヴェリー の方では革命軍と海軍大将が交戦ということでしたが、こちらは描写されず後日談として後から詳しく登場してきそうです。 また、今回モリアが登場しましたので何らかの形でワノ国編に関わってくることは間違いないでしょう。 今はまだ仲間にはなっていませんが、雷ぞうの助けによって脱獄したルフィにおでん様の時のように惚れ込んで手を貸す可能性は十分に考えられます。 そして、ホールケーキアイランド編でルフィ達を逃がしたジンベエも遅かれ早かれ登場すると予想出来ます。 きっとルフィ達がピンチの時やルフィ達を追っているビッグマムが登場する時に一緒に登場しそうな展開もあり得るでしょう。 まとめ かなり場面展開がされ色々なキャラクターたちが登場してきました! 様々な場面に展開し、それに付随する情報が一気に1話ごとに出てくるので展開的にはとても面白いです。 かなりスピードアップしていワンピースの終わりが徐々にクライマックに近づいていくのでしょうか。 もちろん今後の物語の展開も気になりますが、尾田さんの体力も心配ですね。 次回も楽しみです!.

次の

【ネタバレ】ワノ国で覚醒!ゾロの強さがヤバすぎる【ワンピース伏線考察】

ワンピース ワノ 国 まとめ

ワノ国出身の侍や悪魔の実一覧まとめ! 錦えもん ワノ国出身でありパンクハザード編からルフィ達と行動を共にしている侍。 主君はワノ国九里先代大名光月おでん。 カイドウに倒された主君の仇を取るためにモモの助と同志を求めるためにゾウを目指していたが遭難し途中ドレスローザに漂流。 モモの助があやまってパンクハザード行きの船に乗ってしまったためにパンクハザードへ追いかけた。 侍であるため義理堅く恩義を必ず返そうとする厚い男。 九州男児のような考え方であり女性には厳しいがサンジと同じくらいスケベな一面がある。 また錦えもんは狐火流と呼ばれる斬撃を使うようで火を操ることもできる。 また自分だけでなく他の人物にも能力が使えるので変装したりといったことが可能。 ・狐火流 焔裂き きつねびりゅう ほむらさき 炎を切ることができる斬撃。 ドレスローザではドラゴンが吐いた炎も切り裂いてしまった。 ・火柳一閃 かりゅういっせん 斬撃に炎を纏わせて斬る技。 モモの助 ワノ国出身者でありワノ国九里先代大名光月おでんの息子。 パンクハザード編で初登場し最初は錦えもんの息子として扱われていた。 理由としてはカイドウを倒すために錦えもんとワノ国を出たのでカイドウ達に正体をバレたくなかったからである。 光月家はポーネグリフを作った石工一族であるが父のおでんがモモの助に古代文字を教えるまえに亡くなったためにポーネグリフを読むことができない。 性格はスケベであるが子供という立場を利用してナミやロビンに抱き着くことに成功している。 悪魔の実や能力 悪魔の実はパンクハザードで作られた人造悪魔。 ゾオン系であり龍の姿になることができる。 小さいサイズであるが龍であるため空を飛ぶことができる。 ・見聞色の覇気? モモの助は覇気を身に着けてはいないがゾウの国の巨大な象主と対話することができる。 この能力により命令を出してカイドウの部下ジャックの船を沈めることに成功しました。 カン十郎 錦えもんと同じく光月おでんの家臣。 当初は錦えもんとモモの助と共に将軍おでんの仇を取るためにワノ国を出たがドレスローザでドフラミンゴファミリーに見つかりモモの助を助けるために二人と別れてしまう。 その後はスクラップ工場の地下にいたが壁の中に隠れていたためにドフラミンゴファミリーに見つかることはなかった。 ・絵を実体化させる能力 カン十郎は背中に背負った筆を使って地面などに絵を描くことでその絵を実体化させることができる能力。 実体化させた生き物はカン十郎に従ってくれる。 しかしカン十郎の絵が下手すぎるがゆえに思った効力が出ない。 ゾウを登るために竜を書いたが飛べることができなかった。 スズメを書いても上手く飛べなかったりした。 雷ぞう ワノ国出身のニンジャで光月おでんの家臣。 ニンジャではあるが体格がニンジャっぽくないものの身軽で素早く動くことができる。 戦闘能力は高いがくノ一ニンジャに振り向かれない体格なので悩んでいるようだ。 らいぞうもモモの助たちと共に同じ理由でワノ国を出発していたが漂流で他の3人とはぐれてしまった。 そのためらいぞうは特にトラブルなく先にゾウに着いた。 悪魔の実や能力 悪魔の実は不明。 おおくの忍術を使うことができるがこれはワノ国の技術であると思われる。 ニンジャは影に生きる者たちであるためむやみに忍術を見せるものではないと言うがとても落ち込んだルフィ達のために仕方なく披露するなどサービス精神が高い。 ・分身の術 おおくの雷ぞうを出すことができる忍術。 ゾウ編では5人くらい出した。 ・煙遁の術 煙を出して消える忍術。 消えている間は自由に移動ができるようだ。 ドアドアの実に近い。 ・華手手裏剣 たくさんの手裏剣を投げる術。 かっこいい。 スポンサーリンク 光月おでん ワの国の征夷大将軍。 鎖国状態のワの国に長年疑問を持っていた人物。 光月の一族は800年前にポーネグリフの石を加工した一族であり古代文字の読み書きを継承さえれている。 世界に散らばるポーネグリフの内容は継承されていないが読めばわかるので光月おでんはポーネグリフに興味を持っていた。 そのため海賊ロジャーの一員としてラフテルにたどり着き冥王レイリーと同じくこの世界の秘密を知る1人。 その秘密を聞くためにカイドウと手を組んだワノ国の将軍たちの裏切りで倒されてしまった。 亡くなる直前に「ワノ国を開国せよ」と遺言を残す。 悪魔の実や能力 不明。 ただロジャーの元船員であったためかなりの実力者であったことは間違いないと思われる。 リョーマ スリラーバーグ編に登場した伝説の剣士剣豪リョーマ。 ワノ国では英雄であり昔空飛ぶドラゴンを切り落とした伝説を持つ。 昔墓荒らしにあい名刀秋水と遺体が盗まれていた。 その遺体はブルックの魂が入れられてゾンビとなりモリアの手下となっていました。 なので人格はブルックと同じ。 スリラーバーグ編ではゾロと戦うも敗北。 元ネタは尾田先生がワンピースを描く前の短編MONSTERSの主人公リョーマ。 性格は短気。 しかし武士であるがゆえに正義感が強い一面もある。 この人もワノ国出身? クマドリ CP9nの一員で歌舞伎役者のような見た目と「よよいっ!」という口癖を持つ。 自分が何かしらの失敗をした時は詫びるために切腹をしようとするが六式の鉄塊で助かる。 天国のおっかさんが助けてくれた流れはいつもの茶番。 エニエスロビーではチョッパーと戦うもランブルボールを3つ使って暴走したチョッパーに敗北。 歌舞伎役者のような見た目からワノ国出身だと思わざるを得ないキャラ。 サイファポールは子供のころから政府のために訓練している組織なのでワノ国出身でも育ちはサイファポール機関だと思われる。 悪魔の実や能力 ゾオン系が多いCP9のメンバーですがクマドリは悪魔の実の能力者ではありません。 カリファとカクが悪魔の実を食べるシーンで初めて見たと言っています。 ・六式 体を極限まで鍛えた者のみが体得できる体技。 世界政府機関の海軍やCP組織は六式を体得する。 「指銃・鉄塊・紙絵・剃・月歩・嵐脚」の六つがあり全てを体得すると六式使いを名乗ることができる。 クマドリは杖を指銃のように撃ちぬく指銃「Q キュー 」を使う。 ・生命帰還 通常操ることができない体の機関を操り戦闘に生かすことができる能力。 髪を自由に操り指銃のように使ったり食べ物の消化と吸収を素早く行ったりできる。 おわりに 今回は【ワンピース】ワノ国出身の侍や悪魔の実一覧まとめ! といった内容で情報をまとめてみました。 いかがだったでしょうか? ワンピースはとうとうワノ国編へ突入しました。 今後たくさんの特徴的なキャラクターが登場すると思われます。 どんどんキャラを更新していきたいと思います。 今回もありがとうございました。 また次の記事でよろしくお願いします。

次の

【ONE PIECE】ワノ国の謎に迫る!考察まとめ【ワンピース】

ワンピース ワノ 国 まとめ

回想編まとめ 大好評回想編。 ワノ国以外のエピソードでも回想編は特に見どころが多いですね。 特に頂上戦争〜新世界の間で描かれたルフィ、エース、サボ、3人の義兄弟のストーリーは内容も去ることながら話数も最長でした。 そんな中今回のワノ国おでんの回想編はそれを上回る最長記録。 ロジャー、白ひげ、カイドウ、オロチ、重要な情報も惜しみなく出てきたということで少しおさらいを。 959話 侍 第三幕開始早々に劣勢に立たされた赤鞘達 おでんの遺した言葉を思い出します。 "何百年と続くこの鎖国には光月に深く関わる理由があったのだ そしてやがて時は満ちる 世界が動き始めるその前に ワノ国を開国せよ" 遂に回想編スタート 舞台は39年前 960話 光月おでん登場 当時のワノ国は今よりももっと自然豊か。 生命が溢れていました。 若かりし錦えもん、傳ジロー。 光月スキヤキも登場 そして明かされるおでんの武勇伝 ・おでんには航海の才能が無いにも関わらず違法出国を38回試みる ・0歳で乳母を投げ飛ばす。 ・2歳で兎を2羽同時に捕獲する俊足 ・4歳で大岩を投げて熊を撃破 ・6歳で遊郭に入り浸り城の金を使い込む ・8歳で酒の勢いで博徒達を相手に大喧嘩 ・9歳でヤクザ達の悪人名簿(ブラックリスト)に載り、賭場を出入り禁止、その腹いせに賭場を放火してヤクザと抗争 ・10歳で暴行傷害事件で逮捕される囚人として服役するために入った石切り場で光月の才能を発揮、石工の棟梁に上り詰めた。 ・14歳でシャバへ出て日照り続きの都を救うため 川を捻じ曲げて都に水を流したら大水害を引き起こし、逮捕命令が出る。 おでんは水路で海外へ逃亡を図るも失敗 ・15歳で山寺の住職を脅して隠れ住み、夜な夜な女達をさらってハーレムを築いていた。 ただし、女達は常に己の意志でおでんと行動していた。 おでんの蛮行に怒った女達の恋人たちは屈強な 侍衆を連れて決起するも、おでんは喜々として迎え討った。 止めに入ったヒョウ五郎一家までも乱闘に参加。 これを「ハーレムの乱」と呼ぶ 961話 山の神事件 山の神こと巨大白猪を撃破するおでん その戦いぶりにおでんに魅せられる錦えもん、傳ジロー、町民達 そして因縁のオロチが回想編初登場 この時はまだ単なるコマ使い 962話 大名と家臣 スキヤキより絶縁を言い渡されたおでん。 そんなおでんが辿りついたのが無法地帯 九里 九里のボス格アシュラ童子を捻じ伏せ九里の地を立て直して見せました。 この功績が認められて九里の大名に任命されたおでん。 家臣として 錦えもん 傳ジロー カン十郎 雷ぞう アシュラ童子 イゾウ 菊の氶 が選ばれました。 ちなみに現白ひげ海賊団のイゾウと菊は兄弟。 そして裏ではオロチの悪行も目立ちます。 963話 侍になる 前回に加えてイヌアラシ、ネコマムシ、河松がおでんに魅せられ仲間入り 家臣達は康イエの教えもあり立派な侍へと成長しました。 一方ではワノ国には白ひげ海賊団が漂着 おでんと白ひげのファーストコンタクトはなかなかな斬り合い。 964話 おでんの冒険 白ひげ海賊団へ乗船を頼み込むおでんですが意外にも却下。 人の下につける性格ではないとおでんを判断しての事でした。 しかし懸命のアピールも実り同行を許されます。 ドサクサに紛れてイヌネコとイゾウも。 イゾウはこれを機に白ひげ海賊団に定着したと思われますがこの時は主であるおでんを危険な目に遭わせたとして白ひげを恨んでいる様。 そして後のおでんの妻 天月トキが登場。 この時点でトキは26歳 生まれたのは800年前 と言うから一同も驚き。 ラストシーンでは更に大物ゴールド・ロジャーが登場。 白ひげ海賊団の侍に興味深々 965話 黒炭家の陰謀 トキの両親がワノ国出身である事が判明。 そしてこの話でモモの助が誕生しました。 白ひげ海賊団ですが所体も増えて隊を編成。 以前から噂がありましたがおでんが初代2番隊隊長に任命されました。 おそらくエースの前任でしょう。 加えて後の火種となる黒ひげ事ティーチも乗船。 この頃は孤児。 順調そうなストーリーの一方。 ワノ国ではオロチが頭角を表します。 またオロチをアシストしていた黒幕の老婆も登場。 マネマネの実の能力で悪巧みをはたらきました。 そしてラストでは白ひげ海賊団に近づくロジャー海賊団の面々が。 966話 ロジャーと白ひげ 寿命短きロジャーは白ひげ海賊団へと宣戦布告。 若かりしレイリーやギャバンの姿もありました。 戦いの中でおでんとロジャーの交戦。 おでんはもちろんロジャーの剣術もなかなかのものでした。 両海賊の戦いは3日続くも決着つかずか?いつのまにか場は大宴会へ。 そしてロジャーはこれまでの旅の成果とこれからの展望を語り始めます。 記録指針の最果て 水先星島へ辿りついた事。 しかしそこはゴールにあらず、先に進む為にはロードポーネグリフが必要な事。 会話や戦いの中でおでんとロジャーは互いに興味を持ち、白ひげに土下座をしてまでおでんを勧誘。 これを拒否するも、最終的にはおでんがロジャーに同行する事となりました。 この回ではティーチの謎についても触れられていました。 人の倍の人生を歩むという謎かけがありましたが、ティーチは生まれてから一度も眠った事がないようです。 967話 ロジャーの冒険 ロジャー最後の旅 空島、ウォーターセブン、魚人島、ワノ国、ゾウとルフィがこれまで歩んできた冒険にも似ています。 旅の途中ではオロチらの影響で変化しているワノ国の様子も。 ともあれゴールを目指した一同は4つのロードポーネグリフを攻略し遂に最果ての島へと到着。 そこに待っていたのはジョイボーイの宝?一同は大笑い。 ロジャーはこの島にLaugh Tale ラフテルと命名しました。 ちなみにラフテル到達前にバギーがダウンし、付き添ったシャンクスも同行しませんでした。 968話 おでんの帰還 世界の海を制したロジャー海賊団 死期の近い船長ロジャーは海賊団解散を命令 今回の過去編で描かれたロジャーはここまででした。 そしてワノ国に凱旋したおでんが知る変わり果てた状況。 奥方トキまでをも傷つけられ遂にキレたおでんはオロチのもとへ 969話 バカ殿 オロチを斬りにかかるおでんですが、身内である黒炭家に阻まれています。 将軍の座も奪えず、オロチにも手を出せない状況 そんな中オロチとおでんはある約束を交わします。 履行の為にバカ殿を演じ裸踊りを続けた5年間 しかし約束は果たされず、あろう事かヒョウ五郎を奪われてしまいます。 涙ながらにおでんはカイドウへの討ち入りを決めました。 970話 おでんvsカイドウ 火蓋が切って落とされた両群の戦い 数で圧倒されながらも必死に戦う光月家 そんな中おでんとカイドウの一気討ち 無敵のカイドウに傷をつけあと一歩と迫りますが、ここで邪魔をしたのがマネマネの実の老婆ひぐらしでした。 結局おでんのKO負け おでん以下家臣達は罪人として釜茹での刑を言い渡されます。

次の