スイッチ sd カード おすすめ。 Nintendo Switch。SDカードを購入するならどのメーカー?

ニンテンドースイッチにおすすめのSDカード8選。容量別にご紹介

スイッチ sd カード おすすめ

任天堂スイッチの弱点のひとつは本体の容量がすくないこと。 スマブラやバイオハザードなどのサイズの大きいゲームをいれてしまうと、もうほかのゲームはなかなか入らないです。 通常はマイクロSDカードを刺して、そちらにもゲームを入れるようにします。 果たして何ギガぐらいあれば十分でしょうか。 任天堂スイッチでSDカード 本体の容量は 32GB(ギガバイト)です。 OSの分も入るでしょうから、入れれるゲームは少ないです。 「バイオハザードレベレーション2」は 23GBですから、これを入れるともうパンパンとなります。 容量を増やすには、SDカードをいれるのが王道です。 1TB テラバイト)のSDカードなら、10GBのゲームが約 100本も入ります。 なら「1TBでいんでね」と思いきや、価格は 1万7千円近くもします。 これは結構高いです(価格は執筆時のものです)。 何ギガあればいい? SDカードの値段はギガ数によって決まってきます。 値段と入れておきたいゲーム数との兼ね合いで判断しましょう。 ゲームのサイズは作品によって全然違いますが、• バイオハザードレベレーション2:23GB• スマッシュブラザーズ:16GB• バイオハザードレベレーション:12GB• ディアブロ3:12. 7GB• マリオカート:6. 8GB• マリオブラザーズデラックスU:2. 5GB... などとなっています。 注意点としては、クラウド型のゲームはかなり容量が少ないです。 アサシンクリードオリジンズなら「70MB」程度で済みます。 これは、必要なデータだけ随時ネットから転送され方法をとっているためです。 全データをあらかじめダウンロードする必要がありません。 おすすめのカードのサイズとしては、12GB程度のが5本ぐらいはインストールしたいなら「 64GB」。 いやいやそれでは足らんので、20GBくらいを5本は入れたいとなると「 128GB」程度のものがよいでしょう。 おすすめは? 高くても転送速度が速く、安定感のあるものが本当はよいのでしょう。 ただしUHS-II(Ultra High Speed Phase II)規格には対応していないため、その速度では利用できないとのことです。 うちでは今回はサンディスク64GBのものを選びました。 アマゾンで1000円台で購入できます。 価格が魅力的なのと、サンディスクならまあそんなにはずさないだろう... と考えて選びました。 使ってみて耐久度などわかりましたらまた更新したいと思います。 SDカードの入れ方は? カードを刺す 今回はサンディスクの64GBのマイクロSDカードを購入してみました。 マイクロSDカードは、本体後ろのスタンド用のバーを持ち上げた下にあります。 いきなりSDを差しちゃいました。 すると、「電源をオフにしてから入れてね!!!」と怒られちゃいました。 念のためにディスクサイズを確認してみると「差さっていません!!」となっています。 そこで、電源をオフにしてからカードを差しなおしました。 カチッと音がするまで差し込めばOK。 電源を入れてみます。 すると、「カードを使うには本体を更新してください」とでるので更新しました。 (このメッセージは毎回出るかはわかりません。 ) 本体更新後に起動した後、「ホーム>設定>データ管理」で本体メモリーやSDカードのサイズが確認してみます。 64GBをさしたので、SDカードが60GB近く空きがあることがわかります。 64GBをさしたのに空きが59. 4GBと小さくなっています。 これはおそらくカード管理用ファイルなどがカードにコピーされたためではないかと思います。 ということで教訓。

次の

ニンテンドースイッチおすすめメモリーカード(SDカード)値段・速度・サイズ容量の選び方

スイッチ sd カード おすすめ

パッケージソフト派でもニンテンドースイッチにmicroSDカードは必要? 結論から言うと必須です。 私も最初はパッケージソフトしか買わないし必要ないかな?と思って買わなかったのですが、ニンテンドースイッチ本体に保存できる容量「 32GB」はあっという間にいっぱいになります。 本体だけでは 実質的には30GBも無い状態なんです。 私の場合は 半年で残り容量が16GBまで減ってしまいまして、慌ててSDカードを買いました(笑) 任天堂が新しい家庭用据置機を発売するサイクルは 大体5年です。 本体の32GBだけではまず持ちません。 ニンテンドースイッチにはどんなデータが保存される?microSDカードに保存されるデータとは では、スイッチの本体には一体何が保存されるのでしょうか? によると• 更新データ(1. 0) 947MB(0. 9GB)• 追加コンテンツ1弾+2弾 2. 4GB となります。 パッケージソフトの購入しかしない!という方も本体容量だけではパンクしてしまう理由が、よく分かりますね。 ダウンロードソフトを買うなら大容量microSDカードが必須! ダウンロードソフトの購入を検討されている方は 容量の大きいSDカードの購入をオススメします。 ニンテンドー3DSぐらいのイメージで言うと 「SDカードは32GBもあれば十分かな」と思うかもしれませんが、• New スーパーマリオブラザーズ U デラックス 2. 5GB• 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL 14. 2GB• ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 14. 3GB• スプラトゥーン2 4. 1GB 以上、合計で 35. 1GBとなります! ここから更新データや追加コンテンツも考えると32GBのSDカードでは全然足りませんね…。 私の体験談では• 買う予定はなかったけどダウンロードソフト限定のセールで買っちゃった ボンバーマン(3GB)• ポッ拳やモンスターハンターXXの無料体験版をダウンロードしちゃった (各1GB前後) などであっという間に本体容量が半分になってしまったので、パッケージ派の人も油断してはなりません! 最低でも64GB、できれば128GB以上の SDカードは今の時代必須アイテムなのです。 microSDカードの種類について。 スイッチに合うのはどれ? まず、microSDカードの表記には大きく別けて3種類存在しますが、下記の表の通り 「容量が違うだけ」です。 名称 容量 microSDカード 最大2GB microSDHCカード 最大32GB microSDXCカード 最大2TB 2000GB 基本的にニンテンドースイッチで使用するような大容量SDカードは 「microSDXCカード」になります。 ダウンロードソフトを全く購入しない方であれば「microSDHCカード」の32GBでもなんとかなるかもしれません (オススメはしません) 任天堂が推奨しているmicroSDカードの転送速度• UHS-I(Ultra High Speed Phase I)対応(読み込みの速いSDカードの規格)• ストレス無くスイッチでゲームを遊ぶには、読み込み速度が重要なことが分かりますね。 ニンテンドースイッチに最適なおすすめ鉄板microSDカード3選 おまたせいたしました!ここからはニンテンドースイッチで使用するにあたって 「間違いないmicroSDカード」をご紹介いたします。 これまでに解説致しました 「容量」と 「転送速度」に注目していただければと思います。 何と言っても 任天堂公式ライセンス製品なので安心感が違います。 容量のラインナップは4種類となっていますが、「64GB」か「128GB」がオススメです。 この商品の難点は、SDカードの相場を考えると 割高なところですね。 正直なところ性能・価格で言えば 他の2つと比較しても完敗です。 「公式ライセンス品が一番安心」という方にオススメです。 値段もこっちの方が安い…。 こだわりが無ければSDカードはこの製品で決まりです。 Samsungは韓国の企業ですが、SDカード部門で言えば世界トップシェアを誇っておりAmazonでも ダントツナンバーワンで売れてます。 「UHS Speed Class3」に対応しているなど、読み込み速度は抜群。 なのに価格も安い。 注意したいのは 32GBだと書き込み速度がスペックダウンするため 最低でも64GB~の購入をオススメします。 128GBからは書き込み速度が更に上昇するので、財布が許すなら 128GBが最も性能・必要性・価格のバランスが良いです。 10年保証があるので、初期不良時や破損時はすぐに交換してもらえるのも安心ですね。 私はこのSDカードを使用しております。 既に2年以上経過しましたが問題ありません。 ただ、 圧倒的な価格差があることで分かるようにコスパが全然違います。 シリコンパワーのSDカードは 「必要な性能を確保してる中で最も安い」という価格重視の選択肢です。 こうやって見ると公式ライセンスでどれだけボッタクってるんだって思いますよね(笑) ただ、先ほどのSamsung SDカードと比較するとスペック差は歴然です。 長く使うものですから、私は少しの価格差であれば SamsungのSDカードをオススメします。 スペック比較表|迷ったらSamsung。 あとはSDカードの文字面を上にして、挿入していくだけです。 取り付けは非常に簡単ですね! 容量がいっぱいになったmicroSDカードから新しいmicroSDカードへデータを移す 「家にあった適当なSDカードを使ってたから移行したい」 「32GBのSDカードを買ったらあっという間に容量がいっぱいになった」 このようなケースも十分考えられます。 では、このとき新しいSDカードを購入したとして、どのようにデータを移せばいいのでしょうか? 容量が足りなくなったときは、パソコンなどを使って、より大容量のmicroSDカードにデータを丸ごとコピーしてください。 複数のmicroSDカードに保存したゲームデータを、あとで1枚のmicroSDカードにまとめることはできませんのでご注意ください。 より このように、「データの移行はパソコンを使用する」のが最もスムーズにいきそうですね。 簡単に手順を纏めます。 データ移行先のSDカードをフォーマット(初期化)する これは購入したばかり、まっさらな状態のSDカードでも必要な手順となります。 ニンテンドースイッチは少し特殊な紐付けを行っているようで、SDカードに「Nintendo」というフォルダをスイッチに作ってもらう必要があります。 データ移行元のSDカードをパソコンに繋いでバックアップを取る 次に、データ移行元(もともと使用していたSDカード)をパソコンに接続します。 「SDカードスロット」の無いパソコンの場合は.

次の

【任天堂スイッチ】SDカード 差し方は?何ギガ必要?おすすめは?

スイッチ sd カード おすすめ

Switch スイッチ のSDカードを買う前に知っておきたい3つのコト ここではSwitch スイッチ のSDカードを購入する前に知っておきたい以下の3つのコトについて解説していきます。 SDカードを購入しようとしている方はぜひチェックしてください。 まずはSDカードに保存できるデータを知ろう!• そもそもSwitch スイッチ にSDカードは必要なの?• Switch スイッチ のSDカードの容量は128GBがおすすめ! まずはSDカードに保存できるデータを知ろう! メモリーカードとしてデータを保存することができるのがSDカードですが、スイッチに使用する際には保存できるデータは以下に限られてしまいます。 ダウンロードしたソフト• スクリーンショット セーブデータはSDカードには保存できないため、そこは注意が必要です。 また、容量を選ぶ際も上記のデータを保存することを前提に選んでみてください。 そもそもSwitch スイッチ にSDカードは必要なの? 結論から言うと SDカードは持っていた方が良いでしょう。 しかし人によって必要な容量は異なります。 SDカードを使用しない場合、スイッチ本体には 32GB分のデータを保存することができますが、 ゲームソフトをダウンロードする方はSDカードは必須と言っても過言ではありません。 ゲームカードでプレイする方でもSDカードは持っていると安心です。 そこで次では SDカードの容量について解説していきます。 人によって必要な容量は異なってくるので、ぜひ参考にしてみてください。 Switch スイッチ のSDカードの容量は128GBがおすすめ! 前述しましたが、スイッチ本体は32GBの容量を持っています。 ソフトをダウンロードする場合、容量が大きなソフトだと 3つくらいで容量を全て使ってしまいます。 さらにスクリーンショットなどを撮る方はもっと少ないでしょう。 そのため、 ゲームソフトをダウンロードしてプレイしている方は128GBのSDカードがおすすめです。 128GBほどあるとある程度容量の多いゲームでも8〜10個くらいはダインロードが可能です。 さらに容量を気にしたい方はプレイしたいゲームの容量を確認しつつ、SDカードの容量を選べれば安心でしょう。 また、ゲームをある程度楽しんだ後に購入したゲームを売りたいと言う方はダウンロードではなく、ゲームカードで購入する方もいるはずです。 そのような方はSDカードを持っていなくてもゲームを楽しめますが、スクリーンショットを撮ることなどを考え、 SDカードは持っていた方が良いでしょう。 また、ダウンロード版でしたプレイできないゲームなどもあるため、SDカードは持っておくことをおすすめします。 ゲームカード派の方でスクショもあまり取らないと言う方は 32GBのSDカードであれば安心でしょう。 Switch スイッチ のSDカードの選び方 ここではSwitch スイッチ のSDカードの選び方について解説していきます。 Switch スイッチ のSDカードを購入するときは以下の選び方を参考にしてみてください。 まずは対応しているSDカードを知ろう!• 転送速度もチェック!• 有名ブランドのSDカードを購入しよう! まずは対応しているSDカードを知ろう! まずはSwitch スイッチ に対応しているSDカードを知っていきましょう。 Switch スイッチ に使用できるSDカードとその最大容量は以下になります。 種類 最大容量 microSDメモリーカード 〜2GB microSDHCメモリーカード 〜32GB microSDXCメモリーカード 〜2TB 上記より、スイッチで使用できるSDカードの最大容量は2TBになります。 2GBになると容量が非常に少ないため、 ゲームカード派の方はmicrSDHCカード、ダウンロード派の方はmicroSDXCカードがおすすめです。 転送速度もチェック! ダウンロードでゲームをプレイしている方はSDカードにゲームをダウンロードした後、そのゲームをする際はSDカードからデータが転送されます。 そのため、 転送速度は快適にゲームをプレイするのに非常に重要な項目となってきます。 実際に任天堂の公式ページにもSDカードを使用する際は転送速度の速いものを選ぶことが推奨されています。 任天堂が推奨しているSDカードの速度スペックは以下になります。 UHS-I Ultra High Speed Phase I 対応• 有名ブランドのSDカードを購入しよう! SDカードはさまざまなメーカーから販売されていますが、最近では 容量を偽ったSDカードが横行している事実もあります。 特にフリマなどではそのようなSDカードが多く、聞き覚えのないメーカーのSDカードを購入するのは非常に危険です。 そのため、SDカードを購入する際は 実際の店舗やAmazon、楽天などで、有名なメーカーのSDカードを選ぶようにしましょう。 Nintendo Switch ニンテンドースイッチ におすすめのSDカード人気10選! ここではSwitch スイッチ におすすめのSDカードを10選紹介していきます。 有名ブランドに絞って紹介していくので、Switch スイッチ 用にSDカードを購入しようとしている方はぜひ参考にしてみてください。 【Nintendo Switch対応】マイクロSDカード16GB for Nintendo Switch• 安心のニンテンドーライセンス商品!• モンスターボールデザイン!• 64GBなのでカードゲーム派の方で、ダウンロード版のみでプレイできるゲームに備えたいと言った方におすすめのSDカードとなっております。 ポケモン好きの方はぜひ購入を検討してみてください。 安心のニンテンドーライセンス商品!• 大容量の128GB!• こちらは128GBととなっているため、ゲームをダウンロードして楽しみたい方におすすめですが、スクリーンショットをたくさん撮る方や20個以上のゲームを楽しみたいかと言った方はもう1つ上の容量のSdカードがおすすめです。

次の