鬼 滅 の 刃 感動 シーン。 鬼滅の刃は名台詞の宝庫!!まだ今なら間に合う!!名台詞から見る魅力│エンタメの神様

【鬼滅の刃】アニメ泣けるシーンまとめ15選!涙なしでは観られない名場面集|グッ動画!

鬼 滅 の 刃 感動 シーン

鬼滅の刃の泣けるシーン1:胡蝶しのぶの最期に涙! 鬼滅の刃において人気キャラクターの胡蝶しのぶですが、 上弦の弐・童磨で死亡してしまいます。 非常に美しい容姿で大人気なキャラクターだっただけに、読者の間で泣けるシーンだと話題です。 蟲の呼吸の使い手であり、自ら精製した毒で鬼を殺すことができる胡蝶しのぶ。 >> しかし、姉・カナエの仇である童磨には、毒が全く効きませんでした。 それでも最後の力を振り絞って、全力の一撃を童磨へ突き刺した胡蝶しのぶ。 ところが串刺しにされているにもにも関わらず、 童磨には全く効いていない様子でした。 そして童磨の中に吸収されてしまい、それが胡蝶しのぶの最期となってしまいます。 >> 胡蝶しのぶの最期の言葉が泣ける? 蟲柱のしのぶが全く歯が立たなかった童磨は強すぎますよね。 鬼の中では2番目に強い「上弦の弐」という数字を与えられている程なので当然でしょう。 童磨は首を突かれているのに、「えらい!」としのぶを褒めていました。 しかし、その内容は彼女を小馬鹿にしたような言葉の連続でしたね。 そんな童磨に対して 「地獄に堕ちろ」が彼女の最期の言葉。 栗花落カナヲが駆けつけた時には、胡蝶しのぶは吸収され亡くなってしまいました。 鬼滅の刃の泣けるシーン2:煉獄杏寿郎のカッコイイ最期 鬼滅の刃でもっとも泣けると有名な場面は、やはり炎柱・煉獄杏寿郎の死亡シーンですよね。 柱で唯一死んでしまったキャラクターですが、 さまざまな名言を残して笑顔で命を落としてしまいます。 【2020年劇場公開決定!】 劇場版「鬼滅の刃」無限列車編が2020年に公開決定! さらに毅然たる佇まいをみせる煉獄杏寿郎が描かれた劇場版ティザービジュアルを公開。 引き続き、続報をお楽しみに。 煉獄杏寿郎は、これから主人公達とずっと活躍すると思われるくらい重要なキャラクターでした。 まさかの上弦の鬼に殺されるという展開は衝撃が大きかったはずです。 >> あまりにも早すぎた煉獄の死 柱の中でも異彩を放っていた炎柱・煉獄杏寿郎。 鬼滅の刃のキャラクターにおいても、煉獄はかなりの実力者でした。 ここでの。 物語の進行上は、序盤で死んでしまうような人物に見えなかったというのが大きいでしょう。 死ぬ直前の炭治郎との会話や、父親との会話は本当に泣けるシーンですよね。 また杏寿郎が自分を犠牲にしてまで、仲間を守ったのも泣ける理由の一つだと思います。 原作では初めての柱と上弦との戦闘シーンだったので、まさしく鬼滅の刃の物語の転換点といえるでしょう。 >> 鬼滅の刃の泣けるシーン3:猗窩座 あかざ が鬼になった理由は? 鬼滅の刃に敵として登場する鬼たちですが、彼らはもともと人間で壮絶で悲しい過去を送っています。 十二鬼月の上弦の参であり、あの 炎柱・煉獄杏寿郎を殺した猗窩座 あかざ もその一人。 無限城の戦いでは、炭治郎や水柱の冨岡義勇を窮地に追いやったほどの強い鬼です。 20 p2LjotctWu1EmAR そんな上弦の参の鬼・猗窩座 あかざ の過去が泣けると話題になっています。 猗窩座 あかざ が人間だった頃の名前は「狛治」で、病弱な父親と二人暮らしで裕福とは言い難い家庭で育ちます。 寝たきりの父親との暮らしは貧しく、 狛治は父に薬や栄養あるものを食べさせるためにスリなど犯罪行為を繰り返していました。 しかし、父親は何度も犯罪を繰り返す息子を見ていられなくなり、「真っ当に生きてほしい」と遺言を残して自殺。 猗窩座 あかざ は父が自分のせいで亡くなってしまい自暴自棄になり、暴力行為を繰り返してしまいます。 >> 猗窩座 あかざ が幸せになった矢先に そんな彼はある日、のちの師範にあたる慶蔵と出会ったのです。 慶蔵の道場の門下生となった猗窩座は、そこで愛娘の恋雪と出会います。 寝たきりで体の弱かった恋雪の看病を不満一つ言わずこなして、少しずつ荒んだ心も穏やかになってきました。 三年経ったある日、 慶蔵から道場を継いでほしいと、恋雪からは夫婦になって欲しいと逆プロポーズをされます。 鬼滅の刃18巻😭😭😭😭😭 猗窩座が強さを求める理由。 その戦闘スタイル。 技名が 全て花火の名称。 術式の羅 針盤が小雪の髪飾りと同じ 形。 全てが泣ける。 鬼になってもなお自分を真っ 当な人間にしてくれた人たち への思いを本人も気づかない 根底の部分では決して忘れて はいなかった。 最高だ…😭 — 須志田純 kana725nishino そこで、命をかけて守ると誓ったのです。 ところが幸せは長くは続かず、隣の剣術道場の者が侍でもないのに道場を手に入れた慶蔵を妬み、井戸に毒を入れて二人を毒殺してしまいました。 怒り狂った猗窩座 あかざ は、 仇である合計67人もの人間を殴り殺しに。 幸せに満ち溢れていた矢先に、二人とも殺されてしまうなんて辛すぎますよね。 猗窩座 あかざ の心境を思うと泣けるし、本当に悲しすぎます。

次の

【鬼滅の刃】アニメ名シーン&名言まとめ20選!もう一度観たい名場面集|グッ動画!

鬼 滅 の 刃 感動 シーン

下記クリックで好きな項目にジャンプ• 鬼滅の刃【アニメ】の泣けるシーンや感動する場面は何話? 基本的に鬼滅の刃は泣けるシーンのや感動の場面の目白押しです。 ですので、「アニメのほぼ全話が泣けたり感動できます!」というのが結論ですw しかしそこを一歩踏み込んで、泣けるシーンや感動の名場面を厳選して人気順にまとめました! 第7位・3話 錆兎との修行と大岩を切るシーン 第3話では、大岩を刀で切るという修行がありました。 非常に難題な修行で、炭治郎も大苦戦していました。 最初は全く歯が立たなかった炭治郎ですが、猛特訓の末に錆兎の面を切り落とします。 「自分を越えてくれた」というような安堵の表情を浮かべた錆兎が消えると、そこには 真っ二つになった大岩がありました。 アニメ 鬼滅の刃 第3話。 錆兎と真菰が炭治郎の前に現れた…!この2人がいたからこそ岩を斬れた。 錆兎のお面を割った瞬間と初めはビクともしなかった岩をちゃんと斬れた瞬間は感動したな。 炭治郎が錆兎の面を割ったときの、錆兎のなんとも言えない表情もかなりグッと来るはずです! アニメ 鬼滅の刃 第3話。 錆兎と真菰が炭治郎の前に現れた…!この2人がいたからこそ岩を斬れた。 錆兎のお面を割った瞬間と初めはビクともしなかった岩をちゃんと斬れた瞬間は感動したな。 関連: 関連: 第6位・13話 善逸が禰豆子をかばうシーン 善逸が伊之助から禰豆子を守るシーンも感動しますよね。 事情を知らない伊之助が、鬼である禰豆子を斬ろうとしますが、善逸は身をていして阻止します。 ネガティブでビビリの善逸ですが、人が大切にしているものを尊重し、守ってあげられる強さをみせてくれています。 また、自分のことには臆病なクセに、信じた人のためにここまで強くなれる善逸の人柄は視聴者の心を揺れ動かしますよね。 「自分だったら善逸みたいに守れる?」「善逸のような意思の強さはある?」と真剣に考えた人も多いのではないでしょうか? 炭治郎と善逸は出会って間もないときですが、善逸にそこまで思わせる炭治郎の人柄もさすがというべきでしょうか。 今までの炭治郎の人柄も一緒に思い浮かべると、感動が止まらないシーンになっています。 関連: 第5位・5話 最終選別から戻った時のシーン 最終選別をなんとか切り抜けた炭治郎は、禰豆子と鱗滝左近次が待つ家へと帰ります。 家につくと、ずっと目を覚まさなかった禰豆子が炭治郎を待っていたかのように目を覚ましていました。 最終選別を終えた安堵感と禰豆子が目覚めた嬉しさに、炭治郎はひたすら涙を流します。 また、 鱗滝左近次が炭治郎の帰還をうけて涙するところも必見です。 父性の化身。 芳忠さんの使い所の上手いアニメは名作の法則。 — 模型屋G~復活火事場のクソ力~ buildgmk2 天狗の面で顔は隠れてはいますが、師匠である鱗滝左近次が涙を流している姿は涙を誘います。 鱗滝さんの「よく生きて戻った」って泣きながら言うシーンすごい感動できる。 このシーン — 44tada Yoshitada0916 鱗滝さんは自分の愛弟子が最終選別から何人も帰ってこなかったことを、心の中で本当に悔やんでいたんでしょうね。 鬼滅の刃5話。 選別試験終了。 鬼殺隊に入隊。 体がボロボロになりようやくたどり着いた家で、起きていた禰豆子と炭治郎が抱き合う場面に胸が熱くなる。 今まで何人もの子供が死んで来た選抜試験を待っていた鱗滝の心中やいかに。 鱗滝が禰豆子と炭治郎をまとめて搔き抱くシーンが頭から離れない。 — koba kobabotany 炭治郎の成長も嬉しかったでしょうが、何よりも才能ある愛弟子が無事に帰ってきてくれたことに涙する鱗滝さんの姿に鬼滅の刃ファンは涙しました。 関連: 関連: 関連: 第4位・1話 冨岡義勇との出会いとセリフ まずは主人公の竈門炭治郎と冨岡義勇が初めて出会った第1話から名場面があります。 家族を失い妹の禰豆子が鬼となってしまった状況に炭治郎は絶望します。 そんな中、鬼狩りの柱である冨岡義勇は炭治郎に厳しい言葉をバンバン浴びせます。 炭治郎の心情を理解しつつも、炭治郎がダメにならないように鼓舞する様子はさすが柱といったところです。 おそらく冨岡義勇は昔の自分と炭治郎を重ね合わせているのではないでしょうか? まるで同じ心情になったような発言で、彼の言葉には重みを感じます。 大切な人を失った炭治郎に自分を重ねての言葉、過去の自分に対しての戒めの言葉にも聞こえる。 「わかるよ」の一言が物語ってる。 泣いた。 — ゴリ子 2QfV26mcH8mWXRF 大切な人を守るには 自分が強く変わらないといけないというメッセージは、炭治郎のみならず、視聴者にも強烈に突き刺さります。 冨岡義勇の言葉は 自分に言われていると感じる人も多く、炭治郎だけではなく 視聴者側も深く考えさせられる人気のシーンです。 Netflixに鬼滅の刃があったので、 好きな作品だけど 第1話から見始めたら 号泣 色々知ってから最初から見ると感情移入が半端ない でももう一度最初から見てみます。 1話の冨岡義勇の 炭治郎に言った言葉は 何だか自分に言われたみたいで — HSP 繊細さん 浜田モピ chestersasakim7 絶望の淵から這い上がるために、炭治郎がこれから先どうあるべきかを教えようとする姿は感動しますし、僕らにも勇気を与える素晴らしい名場面です。 鬼滅の刃のアニメ1話みました。 櫻井さんが演じる冨岡義勇の名台詞が聞けてよかった。 第3位・17話 善逸が自分の弱さと向き合い殻を破るシーン 那田蜘蛛山で善逸は蜘蛛に変化する毒を打たれて敗北しかけます。 絶体絶命のピンチでしたが、 善逸は自分の弱さと向き合うことで己の殻を破り敵を撃破します。 普段は弱音や不平不満ばかり口にする善逸ですがこのときは違いました。 精神力が肉体を凌駕するということがあるようですが、このときの善逸はまさにその状態。 人間誰しもが善逸のように 弱い自分に絶望している瞬間が少なからずあると思います。 このシーンを観ていると、まるで善逸がそんな 自分の心を代弁してくれているような気持ちになりますよね。 禁パチ・1414日目 『俺は 俺が一番自分のこと好きじゃない ちゃんとやらなきゃっていつも思うのに 怯えるし 逃げるし 泣きますし 変わりたい ちゃんとした人間になりたい』 鬼滅の刃原作33話・アニメ17話の善逸が霹靂一閃六連を放つ前の回想シーンでのセリフ・・・。 我が身の様に思います。 — 鬼滅の猫 Ts2zlJxQwdRcbVw しかもこのシーンでの善逸は、 「師匠が自分に使ってくれた時間や想いは無駄ではない」 ことを証明したいという思いが強かったように感じます。 鬼滅の刃第17話を見ました 善逸いいね凄く好きになった極めたひとつの型とても格好良かった 自分に対して使ってくれた時間は無駄じゃないと言う思い お陰で強くなった自分、たくさん…人の役に立ちたいと言う思い 共感出来る2つの思いが心に響く。 善逸の一撃必殺の技の強さとかっこよさ、優しさや人間的な思考を深く感じられるこの17話は、ファンの間では神回の1つとされています。 絶望するカズミに炭治郎は、 「失っても失っても行きていくしかないんです、どんなに打ちのめされようと・・・」 と、自分の経験を思い出すかのように語りかけます。 ですが、婚約者を失ったショックが大きいカズミは炭治郎に掴みかかり、さらには暴言を吐いてしまいます。 しかし、大切な人を失って絶望した経験がある炭治郎は、そんなカズミをとても優しい目で見つめていました。 普通なら「俺も同じ立場なんだよ!」とキレてしまいそうですが、炭治郎の心はとても広くて深くて、そして暖かいようです。 鬼滅の刃7話感想 初任務完了。 誰かにあたりたくもなるよな。 ただ、もっとつらい人もいてそれでも前を向いて歩いてるとたんじろうは言いたかったんやね。 形見を大事にしてやって。 そして元凶登場。 ママンが皆口さんて贅沢なキャスティングやで。 さらに炭治郎の手に触れたカズミは、炭治郎が辛い修行や修羅場をくぐってきたことを悟っていました。 炭治郎の鍛えた手が全てを物語っている描写は、カズミだけではなく視聴者の涙も誘います。 今日の鬼滅の刃第7話にて。 泥の中はほぼ空気が無いと言っているのにそれよりも空気が薄い狭霧山は もう、空気無いんじゃないだろうか? あと、炭治郎の手に焦点を当てられると泣けてくるからやめて欲しい。 — らら Rara12050930 また、相手の悲しみを静かに受け止めてあげれる 炭治郎の優しさに泣けるという声が多いです。 鬼滅の刃 アニメ7話みました。 炭治郎自分から鬼の沼に潜っていくの勇敢とかそういうレベルじゃない。 あと助けた男の人が炭治郎の優しさを無下にしてしまったのをきちんと謝るシーンがいい 炭治郎も別に腹をたてる訳でもなく悲しみを分かってやれる優しさが泣ける — れいど raidquest このシーンに自分と大切な人をダブらせて感情移入してしまう人も多かったのではないでしょうか? 婚約者を失うという辛い経験をしたカズミですが、炭治郎を見習って前をみて歩いていけるかもしれませんね。 どん底にいるカズミと、どん底から這い上がって鬼狩りをする炭治郎のやり取りは、本作のアニメの中でも とくに泣けるシーンとなっています。 当時の炭治郎と禰豆子の前に圧倒的な強さで立ち塞がります。 累に追い詰められた炭治郎ですが、禰豆子を守る強い想いからという代々竈門家に伝わるヒノカミ神楽を発動。 19話見たーーっ!! 思わずうわっ!? って言ってたよ!! 敵だけど累君声的にもキャラ的にもめっちゃ好きなんだけれど!? また、この回の戦闘シーンの完成度が高いことや、挿入歌が盛り込まれているところも感動する要素の1つです。 挿入歌は2位でも紹介した炭治郎がカズミへ向けた言葉である、 「失っても失っても生きていくしかないんです、どんなに打ちのめされようと・・・」 の言葉を歌にしたものです。 リンク この歌が流れることによって、より一層心が揺さぶられ涙腺が緩みます。 鬼滅の刃の原作者もこの19話のクオリティには涙腺崩壊するほどです。 【吾峠先生よりコメント到着!! 】 いよいよ明日より順次放送開始となる、那田蜘蛛山での戦いのクライマックス・第19話「ヒノカミ」。 なんじゃこの回。 映画観てる気分になった。 感動しすぎて泣いた。 ねずこは血気術使うわ、炭治郎はヒノカミ神楽 炎舞とか言うかっちょえ技使うし神回すぎる。 — けんぼう Alchemy84380949 鬼滅の刃19話見たけどシンプルに映画レベルで涙出たんだけど。 アニメでそれも最終回じゃないのに涙出たんだけど。 今のところ19話はファンの中では ぶっちぎりの神回として語られており、 間違いなく泣ける・感動するシーンです。 ちなみに、20話の回想で語られる累が鬼になった理由や絆を作りたがる経緯も必見ですね! 関連: まとめ 今回は鬼滅の刃・アニメ版の泣けるシーンや感動する名場面をピックアップしました。 改めてまとめてみると鬼滅の刃はずっと名場面が多いですねw 鬼滅の刃のアニメはVODでも放送されているので、今回の記事を参考に見返して観てはいかがでしょうか? アニメとしてのクオリティーも非常に高いので、漫画しか読んでいない人はぜひアニメを観て感動してみてください!.

次の

【鬼滅の刃】アニメ名シーン&名言まとめ20選!もう一度観たい名場面集|グッ動画!

鬼 滅 の 刃 感動 シーン

猗窩座は 炭治郎に首を斬られてしまいましたが、そこから 不屈の精神力で再生しようと試みます。 ここで本編では猗窩座の 「回想シーン」に入るのですが、この回想シーンがめっちゃやばくて泣けました。 その内容とは、• 病気で苦しんでいる父親に飲ませる薬を買うために致し方なく略奪を繰り返していたこと。 自分を育ててくれた師範・婚約者 小雪 が毒殺されてしまったこと。 鬼舞辻無惨に鬼にされてしまったこと。 といったもの。 こんな悲しすぎる過去が猗窩座にあっただなんて、私を含め、読者の大半が分からなかったのではないでしょうか。 敵ながら同情してしまいます。 猗窩座は無惨に鬼にされてしまいましたが、とは言えこれは黒死牟のように自ら選んだ事ではありません。 強制的に鬼にさせられてしまったのです。 個人的に1番悲しいと思ったエピソードは、小雪さんと自分を育ててくれた師範が殺されてしまった話ですね。 猗窩座はこの事件がなければ、おそらく真っ当な人間として幸せな人生を歩んでいたはずです。 婚約者であった小雪さんの腕の中で消えていく時の猗窩座の目がとても悲しそうで印象的でした。 激闘を繰り広げる無一郎と黒死牟の2人。 黒死牟は不死川玄弥の攻撃 血気術 により、身動きが取れなくなります。 この時、無一郎は意を決して黒死牟の懐に入り込みます。 このまま勝負あったか?!と思いましたがそうはいかず…。 黒死牟は最後の気力を振り絞り、全体攻撃を放ちます。 この全体攻撃が無一郎にクリーンヒット…。 実弥と悲鳴さんは何とか回避。 玄弥は無一郎同様、もろに食らってしまいます。 この瞬間、無一郎ファンの間で悲鳴が鳴り響いたのは間違いないでしょう。 無一郎の死亡がほぼ確定したわけで…。 そして玄弥も…。 私は無一郎の【無】が「無限の無」だと知った辺りからファンになっていたんですよね。 だから、この瞬間はめっちゃ悲しかったです。 あー終わったと…。 無一郎はその後も戦い続けるんですけど可哀想過ぎて正直見てられなかった…。 それと同時に 「これで無一郎の戦闘シーンを見れるのも最後か…。 」という悲しさも同時に込み上げてきました。 このシーンは本当に何回見ても泣いてしまいます。 煉獄さんはめっちゃダメージを受けているのに、涼しい顔しながら炭治郎達に自信の思いを託すんですよね。 あばら骨も折れてますし、右目は失明、内臓も切られています。 「今度は君たちが鬼殺隊を支える柱になるのだ」と。 そして、否定していた「禰豆子 ねずこ 」の事も認めてくれます。 そして煉獄さんが最後に残した言葉…。 「胸を張って生きろ」 ここで伊之助が泣いているのもまたヤバイ。 煉獄さんは「誰1人死亡させない」という「責務」を最後まで全うしました。 この煉獄さんの活躍が無ければ、炭治郎達は生き残れなかったでしょう。 鬼滅の刃の作者である吾峠呼世晴さんが1番伝えたいこと。 それは 「想いは永遠である」ということだと思います。 煉獄さんの想いは炭治郎達に見事に伝わっていましたよね。 関連記事: 関連記事: 鬼滅の刃の悲しい場面ベスト5|まとめ 本記事では 【鬼滅の刃悲しい場面ベスト5】をご紹介してきました。

次の