合コン お店。 合コンのすべらないお店選び、3大条件は個室・駅近・そして、アレがキレイな店

【25歳の合コン女王直伝】渋谷で女子ウケ最強のお店はココ!

合コン お店

恋人を作りたいときや、会話を楽しみたいときには合コンが最適です。 しかし、実際に行うとなると意外とセッティングが大変であることに気づかされます。 そこで、合コンを成功させるためのセッティングのコツを詳しく紹介します。 合コンを成功させるためには事前準備が重要! せっかく合コンを開くのであれば、参加して良かったと思えるような楽しい合コンにしたいところです。 そんな合コンにおいてよくある誤解が、楽しくなるかどうかは当日の運に左右される、という考えです。 確かに、参加者の組み合わせやどのような内容の話がされるかなど、当日になってからでないとわからない要素もあります。 しかし、楽しい合コンというのは戦略的に作り出すことが可能です。 これは、学校のテストによく似ています。 対策もせずにテストに挑めば、あまり良い点数は取れませんが、しっかりと準備をしておけばある程度の点数は取ることができます。 同じように、合コンにおいても準備をしておけば、100点満点ではないにしろ、ある程度の成功を期待することができます。 まずは「楽しい合コンは作れる」という考え方を持つようにしましょう。 つまり、成功の秘訣は当日ではなく事前準備にある、ということです。 それでは、合コンの事前準備においてどのような点に気をつければ良いのでしょうか。 特に重要なことは、お店選びと日程調整の2つです。 合コンは基本的にお店の中で行いますが、お店が良くないのであれば合コンのテンションも下がってしまいます。 そのため、お店選びには特に力を入れるようにしましょう。 また、合コンはひとりで行うものではなく、複数人で行うものです。 参加者を集めることができなければ、そもそも合コンが成り立ちません。 そのためにも、参加者をできる限り集めるために日程調整にも力を入れる必要があります。 次からの段落では、この2つについて詳細に注意点を解説していきます。 これで失敗しない!お店選びの注意点 合コンを成功させるためにはお店選びが非常に大切です。 お店選びをする際に、多くの人はセンスの良いお店を選ぼうとする傾向があるのですが、コツはマイナス点の少ないお店を選ぶことです。 なぜなら、「良いお店」という考え方は人によって多種多様であるのに対し、「悪いお店」はある程度共通した考え方があるからです。 そのためにも、悪い点が少ないお店を選ぶようにしましょう。 その際に注目したいポイントは9点あります。 駅から近いお店 合コンはお店で始まるのではなく、自宅を出発するところから始まります。 もし合コンが行われるお店が自宅から遠い場所にあるとどんな気持ちになるでしょうか?合コンが始まる前から疲れてしまい、テンションが下がってしまう可能性は否定できません。 さすがに自宅のある場所は人それぞれなのでどうすることもできませんが、少なくとも駅は選ぶことができます。 駅から近い場所にお店があるだけでも気持ちとしては気楽になれるので、駅から近いお店を選ぶようにしましょう。 トイレが男女別 多くの場合、合コンではお酒を出すことになります。 そのため、トイレを使う機会が必然的に多くなります。 もしそのトイレが男女共用であれば、女性としてはあまり良い思いはしません。 自分がトイレに入ろうとしたときに、そのトイレから男性が出てくることに嫌悪感を抱く女性は多くいます。 反対に、自分がトイレから出た後すぐに男性が同じトイレに入ることについても同様です。 トイレは意外と見落としがちな点ですが、男女共用のトイレを嫌う女性は珍しくないため気をつけましょう。 また、男女共用トイレは居酒屋に多い傾向があるため注意が必要です。 うるさいお店はNG お店で出される料理も楽しみのひとつですが、合コンの最大の楽しみはおしゃべりです。 しかし、お店がうるさいとおしゃべりも楽しめなくなってしまいます。 お店において、うるさいと感じてしまう原因としては主に3つです。 ひとつ目はお店でかけられている音楽です。 音量は大きくなくても、ジャンルによってはうるさいと感じる人がいます。 2つ目は店員さんです。 店員さんの元気な声は、明るくて気持ちの良いものですが、おしゃべりを楽しむ合コンにおいてはあまり向いていません。 3つは他のお客さんです。 サラリーマンの飲み会や大学生の打ち上げと重なってしまうと、うるさくなってしまう傾向があります。 おしゃべりを楽しむためにも、うるさいお店は選ばないようにしましょう。 個室や半個室が使えるかを確認しよう 参加者が感じるお互いの距離感は非常に重要なポイントです。 実際の物理的な距離が同じだったとしても、仕切りがないお店と個室では、個室のほうが距離を近いように感じる人が多くいます。 距離の近いほうが雰囲気としては楽しく感じられるため、盛り上がりやすくなります。 また、他のお客さんの目や声を気にすることもないため、会話に集中できる点もポイントです。 そのため、できる限り個室を予約するようにしましょう。 もし完全な個室がない場合は、すだれや簡単な仕切りのある半個室でも高い効果が得られます。 雰囲気が良いお店を選ぼう ここでいう「雰囲気の良いお店」とは、単にオシャレでセンスの良いお店という意味ではなく、合コンとして相応しいお店という意味です。 合コンは同じ性別の友達とわいわい楽しむのではなく、異性との会話を楽しむものです。 普段友達と遊ぶような雰囲気のお店ではなく、合コンらしい雰囲気のお店を選ぶのが大切です。 いまいち雰囲気が掴めない場合は、白色を基調とした、やや薄暗いお店を選んでみましょう。 好き嫌いがわかれにくく無難であるためおすすめです。 喫煙場所があるお店にしよう 基本的に、合コンにタバコはNGです。 一般的にタバコを吸う女性は少なく、タバコは絶対にダメと考えている女性も珍しくありません。 お店がタバコ臭いと気分が下がってしまう人も多いです。 とはいえ、タバコを吸いたい人はいるものですし、禁煙にしてしまうと不公平ですから、喫煙場所が別に設けられているお店を選びましょう。 大切なことは、合コンを楽しんでいる最中に普段タバコを吸わない人がタバコを意識しなくても良い環境であることです。 円卓かコの字のテーブルであるかどうか 合コンは参加者全員でおしゃべりを楽しめることが大切です。 そのためにも、全員の顔がハッキリと見える円卓かコの字のテーブルを採用しているお店を選びましょう。 横長の机を使っているお店は多くありますが、机の両端に座っている人は会話に参加しにくく、会話を楽しむという点に関してはあまり向いていません。 細かいことですが、テーブルひとつで会話の盛り上がり方が大きく変わってくるため、忘れないように意識したいポイントです。 豊富なお酒のメニュー お酒は合コンを盛り上げる大切な要素のひとつです。 そのため、できる限りお酒のメニューが豊富なお店を選択しましょう。 男性のなかにはビールや焼酎しか飲まない人も珍しくありませんが、女性としてはカクテルやいろいろな産地のお酒も楽しみたいところです。 また、なかにはお酒に弱くあまり飲めない人もいるため、そういった人への配慮の意味も込めて豊富なメニューを意識しましょう。 焼肉や鍋は避けよう 焼肉や鍋は多くの人が好きな食べ物ですが、合コンには不向きです。 なぜなら、会話に集中できなくなるからです。 焼肉や鍋のようなみんなで分けて食べるもの関しては、どうしても誰かひとりが気をつかってしまい、いわゆる奉行になってしまいます。 こうなってしまうと、みんなで会話を楽しむことができません。 焼肉や鍋はおいしく人気も高いのですが、合コンでは避けるようにしましょう。 日程調整で気をつけたいポイント4つ 合コンを楽しくするためには、多くの参加者を集めることが大切です。 そこで、日程調整を適切に行うことが重要になります。 それでは、どうすれば参加者を集めやすい日程が組めるのでしょうか。 具体的なポイントとしては4点挙げることができます。 幹事または4~6人の人数が集まった所で日程を決めてしまう 日程調整においてよくある誤解が、参加者全員の意見を反映させないといけない、というものです。 確かに参加者の意見は重要ですが、合コンにおける日程調整では必ずしもそうとは限りません。 なぜなら、一方的に決めてしまったほうが誘われたほうもスケジュールを組みやすいからです。 参加の可能性がある人に対して「いつ予定が空いていますか?」と聞いても、スケジュールが明確になっていないことも珍しくないため、曖昧な答えが返ってきやすくなります。 それが複数人いると合コンの日程がいつまでたっても決定できず、結局のところ計画がなくなってしまう可能性もあります。 しかし、一方的に日程を決めた場合は、誘われたほうとしては予定を空けておくべき日が明確になるため、スケジュール管理はやりやすくなります。 もし幹事だけで日程を決めることに抵抗がある場合は、4~6人ほどの人数を集めてから日程を決めると良いでしょう。 日程を決めてから人数を集めよう いったん幹事が日程を決めてから、「この日合コンするけれど空いている?」と周囲に呼びかけて参加者を募るのもひとつの方法です。 先ほども解説したように、明確な日程を提示されたほうがスケジュール管理は容易です。 なかにはすでに予定が入っていて参加できない人も出てくるはずですが、結果的には人数は集めやすいため、断られても気にすることはありません。 決して、「じゃあ、この日は?」というように、勝手に日程を変更しないようにしましょう。 休日の前日や残業の少ない水曜日にする 幹事が一方的に日程を決めるといっても、参加者を無視してもいいわけではありません。 参加者にとって比較的時間が作りやすい日程であることが重要です。 具体的には、金曜日や土曜日といった休日の前日が最適です。 なぜなら、翌日が休みであれば、仕事や時間のことを気にせずに合コンを楽しむことができるからです。 休日の前日に合コンを設定するだけでも、参加率は高まるため実践してみましょう。 また、どうしても休日の前日が不可能である場合は水曜日もおすすめです。 水曜日は残業が少ないことが多く、仕事終わりに合コンに参加しやすいからです。 時間は19時~20時がベスト 日程だけでなく時間帯も重要なポイントです。 最も参加しやすい時間帯としては、19時~20時です。 一般的に晩ごはんの時間帯であり、ちょうどお腹が空いてくる頃なので食事も楽しめます。 また、2時間~3時間ほど楽しんだとしても、終電に乗り遅れることはまずありません。 終電に間に合うかどうかで参加を決める人も珍しくないため、終電まで多少の余裕を作っておくことは重要です。 さらに、2次会を開催する場合においても、ちょうど良い時間帯なのでおすすめです。 思いやりを持ってセッティングしよう! ここまで、お店選びと日程調整についての注意点を詳しく紹介してきました。 お店選びについて簡単にまとめると、駅からの近さやトイレといった機能面、個室があるお店やうるさくないといった会話のしやすさ、メニューの種類について注意することが大切です。 また、あくまでも良いお店ではなくマイナス点の少ないお店を選ぶことがコツです。 日程調整については、参加者の予定から日程を決めるよりも、幹事が先に決めるほうが誘われる側としては楽であることに注意しましょう。 日程を決める際は参加者を無視するのではなく、あくまでも参加しやすい範囲で日程を決めるのがコツです。 たくさんの注意点やコツを紹介しましたが、実は共通していることが1点あります。 それは、合コンの参加者への思いやりです。 合コンはひとりで成立するものではありません。 参加者ひとりひとりが合コンを作り上げます。 だからこそ、幹事は自分にとって都合の良いセッティングをするのではなく、参加者全員のことを考えてセッティングをする必要があります。 そして、幹事が合コンのセッティングにおいて主導権を握れるところこそが、お店選びと日程調整です。 楽しい合コンを成功させるためにも、頑張ってセッティングをしてみましょう。 もし幹事として合コンをセッティングする機会があれば、この記事で紹介した点を意識してみてください。 また、合コンをセッティングする際には、お店の下見をしておくとより効果的です。 お店の情報はホームページなどからでも得られますが、お店の客層や個室の広さ、机の形状などはわかりにくいところもあります。 ぶっつけ本番で挑むよりも、あらかじめお店の様子を知っているほうが合コンはより楽しめるものになりますし、幹事としてのプレッシャーも和らぐのでおすすめです。

次の

【1年目の遊び方】「俺たち、合コン日本代表!!!」11対11の合コンで魅せた、面白さNo.1な広告代理店マンたちは一体どうやって遊んでるの?|就活サイト【ONE CAREER】

合コン お店

男女が出会う場所として、今も昔も行われているのが合コン。 合コンに参加したことがないという人を探すというのが難しいくらい、合コンは数多く行われているといえるのではないでしょうか。 とはいえ、合コンは「来てよかった!」と思えるものもあれば、「来なければよかった…。 」と思われてしまう残念なケースも…。 そして、男女共に夜な夜な反省会が行われることも多いといえるのではないでしょうか。 合コンが盛り上がらない原因は様々あると思います。 例えば、男性と女性の会話やテンションが噛み合わなかったり、タイプの人が全くいなかったり、異性に対しての配慮が欠けていたりなど、合コンを盛り下げる要素はたくさんあるといえるでしょう。 また、合コンのスタート時点で、なぜか女性のテンションが低い。 会話が盛り上がらないという場面に立ち会った男性は多いと思います。 そして、その際に男性は(好みの男性がいないのだろうか。 )(緊張しているのかな。 )という思考回路になります。 もちろん、女性がそのような状態になっている可能性も高いとは思います。 しかし女性のテンションが下がっている可能性として多いのは、女性が(この店はない…!)と思っているケースです。 そして、合コンが失敗してしまう理由として、意外と男性が気づいていないのが、お店選びを失敗しているという点です。 正直、お店選びが成功しているか、失敗しているかで、合コンの成功率は変わるといっても過言ではありません。 女性を意識して選んでいる男性はどれくらいいるのでしょうか? お値段が安い、料理が多く出るなどの理由で選んでいるとしたら、その合コンは失敗する可能性が高いといえるでしょう。 また、合コンのお店選びで失敗するケースとして多いのが、直前までお店を探しておらず、慌てて予約するケース。 正直、予約が空いているお店ははずれのケースも高いといえます。 また、直前で適当に選んだお店だというのは、女性にもなんとなく伝わってしまうので、控えたいところです。 では、合コンのお店選びとして大事なのは何か。 それは、「女性が喜んでくれるお店かどうか」という観点。 そして、女性が喜んでくれるお店というのは、料理やお酒への配慮、またお店の雰囲気が大事だといえるでしょう。 そもそも、合コンは前もって日程が決まっていることがほとんどです。 そのため、余裕をもってお店の調査、そして予約が肝心だといえます。 早めに予約をとれば、人気店などの予約も可能となりますし、融通も利きやすくなります。 そして女性に満足してもらえる可能性も高くなります。 合コンのお店選び。 絶対に失敗したくないですよね。 では具体的な合コンのお店選びについてご紹介していきましょう。 合コンでよく使われるのはどんな場所? 合コンといえば、どこで行われるイメージが多いでしょうか。 実際に、合コンでよく使われる場所についてお伝えしていきます。 居酒屋 合コンで一番多く使われる場所といえば居酒屋ではないでしょうか。 居酒屋の利点としては、アルコールが多く置いてあるところ。 合コンは、2時間程度の中で会話を盛り上げていく必要があります。 とはいえ、初対面同士で緊張をしていることもしばしば。 最初から打ち解けられるなんて人は珍しいですよね。 そこで力を借りたいのがアルコール。 飲みすぎは良くないですが、適度のアルコール摂取は緊張をほぐしてくれますし、警戒心も解いてくれます。 そのため、合コンでよく使われるケースが高いといえるでしょう。 レストラン また、社会人になるとレストランで合コンをするケースも増えてきます。 居酒屋と異なる点としては、おしゃれで落ち着きがある雰囲気であること。 また料理やお酒などもこだわっているケースが高く、女性に満足してもらえる確率が高いといえます。 とはいえ居酒屋と比べて値段が高いということも…。 また、高級感が漂うレストランですと、慣れていない男性は緊張してしまうケースもあります。 そのためレストランを合コンで使う場合は、下調べをしておくのが肝心だといえるでしょう。 アミューズメント施設 合コンといえば、ご飯を食べて、お酒を飲んで、お話をするというのが主流でしたが、最近ではアミューズメント施設などの合コンも多くなってきています。 例えば、脱出ゲームや遊園地、スポーツ施設などを合コンで利用しているケースが高いといえるでしょう。 アミューズメント施設で合コンをする利点としては、その人の性格や考え方、行動が分かりやすいということ。 ただお話をするだけですと、その場で取り繕うことも可能ですし、本性はなかなか分かりづらかったりします。 しかし、アミューズメント施設ですと、急な判断が必要になりますし、協力してくれる子か、フォローをしてくれる子かなども分かるため、オススメな合コンスポットだといえるでしょう。 カラオケ店 また、カラオケ店を利用しての合コンなども増えています。 最近のカラオケ店は、料理などにも力をいれてきていますし、綺麗で清潔感があるお店なども増えてきています。 また、個室というのも利点ですよね。 とはいえ、誰もがカラオケが好きというわけでもなく、また、初対面の人に生歌を披露するというのはなかなか緊張するもの。 カラオケ店は、二次会などの利用が望ましいといえるでしょう。 合コンにオススメのお店の基準10選 合コンを盛り上げるためには、非常に重要なお店選び。 でも実際にどんなお店を選んだらいいのだろうと悩む方も多いのではないでしょうか? まず大事なのは事前にインターネット調査は必ず行うということ。 そして、実際にお店に足を運んでみて、合コンのお店として適しているか確認することも大事です。 正直、インターネット上ですと、宣伝に力を入れているケースが多く、お店紹介は良いことしか書いていないことも多いです。 そのため、多少手間ではあっても、自分の目でしっかり確認するということは大事なことだといえます。 お気に入りのお店が見つかれば、次の合コンの時にも利用ができますので、調査には時間をかけてお気に入りのお店をみつけましょう。 とはいっても、数多くのお店を実際に行って、自分の目で確かめてくるのは、なかなか時間がかかってしまいますよね。 適度に空間が遮られているため、他のお客様の会話がうるさいということもありませんし、また自分達も気を遣う必要がありません。 自分たちの空間を作り出すこともできるため、合コンも盛り上がりやすいといえるでしょう。 また、半個室ですと、周りを気にせず動くことができるため、席替えなどもしやすい利点といえます。 逆に個室ではないオープンスペースでの合コンは、他のお客様の目などを考慮すると、席替えなどで頻繁に動くのは難しいと言えます。 また、トークなども近くのお客様に筒抜けになるため、(あの人たち合コンをしているのだな。 )という目で見られてしまいますので、避けたいところです。 個室だと静かすぎて盛り上がらない 合コンで男性が良くチョイスするのが個室。 個室も良いのですが、空間が遮られすぎているのが懸念といえます。 合コンというのは、初めて会う男女がほとんどですので、遮られ過ぎている空間ですと、緊張感が高まってしまいます。 更に会話が盛り上がらないと、シーンとした雰囲気が個室全体を包むことになり、気まずくなってしまうことも。 多少なりとも、他のお客様などの声が聞こえてくる方が、緊張しづらくなるといえます。 そのため、個室よりも半個室が合コンではオススメといえるでしょう。 駅から近くてわかりやすい場所 また駅から近くてわかりやすい場所を選ぶという点にも注意した方がよいです。 合コンの待ち合わせ場所は、社会人になるとお店のケースが多くなります。 そのため、お店の場所が駅から遠かったり、分かりづらかったりすると、女性を無駄に歩かせることに繋がりますし、合コン前のモチベーションを下げかねません。 特に女性は地図が読めない生き物… 笑 分かりづらい場所にある場合は、住所だけではなく、駅からの行き方や目印などを丁寧に伝えてあげる配慮が必要でしょう。 ヒールを履く女性に配慮する また、女性はヒールを履いているケースが高く、駅から離れている場所ですと、足が疲れてしまったり痛くなってしまうというケースも…。 女性もその日の合コンのために気合を入れてヒールを履いてきています。 しかし、ヒールというのは安定感がありませんし、足も非常に疲れます。 そのため、女性側を配慮してあげるであれば、駅から近くて分かりやすい場所を選ぶというのが大事な要素といえます。 座敷ではなくテーブル席 また合コンでは座敷を選ぶことはタブー。 必ずテーブル席を選んだ方が良いでしょう。 テーブル席であれば、スムーズに座ることができ、合コンをスタートすることができますが、座敷ですと、靴の脱ぎ履きが発生し、「人を待たせる」という時間が生まれます。 この「人を待たせる」という時間ほど無駄な時間はありません。 また、女性としても次の人を待たせてしまうとなると、気を使ってしまいますよね。 効率よく合コンをスタートするためには、テーブル席を選ぶというのは必須といえるでしょう。 靴の脱ぎ履きがないため そもそも、女性の靴というのは意外と複雑にできているものもあり、脱ぎ履きに時間がかかります。 ブーツなどは特に、ヒールがあるので安定感もなく、履くのに時間がかかるものそのため、正直座って履きたいところ。 しかし、椅子が用意されていることはほとんどなく、立ったまま脱ぎ履きをしなくてはなりません。 そのため、脱ぎ履きがないテーブル席を選ぶのが無難です。 また、合コンに参加する際、女性はファッションにはかなり気を使っています。 服装はもちろんですが、靴に関してもスタイルが良く見えるヒールが高いものを選んでいます。 そのため、靴を脱ぐという行為は避けたいというのが女性の本音だと言えます。 適度にお洒落で大人な雰囲気の店内 また、合コンでは、適度にお洒落で大人な雰囲気のお店を選ぶというのもお店選びの大事な要素。 いくら話題のお店であったとしても、料理やお酒がおいしかったとしても、ワイワイガヤガヤしているようなにぎやかな店内は合コン向きではありません。 特に会話が聞こえないくらい音楽がかかっていたり、他の人の会話が賑やかだったりするような店内ですと、合コンを盛り上げることは困難になりますし、親しくなることも難しくなります。 また逆にお洒落すぎても、緊張感がとけませんし、高級感が漂い過ぎて金銭的にも不安になってしまうことも。 そのため、適度にお洒落で大人な雰囲気の店内を選ぶことは必須だといえるでしょう。 温かみのある照明 またお店選びでは照明も大事な要素。 たまにあるのは暗い照明でお互いの顔が認識しづらいなんてケース。 これでは仲良くなるのも難しいですよね。 また逆に明るすぎてしまうと、女性としては、化粧崩れやほうれい線などが気になってしまうなんてことも…。 そのため、温かみがあり、程よい明るさの照明があるお店を選ぶのがベストだといえるでしょう。 全員の顔が見える 合コンで大事なのは、全員の顔が見えること。 合コンですと、3:3以上のケースが多いでしょうから、割かし大人数となります。 そのため、全員の顔が見える席を選ぶというのはなかなか難しいでしょう。 四角いテーブルタイプで対面に座るタイプが多いのですが、これですと端と端に座るとなかなか顔が見えづらく、お互いを認識しづらいということも。 とはいえ四角いテーブルタイプのお店が多いため、その場合は席替えなどをして対応をすることも大事です。 その際に狭い席ですとなかなか動きづらいということも…。 そのため、スペースに余裕があるというのも、お店選びの大事なポイントといえるでしょう。 机の形が円卓かU字形だと良い 全員の顔が見えるオススメな席なのが、机の形が円卓かU字型です。 これであると、まんべんなく座ることができますし、全員の顔が見えやすく、一体感も生まれやすい席といえます。 また、身近に座っている人数も増えるため、テーブルタイプのものよりも、話せる人数が多くなるという利点もあるので、オススメです。 評価が高いお店 最近では、ネットで検索をすればお店の評価も分かります。 そして、女子はお店に対しての事前チェックは欠かさない生き物。 男性からお店の名前が伝えられたときに、事前にどんなお店か、どんな料理がでるのか。 そしてお店の評価は高いのか。 は必ずチェックしています。 そして事前に調べた時に、評価が低いお店だったり、あまりよくない投稿が目立つ場合は、合コンがはじまる前にテンションが下がってしまうケースも…。 そのため、お店を選んだ際は、ネット上に書き込まれているコメントや評価は必ずチェックすることをおすすめします。 女性のテンションがあがります 逆にネット上の評価が高い場合は、合コンに対しての女性のテンションあがります。 もちろん男性に会って仲良くなることも楽しみですが、美味しいごはんを食べたり、お酒を飲んだりすることも楽しみの一つ。 そのため、合コンのお店選びとしては、評価が高いお店を選ぶということも合コンを盛り上げる大事な要素になるでしょう。 男性は、唐揚げやフライドポテトなどの揚げ物を好む傾向がありますが、女性からしてみると揚げ物をガッツリ食べるのは避けたいところ。 また、お肉やニンニクを大量に使っている料理なども、正直臭いが気になるところ…。 初対面同士では避けたいところですよね。 また、量などが多いと、食べきれず残さざるを得ないなんてことも。 正直料理を残すのは心苦しいですが、無理やり食べるのも女性としては避けたいところです。 そのため、女性が食べられる量を考慮してあげる必要があるといえるでしょう。 女性が好むものとしては、サラダやアボカド、カプレーゼやチーズフォンデュなどのチーズ類。 そして、野菜、魚、お肉がバランスよくあるかどうかというのが大事です。 また、女性のテンションがあがるものとしてはデザートです。 そのため、どのようなデザートが最後に出てくるかは事前にチェックしておく必要があります。 美容メニューも嬉しい 女性は美容にも非常に気を使っています。 どうせなら、美味しく食べてきれいになりたいと思う女性は多いはずです。 そこで、オーガニック食材やグルテンフリーなどの美容メニューなどに気を使っているレストランを選んであげるのも、女性からすると好ポイントといえるでしょう。 また、ドリンクなどでも「〇〇に効きます。 」「ビタミンがとれます。 」などの説明書きを書いているお店などもあります。 女性はこういった記載があるものが大好き。 男性は、ビールや焼酎を好むのに対して、女性はサワーやカクテルを好む傾向にあります。 そのため、サワーやカクテルが豊富なお店を選ぶことが大事です。 サワーですと、最近だと果肉がはいったものなども多く、女性は果肉を好む傾向が高いといえます。 またカクテルですと、カシスやジンなどが女性が好むリキュールです。 そういったお酒が置いてあるお店ですと、女性からのポイントも高いため、是非活用しましょう。 また、お酒を飲めない女性もいます。 そのため、ソフトドリンクなども豊富どうかの配慮も大事です。 最近ではノンアルコールカクテルなども置いているお店もあります。 お酒が飲めない女子が万が一いた場合の配慮も忘れないようにしましょうね。 どんな好みにも対応できる お酒のメニューが豊富であると、どんな好みにも対応できます。 合コンには、お酒が強い人もいれば、弱い人もいますし、全く飲めない人が来る可能性もあります。 正直お酒のメニューが少ないと、自分の好みの飲み物がなく困る女性も出てきます。 結果ウーロン茶やグレープフルーツなどの無難なソフトドリンクを飲みたくないのに飲むということに。 それでは女性のテンションはあがりませんよね。 そのため、お酒のメニューも事前にチェックをしておく必要があるといえるでしょう。 隅々まで掃除が行き渡っている お店選びで大事なのは清潔感。 これは合コンではなくても大事なお店選びの観点のひとつです。 掃除が行き届いておらず、段ボールなどが山積みなっていたり、キッチンが汚いなど清潔感が感じられないお店では、せっかくの合コンも楽しめません。 隅々まで掃除が行き渡っているかは、事前にチェックをしておくようにしましょう。 正直、お皿が汚かったり、コップが汚いなどは、女性のテンションがダダ下がり。 机や床などがべたべたしているお店などは、正直早く帰りたいと思う女性も多いはずですし、そんな場所で料理やお酒を飲みたいなんて思う女性はいないはずです。 隅々まで掃除が行き渡っているお店かどうかというのは、きちんとチェックしておきましょう。 特にトイレが綺麗なお店 掃除が行き渡っているかどうかをチェックするところで大事なチェック箇所は「トイレ」。 トイレの掃除が行き届いてなかったり、汚かったりする不潔なお店は、誰だって長居をしたくないですよね。 また、トイレは一人になる場所なので冷静に周りが見渡せるため、より清潔かそうではないかという点に気づきやすいといえます。 そもそも、トイレが汚いお店は、お店のレベルとしては低いといえるので、避けるべきお店だといえるでしょう。 女性としてポイントが高いのが、お手洗いに、うがい薬や綿棒、あぶらとり紙などを置いてくれる配慮をしてくれるお店かどうかという点。 女性としては、化粧直しをしたいのですが、そのたびにポーチを持っていくわけにいけないという悩みを抱えています。 そのため、お店側にこういった配慮があると、サッとメイク直しができるので、女性の満足度も高いといえるでしょう。 店員さんの接客態度が良い またお店選びで大事なのは店員さんの接客態度。 いくら料理がおいしくても、お店の雰囲気が素敵でも、掃除が行き届いているお店であっても、店員さんの接客態度が悪いと台無しになってしまいます。 店員さんの接客態度として大事なのは、おすすめのメニューやドリンクをきちんと紹介できるか、笑顔で対応できているか、声をかけたらすぐに来てくれるか等が大事になります。 また、料理やドリンクの運び方が丁寧か、空いたお皿やコップなどは適宜片づけられるかというポイントも大事です。 基本的な接客ではあるのですが、アルバイトの人が多く教育が行き届いていないケースだと、接客が投げやりになっていることも多いので気を付けた方がよいでしょう。 嫌な気持ちにならない 店員さんの接客態度が悪いと、合コンの雰囲気を台無しにします。 第三者の存在によって、合コンの盛り上がりがいまいち…なんてことは避けたいですよね。 また、少なからず嫌な気持ちになる人も多いと思います。 そのためお店の接客態度は問題ないかという点は、事前にチェックしておきたいポイントだといえるでしょう。 合コンのお店選びで気をつけること 合コンにオススメのお店の基準10選をご紹介させていただきましたが、気になるのは気を付けるべきお店だと思います。 まず、合コンが盛り上がらなかったり、失敗している方のほとんどが、合コンのお店選びを失敗しています。 まず、合コンのお店選びで気をつけなくてはいけないのは、普段気軽に使っている居酒屋や、男性同士で行くお店は、合コンのお店としては適していないということ。 そして合コンのお店選びというのは、女性を基準に選ぶということを人認識する必要があります。 では、具体的に合コンのお店選びで気を付けることをご紹介していきましょう。 食べ放題・激安店は避ける 男子が大好きな食べ放題や激安店。 ですが、合コンの場所としては避けるべき場所だといえます。 そもそも合コンの目的は、たくさん食べることではなく、異性とお話しをして、仲良くなることです。 そのため、食べ放題や激安店でお腹いっぱいになる必要は全くありません。 また、女性は男性よりもご飯を食べる量は少ないといえます。 女性が食べる量の配慮ができないという点で、女性の評価ポイントを下げているため、注意が必要です。 そもそも、食べ放題や激安店は、お洒落な雰囲気や落ち着いた雰囲気は全く皆無。 ファミリーや学生なども多く、ワイワイガヤガヤと騒がしい場所で、合コンをする場所としては確実に適していません。 少し考えればわかる事なのですが、この点に気づかない男性は、合コンどころか、女性から相手にされていないことが多いのではないでしょうか。 女性のテンションがだだ下がり たくさん食べられたり、値段が安いという点では男性は嬉しいかもしれません。 しかし、女性からしてみると「安い店に連れていかれた。 」「女性への配慮がないお店選びをされた。 」という所で男性陣に対しての評価が下がります。 正直、食べ放題や激安店というお店選びをされた時点で、【今日の合コンははずれ】とされてしまいます。 また、女性として気を使われていないのではないかと嫌な気持ちにさせてしまうことも。 女性のテンションを下げないためにも、食べ放題や激安店は確実に避けた方が良い場所です。 予算は1人4,000~5,000円前後 合コンの予算は1人4,000~5,000円程度がベストとされています。 むしろそれ以下の金額ですと学生向けのお店のケースが多く、お店の雰囲気や料理、お酒、接客などのクオリティにあまり期待が出来なくなります。 冷凍食品を使っていたり、新鮮な野菜ではなかったり、料理が冷めていたり…。 そんな料理が出てきたらがっかりしてしまいますよね。 そのため、予算は4,000~5,000円前後でお店を選ぶというのは大事なポイントだといえます。 メンバーの雰囲気に合ったお店を探す 合コン選びの基準としてはメンバーの雰囲気に合ったお店を探すことも重要となります。 メンバーの雰囲気といっても、出会う前はなかなか事前の情報が伝わってこないですよね。 その場合は、年代や職業を目安にするのがよいでしょう。 20代前半であれば、居酒屋などの半個室で話しやすい場所。 20代後半であれば、レストランなどお洒落で料理にこだわっている場所という考慮をすると良いかと思います。 年齢の合ったお店 特に、年齢に合ったお店かどうかという点はお店選びのとても大事な要素だといえます。 例えば、社会人の合コンであれば、アミューズメント居酒屋は避けた方が良いですし、学生がたくさん集まるような場所も周りとテンションが異なってしまうので避けた方がよいです。 また、背伸びをし過ぎて、おしゃれ過ぎる場所を選んでしまうのも緊張感を与えてしまいますので避けた方がよいといえるでしょう。 クーポンは極力使わない 意外と多いクーポン利用者。 堂々と女性の前でクーポンを使う男性が多くなってきています。 もちろんお店が安くなったり、おまけの品が出てくるのには越したことがないですが、合コンで利用するのは不適切。 クーポンの利用は友達同士で飲みにいったときにとどめましょう。 女性にバレたらけち臭いと思われる 女性は意外と、男性がお金を支払う場面をチェックしています。 特にクーポンを利用する男性だと判明した場合は、けち臭いと思われてしまうことも…。 また、合コンがスタートした時点や会計時に店員さんに対して、堂々とクーポンを見せる男性もいます。 女性からしてみると、かっこ悪いと感じてしまうことも…。 どうしても使いたい場合は、席から立ってコッソリとレジで会計を済ませ、女性にばれないように利用しましょうね。 できれば男性の奢りがベスト 最近では割り勘であったり、多少男性が多めにだしたりという合コンが多くなってきてはいます。 とはいえ、女性としては奢ってもらいたいというのが本音。 むしろ奢ってもらった合コンというのは、女性の評価が高くなりますし、その後の進展も期待できます。 そのため、お金に余裕があるのであれば、合コンは男性が負担してあげましょう。 また、奢りは難しいという場合でも、男性が多めにだすという配慮は忘れないようにしましょうね。 相場としては、女性の負担金額は2,000円~3,000円が望ましいといえるでしょう。 二次会は割り勘でもOK また、合コンが盛り上がって、二次会に行くとなった場合ですが、ここもできれば男性の奢りがベスト…といいたいところですが、さすがにお財布事情が厳しいところですよね。 そもそも、女性は好印象を抱かない限りは、1次会で帰ります。 二次会に来ているケースは、一次会が盛り上がって楽しかった、良い印象を抱いた、またお目当ての人がいる等の状態。 そのため、二次会は割り勘でも、女性に悪い印象を与えることはありません。 割り勘でもOKといえるでしょう。 合コンのお店選びは腕の見せ所 合コンのお店選びについて、いかがでしたか? 合コンのお店選びは腕の見せ所。 お店選びの良し悪しによって、その合コンの盛り上がり方が全く違うといっても過言ではないといえるでしょう。 合コンに参加するということは、大抵の人が「女性と仲良くなりたい。 」「恋人が欲しい。 」という気持ちがあるだと思います。 そして、その合コンを盛り上げたいと思って参加していると思います。 合コンを盛り上げるためには、女性に対してのトークや配慮、気遣いも大切です。 しかし、お店選びを失敗すると、モチベーションが下がっているところから合コンがスタートしているため、なかなか盛り上げることも難しくなります。 合コンをスムーズに盛り上げるためにも、お店選びはとても重要。 むしろ、しっかりと調査をしたうえで、お店を選ぶべきだといえるでしょう。

次の

合コンならコンパde恋ぷらん

合コン お店

健康志向の女子に最適!合コンで使えるお店とは? Sponsored Link 1 KICHIRI 天王寺店 KICHIRIは、あべのハルカスから近く大人のオシャレな雰囲気の個室で、お酒とお料理が楽しめるダイニングバーです。 また、人気の豪州黒牛のローストビーフやフォアグラを贅沢に堪能できるコースがあり、合コンにおすすめのお店です。 ただ、オシャレなたげでなく、女性のお客様の健康を気遣ったお料理もおすすめです。 例えば、オリーブと胡麻ベースのバーニャカウダソースや、10品目のKICHIRIサラダなど野菜中心のお料理を食べれば、男性にモテるかもしれません。 ぜひ、お酒とお料理を堪能しながら、合コンで話しに花を咲かせてみて下さい。 住所:大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-61 新宿ごちそうビル5F 電話番号: 050-5828-8767 営業時間: 月~金・祝前日 17:00~翌2:00 土・日・祝日 15:00~翌2:00 アクセス: JR天王寺駅から徒歩1分 近鉄南大阪駅or 大阪阿倍野橋駅から徒歩1分 地下鉄御堂筋線天王寺駅から徒歩3分 ホームページ: 2 Cerchio legame compagno オシャレなオープンテラスや合コンにも使える丸テーブルがあり、イタリアのお料理を楽しめれるお店です。 特に女性のリピート率が高いポテトサラダは、おすすめの逸品です。 また、ヘルシー志向の強い女性なら野菜料理もお口に合うと思います。 ワインを飲みながら、合コンを楽しんでも良し、お料理を堪能しても良いと思います。 ぜひ、オシャレな雰囲気で女子力アップしてみましょう。 住所:大阪府大阪市中央区博労町4-7-6 電話番号:050-5285-0459 営業時間: 月~土・祝日・祝前日 18:00~翌3:00 定休日 日曜日 アクセス: 御堂筋線本町駅から徒歩8分 四ツ橋線四ツ橋駅から徒歩3分 ホームページ: Sponsored Link 合コンに使える、大阪周辺のおすすめイタリア料理店とは? 1 GARB DRESSING 京橋 京橋駅付近の女性でも気軽に入れるカジュアルダイニングのお店です。 イタリア料理の定番、マルゲリータやクアトロフォルマッジのもちもち食感のピッツァは、合コンにもおすすめです。 また、肉料理や野菜料理などの食材が豊富なのが特徴で、何を食べても美味しく合コンやパーティーに最適なお店だと思います。 女子らしく、ワインを飲みながら、生ハムやサラミのおつまみを堪能し、リラックスしながら合コンが出来ると思います。 ただし、話しに盛り上がりお料理やお酒を飲みすぎないようにしましょうね。 住所:大阪府大阪市都島区東野田町1-5-1 京阪京橋高架下 電話番号:050-5816-8017 営業時間: 月~木: 11:30~23:30 金~日、祝日、祝前日: 11:30~翌0:00 アクセス: 京阪京橋駅 片町出口から徒歩3分 大阪環状線京橋駅 中央口徒歩5分 ホームページ: 2 ロジック 梅田店 ロジック梅田店は、美味しいお料理バイキングがリーズナブルな値段で楽しめるお店です。 特に、イタリア料理の定番、生ハムやアヒージョ、皮がバリバリで中身モチモチ食感のピッツァなど40種以上のバイキングをテーブルでオーダーできるのが特徴です。 わざわざ盛り上がっている途中で立ったり、座ったりすることなく、ゆったりと合コンを楽しむことが出来るので女子には最高のお店だと思います。 お料理を取りに行っている最中に、他の女子に狙っている男子を取られたくないですよね? 心配しなくてもテーブルオーダーなので、十分に戦闘開始出来ると思います。 住所:大阪府大阪市北区堂山町3-13あじびる北別館 電話番号:050-5572-9788 営業時間: 月~木 11:00~14:00、17:00~翌0:00 金・土・祝前日 11:00~14:00、17:00~翌2:00 日、祝日: 17:00~翌0:00 アクセス: 各線梅田駅から徒歩5分 ホームページ: 合コンを成功させよう これまで大阪周辺で合コンに使えるおすすめスポットをご紹介して来ましたが、どこが気になりましたか?目的に合わせて、女子らしい健康志向のお店や、オシャレなイタリア料理店を選んでも良いと思います。 きっと男子側も気兼ねすることなく、女子との合コンを楽しめると思います。 さりげなく、取り皿にお料理をよそってあげたり、お酒を注いで女子力をアピールしましょう。 そして、素敵な男子をゲットして下さい。

次の