ネザーランド ドワーフ 大き さ。 ネザーランドドワーフの大きさと特徴は?大人サイズはどれくらい? | Rabbit,Love it!

ネザーランドドワーフってどんなウサギ?

ネザーランド ドワーフ 大き さ

ネザーランドドワーフの大きさと大人サイズは? ネザーランドドワーフは、小さなうさぎ。 「ドワーフ」という言葉自体が、「小型種」という意味です。 テレビゲームなどでも「ドワーフ」という種族がよく出てきますが、「小人」のことです。 ネザーランドは、オランダのことですので、オランダ産の小型種という意味になりますね。 このうさぎの大きさですが 、大人サイズでも 25cm程。 重さは 1kg程です。 1㎏というと、牛乳パック1本分の重さ。 他の品種だと、2㎏以上で3~4㎏のうさぎもいます。 ですから、小さなうさぎだということが分かりますね。 大人サイズでも小さいですから、ケージも小さくて済みます。 ネザーランドドワーフであれば、 幅60cmもしくは80cmタイプで良いでしょう。 日本の住宅・部屋事情を考えると、ケージが小さくて済むので、この点でも飼いやすいと言えます。 またお世話のことを考えると、小さいから掃除が楽ですし、餌の量も少なくて済みます。 費用が大きなうさぎ程かからない、という点でも人気がありますね。 小さなうさぎが欲しいと考えた時、「ミニウサギ」と悩むかもしれません。 ミニとは書いてあるので、こちらでもいいかなと思ってしまいますが、こちらはミックス(雑種)のうさぎのこと。 ですので大きくなってしまうことがあります。 小さなうさぎが欲しい場合はネザーランドドワーフがおすすめです。 ネザーランドドワーフの特徴 ネザーランドドワーフは、大人サイズでも小さいということ。 ただ、これだけが人気の原因ではありません。 可愛さの特徴をたくさん備えたうさぎです。 まず、 耳が特徴的です。 耳が長い動物と言ったらうさぎ、というように代名詞的に使われるほどの動物ですが、このうさぎの場合、とっても耳が短いです。 大きくても5cmぐらい。 ちょこんと生えているといってもいいほど小さいです。 そして 下膨れ顔でもあります。 正面からみるとひょうたんのように頬がぷっくり膨れているのです。 雑誌でもよく正面からの写真が掲載されます。 うさぎは目が横についていますから、あまり他の品種では正面から写真は撮りません。 でもネザーランドドワーフの場合、愛嬌のある顔立ちになるので、正面映えします。 他の特徴としては、 体は丸みがあり、体のわりに顔が大きめ。 2頭身とはいかないまでも3頭身、4頭身ぐらいなので、漫画にでてくるキャラクターみたいなものです。 それも人気の秘密ですね。 そして、カラータイプも多いんです。 アメリカやイギリスでも人気ですから、うさぎの品種でもかなり多い方。 ブルーとかチョコとか、ライラックとかリンクスとかブロークンとか・・・うさぎのカラーの呼び方って独特ですので分かりにくいですが、たくさんあります。 黒・白・茶色・グレー・まだら模様などたくさんあるということです。 性格はというと、ネザーランドワーフはとても 繊細で神経質なところがあります。 ですから、飼い主に慣れるまでかかるかもしれませんね。 でも、慣れてしまえば人懐っこく甘えてきます。 ツンデレっぽいところが可愛いところです。 また、 好奇心が旺盛で遊びが大好き。 頭がいいので、自分の名前を呼ばれるとわかりますし、トイレも比較的簡単にしつけられますよ。 まとめ 大人サイズでも25cm程。 重さは1kg前後の小さなうさぎです。 小さくてお顔も可愛いですから、人気の高さが分かります。 体格はファニー、性格も愛嬌があって、人から愛される要素がいっぱいのうさぎ。 人気ナンバー1か2と言われる所以が分かりますよ。 (おわり).

次の

ネザーランドドワーフは小さくてかわいいウサギ!生態や寿命も│ネット動物園 〜生き物全般からペットまで〜

ネザーランド ドワーフ 大き さ

ネザーランドドワーフの大きさと大人サイズは? ネザーランドドワーフは、小さなうさぎ。 「ドワーフ」という言葉自体が、「小型種」という意味です。 テレビゲームなどでも「ドワーフ」という種族がよく出てきますが、「小人」のことです。 ネザーランドは、オランダのことですので、オランダ産の小型種という意味になりますね。 このうさぎの大きさですが 、大人サイズでも 25cm程。 重さは 1kg程です。 1㎏というと、牛乳パック1本分の重さ。 他の品種だと、2㎏以上で3~4㎏のうさぎもいます。 ですから、小さなうさぎだということが分かりますね。 大人サイズでも小さいですから、ケージも小さくて済みます。 ネザーランドドワーフであれば、 幅60cmもしくは80cmタイプで良いでしょう。 日本の住宅・部屋事情を考えると、ケージが小さくて済むので、この点でも飼いやすいと言えます。 またお世話のことを考えると、小さいから掃除が楽ですし、餌の量も少なくて済みます。 費用が大きなうさぎ程かからない、という点でも人気がありますね。 小さなうさぎが欲しいと考えた時、「ミニウサギ」と悩むかもしれません。 ミニとは書いてあるので、こちらでもいいかなと思ってしまいますが、こちらはミックス(雑種)のうさぎのこと。 ですので大きくなってしまうことがあります。 小さなうさぎが欲しい場合はネザーランドドワーフがおすすめです。 ネザーランドドワーフの特徴 ネザーランドドワーフは、大人サイズでも小さいということ。 ただ、これだけが人気の原因ではありません。 可愛さの特徴をたくさん備えたうさぎです。 まず、 耳が特徴的です。 耳が長い動物と言ったらうさぎ、というように代名詞的に使われるほどの動物ですが、このうさぎの場合、とっても耳が短いです。 大きくても5cmぐらい。 ちょこんと生えているといってもいいほど小さいです。 そして 下膨れ顔でもあります。 正面からみるとひょうたんのように頬がぷっくり膨れているのです。 雑誌でもよく正面からの写真が掲載されます。 うさぎは目が横についていますから、あまり他の品種では正面から写真は撮りません。 でもネザーランドドワーフの場合、愛嬌のある顔立ちになるので、正面映えします。 他の特徴としては、 体は丸みがあり、体のわりに顔が大きめ。 2頭身とはいかないまでも3頭身、4頭身ぐらいなので、漫画にでてくるキャラクターみたいなものです。 それも人気の秘密ですね。 そして、カラータイプも多いんです。 アメリカやイギリスでも人気ですから、うさぎの品種でもかなり多い方。 ブルーとかチョコとか、ライラックとかリンクスとかブロークンとか・・・うさぎのカラーの呼び方って独特ですので分かりにくいですが、たくさんあります。 黒・白・茶色・グレー・まだら模様などたくさんあるということです。 性格はというと、ネザーランドワーフはとても 繊細で神経質なところがあります。 ですから、飼い主に慣れるまでかかるかもしれませんね。 でも、慣れてしまえば人懐っこく甘えてきます。 ツンデレっぽいところが可愛いところです。 また、 好奇心が旺盛で遊びが大好き。 頭がいいので、自分の名前を呼ばれるとわかりますし、トイレも比較的簡単にしつけられますよ。 まとめ 大人サイズでも25cm程。 重さは1kg前後の小さなうさぎです。 小さくてお顔も可愛いですから、人気の高さが分かります。 体格はファニー、性格も愛嬌があって、人から愛される要素がいっぱいのうさぎ。 人気ナンバー1か2と言われる所以が分かりますよ。 (おわり).

次の

ネザーランドドワーフの大きさと特徴は?大人サイズはどれくらい? | Rabbit,Love it!

ネザーランド ドワーフ 大き さ

長い耳と大きな瞳が可愛らしいウサギは、子供から大人までたくさんの人に愛され続けているペットですね。 そんなウサギには、たくさんの種類があります。 ウサギの中で一番小さい種類なのが、ネザーランドドワーフです。 これと似たような名前で「ドワーフラビット」と呼ばれるウサギもいることをご存知でしょうか。 ネザーランドドワーフとドワーフラビットは違う種類なのですが、ショップで見ているとどちらも同じような姿をしています。 そのため、ネザーランドドワーフが欲しい人が、ドワーフラビットを買ってしまうということもあるようです。 そこで今回は、ネザーランドドワーフとドワーフラビットの違いについて説明していきたいと思います。 この記事は大体こんな感じ!• ネザーランドドワーフと、ドワーフラビットの違いって何? 結論から言うと、血統書付きか雑種かの違いです。 また、ドワーフラビットの方が体が大きくなる傾向にあります。 それでは、それぞれのウサギについてご紹介していきます。 ネザーランドドワーフってどんなウサギ? ピーターラビットのモデルがこのウサギだという話は有名ですね。 名前に「ドワーフ(小さい)」がつく通り、とても小さな体をした血統書付きのウサギです。 体長は約25cm、体重は約1kgという小ささで、耳が短めなのが特徴です。 あまり鳴かないのも特徴です。 性格は、好奇心が強くて活発なタイプが多く見られます。 この動画からも、遊ぶのが好きなことが分かりますね。 ツイッターでも、うちの子は臆病だと言う飼い主さんが多く見られます。 ストレスが少ないほど長生きする傾向にあり、13年生きた記録もあります。 どれくらいの値段で売られているかはペットショップによって違いますが、大体2万円前後のようです。 珍しい被毛だったりすると、5万円以上になることもあります。 ネザーランドドワーフの被毛は、かなり密集しているためにボリューム満点です。 季節の変わり目には抜け毛が激しくなるので、ブラッシングが必要となります。 ドワーフラビットってどんなウサギ? ドワーフラビットも、ネザーランドドワーフと同じように子供の頃は小柄です。 ですが、大人になるとネザーランドドワーフよりも体が大きくなることが殆どです。 ショップではその辺りの説明を書いていない場合が多く、ネザーランドドワーフを買ったつもりでいたのに体が大きくなって困ったという人もいるようです。 ネザーランドドワーフは純血種ですので、販売する時は必ずこの名前で売られているはずです。 ドワーフラビットという名前で売られている場合は、雑種のウサギと思えば良いでしょう。 ドワーフラビットは、純血種のネザーランドドワーフよりも体が大きくなってしまうものの、雑種ならではの体の丈夫さが魅力です。 血統書にこだわるのでなければ、ドワーフラビットも可愛らしくておすすめです。 実際にペットとしての人気も高く、こちらの飼い主さんもドワーフラビットを愛してらっしゃいます。 顔に対して耳が大きい個体は、体が大きくなる傾向があるので目安にすると良いでしょう。 性格面では、ネザーランドドワーフは先ほど述べたように活発なタイプが多く、ドワーフラビットは長毛なら温厚で短毛なら活発です。 ですが一概にこうと言い切ることは出来ませんので、お店の人に個体別の性格を聞いてみるのが一番です。 体の丈夫さは、雑種であるドワーフラビットの方が上です。 値段も安いので、大きさと血統書にこだわらないのならドワーフラビットの方が飼いやすいでしょう。 まとめ ネザーランドドワーフとドワーフラビットの違いについてご紹介してきましたが、いかがでしたか? ・ネザーランドドワーフは純血種、ドワーフラビットは雑種。 ・ドワーフラビットの方が体が丈夫だが、純血種より体が大きくなる。 ・ネザーランドドワーフは毛が密集しているので、ブラッシングが必要。 ・性格はどちらも活発。 (長毛の場合は温厚)だが、環境による影響が大きく個体差もある。 ・体の丈夫さから言えば、ドワーフラビットの方が飼いやすい。 名前も見た目も似ているので、もしペットショップに行って混乱してしまったら、お店の人に質問してみると良いでしょう。 最後まで読んでいただきありがとうございます。

次の