子供 やけど 水ぶくれ。 子供が火傷をして水ぶくれが出来てしまいました。

やけどの水ぶくれが破れた時の対処法について。2歳の子供が手のひら...

子供 やけど 水ぶくれ

水道から水を出しっぱなしにして、最低20分は冷やしてください。 やけど直後にしっかり冷やすか冷やさないかで、傷の深度や治りやすさが大きく変わります。 皮膚の深部に熱が及ぶと水ぶくれができやすくなってしまうのですが、 やけど直後に患部をしっかり冷やすと水ぶくれを防げることがあります。 ワセリンなどの保湿剤を塗って、ガーゼやばん創こうで保護してください。 そこで 病院に行くべき目安のひとつにしてほしいのが、「水ぶくれができているかどうか」です。 水ぶくれができているやけどは痕になることがあるので、病院で処置してもらうことをおすすめします。 ただし、これはあくまで目安です。 水ぶくれができていなくても腫れや赤みが酷かったり痛みが強かったりする場合は、病院で診てもらいましょう。 顔や目立つところにやけどをして、色素沈着や痕が不安だという方も、やけどの程度に関係なく病院で処置を受けることをおすすめします。 水ぶくれは潰れると細菌が入って感染症の原因になる恐れがあるので、抗生剤の入った塗り薬や飲み薬の処方を行うこともあります。

次の

3歳の子供の皮膚が3cmぐらい白くなった火傷

子供 やけど 水ぶくれ

2002年 福井県立藤島高等学校卒業 2002年 北里大学医学部医学科入学 2012年 北里大学医学部医学科卒業 2012年 横浜市立大学附属病院 初期臨床研修医 2013年 横浜市立大学 市民総合医療センター 初期臨床研修医 2014年 横浜市立大学附属病院 形成外科 入職 2015年 藤沢湘南台病院 入職 2016年小田原銀座クリニック 美容皮膚科 形成外科、美容皮膚科、皮膚科、外科など様々な分野を担当。 小田原銀座クリニックでは、患者さんが気楽に相談でき、しっかりと満足いく診療メニューを提案する。 学会、大学病院、研究施設などへの積極的なアプローチ発表など常に最善の手を尽くすべく研究を行うことが最大の特長。 女性目線で、きめ細やかなケアと笑顔で診療することを心がける。 執筆を通し、様々な経験に基づいた根拠ある情報の提供を行う。 もっと見る 水ぶくれの原因は、靴擦れややけど、病気によるものなどさまざまです。 水ぶくれができるとどうしても気になって、さわりたくなりますよね。 しかし、水ぶくれを破いてしまうと細菌に感染しやすくなり、症状を悪化させる可能性があります。 今回は、そんな『水ぶくれ』の原因についてご紹介します。 水ぶくれについて 1. 水ぶくれとは? 一般的に『水ぶくれ』とよばれる水疱(すいほう)は、皮膚の病気のひとつです。 ボコッと半球状に隆起した状態であらわれ、薄い表皮の内側にさらさらとした液体を含んでいます。 そのため、水ぶくれの表面の皮は 薄く、破れやすい状態になっています。 水のような液体は、皮膚の損傷によって浮き出た、「血清」や「タンパク質」です。 血清とは、血液が固まるときに分離する黄色または透明の液体で、感染症の判断に使われることもあります。 水ぶくれができるメカニズム 皮膚の損傷による「水ぶくれ」がもっとも多い 水ぶくれができる原因はさまざまです。 そのなかでもっとも多いのが、 皮膚の損傷によるものです。 皮膚が損傷すると、血清やタンパク質などを含んだ液体が浮き出てきて水ぶくれができます。 とくに「靴擦れ」によってできやすい 水ぶくれの代表的な例が 靴擦れです。 合わない靴を履いたり長時間歩いたりすると、靴と皮膚がこすれあい、皮膚が損傷して液体がたまります。 水ぶくれの中の液体は「皮膚を保護するもの」 水ぶくれの中に含まれる液体は、血液中にある『フィブリン(血液凝固にかかわるタンパク質)』などを含む物質で、 皮膚を保護する役目があります。 火傷による水ぶくれも、同じものです。 水ぶくれは、破いても大丈夫? 水ぶくれは破かない! 先ほど述べたように、水ぶくれに含まれる成分は、皮膚を保護する役目があります。 そのため、無理に破かないほうがよいでしょう。 水ぶくれを破いてしまったら? 破れてしまうと、 皮膚が細菌感染しやすい状態になってしまいます。 破れてしまった場合は、清潔なガーゼをあて、早めに 皮膚科を受診しましょう。 自己判断で薬などを使用すると、症状が悪化します。 また、治療期間が長くなる、傷痕が残るなどの後遺症もあるため、注意が必要です。 病気が原因でできる水ぶくれ 1. 水疱瘡(みずぼうそう) 液体を含む小さな発疹が全身に ウイルス感染によって起こる皮膚病で、 小児期によく見られる『急性熱性発疹症』のひとつです。 液体を含む小さな袋状になった赤い発疹が、 手足・口内・頭髪の中など、全身に散らばります。 発疹は2~3日がピーク 発疹は 2~3日でピークとなり、乾いてくると黒いかさぶたができます。 小児期であれば、1週間程度でよくなるでしょう。 成人が発症した場合は? 成人が水疱瘡を発症した場合、 入院での治療が必要になるほど重症化します。 7~10日ほど高熱が続き、食事も思うようにできなくなります。 その後は、子どもと同じように黒いかさぶたが全身に広がります。 場合によっては、1か月ほどの自宅療養が必要になることもあるでしょう。 うつらないように注意が必要 最近は、成人の抗体保有率が低下しているといわれているため、うつらないよう注意が必要です。 ウイルス性の水ぶくれは、液体の中にウイルスが混ざっていることもあります。 水ぶくれが破けると感染する可能性があるので、破かないように注意しましょう。 帯状疱疹(たいじょうほうしん) 毛細血管の拡張などが原因で、 皮膚の表面が赤くなり小さな水疱が帯状に並びます。 神経痛のように痛むのが特徴です。 水疱瘡のウイルスが、治ったあとも神経に潜伏していて、何らかのきっかけで再活性化する病気です。 発症した場合は、なるべく早く病院を受診しましょう。 単純疱疹(たんじゅんほうしん) 『単純疱疹」とは 『ヘルペス』のことで、 口唇や陰部などに小水疱が多発します。 接触感染するため、性行為での感染が多いものです。 早めに病院を受診しましょう。 また、一度ヘルペスにかかると疱疹がひいても体内にウイルスが残り続けます。 そのため、 病気や疲労で抵抗力が落ちているときや 月経前後に再発しやすく、注意が必要です。 天疱瘡(てんぽうそう) 突然なんの前触れもなく、 皮膚にいろいろな大きさの水疱ができる病気です。 天疱瘡は「自己免疫疾」 のひとつで、二種類あります。 どちらも死亡率が高いため、治りにくい水疱ができたら早めに病院を受診しましょう。 尋常性天疱瘡 口内炎がひどくただれたようなものです。 落葉状(らくようじょう)天疱瘡 小さな水疱ができ、落ち葉のように乾燥して皮膚がはがれてきます。 水ぶくれの対処法 1. 自分でできる水ぶくれの対処法 水ぶくれの原因によって、対処法が異なります。 靴擦れが原因の場合 水ぶくれに 絆創膏や ガーゼなどを貼って、破かないように保護します。 また、足に合った靴を選択し、歩き方や姿勢を見直すことも大切です。 やけどが原因の場合 水ぶくれができるのは、表皮の下にある真皮(しんぴ)にまで進んだやけどです。 やけどをしたら、 すぐに流水で優しく冷やすと症状がやわらぎます。 流水が無理な場合は、洗面器などに水をはり、冷やすとよいでしょう。 病院へ行くべき、水ぶくれの症状は? 靴擦れが原因の場合 もし水ぶくれが破れたら、まず水で洗って清潔にしましょう。 皮膚ができるまでの間、 乾燥させないように保湿します。 回復を早める保湿性の高い絆創膏がおすすめです。 ただし、傷口から雑菌が入る可能性が高いため、痛みがとれない場合は細菌感染が疑われます。 その場合はすぐに 皮膚科や 形成外科を受診しましょう。 やけどが原因の場合 水ぶくれに 薬や軟膏などを塗らずに病院を受診します。 やけどの深さを判断するのは難しく、薬を塗ってしまうとさらに判断しづらくなります。 見た目は小さくても、深い部分まで損傷が進んでいることもあるため、自己判断せず、皮膚科を受診しましょう。 まとめ 水ぶくれには、さまざまな種類があり、症状や対処法も異なります。 そのため、早めの治療が「治療期間の短縮」や、「傷痕」「後遺症」を防ぐことにつながります。 ウイルス性の水ぶくれも、やけどなどの皮膚の損傷による水ぶくれも、破かないように注意しましょう。 どちらの場合も、早めに皮膚科などの専門医を受診することをおすすめします。

次の

知って得する病気の話_やけどのおはなし(形成外科)

子供 やけど 水ぶくれ

お鍋の前に立っているおばあちゃんに駆け寄って行ったり、ストーブの上のやかんに手を伸ばしたり、おじいちゃんのお味噌汁をひっくり返しそうになったりと、片時も目を離せません(汗) 自宅ではキッチンにガードをつけていたり、危険なものはあらかじめ置かないというご家庭が多いことでしょう。 なので、 すぐ病院に行った方がいいの?子供のやけどは何科?など…とっさの事故にどう対応したらいいのか、パニックになってしまうこともあると思います。 そこで今回は、覚えておきたい子供のやけどの応急処置や、病院を受診する目安などについてまとめてみました。 子供がやけどした時の応急処置は? 私自身、子供のころに何度か手のひらをストーブで火傷してしまったことがあります。 とんでもなく熱くて泣いた記憶はありますが、どんな処置をされて病院へ連れて行かれたのかどうかまでは覚えていません。 しかし、おかげさまで火傷の痕というのは、残っておりませんが… さて、 やけどしたら「すぐに冷やす」のが最も大事ですが、どんな冷やし方をするのがいいのか、また気をつけるべきことはなんなのかを見ていきましょう。 やけどの時の冷し方 患部をすぐに冷やすことがポイント!• やけどをしたら、すぐに流水で10分~15分以上冷やしましょう。 洗面器に水をためて、患部をつけて冷やします。 冷やすことで痛みを抑えて、炎症を軽くできます。 低体温にならないように注意して! 広い面積を冷やすと低体温になることがあるので、小児などの場合は特に気をつけて下さい。 患部に直接流水を当てないように注意して、冷やす面積は腕1本、脚1本以下が目安です。 低体温になると、意識障害や不整脈を起こすことがあるので、過度の冷却にならないように注意が必要です。 無理に服を脱がせない! 服の上からやけどした場合は、無理に服を脱がすと皮膚が一緒にはがれてしまうこともあるので、服の上から水をかけて冷やしましょう。 流水で冷やしたあとや、早急に受診する場合の移動中にも、氷のうなどをタオルにくるんで冷やし続けて下さい。 水ぶくれになってしまったら? 水ぶくれは潰さないでガーゼで保護をしましょう。 水ぶくれが破けると、傷口からバイ菌に感染しやすくなるので、清潔にすることが大切です。 皮膚がじゅくじゅくしている時はこすったり刺激しないようにして、患部を冷やしながら病院に連れて行きましょう。 子供のやけどは何科を受診したらいいの? ついついおばあちゃんの知恵袋的な感じで、傷ややけどにはとりあえずオロナイン軟膏かアロエでもつけたら治るんでは?と思ってしまいますが、子供の場合は大人よりも皮膚が薄い上、あとあと火傷の痕が残ってしまっては大変です。 やけどの場合、まずは 皮膚科か 形成外科を受診しましょう。 軟膏やアロエなどは絶対にNGです! かえって刺激になって悪化させてしまうこともあるので、自己判断で患部に塗るのは厳禁です。 また、市販の熱さまシートや冷えピタを張ることもやめましょう。 近所の救急・夜間病院等を調べておこう! 前もって、地域の救急病院や夜間や休日の診療所を調べておいて、とっさの時にすぐに見れる場所に貼っておきましょう。 日本小児科学会の「こどもの救急」というサイトに、応急処置の方法や困った時の電話相談窓口等が掲載されているので参考になさってみて下さいね。 php? 携帯電話からでも、 8000とプッシュして電話をかけることで、お住まいの都道府県の窓口につながります。 また、救急車を呼ぶべきかどうか判断に迷う場合には、 救急相談センター 7119に電話して相談することもできますので、覚えておきましょう。 やけどで病院を受診する目安 具体的な受診の目安は? 次に、火傷で病院を受診する際の目安についてご紹介します。 家で様子を見る 皮膚に特に異常がない場合。 診察時間内に受診 500円玉より小さなヤケドで、皮膚が赤い場合。 診察時間外でも受診 500円玉より大きいヤケド。 皮膚が白っぽっく変色している。 水ぶくれができた場合。 救急車で大至急病院へ 体の10%以上の範囲のヤケド。 薬品によるヤケド。 口や鼻にすすがついている場合。 子供のやけどの重症度 火傷の重症度については、以下のようになります。 皮膚が赤くなって、ヒリヒリするような状態です。 皮膚の表面の表皮細胞に、変化と損傷が起きています。 水ぶくれができた状態のことです。 表皮の下にある真皮細胞まで、変化と損傷が起きています。 皮膚が白っぽっくなったり、黒くこげたようになったりした状態です。 皮膚のすべてが損傷を受け、細胞が死んでしまいます。 火傷の程度は、何度のものがどのくらいの時間ふれていたのかと、火傷の皮膚の面積で判断されます。 やけどの範囲が、 体の1%(手のひら程度)を越えたら必ず受診しましょう。 また、 10%(腕1本程度)を越えたら救急車を呼ぶか、夜でも早急に受診が必要です。 皮膚の薄い 顔や陰部、神経が過敏な 手足などは、面積が狭くても重症になりやすいので早めの受診が必要になります。 子供の火傷の場合には、大人より重症度が高くなるため、2度の面積が10%以上で基本的に入院が必要になるようです。 お子さんが苦しんでいたり、親が気が動転して対応ができない場合には、迷わずすぐに救急車を呼んでください。 こんな所に注意!子供がやけどしやすい場所 冬は暖房器具を使うので、やけどの危険性も高くなります。 大人は大丈夫でも、子供にとっては意外に危険なことも多いんです。 低温やけどに注意! 電気カーペットなどに長時間同じ部位を当てていると、低温やけどを起こすことがあります。 はじめは赤くなるだけで、水ぶくれにはならずに鋭い痛みもないので、気づかないうちに進行して痕が残ることもあるのだとか… 寒いとかわいそうだからと、電気カーペットに寝かせたままにするのは厳禁です。 ストーブやキッチンに注意! 子供は皮膚が薄いので、短時間や低温のやけどであっても大人以上に重症になりやすいのです。 また痕が残る確率も高くなります。 実家等では、灯油ストーブの上のやかんに触ってしまったり、沸騰した熱湯がかかったりする危険も…おばあちゃんのお手伝いの時に熱い味噌汁をこぼしてしまったりなんてこともあります。 アイロンや湯たんぽなんかも危ないですね。 子供の行動を予測して、危険なものには近づけないように十分に注意が必要です。 こどものやけど体験談 ここでは、先輩ママ達のヤケドに関する体験談をいくつかご紹介します。 こんなやけども…先輩ママの体験談 コーヒーを腕にかぶり… 私、息子にやけどを負わせてしまったことがあります。 当時1歳半ぐらい。 その日はお客様が来る予定で、コーヒーをいれていました。 コーヒーメーカーから漏れたので、拭こうとコーヒーの入ったコーヒーメーカーをキッチンの上に移して、振り返った瞬間、息子が手を伸ばし…いれたてのコーヒーを腕にかぶり、そのままガラスは落下。 7分袖のTシャツのまま冷水で冷やし、その後ガーゼの上から冷やしました。 水ぶくれはできていませんでしたが、袖口の部分にぐるりと跡が…残ったらどうしようと悩みましたが、幸い2週間ほどで綺麗に治りました。 ガラスで怪我をしなくてよかった。 子供の回復力に感謝しました。 冷やしながら何度も「ごめんね」を繰り返し…でも、あの時の泣き声は忘れられません。 『目を離したほんの一瞬』肝に銘じて以後気をつけています。 yomiuri. htm) 紫外線対策を徹底… 私も子供が1歳のときに2度の火傷をさせてしまいました。 その時、お医者さんに「火傷の跡が残らないようにするには、傷跡を紫外線に当てないこと」と言われ、外に出るときは日焼け止めをこまめに塗る、長袖を着せるなど紫外線対策を徹底しました。 yomiuri. htm) 痛々しいアト… 家の娘は小2の時、ふくらはぎにココアをこぼしかなりの火傷を負いました。 レベルがいくつかは聞きませんでしたが、ひと月ほど通院し最後の診療の日、一年後に様子をみてケロイドがひどかったら皮膚移植にしましょうと言われて、娘より私の方が落ち込んでしまいました。 私の不注意で何て目に合わせちゃったのかと。 結果的には移植はしなくてよくなりました。 今中3ですが、多少痛々しいアトはあります。 けれど本人はケロッとしていて、スポーツもバンバンしています。 確か、火傷して2ヶ月後くらいにはスイミングとドッジボールクラブも復帰していました。 yomiuri. htm) つい先日、歩き始めた1歳1ヶ月の息子が、なんと踏み台に登って、テーブルの上のアツアツご飯を手づかみしようとした時にはヒヤッとしました(汗) さらに、今朝も生協の配達が届いて、冷凍の年越しそばを何の気なしに娘に渡したら、突然「わぁーーーっ」と泣き出して…見ると中にドライアイスが入っていて、素手で鷲掴みにしてしまって痛くて泣いていました。 とっさに、「これってやけど??」とわけも分からず、洗面所で流水を直接かけてしまいました。 幸い、皮膚に異常はなかったし、すぐにケロッとしていたのでなんともなかったのだと思うのですが… 調べると、ドライアイスの場合は皮膚が凍って凍傷になるので、冷やすのではなくぬるま湯であたためなくてはならないのだそうです。 全く逆のことをしてしまった…ショック。 親が適切な対処法を知らないと困るのは子供なので、これを機に応急処置について少し知識をつけるようにしようと強く思いました。 まとめ 今回は、子供のやけどについてでしたが、いかがでしたでしょうか。 子供のやけどの対処まとめ• とにかくすぐに冷やすこと!• オロナインやアロエは塗らない!• 皮膚科か形成外科を受診!• 苦しんでいたら救急車を!• 火事なら迷わず救急車!• 困った時は#8000へ電話! やけどの時は、とにかく流水で冷やすことを忘れずに! 大事な大事な我が子に痛い思いはさせたくないものです。 熱い飲み物は、要注意ですね。 子供は成長が早いので、少し前まで届かなかった所に簡単に手が届くようになったり、できないと思っていたことができるようになっていたり… とにかくなんでも触るし、どこでも突っ込んでいくのでママパパは目が離せませんね。 特にじいじやばあばは、うっかり熱いお茶を、ちゃぶ台の上に置いたままにしておいたりするので、帰省時はしっかり注意して危険を回避するようにしましょう。 みなさんもくれぐれも、やけどやケガに気をつけて楽しいお休みをお過ごし下さいね。

次の