すずき たか のり。 2018年クリスマス大会の結果

[B! ラーメン] たかさんの福島放浪記 中華そば「すずき」

すずき たか のり

経歴 [ ] プロ入り前 [ ] 5歳頃から野球を始める。 野球のセンスは人並だったが小学生の時から足は速かったという。 中学では部を兼部し、主に中距離を走る。 この頃毎日30km近く走ったことで足腰が鍛えられた。 では野球部に入りや控えを務めるが、甲子園出場はなく目立った活躍もなかった。 でから4位指名を受けて入団。 プロ入り後 [ ] 当初右打ちだったが入団後は走力を生かすために左打ちも始める。 その走力は高く評価されていたが故障しやすい体質のため離脱を繰り返し、オフシーズンには年俸の半額近い費用で個人トレーナーと契約して食生活も変えた。 としての練習は負担が大きく左打ちに絞るなど試行錯誤を繰り返す一方、2軍監督・守備走塁コーチなどの下で走塁技術の修練にも励んだ。 - の秋季キャンプではヘッドコーチにベースランニング13秒3の快足を認められ、「一番の成長株」との評価を得た。 、外野手に転向。 でリーグ2位の27をマークし、ランニングも記録した。 この年、プロで初めて怪我無く過ごした。 、新監督に就任した原は鈴木を代走屋として一軍に上げる。 の対戦で一軍初出場し、初盗塁を記録した。 、再び内野手()に挑戦し、レギュラーのが故障しプレーに不安を見せると、二塁と外野を兼任し104試合に出場した。 18盗塁はチームトップで、初本塁打を含む3本塁打を放つなど長打力の向上も見られた。 2003年から2009年まで7シーズン連続でチームトップの盗塁数を記録した。 、が監督に就任し、守備重視の戦略を採ったため再び外野に専念した。 打席は前年の低打率もあり左一本に絞った。 レギュラー選手の力を高めて戦う方針に変わったことで「一芸選手」の鈴木の出場機会は減った。 選手層の豊富な外野ではレギュラーを奪えずに代走での出場が主になった。 この年は9盗塁を記録したがこれはチームトップの記録で機動力をほとんど駆使せずホームランに比重を置いたチームの戦いが浮き彫りとなった。 も前年同様に代走起用がほとんどだったが、シーズン後半にが戦線離脱するとを獲得。 9月に故障で離脱したものの、27試合出場でチームトップの11盗塁。 このペースは146試合換算で約59盗塁という数字となり、単純な計算では盗塁王のの60とほぼ同じ数字となる。 打撃面も99打数ながら打率3割を記録した。 、原が監督に復帰し、走力を重視する方針を採ったため外野のレギュラー争いで優位な立場となった。 シーズン当初は代走での登場が多かったが、外野のレギュラーだったの離脱後はスタメンで出場。 シーズン後半からは原監督の起用方針もあり、2番打者として新人のと共に走力重視の1・2番を形成する。 チームトップで自己最高(当時)の25盗塁を記録し、盗塁成功率も. 862と走塁面では好成績を残した。 オフに行われたの試合で2安打1盗塁をマーク、単打と思われた当たりを快足を飛ばし二塁打にするなど活躍。 米国人記者から「同じ鈴木だし、イチローの親戚か? 」とのジョークも飛んだ。 一方で課題である打撃面の改善が見られず、特に左投手との対戦成績が悪かった。 その打開策として本来の利き手側である右打席で打撃を行うように原監督より通達され、異例のシーズン中のスイッチヒッター転向を試みることとなった。 の試合でプロ入り後初めての右打席での四球を選び大量得点の一翼を担った。 最終的に打撃面は. 241と低調な成績に終ったが、シーズン終盤には右打席にも慣れ、左打席. 245、右打席. 236と左右でほぼ変わらない成績を残した。 に行われた契約更改にて、チーム全体で厳冬更改となる中、400万円増の2800万円で更改。 同時にが「12」に変更されることが決まった。 『が7番を付ける前に付けていた、盗塁王を3度記録した番号』という意味づけである。 2005年も契約更改の場で「背番号2(この年した、かつての巨人の1番打者・が着けていた背番号)を背負いたい」と直訴したが、時期尚早と判断され、背番号2は移籍してきたに与えられた。 、原監督がチーム内競争の活性化を示唆。 若手のや新加入で、実績もあるなどと改めてレギュラーを争う事となった。 その中で原監督が「うまい選手はいらない、強い選手が欲しい」と発言し、怪我の多い鈴木は不利に立たされるかと思われた。 一方で走塁面の切り札として招聘した一軍野手総合コーチ(開幕前に一軍ヘッドコーチに肩書が変更)は鈴木を絶賛し、走塁面での核にしたいと発言。 オープン戦では前シーズンの2番打者の経験を生かし、与えられた少ない打席でチーム最多四球を選び、高い出塁率を残した。 、とのに8番センターでスタメン出場。 プロ入り11年目にして初の開幕スタメンの座を勝ち取り、両打席でヒットを放ち、3連戦勝ち越しに貢献した。 の台頭や、の復調などがあり、後半戦は代走の切り札としてベンチ要員にあることが多かったが、スイッチ本格転向の1年目ながら右打席の打率は. 333。 両打席で変わらない出塁率を記録した。 2007年のイニング先頭打者としての出塁率は5割近くを記録し、全安打33本中8本の内野安打を記録、チャンスメーカーとしての働きを見せた。 走塁面でもチームトップの18盗塁を記録した。 、シーズン前半は代走や守備固めとしての出場が主だったが、7月から1番に定着し、8月からのチームの快進撃に貢献。 故障の多い鈴木に対し、練習を減らして体のケアを十分にするようにとの伊原一軍ヘッドコーチの指示が躍進につながったといわれている。 9月19日の阪神戦ではから右打席での初本塁打も記録した。 盗塁も2006年の25盗塁を上回り、巨人では1990年の以来となる30盗塁 を記録した(盗塁成功率は. 857)。 同年、初のタイトルとなるを受賞。 とのでは2度盗塁を試みたが、いずれも失敗。 レギュラーシーズンで見せた足を十分に生かすことができなかったものの、打撃では第3戦に放ったホームランを含むチーム最多の4打点を記録し、自身初の日本シリーズ優秀選手賞を受賞した。 、2番・センターで2度目の開幕スタメンを迎えるが、開幕当初はあまり振るわず、鈴木と同じようなタイプのの台頭に伴ってスタメンで出ることがなくなり、守備代走要員としての起用が増加した。 それでもチームトップの25盗塁で、後半戦は打撃も復調し、日本一に貢献。 優勝旅行先のオーストラリアでは「やるからには、スタメン(1番、センター)を狙っていきたい」「来年は何がなんでも塁に出て、1番を取るつもりでやります」とスタメン奪回の決意を語った。 2010年8月18日(ナゴヤドーム) 、の入団やの復調もあって外野の選手層が厚くなり、出番は減少。 松本が離脱した交流戦では数試合にスタメン出場したが振るわなかった。 最終的に61試合に出場したものの、打席に立つ機会は激減。 走塁でも10盗塁で成功率. 667と鈴木にとっては低い数字に終わった。 シーズン中に国内権を取得していたが行使せず残留、200万円減の年俸4000万円で契約更改した。 、打撃面では成績は残せず、専ら・での起用となるが、チーム内では盗塁王を獲得したの28盗塁に次ぐ18盗塁(リーグでは4位)を記録し、前年の走塁面の不調を感じさせない活躍を見せた。 シーズン後半に入団当初以来となる右打ちに再転向した。 、代走守備要員としての起用となり、スタメン出場は無しに終わった。 シーズン初出場となった4月1日にの代走として出場し盗塁を決めたが、その後は相手バッテリーの厳しい警戒により盗塁企図数が極端に少なくなる。 しかし7月以降は盗塁を量産し、最終的に16盗塁で成功率. 889を記録した。 また打撃でもシーズン初安打となった8月3日から9月7日にかけて5打席連続安打を記録し、2年ぶりの打点も記録。 でも打点を挙げた。 12月4日に契約更改が行われ、現状維持の4000万円で新たに2年契約を結んだ。 、前年同様、代走・守備固めのスペシャリストとしての起用となりスタメン出場は無しに終わったものの、チーム3位の13盗塁をマーク。 、3年ぶりにスイッチヒッターに再転向。 、対戦()の9回に代走で出場し二盗に成功、NPB通算200盗塁を達成。 一度も規定打席に達したことがない選手としては史上初の記録となった。 、3年ぶりとなるスタメン出場を果たす。 、対日本ハム戦(東京ドーム)の7回無死一塁の場面で代走で出場し、 元 の記録を更新するNPB新記録ので通算106盗塁を達成した。 この年は盗塁数こそ11と若干減らしたものの、代走起用後の本塁生還率が5割を越え、前年の倍以上となる28得点を記録。 好走塁で3回もヒーローインタビューを受け 、シーズンMVPの投票でも1位票3票を含む40ポイントの得票を得る など、大きな注目を受けるシーズンになった。 、に2009年以来6年ぶりとなるを打った。 この年、原監督の推薦で初のオールスター出場をし、2試合とも盗塁を決めた。 19年目でのオールスター初出場は1986年のと並ぶ最遅記録。 シーズンでは盗塁成功率. 909、11年連続二桁盗塁を記録した。 2016年10月10日、牽制タッチアウトで肩を落とす鈴木。 9月27日の中日戦で通算228個目の盗塁に成功し(盗塁刺は47)、を抜き200盗塁以上での通算盗塁成功率歴代1位(当時)に浮上した。 ファーストステージ対DeNA第3戦で代走出場し、牽制タッチアウトが最後のプレーだった。 球団では来季も戦力として計算していたが、前年より出場が減少していたこともあり、シーズン終了後にスポーツ報知のインタビュー及び自身の公式instagramにて現役を引退することを表明 、10月13日に正式に引退記者会見を行った。 同日にNPBコミッショナーから任意引退選手公示が行われた。 現役引退後 [ ] から・・(2017年のみ)・・・・の野球解説者となる。 、から巨人の一軍外野守備走塁コーチに就任することが発表された。 攻撃時は一塁ベースコーチを担当。 、同日付で「一身上の都合」により退団することが発表された。 鈴木の退団に伴い、ファーム打撃兼内野守備コーチが1軍登録された(実質的な代行は一軍打撃兼外野守備コーチ)。 選手としての特徴 [ ] 球界トップクラスの俊足と技術が持ち味。 強打者揃いで走塁があまり得意でない選手が多いからのの中で 「屋」として重宝された。 打席に立つときのテーマ曲は、の「」。 としても俊足を活かした守備でにを受賞した。 足のスペシャリストとして巨人の歴代監督は「1番・」として起用しようとしていたが、故障などで定着できず、第2次原政権まで期待に応えられなかった遅咲きの選手でもある。 走塁への評価は高く、二塁ベースに滑り込むスライディングの際に、「滑る」のではなく至近距離から「跳ぶ」ように行う独特の技術を備えている。 元の(デビューから5年連続)は、「彼(鈴木)になら、(盗塁王争いで)負けるかもしれないと思った」と語り、トップスピードに至るまでの早さを指摘している [ ]。 一方で鈴木も赤星に対して盗塁技術について教えを請うている。 通算228盗塁のうちで132盗塁を記録。 一度も規定打席に到達せずに200盗塁を達成した初の選手である。 通算成功率は. 8290であり、通算200盗塁以上の選手ではの. 8289を抑えて史上最も高い成功率であった(本人の現役引退時点。 2019年シーズン終了時点ではの. 865、の. 844が上回っている)。 巨人での通算盗塁数はの579盗塁、の342盗塁に次いで球団史上歴代3位である。 人物 [ ] 2007年に同姓のが入団したため、2年間スコアボードには「鈴木尚」と表示された。 鈴木誠の退団により2009年は「鈴木」に戻ったが、2010年からは「縁起が良い」との理由で再び「鈴木尚」としてプレーした。 球団スタッフや知人から「『スズキタカ』の方が呼びやすい」と言われたことも理由であった。 1月16日に福島県の「観光交流大使」に就任した。 同年に(プロ野球部門)を受賞している。 2008年限りでが現役を退いて2009年シーズンからは巨人生え抜き最古参選手となり、が現役を引退して1軍監督に就任した2016年シーズンではであった。 詳細情報 [ ] 年度別打撃成績 [ ] 30 8 8 6 2 0 0 0 2 0 4 4 0 0 0 0 0 3 0. 250. 250. 250. 500 104 215 200 39 45 4 3 3 64 11 18 1 11 0 4 0 0 33 5. 225. 240. 320. 560 57 59 55 11 15 3 0 0 18 1 9 1 1 0 3 0 0 7 0. 273. 310. 327. 638 27 107 99 19 30 7 0 1 40 5 11 3 5 0 3 0 0 15 1. 303. 324. 404. 728 89 263 245 34 59 4 2 1 70 9 25 4 6 0 12 0 0 38 5. 241. 276. 286. 562 96 124 111 36 33 3 2 0 40 10 18 4 3 1 8 1 1 25 2. 297. 347. 360. 707 105 270 247 56 75 9 4 3 101 17 30 5 2 1 17 0 3 43 0. 304. 354. 409. 763 122 220 202 40 53 5 1 1 63 8 25 7 2 0 13 0 3 44 1. 262. 317. 312. 628 61 26 25 15 7 0 0 0 7 4 10 5 0 0 1 0 0 9 1. 280. 308. 280. 588 90 68 58 24 11 2 0 0 13 0 18 5 5 0 4 0 1 13 3. 190. 254. 224. 478 91 21 20 17 5 0 0 0 5 3 16 2 0 0 1 0 0 3 0. 250. 286. 250. 536 80 25 22 13 5 1 0 0 6 1 13 3 3 0 0 0 0 0 0. 227. 227. 273. 500 69 25 20 28 7 0 0 0 7 1 11 2 0 0 5 0 0 4 0. 350. 480. 350. 830 65 22 17 22 5 1 0 1 9 4 10 1 2 0 2 0 1 4 0. 294. 400. 529. 929 44 10 10 15 3 0 0 0 3 1 10 0 0 0 0 0 0 3 0. 300. 300. 300. 600 通算:15年 1130 1463 1339 375 355 39 12 10 448 75 228 47 40 2 73 1 9 244 18. 265. 307. 335. 642 年度別守備成績 [ ] 年 度 球 団 試 合 試 合 刺 殺 補 殺 失 策 併 殺 守 備 率 2002 巨人 1 1 0 0 0 1. 000 10 4 0 0 0 1. 000 2003 43 73 62 2 10. 985 66 45 2 0 0 1. 000 2004 - 38 22 0 0 0 1. 000 2005 - 26 44 1 1 0. 978 2006 - 85 140 1 3 0. 979 2007 - 82 81 0 0 0 1. 000 2008 - 95 121 3 1 2. 992 2009 - 110 111 3 0 0 1. 000 2010 - 55 13 1 0 0 1. 000 2011 - 73 42 2 0 1 1. 000 2012 - 81 28 0 0 0 1. 000 2013 - 71 21 1 0 0 1. 000 2014 - 59 11 0 0 0 1. 000 2015 - 45 21 1 1 0. 957 2016 - 27 8 0 0 0 1. 000 通算 44 74 62 2 10. 986 923 712 16 6 3. 992• 太字年は受賞 表彰 [ ]• :1回(外野手部門・2008年)• :1回(好走塁賞・2006年3・4月)• 優秀選手賞:1回 ()• (2010年) 記録 [ ] 初記録• 初出場:2002年4月2日、対1回戦()、9回表にの代走で出場• 初打席:2002年4月4日、対中日ドラゴンズ3回戦(ナゴヤドーム)、6回表にの代打で出場、の前に空振り三振• 初盗塁:2002年4月14日、対中日ドラゴンズ5回戦()、9回裏に二盗(投手:、捕手:)• 初安打:2002年4月18日、対2回戦()、7回表にから遊撃内野安打• 初先発出場:2003年4月27日、対5回戦()、8番・で先発出場• 初打点:同上、8回表にから二塁適時内野安打• 初本塁打:2003年5月4日、対広島東洋カープ6回戦(東京ドーム)、3回裏にから右越ソロ 節目の記録• 出場:1回 (2015年) 背番号 [ ]• 68 (1997年 - 2006年)• 12 (2007年 - 2016年)• 82 (2019年) 登場曲 [ ]• 「」 関連情報 [ ] 著書 [ ]• 『失敗することは考えない 走る! 盗塁哲学』(2015年7月:)• 『Be Ready 〜準備は自分を裏切らない〜』(2016年9月:)• 『一瞬に賭ける生き方 覚悟を決めれば道は拓ける』(2017年8月:)• 『鈴木尚広の走塁バイブル』(2017年10月:)• 『運動センスが劇的にUPする 鈴木尚広式 体軸トレーニング』(2017年11月:) 出演 [ ] ウェブテレビ [ ]• ボブ・サップ緊急来日! 第1回Abema杯5種競技HAOOO5! (2017年10月14日・10月22日、) 参考文献 [ ]• 柏英樹『プロ野球選手になるには』ぺりかん社、2009年 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• 2014年11月18日閲覧。 サイト。 ZAKZAK 2008年10月3日• 2009年12月16日 スポーツ報知より• SponichiAnnex 2011年11月4日• nikkansports. com 2010年11月11日• サンケイスポーツ2014年4月20日配信• スポーツニッポン2014年4月29日配信• スポーツニッポン2014年5月27日配信• スポーツ報知2014年9月27日配信• 日本野球機構オフィシャルサイト• 2016年11月20日閲覧• スポーツ報知. 報知新聞社. 2016年10月13日. 2016年10月3日閲覧。 スポーツ報知. 報知新聞社. 2016年10月13日. 2016年10月3日閲覧。 スポーツ報知. 報知新聞社. 2016年10月13日. 2016年10月3日閲覧。 日本語 HTML プレスリリース , 日本プロフェッショナル野球機構, 2016年10月13日 , 2016年10月13日閲覧。 スポーツ報知. 2018年10月22日. 2018年10月22日閲覧。 2019年10月16日. 2019年10月16日閲覧。 日刊スポーツ 2008年10月29日• Sponichi Annex 2012年2月12日• アサ芸プラス 2012年9月18日• nikkansports. com 2010年6月13日• TVLIFE web 2017年10月3日. 2017年11月26日閲覧。 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ]• - NPB. jp 日本野球機構• takahironation -• 12takahiro -.

次の

鈴木尚広

すずき たか のり

リンクを埋め込む 以下のコードをコピーしてサイトに埋め込むことができます たかさんの福島放浪記 中華そば「すずき」 はてなブックマーク - たかさんの福島放浪記 中華そば「すずき」 プレビュー たかさんの福島放浪記 中華そば「すずき」 今回は、にある「すずき」に来ました。 見るに30を思わせるな... 続きを表示 今回は、にある「すずき」に来ました。 見るに30を思わせるなお店でもありませんが、の出来るさんなのです。 店内には、小4卓(13席)と奥に座敷席がありが、相席が基本なのです。 のみのお店ですので、もを注文です。 ¥250 今どき一杯¥250とは、よりも安いのです! 他には、メン¥380があるだけですが、午前中でなくなってうようです。 大盛りは¥50増しです。 なで、節系のがす。 見ためほどしょっぱくはなく、懐かしい味なのです。 麺は細めので、茹で過ぎだっな。 おをしてのことでしょうか? このでこの味なら、が出来.

次の

鈴木尚(横浜ベイスターズ)

すずき たか のり

リンクを埋め込む 以下のコードをコピーしてサイトに埋め込むことができます たかさんの福島放浪記 中華そば「すずき」 はてなブックマーク - たかさんの福島放浪記 中華そば「すずき」 プレビュー たかさんの福島放浪記 中華そば「すずき」 今回は、にある「すずき」に来ました。 見るに30を思わせるな... 続きを表示 今回は、にある「すずき」に来ました。 見るに30を思わせるなお店でもありませんが、の出来るさんなのです。 店内には、小4卓(13席)と奥に座敷席がありが、相席が基本なのです。 のみのお店ですので、もを注文です。 ¥250 今どき一杯¥250とは、よりも安いのです! 他には、メン¥380があるだけですが、午前中でなくなってうようです。 大盛りは¥50増しです。 なで、節系のがす。 見ためほどしょっぱくはなく、懐かしい味なのです。 麺は細めので、茹で過ぎだっな。 おをしてのことでしょうか? このでこの味なら、が出来.

次の