あんなに一緒だったのに。 あんなに一緒だったのにの歌詞・楽曲情報

あんなに一緒だったのにの歌詞

あんなに一緒だったのに

解説 [編集 ] See-Sawが2002年にへ移籍して活動を再開してから3枚目となるシングル。 本作は『』主題歌として放送されたことがきっかけで知名度が上昇、週間シングルチャートでは初のトップ10入りとなる最高順位5位を記録した。 収録曲 [編集 ] 全曲 作詞:、作曲・編曲:• あんなに一緒だったのに• ・系アニメ『』PHASE-01〜PHASE-26エンディングテーマ 及び『機動戦士ガンダムSEED スペシャルエディション 虚空の戦場』主題歌。 2009年7月現在、『機動戦士ガンダムSEED』以降の及び後継のの歴代アニメーション作品のうち、2クールにわたって使用された唯一の主題歌。 『機動戦士ガンダムSEED』主題歌の中で、『』等のゲーム作品のBGMとして流れることが多い楽曲である [ 要出典]。 月ひとつ 収録アルバム [編集 ]• 『 Limited Edition』• 『Dream Field』( 1, 2) 脚注 [編集 ] [].

次の

伝説のユニット「See

あんなに一緒だったのに

解説 [編集 ] See-Sawが2002年にへ移籍して活動を再開してから3枚目となるシングル。 本作は『』主題歌として放送されたことがきっかけで知名度が上昇、週間シングルチャートでは初のトップ10入りとなる最高順位5位を記録した。 収録曲 [編集 ] 全曲 作詞:、作曲・編曲:• あんなに一緒だったのに• ・系アニメ『』PHASE-01〜PHASE-26エンディングテーマ 及び『機動戦士ガンダムSEED スペシャルエディション 虚空の戦場』主題歌。 2009年7月現在、『機動戦士ガンダムSEED』以降の及び後継のの歴代アニメーション作品のうち、2クールにわたって使用された唯一の主題歌。 『機動戦士ガンダムSEED』主題歌の中で、『』等のゲーム作品のBGMとして流れることが多い楽曲である [ 要出典]。 月ひとつ 収録アルバム [編集 ]• 『 Limited Edition』• 『Dream Field』( 1, 2) 脚注 [編集 ] [].

次の

「月の繭」「あんなに一緒だったのに」…森口博子による「ガンダム」カバーアルバムの続編がリリース決定!

あんなに一緒だったのに

『機動戦士ガンダム』シリーズの主題歌を森口博子がカバーした楽曲が収録された「GUNDAM SONG COVERS」の続編が、2020年6月10日にリリース決定。 10万を超える一般投票の中から、「サイレント・ヴォイス」「いつか空に届いて」「あんなに一緒だったのに」など、様々な世代の楽曲が収録されることとなった。 1991年には映画『機動戦士ガンダムF91』主題歌「ETERNAL WIND ~ほほえみは光る風の中~」で初のベスト10入りを果たした。 2019年には『発表!全ガンダム大投票』(NHK放送)で選ばれたガンダムソングベスト10全楽曲を豪華ミュージシャンを迎えてカバー&セルフカバーしたアルバム「GUNDAM SONG COVERS」をリリース。 オリコンウイークリーチャート3位の獲得、「アルバムTOP10入りインターバル記録」では女性アーティスト歴代1位を記録した。 そして、オリコン週間3位を獲得し、CDセールスは10万枚を突破した「GUNDAM SONG COVERS」の続編となる「GUNDAM SONG COVERS 2」がリリース決定。 ベスト10全曲は、森口によるカバー&セルフカバーでアルバムに収録される。 さらに、ボーナストラックとして、現在は音楽配信のみで聴くことができる森口のカバーによる『機動戦士ガンダムSEED』挿入歌「暁の車」(オリジナル歌手:See-Saw)、森口の選ぶガンダムソング1曲も収録が予定されている。 また今回、『機動戦士ガンダムF91』の主人公機・ガンダムF91と、ノーマルスーツ(宇宙服)を身にまとった森口が月をバックに宇宙空間を漂うデザインのジャケットが公開。 イラストは前作に引き続き、ガンダム作品のキャラクターデザイナーも務める、ことぶきつかさが担当している。 本ジャケットは全国のCDショップやECサイトで購入できる「通常盤」の初回製造分のみについてくるスリーブケースに使用されているほか、「数量限定生産盤」はビッグサイズのLPサイズダブルジャケット仕様だ。 「数量限定生産盤」は事前予約限定の商品となっており、通販サイト「KING e-SHOP」にて3月31日まで予約受付中だ。 さらに、初回製造分の封入特典として「GUNDAM SONG COVERS プレミアム トーク&ライブ」の応募抽選券が封入される。 「GUNDAM SONG COVERS 2」は、2020年6月10日リリース。

次の