モンハン ダブル クロス 闘技 大会。 【MHXX】(闘技大会)ソロSへの難易度は一番高いかも。ダブルクロス闘技大会・ベリオロス攻略。おすすめ武器は何?

【MHXX】(闘技大会)ソロSへの難易度は一番高いかも。ダブルクロス闘技大会・ベリオロス攻略。おすすめ武器は何?

モンハン ダブル クロス 闘技 大会

注目記事• コミュニティ掲示板• 武器別 装備報告用掲示板• 武器 全武器の最終強化一覧• スキル一覧• 古龍種モンスター 50音順• 二つ名モンスター 50音順• 大型モンスター攻略 50音順• オトモ&ニャンター• 狩技一覧 共通の狩技• 武器種別の狩技• 防具一覧 防具を一覧で探す• フィールドマップ• ちょっとためになる話(小ネタ)• よくある質問(Q&A) 事前に知っておきたい知識• 新要素の情報• その他ゲームシステム• 狩猟スタイル一覧•

次の

モンハンダブルクロスのG級闘技大会の出現&解放条件(虚心のピアス、切望のピアス)のまとめ

モンハン ダブル クロス 闘技 大会

オススメ武器について 俺的には太刀一択です。 閃光玉を5つ所持していて、脚を狙っていきやすい太刀がオススメ。 太刀x太刀で閃光漬けにしてしまおう。 セルレギオスの肉質、弱点について 腹が肉質60で一番柔らかい。 次いで脚、首が肉質45で弱点となっている。 立ち回り 最初に 閃光玉を投げて脚の部位破壊を狙いに行く。 脚を攻撃することでセルレギオスのダウンを奪えたり、部位破壊することで攻撃を弱体化させられる等のメリットがある。 セルレギオス攻略のカギは 「とにかく脚を狙う」ということ。 勿論腹を狙えるなら腹を狙おう。 まとめ セルレギオスに関してはかなり楽にSランクを取れるモンスターだと思うので、そこまで苦戦することは無いと思う。 セルレギオスはかなり苦手意識があったけど、予想以上に簡単で驚きましたね。 太刀x太刀で挑んで閃光投げて脚を潰せ!部位破壊したあとも閃光漬けでボコせ!以上! 攻略ページでは新モンスターの攻略や装備の紹介、管理人の雑記記事を紹介しております。

次の

【MHXX】闘技大会一覧と解放条件まとめ【モンハンダブルクロス 攻略】

モンハン ダブル クロス 闘技 大会

普段割と忙しいし。 武器も、限られたものしか使ってないし。 ブログ開始以来初の、非ソロプレイです。 【挑戦するクエスト】 1.ベリオロス討伐 2.イャンガルルガ討伐 3.ウラガンキン討伐 4.セルレギオス討伐 5.ボルボロス討伐(ニャンター) 6.テツカブラ討伐(ニャンター) 7.ババコンガ討伐(ニャンター) すべてダブルクロスから登場したクエストです。 クロス時代のはもう終わっていますから。 苦戦の理由は、 自分が武器の使用に慣れていないから。 片手剣、スラアク、双剣、ハンマー以外は素人です。 このクエストにはその4つともがない。 はじめライト&ライトでいきましたが、うまくいかず。 ネットで調べると、 操虫棍がいいということだったので、 相方にやってもらいました。 最後の1回で一気にタイムが縮まりましたが、相方の操虫棍が 絶好調だったようです。 貫通弾に変えて少ししたところで終了。 頭が狙えないときは、翼を狙って棘を破壊します。 僕にはよくわかりません 笑 ちなみに、操虫棍による 乗りは1回でした。 これはでかい! これで動きを封じている間に、ボウガンで頭を狙ってました。 2.イャンガルルガ討伐 <トライ回数> 2回 <タイム> 3分57秒26(Sランクは5分まで) <Sランク時の武器> スラッシュアックス&双剣 一番楽でした。 なんせ、2人とも慣れている武器で戦えた。 タイムも余裕。 スラアクは睡眠属性で、 爆弾もついています。 狩り技で斧状態が強化できるので、チャンス時には 斧ぶん回し攻撃を頭に浴びせました。 双剣は麻痺属性。 なかなかステキな組み合わせでした。 そのあと貫通弾を使ったかもしれませんが、覚えてません 笑 顎を狙う感じで撃ちました。 4.セルレギオス討伐 <トライ回数> 6回 <タイム> 5分42秒60(Sランクは7分まで) <Sランク時の武器> 弓&太刀 太刀がおすすめなようですが、自分は実戦で使用したことがなく、 裂傷倍加という恐怖のスキルもついていたので、 まだマシな弓でいきました。 それでも慣れるまでに時間がかかり、すぐにはSランク取れず。 脚を狙っていると頻繁に転倒するので、 攻撃チャンス! 太刀は 閃光玉が5個ついてくるので、これもうまく活用。 毒は2回いけます。 睡眠もいけるときはいけます。 麻痺や疲労、睡眠が、相方の大技が出せるタイミングで 生じるように調整しました。 ビンの装着は、主に狩り技の 絶対回避で行いました。 5.ボルボロス討伐(ニャンター) <トライ回数> 18回 <タイム> 4分29秒90(Sランクは5分まで) <Sランク時のサポート傾向> ボマー&ボマー はい、きました。 「大タル爆弾Gをはずさず、1回もやられなければ ( モウイチドングリを食べなければ)いけるはず!」 と思っていたけどこれがなかなかできない。 最後の1回は、大タル爆弾Gを2回ほどはずし、2人とも 1回ずつモウイチドングリを食べてしまい絶対無理だと思っていたので、 終わったとき「は??」って感じになりました。 30秒以上タイムが縮まっていた…よくわからん。 たぶん、 小タル爆弾を当てるのがうまくなってたんだと思う。 投げるとき方向転換可能。 敵の真下でやれば確実に当たるので、可能な限り接近して 投げました。 あと、 ボマーはジャスト回避ができ、その際も小タル爆弾を飛ばす ので、これも積極利用。 咆哮と突進攻撃は、相手に向かってジャスト回避して小タルを当てました。 また、 ジャスト回避後回転移動をするけど、小タル爆弾の技でキャンセルできる ので、回転移動でなるべく相手に近づいて、当たる位置まで来たら 最後まで走らずに小タル爆弾を投げました。 とにかく絶え間なく小タル爆弾を当てることを意識。 こちらはすぐ投げず、 Xボタンで前方に投げる仕様。 ですが、投げるのがゆっくりではずすことがあるので、 これも 相手に向かって回避し、その場に落として爆発 させたほうが確実。 疲労時まで待って、一気に投げるのもいいかも。 (ゲージは9つまでなら溜められる) あとは攻撃をできるだけ喰らわないようにするだけ。 練習あるのみです! 6.テツカブラ討伐(ニャンター) <トライ回数> 2回 <タイム> 4分53秒85(Sランクは5分まで) <Sランク時のサポート傾向> コレクト&コレクト これはもう、 コレクトネコでブーメラン攻撃ゴリ押し! 巨大ブーメランの技と 貫通ブーメランの技を切らさないようにし、 尻尾が膨張しているときは尻尾を 狙いました。 2人ともブーメランネコの扱いには慣れていたのがよかった。 7.ババコンガ討伐(ニャンター) <トライ回数> 2回 <タイム> 6分28秒48(Sランクは7分まで) <Sランク時のサポート傾向> カリスマ&カリスマ 今度は 近接攻撃ゴリ押し! 立体闘技場で、奴がツタにぶら下がってしまうのが厄介ですが、 閃光爆弾の技を持っているので、それではたき落とします。 なるべくツタのない 端の高台で戦ったほうがいいです。 以上、 7時間ほぼぶっ続けのプレイでした。

次の