松崎 しげる タピオカ。 噂の刑事トミーとマツ|ドラマ・時代劇|TBS CS[TBSチャンネル]

【話題】『99%の人はタピオカに夢中で、松崎しげるに気づかない。』

松崎 しげる タピオカ

SHIGERU MATSUZAKI 1949年11月19日、東京生まれ。 1970年デビュー。 1977年「愛のメモリー」で日本レコード大賞歌唱賞受賞。 国内外、数々の音楽祭で受賞の実績を持つ実力派であり、年間数多くのステージをこなし「ディナーショーキング」の異名を持つエンターテイナーである。 「噂の刑事トミーとマツ」に主演する等、ドラマ・CM・バラエティ・ミュージカルと幅広く活動。 「トミマツ」はDVDも発売され、今また人気を集めている。 久々の刑事役でTBSの人気シリーズ「ケータイ刑事」にレギュラー出演しており、現在「ケータイ刑事 THE MOVIE3」も公開された。 2009年、元気のない日本を盛り上げよう!とガンバレ応援ソングを集めた自身初の邦楽カヴァーアルバム「Yes We Can!! 」をリリース。 実に20年ぶりとなるホールツアー「Yes We Can!! 」も行われ好評を博した。 2012年6月6日には「愛のメモリー」35周年記念企画シングル、 メガ・ボリュームシングル『愛のメモリー35th Anniversary Edition』を発売。 「愛のメモリー」が1977年8月10日のオリジナルの発売以来実に35年ぶりのオリコンランキングチャートインを果たす。 2013年2月6日、チコ&ザ・ジプシーズ「愛と情熱のジプシーズ」にゲスト参加。 フランスはパリにてレコーディングしてきた「愛のボラーレ feat. シゲルマツザキ」スペイン語verと日本にて録音の日本語verが収録されている。 2014年6月11日究極のコラボアルバム「black on black」発売 時代も国籍も音楽のジャンルの壁も軽々と超えた、スーパーヴォーカリストだから出来る、究極のコラボレーショントラックを1枚にコンパイル。 さらにジャケット写真では篠山紀信とコラボしている。 2015年7月には松崎の色黒が評価され日本記念日協会から9月6日(クロ)が松崎しげるの日として認定される。 多くのアーティストが参加し大成功を収めた。 シゲルBROWN 2009年 5月27日 アルバム Yes We Can!!

次の

松崎しげるがすごく黒い理由はなに?1984年に逮捕されていたの!?

松崎 しげる タピオカ

歌手の松崎しげるが24日、NHK「ごごナマ」に出演。 トレードマークである黒い肌を維持するために「マイアミ」と「フロリダ」と名付けた2台の日焼けマシーンを駆使していることを明かし、MCの船越英一郎らを沸かせた。 番組では松崎をゲストに迎え、さまざまなトークを繰り広げたが、最初に話題となったのが、やはり色黒の肌。 黒さの秘密を聞かれた松崎は「戦後のベビーブームで産まれ、子供は外に行って思いきり遊んで黒くなってこいと。 これが男の子の勲章だった」と子供時代から真っ黒になって遊んでいたと振り返った。 高校時代まで野球もやっており、「ずっと色黒だったのは確か」という。 芸能界に入ってからは、アグネス・ラムと一緒に仕事をする機会が何度かあり「小麦色のマーメイド。 褐色がたまらなく胸を打つ」と健康的な肌に影響を受けたことも明かした。 今では1年365日、常に色黒の松崎だが、その秘訣を聞かれると「企業努力して。 マイアミとフロリダ」とコメントしたことから、阿部渉アナウンサーは「行ってるんですか?」と驚きの声を上げた。 だが松崎は「日焼けマシーンという言葉は嫌い。 2台買い込んで事務所には『マイアミ』、『フロリダ』は自宅に」と、日焼けマシーンに名前を付けて「ちょっとフロリダに行ってくる」と、日焼けを楽しんでいることを明かした。 そんな松崎の肌を見て驚いたのが船越。 「松崎さん、シミがないですよね」と言うと、「人間はだいたい50~70個(シミが)あるのが普通なんですって。 でもぼくは1個しかない。 (理由は)全然わからない」と、あれだけ焼きながらシミがない肌を自慢。 「調べに行ったら中学、高校生と同じだと。 来年70歳なのに素晴らしいじゃないですか」と自画自賛。 「親父、おふくろが良かった。 自分では何もしてない」と丈夫な肌に産んでくれた両親に感謝していた。

次の

【話題】『99%の人はタピオカに夢中で、松崎しげるに気づかない。』

松崎 しげる タピオカ

… まいどはや! 富山の新鮮な情報を提供するサイト、 "kitokito"のスーパー紳士、Marcyです! 本日私がおりますのが富山市は総曲輪のグランドプラザ。 最近はよくこの場所にいるので、そろそろ近隣のお店の方に「何者なんだ」と思われているような気がしないでもないですが、そんなことはダンディーに気にせずまいりましょう。 ともすれば、自分が思っているより、他人は自分のことなど見ていないものでありますからね。 といいますか、それを言うなら私と同じくらいグランドプラザに滞在されてらっしゃる方がいますよね。 こやつです。 松崎しげるもびっくりの漆黒のトラック。 昨年2018年の夏、レガートスクエアさんに店舗を構え、一世を風靡したカキ氷を販売していたお店。 それはもう富山県民のインスタグラムが埋め尽くされるほどの勢いでありました。 他県の人々はきっと「富山県民ってカキ氷が主食なの?昆布じゃないの?」って思ったはずです。 とまあ皆さんご存知かと思うのでご紹介するまでもないのですが、こちらのグラッチェグラニータさん、今年の2月からこの場所で移動式のsweets trackにて販売を始めております。 メニューにはトーストやスモア、よく見るとビスマルクピザまでございます。 相変わらず写真に撮っても映える、美味しくてかわいいメニューが盛りだくさんでありますね。 ホットチョコレートに使うチョコの種類もたくさん。 Marcyはキャラメルベースのミルクにマシュマロを溶かすのがお気に入りです。 この時期はまだまだ寒いので、ホットチョコレートは美味しく温まれて嬉しいですよね! こうして総曲輪グランドプラザに寄った際は、私も何度か立寄らせていただきました。 そして今日は久しぶりにタピオカドリンクを注文したのですが、Marcyは気づいてしまったのです…。 なんかいつもとボトル違うくない? ね、違うよね! そうなのです。 昨日から3月になりました。 3月と言えばホワイトデー! それに合わせて、グラグラのタピオカドリンクも限定の 「ホワイトデーボトル」になっているのであります。 "KINODOKUNA": この記事がいいと思った方は、コメントフォーム下の"いいね"ボタンを押してください! 活動の励みになります:D.

次の