皇室是々非々。 1皇室是々非々が「皇室掲示板」に改名

皇室ブログ 野火

皇室是々非々

【無限拡散】皇室是々非々が「皇室掲示板」に改名 新しい記事を書くために「資料読み」をしていましたが、ちょっと「気分転換」で、「反日朝鮮工作員」どもの「定点観測」をやったらびっくりしました。 何と、盗人猛々しいことに「皇室掲示板」(旧 皇室是々非々時録)となっていたのです。 皇室ブログで検索・・・皇室掲示板(旧、皇室「是々非々」自録)ー元宮内庁職員のつぶやき スポンサードリンク 皇室掲示板(旧、皇室「是々非々」自録) — 元宮内庁職員のつぶやきkoshitsu. info Translate this page 個人ブログは、皇室「是々非々」実録に移転しました。 本サイトは、誰でも投稿できる皇室サイトに変えていきたいと考えています。 紀子さま. 紀子さま「交際関係」への宮内庁「懸念」【付】秋篠宮殿下「タイ愛人疑惑」はホント? 2019. 小内誠一. 小室圭さん … タイトルとサブタイトル 赤字枠の1が、タイトル 青線の部分がサブタイトルになります。 検索画面 ヘッダー 赤字枠の1が、タイトル 青線の部分がサブタイトルになります。 検索画面と、今のヘッダーのタイトルが違うのは、ワードプレス内で、トップページのヘッダー画像をまだ訂正していないことも考えられますが、タイトルの変更などは反映にタイムラグがでるので、いったん、皇室掲示板に改名したあと、非難が殺到。 その後、元に戻した可能性もあります。 本サイトは、誰でも投稿できる 皇室サイトに変えていきたいと考えています。 紀子さま. 紀子さま「交際関係」への宮内庁「懸念」【付】秋篠宮殿下「タイ愛人疑惑」はホント? 2019. 小内誠一. 小室圭さん …」 ・・・・・・と有ります。 実際にブログを見ると ブログタイトルの下に同じ注意書きが有りました。 新しいブログはもう出来上がっています。 漢字一時「自」を「実」に変えただけですね。 未だ、記事を写している途中のようですが。 これから、またGoogleに「賄賂」を渡して「不正操作」して、数日後に、トップに持っていくのでしょう(怒) そう予想していたら、あっという間にGoogle検索のトップに来ていました(怒) 私や、でれでれ草さんが「警告」したのが効いたのでしょうか? わかりやすい!実にわかりやすすぎる反応です(爆) まさに「パブロフの犬」ですね(爆) パブロフの犬・・・・Wiki 条件反射 動物において、訓練や経験によって後天的に獲得される反射行動のこと。 ソビエト連邦の生理学者イワン・パブロフによって発見され、パブロフの犬の実験で有名になった。 「パブロフの犬」のような唾液分泌の条件付けは、長い間、哺乳類などの高等生物にのみ起こると考えられていたが、条件付けのモデル生物としての意味ではアメフラシなどにも起こる。 また、2006年には東北大学の研究によりゴキブリにも起こることがわかった。 2014年には扁形動物であるプラナリアでも条件反射が獲得できることが判明した。 以上 中学の「理科」だったか、高校の「生物」だったかどちらかで教わった記憶が有ります。 この2つのブログの管理人は、「統一教会系工作員」である可能性が高い。 それは、真島久美子(細野久美子)ではないのか(怒).

次の

皇室ブログ 野火

皇室是々非々

『宮中取材余話 皇室の風』/岩井克己・著 【書評】『宮中取材余話 皇室の風』/岩井克己・著/講談社/3000円+税 【評者】平山周吉(雑文家) 現在、考えられる限り最良の皇室と天皇制の案内役が『皇室の風』の著者・岩井克己ではないだろうか。 昭和末に朝日新聞の皇室担当となってからの三十年余り、時には諫言も辞さず、是々非々の立場でウオッチを続けてきたジャーナリストの「宮中取材余話」と呼ぶには余りに濃厚な情報が詰まっているのが本書である。 直接取材の機会がほとんどない不自由な空間で、時間をかけて側近や関係者との信頼関係を築き、記事には書けなかった秘話を著者は膨大に蓄えている。 その一端が次々と披露され、驚きの連続だ。 温和な笑顔しか知られていない現天皇の「逆鱗」に、蒼白となっている側近たち、御成婚からわずか半年後に、「この結婚は失敗だった」と絞り出すように語った侍従長の一言などが、本書のあちこちに地雷のように埋め込まれている。 読むほうはそのたびごとに、皇室のリアルな姿を垣間見ることになる。 そうした非常事態だけではなく、日常の細部も見事に切り取られている。 昭和天皇の「ネエー」「ソーカイ」「ナンダイ」「ダッテー」といった口吻から御機嫌を察していた「内舎人」という下働きの人々のメモも紹介される。 武蔵野陵に棺と共に収められた昭和天皇の副葬品の詳細も出てくる。 未公表のこの一覧表からは、人間天皇が愛したものがよくわかる。 古代の天皇陵の副葬品と比較すると、「戦前の『大元帥』の影を極力消し去っていった」昭和天皇像もまた見えてくる。

次の

[B!] 秋篠宮殿下の「心」は壊れた 記者との会話成立せず「誕生日会見」が放送禁止レベルの酷さ

皇室是々非々

【無限拡散】皇室是々非々が「皇室掲示板」に改名 新しい記事を書くために「資料読み」をしていましたが、ちょっと「気分転換」で、「反日朝鮮工作員」どもの「定点観測」をやったらびっくりしました。 何と、盗人猛々しいことに「皇室掲示板」(旧 皇室是々非々時録)となっていたのです。 皇室ブログで検索・・・皇室掲示板(旧、皇室「是々非々」自録)ー元宮内庁職員のつぶやき スポンサードリンク 皇室掲示板(旧、皇室「是々非々」自録) — 元宮内庁職員のつぶやきkoshitsu. info Translate this page 個人ブログは、皇室「是々非々」実録に移転しました。 本サイトは、誰でも投稿できる皇室サイトに変えていきたいと考えています。 紀子さま. 紀子さま「交際関係」への宮内庁「懸念」【付】秋篠宮殿下「タイ愛人疑惑」はホント? 2019. 小内誠一. 小室圭さん … タイトルとサブタイトル 赤字枠の1が、タイトル 青線の部分がサブタイトルになります。 検索画面 ヘッダー 赤字枠の1が、タイトル 青線の部分がサブタイトルになります。 検索画面と、今のヘッダーのタイトルが違うのは、ワードプレス内で、トップページのヘッダー画像をまだ訂正していないことも考えられますが、タイトルの変更などは反映にタイムラグがでるので、いったん、皇室掲示板に改名したあと、非難が殺到。 その後、元に戻した可能性もあります。 本サイトは、誰でも投稿できる 皇室サイトに変えていきたいと考えています。 紀子さま. 紀子さま「交際関係」への宮内庁「懸念」【付】秋篠宮殿下「タイ愛人疑惑」はホント? 2019. 小内誠一. 小室圭さん …」 ・・・・・・と有ります。 実際にブログを見ると ブログタイトルの下に同じ注意書きが有りました。 新しいブログはもう出来上がっています。 漢字一時「自」を「実」に変えただけですね。 未だ、記事を写している途中のようですが。 これから、またGoogleに「賄賂」を渡して「不正操作」して、数日後に、トップに持っていくのでしょう(怒) そう予想していたら、あっという間にGoogle検索のトップに来ていました(怒) 私や、でれでれ草さんが「警告」したのが効いたのでしょうか? わかりやすい!実にわかりやすすぎる反応です(爆) まさに「パブロフの犬」ですね(爆) パブロフの犬・・・・Wiki 条件反射 動物において、訓練や経験によって後天的に獲得される反射行動のこと。 ソビエト連邦の生理学者イワン・パブロフによって発見され、パブロフの犬の実験で有名になった。 「パブロフの犬」のような唾液分泌の条件付けは、長い間、哺乳類などの高等生物にのみ起こると考えられていたが、条件付けのモデル生物としての意味ではアメフラシなどにも起こる。 また、2006年には東北大学の研究によりゴキブリにも起こることがわかった。 2014年には扁形動物であるプラナリアでも条件反射が獲得できることが判明した。 以上 中学の「理科」だったか、高校の「生物」だったかどちらかで教わった記憶が有ります。 この2つのブログの管理人は、「統一教会系工作員」である可能性が高い。 それは、真島久美子(細野久美子)ではないのか(怒).

次の