動画 コラージュ。 【最新版】InShotの使い方(動画・フォト・コラージュ)すべて解説!

【うちで踊ろう】星野源とのコラボ動画の作り方、やり方教えます!(完全無料)|エスポワール音楽院 福岡天神校

動画 コラージュ

プレビュー下の再生ボタンを押すと、どのように映像が表示されるか確認できます。 ビデオコラージュデザイナーに、動画を配置してみよう 左上の [メディアの読み込み]から、分割表示させたい動画を読み込みます。 動画を読み込んだら、右のレイアウトへ、 ドラッグアンドドロップしてみましょう。 これだけです。 複数の動画を、1画面に分割表示できるようになりました。 音量や、開始位置を調整する 動画の複数表示はできるようになりましたが、音声も同時に出力されます。 分割表示させた動画が同時に喋りだす ? ので、場合によっては ウルサイです。 その場合は、ミュートするように調整しましょう。 動画にマウスを持っていくと、 「音量アイコン」が表示されます。 これをポチっと押せば、音量がミュートになります。 全ての動画をミュートにして、BGMを合成する… なんて使い方もイイですね。 動画それぞれの、再生位置も調整できます。 先ほどの、音量アイコン同じ個所に、 「ハサミアイコン」があります。 これをポチっと押してみましょう。 プレビュー画面下の青いバーで、再生開始位置・終了位置を調整できます。 分割して表示されるタイミングを、自由にカスタマイズできます。 まとめ。 ビデオコラージュデザイナーで、簡単 分割表示 …というわけで今回は、動画編集ソフト の ビデオコラージュデザイナーについてまとめました。 マウスだけで、プロっぽいテクニックを使うことができます。

次の

動画でコラージュ作品!?動画編集『Vivavideo』でコラージュ動画を作成する方法

動画 コラージュ

最初の2つの記事の中で動画と画像をコラージュできるとに適用するアプリを別々に紹介しました。 今回は 動画と画像をコラージュできるソフトを紹介したいと思います。 PC用のソフトはスマートフォン用のアプリと違って、機能がもっと多く内蔵しているので、コラージュ動画だけでなく、他にもたくさんの効果がある動画を作成することができます。 写真と動画を合成できるソフト ApowerEdit 初心者向けの動画編集ソフトと言いますと、を一番お勧めしたいです。 さらに、ほぼ全ての流行っている動画や音声のフォーマットを対応しているので、変換せずにインポートすることができます。 トリミング、回転や反転、音楽やテキスト、透かしを追加などを操作できて、様々な切り替え効果やオーバーレイ、フィルター、エフェクトがあり、動画をもっと面白く作ることができます。 写真&動画でコラージュする方法は以下にあります。 「ダウンロード」ボタンをクリックしてソフトをダウンロードします。 その後ウィザードに従ってインストールして実行します。 「インポート」をクリックして動画と画像を追加します。 前面に配置する動画または画像をダブルクリック、あるいは右クリックして「編集」を押して、プレビューウィンドウでサイズや位置を変えることができます。 左側の編集パネルでは動画の音量やフェードイン&フェードアウトを調節できます。 「マスク」の下で前面に配置する動画または画像の透過効果がたくさんあり、必要に応じて使っていいです。 終わったら「OK」をクリックします。 プレビューして問題がだければ「出力」>「ビデオを出力」をクリックして、出力設定のパネルで出力先や解像度などを選んだ後で「出力」を押して動画と画像を合成した動画を保存します。 ヒント:ビデオトラックは3つあるので、一番下に配置する動画または画像が背景になることができます。 ApowerShow は大量の写真を数分間でスライドショーに作成できるソフトです。 テーマを選び、写真や音楽を追加するだけで、自動的にプロ顔負けのスライドショー動画が生成することができます。 他にはビデオコラージュ、スクリーン録画、動画編集、フォーマット変換などの実用的な機能を持っています。 写真と動画を同時にコラージュする具体的な手順は以下にあります。 下の「ダウンロード」をクリックしてApowerShowをダウンロードします。 その後インストールして起動します。 「ビデオコラージュ」をクリックして「スタイル」の下でレイアウトやアスペクト比、境界線の太さと色を選びます。 再生ボタンを押すとプレビューできます。 動画や写真の表示部分をドラッグで調節できます。 ハサミ型アイコンをクリックすると動画をカットすることができます。 スピーカー型アイコンをクリックすると動画の音声を閉じることができます。 「フィルター」の下でたくさんのフィルターがあり、自由に使用できます。 「オーディオ」の下で動画の音量をスライドバーで調節でき、フェードイン&フェードアウトもチェックすることもできます。 「ミュージック」>「ミュージック追加」をクリックしたらお好きな音楽をBGMとしてコラージュ動画に使用できます。 音量を調節やとフェードイン&フェードアウトをチェックすることもできます。 「出力」をクリックして、解像度を選んだ後で下の「出力」を押して動画と写真をコラージュした動画を保存します。 PowerDirector は高度な編集機能が揃っている動画編集ソフトです。 親切なマニュアルがあるので、初心者から上級者にわたる幅広い層から人気があります。 一般的な編集機能を除き、数多くのエフェクト、切り替え効果、タイトルなどがあり、素敵な動画を作成することができます。 もちろん動画と画像を組み合わせるソフトとして利用できます。 ソフトを実行して、赤枠に囲まれたアイコンをクリックして動画と画像をインポートします。 動画をアップロードした後で、左上のパズルのようなタブをクリックして、「ビデオコラージュデザイナー」を押すとコラージュのインターフェイスが表示されます。 「レイアウトの選択」の右でお好きなスタイルを選びます。 左側でインポートした動画や画像を格子中にドラッグ&ドロップします。 プレビューしながら、右側で設定を行うことができます。 プレビューしてOKだったら出力します。 出力をクリックすれば、出力先やフォーマット等を設定することができます。 全てを設定した後で左下にある「開始」をクリックして動画と写真を合成した動画を保存できます。 比較 上述した3つのソフトはどちらも動画と画像を合体(コラージュ)できるソフトとして利用できます。 ApowerEditとPowerDirectorは細かく動画編集をできます。 でも比べてみるとApowerEditの方が初心者にとってもっと操作が簡単です。 隠された機能がなくて、ドラッグ&ドロップで操作できるわけです。 ApowerShowの主な機能は写真スライドショーですが、他にもたくさんの実用的な機能を持っているため、素晴らしいソフトだと思います。

次の

うちで踊ろう|コラボレーション!スマホ一台で音楽動画を重ねるコラージュの仕方メモ

動画 コラージュ

appllio. com 「レイアウト」を使えば簡単にコラージュストーリーが作れる反面、決められたデザイン内でしかコラージュが作れないという弱点があるでしょう。 写真の大小や位置を1枚ずつ変えたり、動画を挿入したりといった融通がきかないため、もっと自由にストーリーコラージュを楽しみたい人にとっては物足りなく感じるかもしれません。 そこで、「レイアウト」機能を使わずに2枚以上の写真や動画を組み合わせたストーリーを投稿する方法を解説していきます。 1つのストーリーに2枚以上(複数枚)の写真でコラージュ投稿する方法 複数の画像を1枚のストーリーに並べて、コラージュのように見せる方法です。 iPhone版とAndroid版で作り方が異なります。 iPhone版の場合:コピー機能を利用してコラージュする iOS版アプリでは、インスタグラムから一度離れて、カメラロールのコピー機能を利用してコラージュしていきます。 5 2枚目の写真をタップして位置や大きさを調整する [スタンプを追加]をタップして2枚目の写真がペーストされたら、あとは大きさや配置を調整していくだけです。 同じ作業を繰り返せば、3枚、4枚と写真を追加することも可能です。 Android版の場合:専用アプリを使ってコラージュする Androidスマホでは画像コピー機能が利用できないため、iOS版と同じ手順ではコラージュ写真を作れません。 そこで専用アプリを使って、コラージュ投稿する方法を解説します。 自動レイアウトが便利な「Layout from Instagram」 「Latout from Instagram」は、写真を選ぶと自動的にコラージュのレイアウトをしてくれる便利な公式アプリです。 アプリを開くと、画面にギャラリーの写真一覧が表示されます。 コラージュしたい写真を複数枚タップしてまとめて選ぶと、上部にレイアウトデザインがいくつか提案されます。 あとは、いつもと同じようにストーリー投稿すれば完了です。 正方形のレイアウトなので、ストーリーだけでなくフィード投稿にも使える点で重宝するアプリです。 コラージュデザインが豊富な「Story art」 デザインを決めてから、1枚ずつ写真を当てはめていくコラージュアプリです。 レイアウトの種類や背景の色などの選択肢が多いのが魅力です。 レイアウトを選んでから、カメラロール内の画像を選択していきます。 選択した写真1枚ずつ色味を調整してチェックアイコンをタップするという一連の作業が少々面倒かもしれません。 インスタのストーリー編集画面へ遷移後、スタンプや文字を入れるなど、いつも通りの手順で投稿すればOKです。 「Story art」では縦に長いレイアウトが選べるので、ストーリーにピッタリのサイズ感でコラージュ画像が作れます。 ストーリー作成画面で動画を選択• 動画を縮小して、周りに余白を作っておく• インスタを開いて[写真を追加]をタップ。 動画とコラージュする• 動画が15秒以上の場合は、分割された2つ目のストーリー投稿にもコラージュできる 上記の手順を画像と一緒に詳しく解説します。 1 ストーリー作成画面で動画を選択 ストーリー作成画面で、カメラロール内から動画を1つ選びます。 先に写真を選ぶと、後から動画のコラージュができないので注意してください。 2 動画を縮小して周りに余白を作っておく 選択した動画を縮小・移動させて余白を作っておきます。 4 インスタを開いて[写真を追加]をタップ後、動画とコラージュする インスタに戻って2秒前後待ちます。 左下にコピーした写真が表示されたら、[スタンプ追加]でペーストしてください。 はじめに選択した動画との配置や大きさ、スタンプや文字入れなどをすれば動画と写真のコラージュが完成です。 15秒以上の動画は分割されているので、画面の左下から次の分割動画を編集するといいでしょう。 iOS・Android対応:アプリ「PicPlayPost」なら複数動画のコラージュができる 複数の動画をコラージュしたいならば、専用アプリ「PicPlayPost」がおすすめです。 iPhone、Androidスマホどちらでも無料で利用できます。 PicPlayPostでは、コラージュの比率とレイアウトが豊富に用意されています。 それぞれを決めたら、右上のムービーボタンから動画を選択し、右下のシェアボタンをタップしてください。 コラージュ動画の大きさや位置、文字入力などをして、これまで通りストーリーへシェアすれば完了です。 いつものストーリーとはひと味違う動画コラージュを楽しんでください。

次の