吉本 uuum。 UUUM(ウーム)と吉本興業はなぜ資本業務提携?理由や狙い・今後のユーチューブへの影響は?

【速報】吉本とUUUMが最強タッグ! 注目のコラボ第一弾はHIKAKIN×カジサック

吉本 uuum

実況者ねが本拠地さんは、 2020年1月19日の動画にてUUUM脱退を発表。 脱退理由については本人が詳しく語っていました。 真面目にやろうと思ったんですが無理でした。 ごめんなさい。 UUUMさんありがとうございました。 ありがとう!辞めたことによって完全に無所属になった僕が、今からイベントをすることはかなり厳しいと思います… でももっと応援してくださる方をたくさん作って自分で全て考えて本当に楽しいイベントを実現したいと思っています。 待ってて(無理かも笑) ファンレターや贈り物は欲しすぎるのでまた送るところ考えます!! UUUMで売っていたグッズも買えなくなります。 youtube. パオパオチャンネル・「ぶんけい」、「小豆」 「パオパオチャンネル」は、契約上ぼくに紐付いていたのでHP上から消えていますが、あーずーは引き続きUUUM所属です。 みんなと作り上げた大切なチャンネルは、ぼくが責任を持って保管しておくので安心してください。 小豆・ぶんけい・パオぞうを引き続き宜しくお願い致します。 その後、「小豆さん」も脱退をしています。 脱退理由については詳しいことは分かっていません。 なないろチューブ 脱退理由: 美音さんは当時、 「イベントや交流会に参加したい」 と思って所属したそうなのですが、 東京との距離が遠く叶わなかったとのこと。 UUUMを脱退した人たち Youtuber の理由はなぜ? これまで見てきたように、 ここ最近でUUUM脱退をしたYoutuberは非常に多いのです。 特に、今年に入ってからの脱退が目立つ印象。 UUUM脱退理由について多くのYoutuberは、 揉めたり、不仲が理由ではないと語っており、円満退所が多いようです。 では、一体なぜこれほどのYoutuberがUUUMをやめていくのでしょうか? 根拠を一つずつ紹介していきます。 税金、経理関係• 動画編集• スケジュール管理 などの作業をUUUMに任せていたと考えられます。 しかし、 こういった作業が個人でもできるようになったと言えるでしょう。 例えば、関根りささんの脱退理由には、 ビジネスパートナーが出来たため、 マネージメントを任せられるようになった。 ということがありますが、 この理由が正に個人でも作業ができるようになったということですね。 つまり、今までは自分1人ではできなかったことでも、 社員を雇ったり外注化などをすれば可能になっていったということです。 risa on Apr 18, 2020 at 8:48pm PDT 基本的にUUUMに所属しているYoutuberは、 自身のYoutubeからの広告の収入の約2割を支払っています。 昔からUUUMに所属している且つ、株式を持っている(ヒカキンさんやジェットさんなど)、 そういったYoutuber以外は収入の約2割を支払っているという噂。 それでいて、有名じゃないYoutuberの場合は、 収入の3割をUUUMに支払うという噂もあります。 こういったUUUMへの2割、3割も支払いを考えたら、 自分で人を雇って個人でやっていったほうが効率が良いということです。 ただ、ここ最近ではUUUMへの企業案件が減っているとの噂です。 というのも、一昔前は企業案件や商品紹介など、 UUUMにお願いする企業がたくさんいました。 しかし、年々Youtuberの数は増加し、 UUUM以外にも専門性の高いYoutuberが増えたことで企業案件が少なくってきているのです。 例えば専門性のあるYoutuberで言えば、• 釣り系Youtuber• 生き物・動物系Youtuber• メイク・ファッション系Youtuber• 料理、大食いYoutuber などなど、一昔前に比べてかなり増加しましたよね。 こういった現象により、今までUUUMに企業案件をお願いしていた企業が、 ここ最近ではより専門性の高いYoutuberに案件を回し始めているのです。 確かに、企業からすればメイクの商品であれば、 メイクを専門にやっているYoutuberに頼んだほうが良いですものね。 このように、UUUMは元々「企業案件」というメリットがあったのですが、 年々このメリットも減少しているとのことです。 UUUMを脱退した人 Youtuber の理由は吉本の企業提携? 【吉本興業とUUUM 資本業務提携】 吉本興業とUUUMは資本業務提携を締結し、吉本興業に所属するタレントのYouTubeチャンネルをUUUMと共同運営していくと発表。 今後、吉本芸人と人気ユーチューバーのコラボも。 — Yahoo! ニュース YahooNewsTopics ここまでUUUMを脱退するYoutuberたちの理由を考察していきましたが、 脱退ラッシュの理由として「吉本興業との企業提携」が噂をされています。 UUUMは2020年4月28日に、 吉本興業との資本業務提携を発表しました。 吉本興業株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:岡本 昭彦、以下、吉本興業)と、UUUM株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:鎌田 和樹、以下、UUUM)は、資本業務提携を締結するとともに、吉本興業に所属するタレントのYouTubeチャンネルをUUUMと共同で運営していくことを、2020年4月28日付けで決定いたしましたので、お知らせいたします。 uuum. 理由としては、• 吉本が参入してきたことで規制が厳しくなりそう• 吉本芸人の存在により既存のYoutuberの存在がなくなっていきそう などの声が多くあるようです。 確かに、自由が売りだったYoutubeだったからこそ、 吉本興業との提携でNGが増えたりするかもしれませんよね。 同時に、芸人さんたちのパワーで、 個人のYoutuberが目立つ機会が少なくなる心配もあります。 こういった理由から、UUUM脱退ラッシュがあったのでは?と噂されてるのです。 芸人がYouTubeやってる時点で気に食わないのに、そこに吉本が加わったら真面目に所属のYouTuberやってた人どうなるの?方向自体変わってしまうのでは?芸人はテレビで見るから面白いのであって全く違う職と職をくくりつけてはいけない。 — ましろ゛ Hamuchane2525 UUUMと吉本の連携についてフィッシャーズさんたちはどう思ってるんだろう。。。 もう周りの意見とか吉本の意見とかどうでもいいから元からUUUMに所属してるYouTuberさんたちの意見を尊重してほしいなあ。。。 でも個人的にはありえないし許せないし今年一失望した。。 自由なのがYouTubeなのに吉本が幅利かせそうで。 — らっくん gumirak 関根りさがUUUM辞めるってゆってたから なんかあるんやろなと思ってたけど。 吉本の芸人さんみたいに 会社にたくさんとられないよーにね 元々マネジメントなしで 有名までのぼりつめた人たちだから 会社の取り分多くなった時点で みんなやめていくほうがええで — 【奴】 yaaatweeet このように、 ネット上では様々な意見や憶測が立てられています。 実際のところ、UUUM脱退ラッシュは、 吉本興業との提携だったのかの真相は分かっていません。 今後、詳しい情報が分かり次第、記事を追記していきます。 UUUMの脱退ラッシュが続く理由としては、• 多くの作業が個人でもできるから• 所属することでお金がかかる• 企業案件の減少 などが噂されています。 また、今回のUUUMと吉本興業の企業提携も、 脱退の理由の一つなのではないか?と言われています。 今後UUUMがどういった活動形態になるのかは分かりませんが、 今まで通り楽しいUUUMであることを願っています! 最後までお読みいただき、ありがとうございました!.

次の

任天堂の著作物の利用に関する、 吉本興業所属タレントのチャンネルを含む包括的許諾のお知らせ

吉本 uuum

CONTENTS• UUUMってなに?Youtuberの事務所? 吉本興業の業務提携が発表されたUUUM。 聞いたことがない人も多いと思いますが何の会社なのでしょうか? 「UUUMは、Youtuberの事務所」 という理解は、ある程度間違えではないようです。 YouTube上でのインフルエンサーマーケティングをリードする、動画ビジネス業界初のYouTuberプラットフォーマーです。 圧倒的なリーチ力と求心力を持つYouTuberの感性を活かしたクリエイティブなプロモーションプランをご提供致します。 (引用元:UUUMホームページ) ちょっと分かりにくいですよね。。 宮迫さん!YouTubeやって正解です! さすがやで笑笑 最初のコラボ相手ヒカルくんを選んだのはいいと思う笑 好調にその後もヒカルとの共演Youtubeを増やしていたところだったのですが… ヒカル宮迫 vs UUUM 吉本 になったか。 マジでワンピースみたいになってきたな。 宮迫さんUUUMも🆖出されるようになったりして🤔 — じゅじゅ😈肺がん juju224 このような声が続々。 ですが、また今回の吉本興業との業務提携でさらに動きが出そう、という声も多いようです。 もしくは、このことがあったために最近UUMを辞めるYoutuberが多かった?という見方も。 吉本とUUUM合同か…。 …芸人さんYouTuberに埋もれて、YouTuberの皆さんの素が見れなくなるのが本当に怖い。 芸人の波にのまれて、YouTuberの皆が事務所辞めると考えると本当に怖い。 世間を引っ張る芸人さん、芸能人がYouTube始めるのはいい事だと思う。 前からお笑い芸人がYouTube始めんの嫌だったのに… お笑い芸人の方がテレビとかでるしトーク力高いからU-fesに出るとなったらyoutuber可哀想じゃん… 大反対です — あいあい 畑 AIAVNHTK これ、UUUMのクリエイターからしてwinなことってある???鎌田社長はwinかもしれぬが。 — ぽんこちゃん ponkoponkopkpk.

次の

吉本興業、UUUMと提携の裏に何が?“勝ち組”千原ジュニアと、お笑い業界の構造改革

吉本 uuum

UUUMと吉本興業が資本業務提携 いやあ、これはビックリ。 テレビは見ていませんが YouTubeは見ています。 なので 「UUUMと吉本興業が資本業務提携」というニュースにはビックリ。 なんと! ニュースにもなっていますね。 ところで 「UUUM(ウーム)」。 YouTubeを見ている方なら、たぶん知っているんじゃないかと思います。 が、一応、ご説明してみます。 UUUMとは UUUMとは、YouTuberマネジメント事務所といわれていますね。 ま、YouTuber一人でやっていくのは大変でしょ ということで、YouTube収益の一部をUUUMが受け取る、 そんな マネジメント代行を行っている会社です。 で、 ・ユーチューバー・・・80% ・UUUM・・・20% という配分であるといいます。 YouTube広告収益の20%は、 UUUMが頂戴するというシステムですね。 で、UUUMには、大物YouTuberが在籍しています。 UUUMの魅力は、 ・企業とのタイアップ企画 ・グッズ販売 ・イベントの開催 を代行してくれることです。 つまり、YouTuberタレントとしてバックアップしてくれるということですね。 器用に一人でこなせない人は、UUUMは魅力あると思います。 UUUMに逆風が吹く ところが昨年(2019年)になってから、 UUUMに逆風が吹くようになっています。 主力の人気YouTuberが辞めていく UUUMを支えてえいた人気のある主力YouTuberが どんどん辞めてゆくといったことが起きています。 たとえば、 ・木下ゆうか/546万人 ・すしらーめんりく/495万人 ・ヴァンゆん/205万人 ・プリンセス姫スイートTV/160万人 ・関根理沙/137万人 ・パオパオチャンネル/132万人 ・ハイサイ探偵団/96万人 ・実況者ねが本拠地/55万人 といった様子です。 まさに人気&主力YouTuberの脱退です。 で、UUUMにしてみれば、広告収入やタイアップ収入が どんどん減っていたわけですね。 UUUMを辞める理由 で、UUUMを辞めた理由もいろいろです。 ・新しいことをしたいから ・ビジネスパートナーができたから ・自分たちでできることは自分たちでやろうと思ったから ・収益の20%を取られてしまうため ・芸能活動をしたいから 太田プロへ移籍 といったことがあるようです。 たぶん本音の理由としては、 「UUUMに20%取られるなら自分達でやったほうがいい」 「UUUMに20%取られるよりも、大手芸能事務所に所属したほうがいい」 といった算段があってのことじゃないかと思います。 UUUMへの影響 で、主力&人気YouTuberが抜けるようになってから、 昨年末より、株価が怪しくなってきています。 さらに今年になって新型コロナウイルスの影響を受けて、 UUUMも株価急落しています。 昨年からの影響と新型コロナウイルスの影響によって、 ・タイアップイベントは中止 ・YouTubeに広告を出す企業が減ってきた ・芸能人がYouTubeに参入。 ・UUUMのYouTuberも押され気味 こうした悪影響が出てきて、 UUUMので収益が悪化してきているようです。 UUUM収益悪化の中の吉本興業との資本業務提携 このようにUUUMは、 ・昨年からの収録&人気YouTuberの脱退 ・新型コロナウイルスの影響 ・芸能人YouTuberの参入 によって収益が悪化してきている中、 起死回生の一発逆転ホームランとなるかのような展開が、 吉本興業が資本業務提携ですね。 早速、4/28には、ヒカキンとカジサックの対談を行っています。 【夢叶う】ヒカキンさんと緊急会談した結果子供たちが たった1日で100万再生回数ですね。 すごい^^ UUUMと吉本興業の提携はどうなるのか? こういうわけでして、UUUMと吉本興業が、 今後タイアップすることになったわけですね。 「資本提携」ですので、資本(株式)を持ち合うんじゃないかと思います。 株式の持ち合いの比率とか金額はわかりませんが。 けれども ・UUUM・・・YouTubeというネットに強い ・吉本興業・・・テレビ、リアルに強い といった、ある意味、最強のタッグです。 UUUMと吉本興業にとしては、 ・所属YouTuberと吉本タレントとのYouTubeコラボ ・リアルの合同イベント開催 ・テレビなどのメディアにおける出演。 といったことが実現します。 今まで以上にパワフルな活動ができるってことですね。 吉本興業はテレビなどのメディアに強い。 吉本の株主にはテレビ業界が多いといいます。 実際、吉本興業所属タレントのYouTuber戦略を、 UUUMとの協同で運営すると言っていますしね。 お互い強みを発揮しあっての相乗効果が期待できそうです。 ネットとテレビの初のコラボが始まるのかもしれません。 ネット&テレビのコラボ時代の到来か? そういうわけでして、UUUMと吉本興業の資本業務提携は、 ネットとテレビの新しい時代の幕開けといった感じもします。 広告の出稿は、今やネットが多くなっています。 しかも動画市場に広告費をまわす企業が多くなっています。 したがって今後、YouTubeの市場はますます広がっていくと考えられます。 UUUMとしては、今後、吉本興業以外の芸能事務所ともタイアップして、 YouTubeをはじめとしたネットノウハウを提供するポジションを 不動のものにしようとするんじゃないかと思いますね。 で、UUUMのYouTuberを、テレビ出演させてタレント化したり、 テレビ出演の多いお笑い芸人をYouTuberとしたり、 業界の構図が変わるようになるかもしれません。 そうなると ・既存のYouTuberへの逆風 ・テレビタレントへの逆風 ・ネットもテレビも強者のみが残る ・リアルの芸能事務所とYouTube事務所とのタイアップ といったすごいことになるかもしれませんね。 けれども疑問も残る ただしテレビ特有の演出過剰の嫌味が、 これからどこまでウケるのか疑問なところがあります。 あるいはYouTubeでは伸び伸びできても、 テレビでは借りてきた猫のように大人しくなってしまうこともあるでしょう。 ネットの視聴者の感性はシャープで賢い人が多い傾向です。 ホンモノを見抜く目を持った人もわりと多いですね。 反対に地上波を見ている視聴者は、 感性は鈍く自分で考えることが苦手で受け身、 疑いなく受け止めてしまう傾向があります。 果たしてネットの感性に耐えうるかどうかといった課題もありそうです。 なので実際のところ「蓋を開けてみないとわからない」「未知数」 といった感じですね。 しかしネットにも巨大資本が入り込んでくると、 結局は「お金の力?」みたいなことになりそうです。 そうなるとYouTube離れが起きて、別のメディアに人々は移動していきます。 ネットの世界は、とにかくスピードが早い。 流行廃れも早い。 YouTubeもこの先、どうなるかわかりませんからね。 既存のテレビの感性では、おそらくネット住民からは敬遠されると思います。

次の