シャトレーゼ 電子 マネー。 みんなのNEWSウォッチ

シャトレーゼの支払方法やお得情報(電子マネー・ポイント・クレジットカード) auウォレットや、カシポポイントの使い方は?

シャトレーゼ 電子 マネー

シャトレーゼで使えるクレジットカード、電子マネー、スマホ決済、ポイントカードなどをまとめました。 しかし、シャトレーゼのオンラインショップに限り、クレジットカードでの決済が可能です。 【シャトレーゼのオンラインショップで利用可能なクレジットブランド】 ・VISA ・Master ・JCB ・AMERICAN EXPRESS ・Diners 上記クレジットブランドでの支払いが可能ですので、所有しているクレジットカードの多くはいオンラインショップで利用可能だと考えて間違いはありません。 オンラインショップではクレジットカード以外現金しか支払い方法がありませんので、クレジットカードの支払いにすれば発行会社が定めているポイント還元率に応じたポイントがもらえます。 ポイントの分だけシャトレーゼの商品が安く手に入ることになりますので、自宅でシャトレーゼの商品を楽しみたい方や、ギフトにしたい方にはおすすめの方法です。 カシポを貯めて支払う シャトレーゼには「カシポ」と呼ばれる独自のポイント制度があります。 貯まったポイントは1ポイント1円換算で商品購入時の支払いに使うこともできますが、限定クーポンやホテル宿泊チケットなどに交換することもできます。 【カシポポイントの使い道と必要ポイント数】 ・リゾートホテル宿泊券 1000ポイント~ ・スキー場親子チケット 500ポイント~ ・ゴルフ場セルフプレー券 1000ポイント ・旬のフルーツ交換券 1800ポイント~ 頻繁に利用する方は事前に作成し、商品購入時には必ず提示しましょう。 シャトレーゼが配信している公式アプリでは、アプリ自体がカシポポイントカードの役割を果たすため、必要以上に手間がかかることもありません。 また、オンラインショップの利用時にもカシポポイントは貯められるため、支払いをクレジットカードにすればポイントの二重獲得が可能です。 カシポポイントとクレジットカードを上手に活用し、お得にシャトレーゼを利用しましょう。

次の

不二家でクレジットカード・電子マネーは使えますか?【知恵袋】

シャトレーゼ 電子 マネー

不二家では一部の店舗(119店)で電子マネーが利用できます。 公式サイト 不二家で使える電子マネーは次のようになっています。 また、不二家では独自のポイントカード 「ペコちゃんファミリークラブ」を発行していましたが、残念なことに終了してしまいました。 ペコちゃんファミリークラブ終了のお知らせ 2019年5月31日で「ペコちゃんファミリークラブ」が終了して、楽天ポイントカードに変わってしまいました。 景品交換・余ったポイントの利用方法などは、公式サイトより確認ください。 詳しくは 公式サイト 不二家楽天ポイントカード 「ペコちゃんファミリークラブ」に変わって、楽天ポイントカードが利用できるようになりました。 ペコちゃんデザインの可愛いオリジナルの楽天ポイントカードも店舗にありますので利用の際にもらいましょうね。 会計時に楽天ポイントカードか楽天ポイントカードアプリを見せて楽天ポイントを貯めたり、支払ったりできます。 毎月8. 28日は、楽天ポイントが2倍もらえポイント獲得のチャンスですね。 🙂 楽天カードの詳細記事がありますので参考にしてください。 まとめ 不二家ではクレジットカードも電子マネーも一部店舗では利用することができます。 店舗によって使えるものが異なりますので必ず事前に確認するのが良いでしょう。 一時期、店舗数が減ったようにも思われた不二家ですが老舗洋菓子店ということで幅広い年齢層から好まれているようですね。

次の

シャトレーゼ 無添加バウムクーヘン すこやかの樹

シャトレーゼ 電子 マネー

サラッとしか見てなかったので、何が使えるのか詳しいことは書けませんが、横道のVISAや楽天Edy、nanacoもOKでした。 3年前?4年前だったかな おサイフケータイで電子マネー払いをしたくて楽天Edyを選びました。 当時、全主要コンビニで使えた電子マネーが楽天Edyだったので。 使うだけならiDもEdyと同じくらい対応していますが、楽天ポイントの還元率を考えると、やはりEdyで正解でした。 Edy自体のポイント還元は他と変わらないのですが、それ以外に付随するポイント還元がお得なんです(*^^*) 楽天はスーパーポイントアッププログラムと言うのがあって、楽天でのお買い物のポイントが4倍、5倍にもなるんです。 私は現在4倍。 スマホを楽天モバイルにすれば+2倍の6倍になるので、それも検討中。 キャッシュレス生活コンプリート! キャッシュレス生活を試みたのは今から5年くらい前です。 クレジットカードで払えるところはなるべくクレジットカードで払ってみることにしました。 当時はメインで使っているスーパーが現金のみだったので、あまりポイントは貯まりませんでしたが、3年前にクレジットカードがOKになってからポイントの貯まり具合が加速しました。 そして、セゾンカードからに変えたら、さらに加速。 この度、シャトレーゼの電子マネー開始で、私の普段の生活では現金が必要なくなりました。 近所の激安衣料品店とダイソーはPayPay(PayPayはヤフーカード)• 自動車税はnanacoモバイル(ヤフーカード)• クレジットカードの読み込みが差し込み式で遅いレジのところは楽天Edy(おサイフケータイ)• スライド式のクレジット払いは楽天カード で落ち着きそうです。 これ、ポイントだけで年間、かなりの金額になっています。 おそらく、3~4万円くらいは節約できてるんじゃないかな。 ただねぇ、例え年間3万円が浮いたとしても、月に数千円。 しかも、楽天カードと の2つに分散されてるし、期間限定ポイントもあるのでそれらを使うために貯めずに、マメに使ってます。 これだと、我が夫のようにお金に無頓着なタイプに同じことをしてもらうのはなかなか難しい・・・ 私がせっせとポイントを貯めてる横で、手数料を気にせず216円とか払ってお金を下しているのを見ると文句を言ってしまいます。 今のところ、夫は現金が一番節約になっている気がします(使ってる実感があるので) (--;.

次の