アマゾン 購入履歴 削除。 Amazonの閲覧履歴を簡単に消す方法

【Amazon】Kindle本|キンドル閲覧履歴やおすすめ本の削除方法

アマゾン 購入履歴 削除

1:1分で完了!Amazonプライムビデオの視聴履歴の確認方法と消し方 Amazonプライムビデオはアカウントに ログイン後すぐに視聴履歴を確認・削除することが可能です。 PCとスマホ、それぞれの視聴履歴の確認方法と削除方法をご紹介しましょう。 1-1:PCの場合 まず、最初にプラウザからAmazonの自分のアカウントにログインしてください。 ログインしたら、「マイストア」をクリックしましょう。 「マイストア」をクリックするとおすすめ作品や過去に注文した商品に類似したものが表示されます。 次に「おすすめの商品を正確にする」を押してください。 すると商品情報の商品が出てくるので「視聴済みのビデオ」を選択しましょう。 「視聴済みのビデオ」をクリックすると最近視聴した順に視聴済みのビデオが表示されます。 作品のサムネイルの右下にある「動画の視聴履歴からこれを削除」を選択すると視聴履歴から削除することができます。 そして、おすすめしてほしくないジャンルの作品があった場合、さらに商品の右下にある「おすすめ商品に使わない」という項目にチェックを入れておくと表示されなくなるのでこの機能はおすすめです。 1-2:スマホでは視聴履歴を削除することができない スマホの場合アプリで視聴履歴を削除したことは確認することができますが、 スマホアプリのみで視聴履歴を削除することはできません。 SafariやChromeを使って先ほどのPCの場合のようにアカウントにログインして、操作する必要があります。 しかし、Amazonプライムビデオのアプリのみで「次に観る」や「続きから観る」の作品を削除することができるのでご紹介していきましょう。 まずアプリを起動させたら削除した作品のサムネイル部分を長押ししてください。 表示が消えただけで 完全に視聴履歴が消えた訳ではないので注意してください。 やはり完全に履歴を消したい方はPCのブラウザからひとつずつ消す方法がおすすめです。 そして、Amazonプライムビデオは視聴履歴を適切に管理することによっておすすめ作品の精度がより自分の好みに近づく機能もあるので、普段から視聴履歴を管理しておくのは非常におすすめできます。 1-2-1:検索履歴はアプリで簡単に消せる Amazonプライムビデオのアプリで簡単に検索履歴は消すことが可能です。 アプリを起動させたら右上にある虫眼鏡マークを押しましょう。 虫眼鏡マークを押したらそれまでの検索履歴が表示されます。 消したい作品名を左にスライドさせると赤い文字で「削除」と表示されるので、そのまま削除することができます。 一気に全選択などはできないので、1つずつ消していかいないといけないのが少し面倒ですね。 従来のAmazonプライムビデオのアプリでは、設定から「ビデオの検索履歴を消去する」というボタンがあったので検索履歴を消すことができましたが、2018年8月現在のAmazonプライムビデオのアプリには、「ビデオの検索履歴を消去する」というボタンがなくなってしまったのでこれ以外の方法で検索履歴を消す方法はありません。 2:注意!PCから視聴履歴を削除してもFire TVでは残ったまま 先ほどの手順通りPCのブラウザ、スマホアプリから視聴履歴を消しても、 すべての履歴を消したことにはなりません。 Fire TVとamazonプライムビデオは連携しているので、ホーム画面を開くと「最近観た商品」・「次に観る」が表示されてしまいます。 2-1:Fire TVでの視聴履歴の削除手順 徹底的に視聴履歴や、その他の情報を消したい方には Fire TVまでくまなくチェックする必要があるので、この章では、 Fire TVの視聴履歴の削除手順をご紹介していきましょう。 まず、Fire TVを起動したらホーム画面から「最近見た商品」を押しましょう。 そしてFire TVのリモコンの一番右上にある三本線のマークのボタンを押してください。 オプションが表示されたら「最近のアイテムから削除」を押しましょう。 履歴を消すのと同様の方法で 「最近観た商品」・「次に観る」を消すことができます。 同じく三本線のボタンを押して「リストから削除」を押すと簡単に削除することができます。 3:視聴履歴を残さないための2つの対処方法 Amazonプライムビデオの視聴履歴は簡単に削除することができますが、面倒だと感じますよね。 手間だと感じる方には次の2つの対処方法がおすすめです。 なるべくダウンロードで視聴する• 表示履歴をオフに設定する この 2つの対処方法をご紹介していきます。 3-1:ダウンロードしてビデオを観ても視聴履歴に残らない Amazonプライムビデオは普通に「今すぐ観る」でビデオを再生すると視聴履歴に観た作品が残ってしまいます。 しかし、「今すぐ観る」の下にある「ダウンロード」を押してからダウンロード済みのビデオを観ると視聴履歴に残ることなくビデオを観ることができます。 ダウンロードできない作品も中にはあるので、全てのビデオをダウンロード出来るわけではないので気をつけましょう。 3-2:表示履歴はオフに設定できる Amazonプライムビデオは、作品詳細を開くだけで「表示履歴」に残ってしまいます。 この「表示履歴」はAmazonのブラウザから 設定でオフにすることが可能です。 まず、Amazonアカウントにログインしたら「マイストア」の右にある「表示履歴」を押しましょう。 これで表示履歴を非表示にすることができます。 この2つの方法を利用すれば、 簡単に視聴履歴を残すことなくAmazonプライムビデオを利用することが可能です。 4:視聴履歴以外のAmazonの利用履歴管理 Amazonアカウントでは、購入済みの商品を削除することはできませんが、その他にも削除できる項目があります。 そして、検索履歴は消すことができません。 Amazonアカウントでどこまでこれらを操作できるのかご紹介していきましょう。 4-1:視聴履歴以外も削除することができる Amazonでは、Amazonプライムビデオの視聴履歴を消すことはもちろん、それ以外の 不要な履歴も消すことが可能です。 PCでAmazonプライムビデオの視聴履歴を削除した時と同様にAmazonアカウントにログイン後、「マイストア」を押してください。 視聴済みのビデオの下にある「持っていますにチェックを入れた商品」を押すと項目に入っている商品を削除することができます。 ちなみに今現在、通販で購入した商品を削除することはできません。 まとめ これまでAmazonプライムビデオのPC、スマホ、Fire TV、それぞれの端末での 視聴履歴の削除方法の手順から 検索履歴の削除方法、 作品おすすめ商品の対象から外す方法、 視聴履歴を残さないための2つの対処方法をお伝えしてきました。 Amazonプライムビデオの視聴履歴はPCから、簡単に削除することができます。 スマホの場合、「おすすめの作品」や「次に観る」を長押しで消すことはできますが完全に視聴し歴を削除することはできません。 Amazonプライムビデオの視聴履歴をPCから削除することはできますが、Fire TVをお持ちの方は、それだけでは 完全に履歴が消えているわけではないので、Fire TVからも操作をして削除する必要があります。 Amazonプライムビデオの視聴履歴はあらかじめダウンロードでビデオを視聴したり、表示履歴の設定をオフにすることにより履歴に残らないようにすることが可能です。 Amazonプライムビデオの視聴履歴は簡単に確認、削除することができるので家族で利用している人や小さい子どもがいる人には是非利用してほしい機能です。

次の

Amazonの購入履歴や検索履歴の見かた!削除方法もレクチャー

アマゾン 購入履歴 削除

ECサイトでのお買い物は、今や生活を送る上の必須手段。 中でも Amazonは豊富な品揃えから、皆さんも一度は利用したことがあるのではないでしょうか?それにしても、 Amazonサイトにログインすると、自動的に表示される注文履歴や購入履歴。 移動中の電車の中でポチっとお買い物をすると、人の目が気になりますよね・・・。 ログインしなければ、他人に見られることはないものの、ちょっとモヤっとする注文履歴や購入履歴の消し方を調べてみました。 注文履歴のデータ削除はできない! でも非表示にできる Amazonに限らずほとんどの ECサイトでは購入履歴のデータ自体を削除することはできないようです。 ただし Amazonの場合、非表示にすることは可能です。 スマホの公式アプリには付与されていないため、 PCもしくは、スマホのウェブブラウザで Amazonのサイトにアクセスした後、「デスクトップ表示」にする必要があります。 例) iPhoneなら iOS のブラウザ Safari でアクセスした後に下から上にスワイプして「共有ボタン」から「デスクトップ用サイトを表示」をタップします。 「デスクトップ表示」で、 Amazonの Top画面右上の「注文履歴」を選択すると、今まで購入した商品一覧が表示され、その右側に「注文を非表示にする」のボタンがあります。 非表示にしたい商品のそれぞれボタンをクリックして「注文を非表示にする」を選択します。 これで、対象の商品が非表示になりました! ちなみに画像の赤で囲った説明の通り、非表示にできる商品は 100件まで。 非表示にした注文履歴は「アカウントサービス」の「非表示にした注文を見る」から閲覧することができますし、再表示することも可能ですよ。 ついでに閲覧履歴も消しておきたい Top画面に表示されている「閲覧した商品」の右下にある「閲覧履歴を表示して編集する」をクリック。 消したい商品の「削除」を選択します。 個別の商品を削除することも、すべての項目を削除することもできます。 パーソナライズド広告の非表示設定もお忘れなく 注文履歴、購入履歴や閲覧履歴から、オススメの商品を勝手(!?)に表示するパーソナライズド広告も、「広告表示の設定」から非表示にすることができます。 ありがた迷惑に感じている人はこちらもチェックしてみてください。 最後に、注文履歴や購入履歴をどうしても削除したい場合、 Amazonの別アカウントを作る、という手もあります。 内緒のプレゼントをしたい、家族で同じアカウントを使っているなどのときは、別のアカウントを作成してもよいかもしれませんね。

次の

Amazonの注文履歴を削除できない問題の解決法とは?閲覧履歴もこうやって消しておこう!

アマゾン 購入履歴 削除

Amazonはユーザーの購入履歴だけでなく、購入に至らなかった 商品の閲覧履歴もトラッキングしています。 そこまでトラッキングされたくないという人のために、 閲覧履歴を消去する方法をご紹介しましょう。 Amazonの閲覧履歴を消去したい理由はいくつかあると思います。 誰かとAmazonのアカウントをシェアしているため、自分が見た商品を知られたくないのかもしれません(いつか相手にプレゼントしたいと思っている商品を見られてしまうなんてこともありますよね)。 あるいは、閲覧履歴に基づいて表示される Amazonの広告にうんざりしているからでしょうか。 理由は何であれ、閲覧履歴を消去するにはを踏んでください。 まず自分のアカウントでAmazonにログインします。 検索バー下の「マイストア」の中の「表示履歴」を開きます。 すると「閲覧した商品」が出てくるので、履歴を消したい商品の「削除」ボタンをひとつずつ押していきます。 すべてを一度に削除したいときは、右上の「履歴を管理」を開き、「すべての項目を削除」をクリックします。 ちなみに、ここで「閲覧履歴のオン/オフ」も設定できます。 これで完了です。 もうあなたが見ていた商品は誰にもわかりませんし、広告のターゲットにされて購買欲をいたずらに刺激されることもなくなります。 ぜひお試しください。 Image: Lifehacker US via Amazon Source: Patrick Allan - Lifehacker US[] (訳:春野ユリ).

次の