俺 を 好き なのは お前 だけ かよ サザンカ。 「俺好き」嫉妬して“ツンデレ化”したサザンカが「無限に可愛い」! アニメ第8話

【俺を好きなのはお前だけかよ】物語は急展開!?いじめと和解を解説

俺 を 好き なのは お前 だけ かよ サザンカ

『僕』のクラスメイトで隣の席に座っている女の子。 あだ名の由来は本名を組み合わせると「山茶花」になることから。 ……あれ、おかしいな? ついこの前まで物凄い派手な恰好と髪型をしていたような気がするけど。 今は清らかさと優しさを内包した外見から漂う、僕好みの清楚な子になっていて、ホント目が合うだけでもドキドキしちゃうよ。 元・ギャル。 今はこんな清楚な見た目をしているが、実際は『俺』がこのクラス内で最も恐れる女子グループ、カリスマ群のリーダー的存在。 なぜか、本当にまったく、もうずぇんずぇん理由は見当がつかないけど! なぜか、俺にだけすさまじくツンツンしてくる女だ。 いやぁ~、本当に不思議なこともあるもんだなぁ~! はっはっは! あ、あだ名の由来は本名を組み合わせると「山茶花」になるからだぞ。 なぜか『僕』に全力で突っかかっていた時のカリスマ群リーダーA子さん(サザンカ)……うん、実際強そうだよね。 これぞ、『俺』がかつてもっとも恐れたサザンカのギャルの姿である。 物理よ。 2とかじゃ……• でも……• あなたならどうする? お、落とした人を見つけなきゃ!• と、隣に……• 2とか?.

次の

俺を好きなのはお前だけかよ~俺たちのゲームセット~ : 作品情報

俺 を 好き なのは お前 だけ かよ サザンカ

関連する放送情報はありません。 制作会社• CONNECT スタッフ情報• 【原作】駱駝(「電撃文庫」KADOKAWA刊)• 【原作イラスト】ブリキ• 【監督】秋田谷典昭• 【副監督】守田芸成• 【シリーズ構成・全話脚本】駱駝• 【キャラクターデザイン】滝本祥子• 【美術監督】諸熊倫子• 【背景スタジオ】スタジオ天神• 【色彩設計】岡亮子• 【撮影監督】廣岡岳• 【撮影スタジオ】Nexus• 【3D監督】齋藤威志• 【3DCGスタジオ】ワイヤード• 【編集】坪根健太郎• 【編集スタジオ】REAL-T• 【音響監督】郷文裕貴• 【音響効果】中野勝博• 【録音調整】八巻大樹• 【音楽】藤澤慶昌• 【音楽制作】Aniplex• 【アニメーションプロデュース】BARNUM STUDIO• 【製作】「俺好き」製作委員会 あらすじ 圧倒的ラブコメ主人公にして、全てにおいて俺を上回る上位互換のホース。 俺はこいつとパンジーを賭けた勝負をすることになった。 舞台は、因縁の地区大会決勝戦。 対戦カードは、西木蔦対唐菖蒲。 大舞台の裏側で、俺はホースと決戦投票って形でケリをつける。 もちろん、正々堂々と...... 圧倒的に不利なんだから、卑怯なことをしまくってやる! ウケケケ! ホースはどうせクソ真面目に戦うからな! 俺はその真逆を...... なんですと? 勝負にルールを加える? ちょっと待って! なんで、どれも俺に不利なルールばっかなんだよ! ひまわり、コスモス、あすなろ! てめぇらまで敵に回りやがって! くっそぉ......。 味方は誰もいねぇ......。 最悪のルールだらけ......。 こうなったら、正々堂々真正面から...... 卑怯な手を使いまくってやるわぁぁぁぁ!! 【OP】斉藤朱夏「パパパ」 【ED】パンジー 戸松遥 &ひまわり 白石晴香 &コスモス 三澤紗千香 「ハナコトバ」 キャスト• 如月雨露 ジョーロ :• 三色院董子 パンジー :• 日向葵 ひまわり :• 秋野桜 コスモス :• 大賀太陽 サンちゃん :• 羽立桧菜 あすなろ :• 洋木茅春 ツバキ :• 真山亜茶花 サザンカ :• 蒲田公英 タンポポ :• 葉月保雄 ホース :• 桜原桃 チェリー :• 草見月 つきみ :.

次の

「俺好き」最終話、サザンカ(CV:斉藤朱夏)のツンデレっぷりが可愛すぎると話題に(ABEMA TIMES)

俺 を 好き なのは お前 だけ かよ サザンカ

如月家公式ストーカー ジョーロに対するパンジーのストーカーレベルが半端ないですね…朝起きたら家の中にいたとか普通に怖いんですけど。 またそれだけでなく、引き出しの二重底に隠してるセンシティブな嗜好まで把握済み……これも趣味のストーキング中にタマタマ見つけた産物なのか…? ジョーロママ「ローリエ」ともすでにお知り合い状態だし……もう如月家に関する情報はすべてパンジーに掌握されているといっても過言ではないのかもしれない。 といっても、実質的な被害者 ? はジョーロ一人だけなので、如月家的には特に問題ないのかもしれない…むしろローリエさんあたりは推奨してきそう。 如月家公式ストーカー・パンジー……これからも趣味のストーキングにますます精を出し続けるんでしょうね。 まとめ アニメ「俺を好きなのはお前だけかよ」第7話「俺は意外な一面を知る」を視聴した感想について書きました。 少し季節はずれな感じはあったものの、アニオリ水着回はいつ見てもいいものだと改めて実感しました…特にパンジーさんがね。 ただ残念ながら今回のメインヒロインはいつもの三人ではなく、サザンカさん……彼女の意外な一面、個人的にはかなり好感度高かったです。 黒髪清楚でどこまでアプローチできるのか…今後の彼女に期待したいですね。 とはいえ今回はさらにツバキというヒロインも追加ということで、もう正直わけがわからない状態になってきてるんですよね…。 もちろんローリエはカウントしてません。 次週がとても心配です。 以上、アニメ「俺を好きなのはお前だけかよ」第7話の感想でした!.

次の