我慢 汁 妊娠 率。 我慢汁で妊娠する確率って?女性の排卵日との関係は?正しい知識と対処法を教えます。

我慢汁の妊娠確率は・・・?

我慢 汁 妊娠 率

精子が含まれている我慢汁での妊娠について 大学生20代男です。 昨日、ホテルに泊まり、同い年の彼女とセックスしました。 一回目のセックスの数時間後、二回目のセックスでコンドームを着ける際、手に我慢汁が付着してしまいました。 我慢汁には側近の射精で発射されずに残った精子が含まれているということを知っていたので一応、新しいコンドームを使い、手を水で洗ったのですが、どうしても微量の我慢汁が付着してしまうのを避けられず、コンドームをティッシュでよく拭いてから挿入しました。 しかし一回目と二回目の間、排尿をしなかったので、一回目の射精で残った精子が十分に排出されていなかったと思います。 この場合、相手を妊娠させてしまう確率はどの程度あるのでしょうか? 一回目も二回目も挿入前から射精に至るまで持参のコンドームは付けており、ともに着脱のタイミングに問題はなかったように思います。 とても不安です。 これを期に避妊についての知識を深め、更なるリスク軽減に努めたいと思っております。 回答よろしくお願いいたします。 投稿日時 - 2012-11-20 16:26:08 再回答します。 >この質問が意味がない」とは、確率の話をしても無駄という意味なのでしょうか? その通りです。 人間の妊娠率は決まっています。 排卵時期に集中的にセックスして20%以下です。 当然、それ以外では0%です。 ドイツの実証実験・調査では7.5%(1年間での調査)と出ており、これは20%より遥かに低いデータであると、信頼性のある学会誌にレポートされています。 また、コンドームなどのバリアー避妊法を使用した場合の避妊率はPI(パールインデックス)と、ほぼ一緒で85%でした。 失敗の原因は「破れたり、漏れたりした」です。 更に、コンドーム使用して排卵時期だけの失敗率は0.6%(1年間で)でした。 ちなみに、人間は精液(精漿)でなければ妊娠できません。 尿道球腺液(我慢汁)には精子は含まれていません。 質問の内容は、既に1度射精をしているのですから、尿道球腺液ではなく精液そのものです。 尿道球腺液に「精子が漏れ出す、精子が混入している」と言う回答を良く見かけますが間違っています。 正しくは、「尿道球腺液に精子が混入する場合がある」です。 これは、糖尿病や性感染症に罹った一部の人の事を指します。 拡大解釈された間違った知識で、健康な男性では有り得ません。 日本人男性は1回の射精で数千万匹から2億数千万匹(この値も実証実験からの情報です)の精子を射精します。 しかし、これだけ沢山の精子を射精しても、卵子と受精できる卵管膨大部に辿り着けるのは数匹~数100匹です。 もちろん、条件は排卵時期にだけ泳ぎ着く事ができ、それ以外では子宮の内部にすら侵入する事が出来ません。 手に付いた精液の中の精子は数分で死滅しているでしょう。 射精のメカニズムや、妊娠のメカニズムを勉強しましょうね。 投稿日時 - 2012-11-21 09:54:07 性行為をすれば妊娠の確率がゼロということは基本的にありません。 ただし、コンドームなどの正しい使用によっては高確率で避妊できます。 我慢汁には微量に精子が含まれる場合もあります。 卵子の体内での寿命は排卵後約1日、精子は約2~3日。 このタイミングがあったときに、受精、着床して妊娠です。 寿命もさまざまで、卵子も精子も長生きするものもあります。 たまたま何らかで精子が1匹だけ膣内に入ったとします。 この1匹が生命力く生き続け、そのタイミングに排卵されれば妊娠する可能性は十分です。 昨日、彼女さんが前回の生理から何日後かにもよります。 ただそこまでゴムの装着にも気をつけていたのなら心配はないと思いますよ。 これからもそのまま気を使っていれば大丈夫です。 それでも、あまりにも心配ならばピルを婦人科で処方してもらってください。 投稿日時 - 2012-11-20 16:59:07.

次の

我慢汁で妊娠する確率って かなり低くないですか??

我慢 汁 妊娠 率

ただ、経産婦を含めてのデータかと思います。 なお、43歳あたりから妊娠率が大きく落ちています。 人工授精も含めれば女性が妊娠できる年齢は42歳までという意見もありますので頷けます。 年代別:流産率 次に年代別の流産率を見てみましょう。 大事をとって早めに入院を。 なんと30代後半から流産率が大きく伸びています。 35歳以上は妊娠・出産が難しいと言われる原因は流産率も関係しているようです。 妊娠・出産までこぎつけられる可能性 上記のデータから妊活から1年以内に妊娠して出産までこぎつけられる可能性は、以下のように推測されます。 30代後半については4割くらい。 比べる対象が間違っているかもしれませんが、ちょっと難しい資格並みです。 難関資格並みです。 染色体異常、ダウン症発生率 25歳 0. 5人が何らかの障害を持って生まれてくる可能性があるようです。 45歳以上になると100人に6人となります。 それを高いとみるか、低いと見るかは個人の主観によりますが、 早く妊娠・出産すればするほど染色体異常、ダウン症の発生率は低くなります。 上記のデータからシミュレーションしてみるとこんな風になります。 38歳の方が健康な子どもを生める確率: 妊娠率0. 微妙な数字ですが妊娠・出産の可能性はまだ残されています。 40歳の方が健康な子どもを生める確率: 妊娠率0. ありえないというワケではありませんが、40歳で子どもを授かるのはやや難しそうです。 40代以上で子どもを授かった場合は早めに入院し、大事をとるのが必要なようです。 なお、上記のデータはあくまで統計であり、個人差があることご了承願います。 男性はいつまでも子どもがつくれるの? 男性も30代後半から徐々に精子の質が劣化していきます。 そして女性同様に40代からは子どもを授かるのが難しくなります。 子どもをお望みであれば、 男女ともに30代前半までに結婚・出産されることを推奨します。

次の

我慢汁で妊娠する確率は?成分や精子との違いを解説!多い場合の対処法も

我慢 汁 妊娠 率

まず10代は妊娠しやすいか、はイエスです。 卵子はうまれた時から持っている細胞です。 それを毎月2つある卵巣の片方ずつから排卵しているんです。 なので10代20代は卵子そのものが若いですが年齢を重ねるごとに卵子そのものが古くなります。 そうするとに受精しても育ちにくく妊娠まで行かなかったりしますし、妊娠しても問題のある子供が生まれやすくなっていきます。 それと同時に女性ホルモンも年齢が上がると減っていきます。 そうすると妊娠出産できる確率は少しづつ下がっていきます。 いくら外見が若くても女性の機能が高いかどうかはわからないんです。 もちろんそれは男性の精子出も同様で、妊娠させる力は年齢と共にすこしずつ下がっていくんですよ。 あと我慢汁では一般的には妊娠は稀と思われます。 いちいち妊娠していたらもっと大変です。 若干精子が漏れ出ているのだと考えるのが妥当だと思います。 後は知識不足でしょうか。 精子は女性の体内に入ると3日程度はゆうに生きています。 それを知らなくて排卵日は2日後の予定だから、、といって行為をするとできたりするわけです。 知りたいことはこんな感じでよろしいですか? 参考になるサイトを貼っておきます。 結論から言うと、早々簡単に妊娠はしません。 そもそも、正しい手順で妊娠しようと思っても、 そう簡単に妊娠「できない」ものです。 確率が高い日だとか、体質だとか、そういうのは確かにあります。 けれど、狙って確実に、というものでもありません。 精液中に含まれている精子の全てが、健康体で 受精させられる状態であるわけでもないのですし。 質問者が何か不安に覚えることがあるのであれば、 近くの産婦人科へ実際に行って相談するのが良いです。 費用はそんなに高くありません。 10代という具体的な数字が出ているということは 質問者はその年齢なのかも知れませんが、 それでもお小遣いやバイト代で十分支払えるはずです。

次の