虹プロ アヤカ 個人レベルテスト。 【虹プロジェクト】全テストの順位表とキューブ数をネタバレ公開!

虹プロ【NiziU】トレーナー愛ヤバすぎる…全審査のまとめ動画有

虹プロ アヤカ 個人レベルテスト

【ビジュアル最強】説が出るほどの評価を受けています。 地区予選の頃から見ているファンからの評価は【爆上がり】急上昇している状態です。 あやかが可愛いSNSの声は? あっという間に虹プロ東京合宿見終わったけど、あやかちゃんの韓国編の宣材とかインスタみたら垢抜けハンパない…! パクジニョンの見る目ありすぎ… ナチュラル可愛い子の強めメイクのギャップめっちゃすき!みいひちゃんと共に2pickだなぁ〜 — ゆっきー cat4811 この儚げで清楚な子が 強め韓国メイクこんなに似合うなんて ふり幅すごすぎ??やばい私あやかちゃんに振り回されてる🥺 — lala lala08278266 やはりあやかちゃんは可愛かった。 オーディション当時・韓国合宿後のあやか 韓国風のメイクの特徴とは・・・?• 顔周りの髪色を(明るい髪色に変えました)• ヘアメイクも変えて垢抜けた おでこをしっかり出したスタイルが本当に似合っていますね。 — NiziU🌈MAY niziproject3 東京合宿での順位は・・・• 13位の最下位だったあやかさん。 ギリギリ韓国合宿に進みました。 韓国合宿に入ってすぐにあやかさんのメイクが変わりイメージが大人の女性に変わりましたね。 韓国に滞在してみて心境の変化があった?• 大人っぽさを意識したヘアメイクでイメージが変わりました。 垢抜け感がすごいですね。 劇的変化 やはり、餅ゴリさんがおかげでしょうか。。 この数カ月で劇的に変化していますね。 もともとの素材が良かったからだと思いますし、可愛くなりたいと思う本人の気持ちも大きく影響しているのでしょうね。 しかし、この時期はアヤカさんにとって順風満帆でもありませんでした。 長年やってきた自信があった(ダンス・歌)でダメ出しが続き アヤカさんにとてもヘコんでいました。 【2020年2~3月】韓国合宿(チーム対決の頃) スポンサーリンク 2K5(アヤカ・リク・モモカ・マユカ・マコ) 2K5 인사 モモカちゃんだけ、挨拶が揃ってないの気になる😢 — 牛乳🌈 omochib8 2K5ほんとよかった!改めて見てダンス感動した😭マユカちゃん…💕 そして2PMのお兄さん達も良かったら見てください! 初期のバキバキなのもいいけど、個人的にこの頃のビジュアルがとても好き🥺💚 유희열의 스케치북 — Heartbeat — 2pm. 20160930 より — ラッコ kat80616598 Nizi Project Part2 虹のかけ橋 チームバトル2nd 優勝チームは? — NiziU Japan Fan Base NiziProjectJFB.

次の

Nizi Project(虹プロ)の個人順位【最新】で上位は誰?変動がヤバイと話題!|akiko's blog

虹プロ アヤカ 個人レベルテスト

ダンスレベルテスト:16位• ボーカルレベルテスト:18位• 最終順位:14位 韓国合宿 13人中• 個人レベルテスト:9位• チームミッション:7位• チームバトル:12位• 最終順位:8位 デビュー 芸能活動 番組内で、 ダンスを9年間習っていたと紹介されました。 K-POP専門ダンススタジオです。 その他、芸能活動はしていなかったようです。 身長 未発表です。 放送や写真を見る限り、 アヤカちゃんがもっとも長身です。 推定168cmはありそうです。 判明次第、追記します。 「アヤカ 新井彩花 」似ている芸能人 スジ 元missA 写真:所属事務所より 写真:より 地域予選にて、プロデューサーのJ. Park氏から 「missAのスジに初めて会った時を思い出しました。 とても似てると思います」と言われていました。 確かに似ています。 雰囲気と肌の質感でしょうか。 瀧野由美子 STU48 写真:より 番組放送前、 ネットで話題になっていました。 予告に映っているアヤカちゃんを、瀧野由美子さんと紹介する誤報まで流れていました。 「アヤカ 新井彩花 」虹プロジェクトPart1での様子 Part1第4話 地域予選 アヤカちゃんの地域予選の様子は、第4話のダンスレベル評価の流れで放送されました。 プロデューサーのJ. Park氏が「missAのスジに初めて会った時を思い出しました。 とても似てると思います 顔の 雰囲気が」と発言。 テロップでも、• 「全員の視線を引き付ける抜群のビジュアル新井彩花」• Parkも認めた可愛らしいビジュアル」• 「1次予選からアヤカのビジュアルに視線が集まる」• 「会場の視線を独り占め」• 「溢れ出る可愛さ」• 「そのビジュアルを持ちながら実力まで兼ね備えているのか?」 ビジュアルを絶賛されていました。 が、ダンスと歌の実力はいまいちでした。 Park氏からも「 9年も ダンスを習ってこのレベルということは練習を全くしてないということ。 このままデビューしても歌手を長く続けられないと思います」と酷評。 しかし、「実力で判断したら不合格にするのが当然だけど、家に帰っても新井さんが頭から離れないと思います。 君という人のスター性を見て合格にします。 成長する姿が見られなかったら、その時は落とすしかないです」 との理由で合格を果たしました。 Park氏はアヤカちゃんのことを「オーディションするときは時々なんだかわからない魅力を持っている人がいます。 実力は間違いなく足りないですけど、魅力は教えられることじゃないから、そのときは選ぶべきです」と語りました。 Part1第4話 ダンスレベル評価 ダンスレベル評価では、 ITZYの「DALLA DALLA」を披露しました。 他の候補生と比べると下手でしたが、地域予選からの上達を認められました。 Park氏からの評価は「 アヤカさんはダンスを踊っても歌を歌ってもアヤカさんそのままです。 良いことです。 自然体の魅力が本当に人を惹きつけます」とのこと。 16位で「虹キューブ」を獲得しました。 \関連記事 第4話内容 / ボーカルレベル評価 アヤカちゃんのボーカルレベル評価の様子は放送されませんでした。 結果は18位。 「虹キューブ」の獲得はなりませんでした。 Part1第7話 スター性評価 テニスラケットとテニス服姿で登場、 「少し変わったテニス講座」を披露しました。 ダイエット• 虫退治• テストがうまくいかなくて落ち込んだとき• お母さんが怒っているとき• 急に歌いたくなったとき テニスをすれば全てが解決! という、だいぶ変わったテニス講座でした 笑 J. Park氏曰く「 もし今後アヤカさんが有名になったら、今この映像がファンたちの間で有名になると思います」とのこと。 見事「虹キューブ」を獲得しました。 メンバーは、• アヤカちゃん• マコちゃん 山口真子• アカリちゃん 井上あかり• モエノちゃん 山城萌野• まずは、ボーカル&ダンストレーニングの様子が放送されました。 男性曲のためダンスがとてもハードですが、力を合わせて練習します。 ステージ披露。 ゲストのTWICEのモモ&サナの評価は、 モモ「 ステージ上のメンバーたちは 元々この曲を知らないと言っていたんですけど、知ってるかのようにすごく上手くてビックリしたし。 あと、 目に入ってきた子がアヤカちゃん。 すごくかわいくて表情とかもよくて目に入ってきたし」 サナ「曲を知らなかったのにここまで表情でも表現して、ダンスもこうやって体を使って歌を歌うのもそうやし、本当にすごい感動的なステージだったのと。 あと、 私もアヤカさんを見てすごい魅力的だなと思って。 表情の使い方とか、すごく綺麗でいいな~と思いました。 これからも残りのステージも頑張って下さい」 でした。 Part1第10話 最終順位 アヤカちゃんは「虹キューブ」を全部で3個獲得 ダンス・スター性・人柄 最終順位は14位。 ギリギリで韓国合宿進出を決めました。 ボーカル&ダンスレッスンの様子が放送されます。 東京合宿ではギリギリの順位で合格したアヤカちゃん。 実力不足を自覚し、努力する姿が映されました。 パフォーマンス披露。 粗っぽさがなくなっていたので。 アヤカさんよりもっとうまかったのに良くない評価を受ける練習生がいて、アヤカさんのように、実はアヤカさんが13人の中でダンス・歌の実力は一番不安定です、にも関わらず可能性あるいはスター性を見せて良い評価を受けている練習生がいます。 たぶん…聞いている立場からしたら矛盾に思えるかもしれません。 しかし、本当に歌手としてデビューできるかできないかを決めるので、可能性とスター性だけを見て合格させることはできないです。 今日のパフォーマンスを見るとダンスも歌も、また東京合宿のときより成長しました。 でもその成長は僕がアヤカさんの実力を分かっているので他の練習生より期待値がかなり低いです。 なのでこれからは本当にもっと頑張らなければいけません。 でも僕はアヤカさんが本当に頑張れば成長できると思います。 もっともっと頑張ればコツコツと努力し続けたら充分可能性があると思います。 他の方々が見たら違いが分からないかもしれませんが、僕が見る限り1ケ月間ものすごく頑張って努力した人に見えます。 次のステージではもっと成長した姿が見られると思っています。 もっともっと頑張って欲しいです」との評価でした。 その場でのキューブ獲得はならず。 最終順位9位で追加でキューブを獲得しました。 \関連記事 Part2第2話内容 / Part2第4話 チームミッション アヤカちゃんはミイヒチーム SunRise で登場。 ニナチーム ニナ・マユカ・アカリ・リリア と対決です。 まずは自己紹介です。 ミイヒ・アヤカ・リマ「こんにちは~J. よろしくお願いします」 課題曲は、 I. ダンス&ボーカルトレーニングの様子が放送されます。 ミイヒちゃんがいません。 学校のため1週間日本に帰っているとのこと。 リマちゃんとアヤカちゃんの2人で練習しますが、上手く進みません。 リマちゃんがリードすることで徐々に改善されていく様子が映されました。 その後、ミイヒちゃんが合流。 3人での練習もリマちゃんが中心となり、チームとしてまとまりました。 パフォーマンス披露。 終了後、J. Park氏からアヤカちゃんへの評価です。 以下、J. Park氏とアヤカちゃんのやりとりです。 Park氏「アヤカさんは、僕が知ってるアヤカさんと同一人物かな?と思いました。 曲の一番最初にウェーブしたとき、もう1回やってみてください。 最初どういう振付でしたっけ?」 アヤカ「 やってみせる 」 J. Park氏「腰がそこまで曲がるとは想像できなかったです。 東京合宿で テニスをするときも本当に体が硬かったのにその腰の角度が僕の予想をはるかに超えていて最初から驚かされました。 いつも心配そうな表情でしたが今日はリラックスしてるように見えましたし、自信があふれていました。 始まる前から表情が良いと言いましたよね」 アヤカ「この2人はやっぱりもともと練習してきた期間が長かったので、その実力の差というか、それにプレッシャーもあったんですけど、私なりにたくさん頑張って2人にもたくさん助けてもらったので今までよりは自信がありました」 J. しかし頑張った人と頑張らなかった人はすぐに分かります。 アヤカさんは本当に頑張っているのが見えます。 ミッションを重ねるごとに成長が見えます。 ガールズグループのメンバーとしてスターになれるのではないかという確信が初めて持てました」 ニナチームに勝利、チームでキューブを獲得しました。 個人順位は7位でした。 \関連記事 Part2第4話内容 / Part2第6話 体育祭 ピンクチームとミントチームに分かれて対決。 アヤカちゃんはピンクチームです。 イス取りゲーム3回戦で脱落• リンボーダンスゲーム4回戦で脱落• ジェスチャーゲーム「アリクイ」「ウサギ」 などを披露。 ピンクチームが勝利しました。 \関連記事 Part2第6話内容 / Part2第8話 チームバトル アヤカちゃんはマコチーム 2K5 で登場。 まずは自己紹介です。 アヤカ・マコ・リク・マユカ・モモカ「こんにちは!」 アヤカ「みんなの太陽アヤカ」 リク「笑顔の源リク」 マコ「オールマイティマコ」 マユカ「カメレオンマユカ」 モモカ「天真爛漫なマンネモモカ」 5人「私たちは2K5です。 ボーカル&ダンスのレッスン風景が放送されます。 トレーナーも「はぁ…どうしよう…すごく難しい…」とため息を吐く、 超上級レベルのミッション曲です。 マコチームは、休む間もなくレッスンに励みます。 サプライズレッスンでJ. Park氏から「このチームは上手くできたら1位にもなれますが、下手したらビリにもなれます。 今は 試験を受ける学生みたいです。 皆さんの曲のように見えなければいけません。 でも今の皆さんは誰一人自分たちの曲だと信じていないようです。 歌詞の内容を深く考えながら、その実際の 曲の物語の 中に入っていくことです。 2週間後ステージに立った時はテクニックのことは忘れてください。 練習したことが自然と出てくるから、ステージ上ではただ感情だけを考える」とアドバイスをされます。 パフォーマンス披露。 アヤカちゃんへの評価です。 Park氏「 アヤカさん、ダンスがすごく上手になりました。 練習をたくさんしたかどうかが分かる基準が何か分かりますか?ダンスのラインです。 この腕のライン、ゾンビウォーキングの振付のときの腕のラインが1つも乱れていませんでした。 体・腕・脚のライン全て正解でした」 チームは3チーム中3位で、キューブ獲得ならず。 個人順位も12位でキューブ獲得はなりませんでした。 \関連記事 Part2第8話内容 / Part2第9話 ファイナル決戦1st対決 ファイナル決戦1stは「チームミッション曲」対決です。 アヤカちゃんはマコチームで登場。 【チームミッション曲】• タイトル: 「虹の向こうへ」• ダンス&ボーカルレッスン風景が放送されます。 家族からのビデオレターを見る練習生の様子も放送されました。 アヤカちゃんを含め、練習生全員大号泣でした。 パフォーマンス披露です。 Park氏からアヤカちゃんへのコメントは、 J. Park氏「そしてこの6人の中で実力的に一番遅れをとっていたアヤカさんは驚くほど成長しました。 本当に。 レベルが高いから褒めてあげたいのではなく、成長の幅に驚かされたので本当に褒めてあげたいです」 結果はマヤチームの勝利。 アヤカちゃんたちマコチームは敗れました。 \関連記事 Part2第9話内容 / Part2第10話 ファイナル決戦2st対決 ファイナル決戦2ndは「J. Park自作曲」対決です。 虹プロジェクトデビュー予定曲「Make your happy」をマコチームとマヤチームでパフォーマンスします。 アヤカちゃんはマコチームです。 Park氏の歌唱指導、ダンスレッスンの様子が放送されました。 パフォーマンス披露です。 Park氏からアヤカちゃんへのコメントです。 Park氏「アヤカさんの最初の地域予選での姿と今のパフォーマンスを並べて見ると本当にたくさんの方が驚くと思います。 本当に成長しました」 結果はアヤカちゃんたちマコチームの勝利でした。 Part2第10話 デビューメンバー発表 アヤカちゃんは 最終順位8位でデビューメンバーに選ばれました。 MCのサナさんからは「「アヤカさんは白い紙のように素早く歌とダンスを吸収し、急速に成長する姿を見せました。 グローバル・ガールズグループNiziUのメンバーとして活躍するアヤカさんの姿を楽しみにしています」と紹介がありました。 リオちゃんはスピーチで「7位までデビューメンバーが呼ばれてて私は呼ばれないだろうなとずっと思ってたのでまだ実感ないんですけど、これからもっと成長してみんなに負けないようにもっともっと実力を伸ばしていいきたいなと思ってます」と語りました。 \関連記事 Part2第10話内容 / 「虹かけ」人気投票 Part2からは 人気投票「虹かけ」が始まりました。 順位は毎日更新されます。 あくまで番組と視聴者を盛り上げるための企画で、デビューメンバー選考には関係ないものと思われます。 アヤカちゃんは2位でした。 オリコンの「週間デジタルアルバムランキング」「週間デジタルシングル 単曲 ランキング」「週間ストリーミングランキング」で1位を獲得。 女性アーティストでは初の 「週間デジタルランキング3部門同時1位」を記録しました。 動画:より 公式ページ.

次の

『虹プロジェクト』アヤカの人気、実力評価と成績順位、プロフィール|images.munchpunch.com

虹プロ アヤカ 個人レベルテスト

ダンスレベルテスト ダンスレベルテストでの順位表です。 山口真子• 鈴野未光• 池松里梨愛• 岸田莉里花• 尾崎すず• 大江梨久• 横井里茉• 花橋梨緒• 井上あかり• 伊藤玲• 勝村摩耶• 山城萌野• ブランケット明• 平井桃伽• 新井彩花• 櫻井美羽• 谷屋杏香• 高谷楓菜• 小栗かこ• 小合麻由佳• 谷川陽菜• 丸谷彩音• ヒルマンニナ• 花田恵理奈• 佐藤愛夏 赤字(16位まで)がキューブ獲得しています。 ボーカルレベルテスト ボーカルレベルテストでの順位表です。 山口真子• ヒルマンニナ• 鈴野未光• 大江梨久• 尾崎すず• 池松里梨愛• 横井里茉• 井上あかり• 櫻井美羽• 平井桃伽• 勝村摩耶• 花橋梨緒• ブランケット明• 谷川陽菜• 高谷楓菜• 伊藤玲• 新井彩花• 谷屋杏香• 小栗かこ• 岸田莉里花• 丸谷彩音• 山城萌野• 小合麻由佳• 佐藤愛夏• 花田恵理奈 赤字(13位まで)がキューブ獲得しています。 マコがダンスに続き、2連続でトップを獲得しています。 スター性テスト スター性テストでのキューブ獲得者です。 新井彩花• 大江梨久• 勝村摩耶• 横井里茉• 鈴野未光• 尾崎すず• ヒルマンニナ• 谷屋杏香• 井上あかり• 山城萌野• 山口真子 以上、12名がスター性でキューブを獲得しています。 スター性では、全員の順位は公開されていません。 SHOWCASE グループでパフォーマンスを披露するSHOWCASEでは、 追加でキューブを受け取る参加者もいました。 平井桃伽 (スター性)• 小合麻由佳(ダンス・ボーカル・スター性)• 小栗かこ(ダンス) 3人がそれぞれキューブを獲得しています。 人柄 人柄のキューブは13人が獲得しています。 虹プロジェクトの放送では 順位付けやメインで映像化されることはありませんでした。 山口真子• 鈴野未光• 勝村摩耶• 横井里茉• 大江梨久• ヒルマンニナ• 花橋梨緒• 新井彩花• 岸田莉里花• 谷屋杏香• 小栗かこ• 谷川陽菜 以上、 13人が人柄評価でキューブを獲得しています。 人柄評価方法• JYPスタッフによる参加者の様子を観察• 参加者同士の友情投票 東京合宿の通過者14人とキューブ数 東京合宿にて最終メンバー14人が選抜され、韓国合宿に進むことが決まりました。 山口真子• 鈴野未光• 勝村摩耶• 横井里茉• 大江梨久• ヒルマンニナ• 尾崎すず• 平井桃伽• 花橋梨緒• 井上あかり• 池松里梨愛• 小合麻由佳• 新井彩花 以上、14人が選出されました。 赤字のメンバーはキューブを4つ獲得していて、それ以外のメンバーは追加メンバー扱いとなります。 Huluでは、ここまでが虹プロジェクトPart1です。 第10話までで見ることができます。 韓国合宿の順位表とキューブ数 東京合宿で14人が最終メンバーとして選抜され、 2019年12月から6ヶ月に及ぶ韓国合宿が開催されます。 韓国合宿では、 4つのキューブを獲得するとデビューが決定します。 (東京合宿以外のキューブ) さらに、各ミッションごとに順位が発表され、 2回最下位になると脱落が決定します。 注意 韓国合宿が始まる前に尾崎すずが辞退しました。 個人レベルテスト 本物のテレビ番組のような本格的なセットが組まれ、個人それぞれが1ヶ月の練習期間の成果を見せました。 ミイヒ• マユカ• アヤカ• リリア• モモカ• アカリ 個人レベルテストでは、 9個のキューブが渡されました。 アカリが13位となり、次からのミッションで再度13位になってしまうと脱落が決定してしまいます。 チームミッション 13人のメンバーが4つのチームに編成され、 2チームずつの対決方式でパフォーマンスを披露しました。 対決の結果、 マコチーム・ミイヒチームが勝利し、キューブ獲得しています。 さらに、 追加でキューブ獲得したメンバーもいました。 アカリ• ミイヒ• アヤカ• リリア• マユカ• モモカ リク、アカリ、ニナが追加キューブを獲得しています。 モモカが13位となったため、次のミッションで13位になると脱落となります。 チームミッション 13人のメンバーが3チーム(マコ・マヤ・リマがリーダー)に分けられ、チームミッションが行われました。 3チームがパフォーマンスを披露して 1位のチームはキューブ獲得。 個人評価の順位に応じて追いキューブが与えられます。 対決の結果、 マヤチーム4人(マヤ・ミイヒ・アカリ・ユナ)が勝利して、キューブ獲得しています。 ミッション3での個人順位は以下の通りです。 マユカ• アカリ• リリア• ミイヒ• アヤカ• モモカ これまでキューブ獲得は9人でしたが、今回は10人がキューブ獲得しています。 残念ながら、モモカが2度めの最下位となり脱落が決まってしまいました。。。 韓国合宿の全キューブ数 韓国合宿では、• 個人レベルテスト• ファイナルミッション の4度のミッションがありました。

次の