ソフトバンク お 問い合わせ。 SoftBank(ソフトバンク)のスマホや携帯電話の問い合わせ先の電話番号やメールは?

SoftBank(ソフトバンク)のスマホや携帯電話の問い合わせ先の電話番号やメールは?

ソフトバンク お 問い合わせ

短縮番号 1. 各種サービス内容のお問い合わせ ご変更について 1. 新規お申し込み 2. ダイヤルイン・代表取扱いサービスに関するお問い合わせ 5. 解約のお手続き 6. サービス内容の変更・確認 2. ご請求・お支払いについて 3. 自動音声による新規お申込書 各種資料のお取り寄せ 1. おとくラインの住宅用申込書 2. おとくラインの事務所用申込書 3. おとくライン付加サービスガイド 4. 多機能転送サービスのアナログ回線の設定 5. 多機能転送サービスのISDN64回線の設定 6. FAXによるお引越しガイドのお取り寄せ 7. FAXによるその他各種資料のお取り寄せ• また、弊社コールセンターの品質向上のため、お客さまのお問い合わせに対応させていただきましたオペレータについて、アンケートなどをお願いすることがあります。 なお、当該記録をこれらの目的以外に使用することはございません。

次の

故障・障害案内 | お電話でのお問い合わせ | おとくライン(個人) | 個人のお客さま | ソフトバンク

ソフトバンク お 問い合わせ

短縮番号 1. 各種サービス内容のお問い合わせ ご変更について 1. 新規お申し込み 2. ダイヤルイン・代表取扱いサービスに関するお問い合わせ 5. 解約のお手続き 6. サービス内容の変更・確認 2. ご請求・お支払いについて 3. 自動音声による新規お申込書 各種資料のお取り寄せ 1. おとくラインの住宅用申込書 2. おとくラインの事務所用申込書 3. おとくライン付加サービスガイド 4. 多機能転送サービスのアナログ回線の設定 5. 多機能転送サービスのISDN64回線の設定 6. FAXによるお引越しガイドのお取り寄せ 7. FAXによるその他各種資料のお取り寄せ• また、弊社コールセンターの品質向上のため、お客さまのお問い合わせに対応させていただきましたオペレータについて、アンケートなどをお願いすることがあります。 なお、当該記録をこれらの目的以外に使用することはございません。

次の

SoftBank(ソフトバンク)のスマホや携帯電話の問い合わせ先の電話番号やメールは?

ソフトバンク お 問い合わせ

問い合わせ方法は内容によって異なる まず知っておきたいのは、ソフトバンクエアーの問い合わせの方法は、聞きたい内容次第で変わるということです。 契約や解約、料金や利用時の不明点など、問い合わせの内容は多種多様であり、それぞれで問い合わせの窓口が異なります。 そのため、スムーズに問い合わせをするには、まずは自分が知りたいことが、どの窓口で対応してもらえるのかを確認しなければなりません。 問い合わせ先については、内容別に公式サイトで案内があるため、これを参考にして正しい窓口を選択しましょう。 ソフトバンクエアーに関する問い合わせ方法 問い合わせの方法は複数あるため、自分に合ったやり方を選ぶことが大切です。 インターネット• ショップ 方法は大きく3つがあげられますが、細かいやり方を考えるとさらに複数の種類があります。 電話で問い合わせる 最も簡単なのは、電話で問い合わせです。 ソフトバンクエアーのサポートセンターでは、音声案内に従って操作を進めた後、オペレーターに繋がり会話をしながら問い合わせができます。 電話番号は「186-0800-1111-820」で、受付時間は10~19時までです。 オンラインで問い合わせる 会員サービスであるから、各種情報の問い合わせが可能です。 にログインし、ホーム画面から確認した情報を選択すると、簡単に問い合わせができます。 ログインするには、S-IDとパスワードが必要なため、紛失してしまった人は事前に再発行しておきましょう。 チャットサポートを利用する ソフトバンクの公式サイトでは、も利用できます。 チャットではPepperとオペレーターが対応しており、契約に関する幅広い内容の問い合わせが可能です。 インターネット上で簡単に問い合わせができる点が魅力であり、気軽に利用しやすいでしょう。 折り返し電話予約をして電話をしてもらう 公式サイトではもできます。 折り返しの時間は指定ができ、自分の都合に合わせて連絡を取りやすいです。 ただし、予約で埋まっているとその時間帯は選択できないため、予約状況次第で都合が合わなくなることもあります。 メールで問い合わせる My SoftBankでは契約情報を確認するだけではなく、問い合わせページからメールで質問することも可能です。 メールでは質問したい内容から種別を選び、必要な情報を入力して問い合わせをします。 からも問い合わせは可能であり、My SoftBankにログインできない人でも利用できます。 ソフトバンクショップで問い合わせる ソフトバンクエアーに関する問い合わせは、でもできます。 これは契約した店舗だけに限らず、どの店舗でも対応してもらえるため、アクセスのよいショップが利用できます。 近隣のショップは店舗検索ができるため、調べて、都合のよい場所を選ぶとよいでしょう。 ワイモバイルショップで問い合わせる ソフトバンクショップに限らず、でもソフトバンクエアーの問い合わせは可能です。 ソフトバンクエアーの契約をソフトバンクショップでしていたとしても、ワイモバイルショップでの問い合わせは可能なため、近くで便利な店舗を利用しましょう。 それぞれの問い合わせ方法のメリットとデメリット 電話やインターネット、ショップでの直接問い合わせと方法は複数ありますが、それぞれで異なるメリットとデメリットがあります。 どの方法がよいと決まっているわけではないため、よい面と悪い面の両方を知って、どのやり方が自分に合っているか考えてみることが大切です。 電話による問い合わせ 電話問い合わせのメリットは、店舗まで足を運ばずにオペレーターに細かいことまで質問できる点にあります。 問い合わせの内容が複雑だったり、知りたいことが多数ある場合は、電話での問い合わせが適しているでしょう。 反面、デメリットは、時間帯によっては繋がりづらいことや、受付時間が限定されている点にあります。 オペレーターは数が限られており、問い合わせは全国各地から行われます。 そのため、時間帯によっては問い合わせが殺到して、電話してもなかなか繋がらないことも少なくありません。 また、受付時間が決まっているために、早朝や深夜などに聞きたいことがあっても、受付開始まで待つ必要があります。 都合のよい時間帯に合わせられる折り返し予約ならある程度時間の自由は聞きますが、これが利用できるのも受付時間内に限られます。 また、折り返し予約は混雑具合によっては取れないこともあり、時間指定ができるのは1時間単位です。 折り返しの時間帯を細かく設定できるわけではないため、予約時間を逃してしまうと次は1時間後と、待ち時間が長くなりやすい点にも注意が必要です。 オンラインやメールによる問い合わせ インターネットや問い合わせフォームを使ったメールでの問い合わせは、受付時間が設定されていないため、いつでも問い合わせできる点が魅力です。 電話のように待ち時間も発生しないため、素早く窓口に連絡できます。 しかし、いつでも連絡できますが、返事がすぐに返ってくるわけではありません。 時間帯によっては返事が来るまでに時間がかかってしまい、なかなか返答を得られないこともあります。 また、問い合わせ内容によっては連絡が遅くなりやすく、場合によっては返事が来ないこともあるため注意が必要です。 問い合わせ内容は文章にして伝える必要があるため、複雑な内容だと伝えづらいという点も、デメリットのひとつです。 チャットでの問い合わせ チャットでの問い合わせのメリットは、24時間待ち時間なしで連絡できる点にあります。 サイトのチャット窓口から気軽に連絡でき、内容次第では素早く返事がもらえる点も魅力のひとつです。 ただし、チャットで問い合わせる場合は質問内容を文章にする必要があり、複雑な内容だと伝えづらくなります。 本当に聞きたいことが上手く伝わらなかったり、難しい内容だと返答までに時間がかかりやすい点にも注意が必要です。 内容が複雑な場合は、対人での問い合わせのほうがスムーズなため、チャットは簡単な内容を聞く時だけに限定して利用するとよいでしょう。 店頭での問い合わせ ソフトバンクショップやワイモバイルショップでの問い合わせは、店員と対面で話せるため、複雑な内容でも聞きやすい点が魅力です。 内容次第ではそのまま手続きを行うことも可能であり、不明点を聞くだけではなく契約に関する手続きを行いたい人にもおすすめです。 デメリットは手間がかかりやすいことであり、近隣に店舗がない場合はショップに出向くだけでも時間がかかります。 また、スムーズに対応してもらえるかは店舗の混雑状況のよって変わり、混んでいると長い待ち時間が発生することもあります。 問い合わせ自体は数分で終わるのに、待ち時間が1時間以上かかるということもあるため注意が必要です。 店頭での問い合わせをスムーズに行いたいなら、各ショップごとの公式サイトから、事前に来店予約をしておくとよいでしょう。 問い合わせするときの注意点 問題なくスムーズに問い合わせをするためには、次の4つの注意点を知っておくことが大切です。 電話で問い合わせするときは、混んでいる時間帯を避ける• 電話による問い合わせは、毎月25日以降は避ける• 解約に関する問い合わせは、電話で問い合わせる• ルーターに関する問い合わせは、各メーカーに問い合わせる 主に電話についての内容が多いため、電話問い合わせを考えている人は、念入りにチェックしておきましょう。 電話で問い合わせるときは混んでいる時間帯を避ける 電話の問い合わせで最も問題になるのは、混雑していて繋がらないということです。 これは時間帯によっても違うため、スムーズに問い合わせをしたいなら、混雑しやすい時間帯は避けることが大切です。 基本的には受付開始直後や終了直前は混みやすい傾向にあります。 また、夕方から夜にかけての時間帯は仕事終わりの人がかけることも多いため、混雑しやすいでしょう。 狙い目なのは平日の日中であり、比較的空いている時間帯にかけることで、よりスムーズに問い合わせができます。 土日は時間帯に関係なく、混雑する傾向にあるため注意が必要です。 詳しい状況については、を参考にして、いつ問い合わせをするか決めるとよいでしょう。 電話による問い合わせは毎月25日以降は避ける 月末、特に毎月25日以降は解約についての問い合わせが増えて混雑しやすいため、この時期の電話問い合わせは避けたほうが無難でしょう。 電話窓口が混雑している分、他の方法ならスムーズに連絡できることも多いため、時期によっては問い合わせの方法自体を変える必要があります。 解約に関する問い合わせは電話で問い合わせる ソフトバンクエアーの解約は、電話問い合わせで行います。 問い合わせの際には、次の情報が必要なため、事前に用意しておきましょう。 契約者名• 契約の電話番号• 契約者の生年月日 契約の電話番号は、連絡先として登録している電話番号でも代用可能です。 手続きをスムーズに進めるためにも、これらの情報はメモにまとめておき、手元に置いておくとよいでしょう。 また、混雑しやすい月末に問い合わせるのは避け、できるだけ25日より前に電話することがおすすめです。 した記事もご覧ください。

次の