シタデル フェニックス。 【シタデル】魔法の種類一覧・おすすめ魔法│きまぐれゲームプレイ日記

シタデル攻略 フェニックスのテイム方法・出現場所やコツ

シタデル フェニックス

魔法の属性と種類 シタデルの魔法には7つの属性と、衝撃・範囲などの6つのタイプが存在します。 魔法の属性一覧 属性 主な効果 アルカナ エッセンスを必要としない・効果が低い 自然 植物の力を使う・採取に活用 光明 自身・味方の体力回復やテイム 暗黒 マナの代わりに体力を消費 荒天 対象の近くにいる敵にダメージ連鎖が起こる 氷雪 敵を凍らせ動きを鈍くさせる 火炎 敵を炎上させ継続ダメージも付与できる 序盤で使えるのはアルカナ・自然・光明がメインです。 暗黒・荒天も少し進めるとセーフゾーン近くでエッセンスを見つけることができます。 氷雪・火炎は中盤から後半のエリアにあるため、使えるのはある程度進めてからになるでしょう。 魔法の種類一覧 種類 主な効果 衝撃 近接系の攻撃魔法が多い 範囲 自身や敵の周囲に影響を及ぼす 投射 遠距離から放てる魔法 光線 ビームを放ち攻撃や回復を行う 自己 自身に回復・防御などの効果を付与 機能 テレポート・採取などの機能効果 魔法にはそれぞれタイプがあり、それぞれに適した武器が存在します。 そのため武器ごとに使用できる魔法のタイプが決まっており、1つの武器で全てのタイプの魔法をエンチャントするといったことはできません。 衝撃や範囲といった攻撃に関わる魔法はそれぞれ使える武器が決まっています。 なるべく全てに対応できるよう、武器は 2種類ほど選んで持っておくのがおすすめです。 魔法一覧表 属性ごとの全魔法一覧表です。 球体は移動可 ダークボルト 投射 高速の投射物を放つ。 投射物は地面に当たるまで複数敵にヒット ペトリファイ 光線 暗黒のビームを放ち、恐怖で敵を石化させる サクリファイス 自己 体力をマナにゆっくりと変換する ステルス 機能 モンスター・他プレイヤーに見つかりにくくなる 荒天 魔法 種類 効果 コンセントレイトストーム 衝撃 嵐を発生させ敵にダメージを与える ライトニングストライク 範囲 複数の敵にダメージを与える電撃 アーク 投射 アーチ状に投射物を放ち複数の敵にダメージ コンダクション 光線 ビームを放ち付近の敵全てにダメージ ショックアーマー 自己 ダメージの25%を30秒間敵に跳ね返す ブリンク 機能 選択した場所にテレポートできる 氷雪 魔法 種類 効果 アイスストライク 衝撃 強力で素早い近接攻撃を放ち、敵のスピードを3秒間低下させる ブリザード 範囲 ゆっくり進む投射物を放つ。 敵のスピードを3秒間低下させる アイスボルト 投射 範囲の広い吹雪を放つ。 攻撃系 魔法 属性 種類 武器 アルカナブラスト アルカナ 衝撃 近接武器・ガントレット ライトニングストライク 荒天 範囲 近接武器・杖 コンダクション 〃 光線 ワンド・ガントレット アイスビーム 氷雪 光線 ワンド・ガントレット ・アルカナブラスト(アルカナ) 序盤から使えてダメージもそこそこ高い優秀な魔法。 自分の周囲にいる敵を巻き込めるので近接武器使用時や囲まれたときに役立ちます。 溜めうちをすると効果範囲拡大・ダメージ上昇も狙えるので便利です。 ・ライトニングストライク(荒天) 雷を敵の頭上から放つ範囲魔法。 マナ消費が少し多いもののダメージはそこそこ高く当てやすい方だと思います。 見た目がカッコいいというのもおすすめしたい理由の1つです。 ・コンダクション(荒天) ビームを放ち、周囲にいる敵にも チェインダメージを与える魔法です。 放っている間マナを消費し続けるため序盤で使うのは辛いところもありますが、当てやすく複数の敵を巻き込めるのがメリット。 ・アイスビーム(氷雪) こちらもビーム系の魔法なのでマナ消耗が激しいといった特徴を持っています。 ですがアイスビームは敵の 移動速度を低下させられるといったメリットもあります。 近接攻撃をしてくる敵相手にも便利です。 回復系 魔法 属性 種類 武器 アトーンメント 光明 自己 全て グレイス 〃 光線 ワンド・ガントレット サンクチュアリ 〃 範囲 近接武器・杖 ・アーメント(光明) マナを体力に変換して 自己回復する魔法です。 回復薬を節約したいときやクールダウン時間にも活躍します。 どの武器にもエンチャントできるので、1つは持っておきたいところ。 ・グレイス 味方を回復させる光線を放ちます。 テイムしたモンスターやパーティーメンバー回復に活躍するでしょう。 ・サンクチュアリ サンクチュアリは体力回復させる魔法陣を生成する魔法です。 グレイスと同じような効果なのでワンド・ガントレットの場合はグレイス、近接武器・杖の場合はサンクチュアリといった使い分けもできます。 防御・強化系 魔法 属性 種類 武器 バークスキン 自然 自己 全て ショックアーマー 荒天 〃 〃 アイスシールド 氷雪 機能 〃 ブラッドラスト 火炎 自己 〃 ・バークスキン(自然) 60秒間 防御力が上昇する魔法です。 序盤から使えるので防御を固めるのに重宝します。 ・ショックアーマー(荒天) 30秒間ダメージの25%を、ダメージを与えてきた敵に 跳ね返す魔法。 身を守るといった意味ではバークスキンの方が効果時間が長いので、そちらがいいかもしれません。 ・アイスシールド(氷雪) アイスシールドは敵の 魔法を防ぐシールドを展開します。 遠距離攻撃をしてくる敵相手に活躍するでしょう。 ・ブラッドラスト(火炎) 3分間ものあいだ ダメージと体力を上昇させる優秀な魔法です。 ただし使えるようになるのは後半の方。 移動系 魔法 属性 種類 武器 ヘイスト アルカナ 自己 全て ブリンク 荒天 〃 〃 ・ヘイスト(アルカナ) ダッシュするのに必須な魔法であるため、序盤から必ずエンチャントした武器を持ち歩きたいところです。 ・ブリンク(荒天) 狙った位置に テレポートできる魔法です。 緊急回避したいときや移動時に活躍します。 その他 採取魔法 エクストラクトやテイムに使う パシファイも常に持ち歩きたい魔法です。 使い勝手のいい魔法は持っている武器や個人によって違いますが、特に序盤の魔法に迷ったときの参考にしてみてくださいね!.

次の

【シタデル】魔法の種類一覧・おすすめ魔法│きまぐれゲームプレイ日記

シタデル フェニックス

フェニックスの出現場所 フェニックスは鳥系の中では最強クラスのモンスターでテイム可能です。 倒すと「フェニックスの羽根」「フェニックスの卵」「鳥の生肉」「荒天のエッセンス」「火炎のエッセンス」などをドロップします。 フェニックスは中部の上空で見かけることがありますが、基本的にフィールド上に出現する確率は低め(?)のようです。 テフラの出現場所 テフラはフェニックスの上位版で本作最強クラスの敵です。 オフラインで試したところテフラにはパシファイが効かなかったのでテイムは出来ないようです。 倒すと「フェニックスの羽根」「フェニックスの卵」「鳳塊のかけら」「荒天のエッセンス」「骨」「ナブロクの杖」などをドロップします。 羽根と卵の他にボス戦に必要になる 「鳳塊のかけら」をドロップするのが特徴です。 テフラはマップ中央付近の雪原エリアにある火山近くのアソルボル洞窟に出現します。 ちなみに、アソルボル洞窟はテフラの他に パイラントや インフェルノドラゴンも出現する高難易度ダンジョンです。 スポンサーリンク フェニックスの羽根と卵の使い道 フェニックスのドロップアイテムは「フェニックスの羽根」と「フェニックスの卵」がメインです。 「スラハル」はマスタリーレベル8で知識を習得出来る長距離飛行に適したホウキです。 ちなみに、フェニックス系の素材は裂け目の財宝から手に入ることが多い印象があります。 関連記事はコチラ 以上、『シタデル:永炎の魔法と古の城塞』のフェニックスとテフラの出現場所についてでした。

次の

シタデル攻略 フェニックスのテイム方法・出現場所やコツ

シタデル フェニックス

魔法の属性と種類 シタデルの魔法には7つの属性と、衝撃・範囲などの6つのタイプが存在します。 魔法の属性一覧 属性 主な効果 アルカナ エッセンスを必要としない・効果が低い 自然 植物の力を使う・採取に活用 光明 自身・味方の体力回復やテイム 暗黒 マナの代わりに体力を消費 荒天 対象の近くにいる敵にダメージ連鎖が起こる 氷雪 敵を凍らせ動きを鈍くさせる 火炎 敵を炎上させ継続ダメージも付与できる 序盤で使えるのはアルカナ・自然・光明がメインです。 暗黒・荒天も少し進めるとセーフゾーン近くでエッセンスを見つけることができます。 氷雪・火炎は中盤から後半のエリアにあるため、使えるのはある程度進めてからになるでしょう。 魔法の種類一覧 種類 主な効果 衝撃 近接系の攻撃魔法が多い 範囲 自身や敵の周囲に影響を及ぼす 投射 遠距離から放てる魔法 光線 ビームを放ち攻撃や回復を行う 自己 自身に回復・防御などの効果を付与 機能 テレポート・採取などの機能効果 魔法にはそれぞれタイプがあり、それぞれに適した武器が存在します。 そのため武器ごとに使用できる魔法のタイプが決まっており、1つの武器で全てのタイプの魔法をエンチャントするといったことはできません。 衝撃や範囲といった攻撃に関わる魔法はそれぞれ使える武器が決まっています。 なるべく全てに対応できるよう、武器は 2種類ほど選んで持っておくのがおすすめです。 魔法一覧表 属性ごとの全魔法一覧表です。 球体は移動可 ダークボルト 投射 高速の投射物を放つ。 投射物は地面に当たるまで複数敵にヒット ペトリファイ 光線 暗黒のビームを放ち、恐怖で敵を石化させる サクリファイス 自己 体力をマナにゆっくりと変換する ステルス 機能 モンスター・他プレイヤーに見つかりにくくなる 荒天 魔法 種類 効果 コンセントレイトストーム 衝撃 嵐を発生させ敵にダメージを与える ライトニングストライク 範囲 複数の敵にダメージを与える電撃 アーク 投射 アーチ状に投射物を放ち複数の敵にダメージ コンダクション 光線 ビームを放ち付近の敵全てにダメージ ショックアーマー 自己 ダメージの25%を30秒間敵に跳ね返す ブリンク 機能 選択した場所にテレポートできる 氷雪 魔法 種類 効果 アイスストライク 衝撃 強力で素早い近接攻撃を放ち、敵のスピードを3秒間低下させる ブリザード 範囲 ゆっくり進む投射物を放つ。 敵のスピードを3秒間低下させる アイスボルト 投射 範囲の広い吹雪を放つ。 攻撃系 魔法 属性 種類 武器 アルカナブラスト アルカナ 衝撃 近接武器・ガントレット ライトニングストライク 荒天 範囲 近接武器・杖 コンダクション 〃 光線 ワンド・ガントレット アイスビーム 氷雪 光線 ワンド・ガントレット ・アルカナブラスト(アルカナ) 序盤から使えてダメージもそこそこ高い優秀な魔法。 自分の周囲にいる敵を巻き込めるので近接武器使用時や囲まれたときに役立ちます。 溜めうちをすると効果範囲拡大・ダメージ上昇も狙えるので便利です。 ・ライトニングストライク(荒天) 雷を敵の頭上から放つ範囲魔法。 マナ消費が少し多いもののダメージはそこそこ高く当てやすい方だと思います。 見た目がカッコいいというのもおすすめしたい理由の1つです。 ・コンダクション(荒天) ビームを放ち、周囲にいる敵にも チェインダメージを与える魔法です。 放っている間マナを消費し続けるため序盤で使うのは辛いところもありますが、当てやすく複数の敵を巻き込めるのがメリット。 ・アイスビーム(氷雪) こちらもビーム系の魔法なのでマナ消耗が激しいといった特徴を持っています。 ですがアイスビームは敵の 移動速度を低下させられるといったメリットもあります。 近接攻撃をしてくる敵相手にも便利です。 回復系 魔法 属性 種類 武器 アトーンメント 光明 自己 全て グレイス 〃 光線 ワンド・ガントレット サンクチュアリ 〃 範囲 近接武器・杖 ・アーメント(光明) マナを体力に変換して 自己回復する魔法です。 回復薬を節約したいときやクールダウン時間にも活躍します。 どの武器にもエンチャントできるので、1つは持っておきたいところ。 ・グレイス 味方を回復させる光線を放ちます。 テイムしたモンスターやパーティーメンバー回復に活躍するでしょう。 ・サンクチュアリ サンクチュアリは体力回復させる魔法陣を生成する魔法です。 グレイスと同じような効果なのでワンド・ガントレットの場合はグレイス、近接武器・杖の場合はサンクチュアリといった使い分けもできます。 防御・強化系 魔法 属性 種類 武器 バークスキン 自然 自己 全て ショックアーマー 荒天 〃 〃 アイスシールド 氷雪 機能 〃 ブラッドラスト 火炎 自己 〃 ・バークスキン(自然) 60秒間 防御力が上昇する魔法です。 序盤から使えるので防御を固めるのに重宝します。 ・ショックアーマー(荒天) 30秒間ダメージの25%を、ダメージを与えてきた敵に 跳ね返す魔法。 身を守るといった意味ではバークスキンの方が効果時間が長いので、そちらがいいかもしれません。 ・アイスシールド(氷雪) アイスシールドは敵の 魔法を防ぐシールドを展開します。 遠距離攻撃をしてくる敵相手に活躍するでしょう。 ・ブラッドラスト(火炎) 3分間ものあいだ ダメージと体力を上昇させる優秀な魔法です。 ただし使えるようになるのは後半の方。 移動系 魔法 属性 種類 武器 ヘイスト アルカナ 自己 全て ブリンク 荒天 〃 〃 ・ヘイスト(アルカナ) ダッシュするのに必須な魔法であるため、序盤から必ずエンチャントした武器を持ち歩きたいところです。 ・ブリンク(荒天) 狙った位置に テレポートできる魔法です。 緊急回避したいときや移動時に活躍します。 その他 採取魔法 エクストラクトやテイムに使う パシファイも常に持ち歩きたい魔法です。 使い勝手のいい魔法は持っている武器や個人によって違いますが、特に序盤の魔法に迷ったときの参考にしてみてくださいね!.

次の