出会い系 マッチングアプリ 違い。 【マッチングサイトと出会い系サイトは違う? 】 安全性やメリット

【マッチングサイトと出会い系サイトは違う? 】 安全性やメリット

出会い系 マッチングアプリ 違い

Contents• 出会い系サイトの基本的なシステム まずは従来の出会い系サイトについて解説していきます。 現在出会い系サイトで有名なとこで言えばPCMAXやハッピーメールなどが挙げられますが、これらのサイトは昔からある定番スタイルの出会いサービスです。 PCMAXの場合、最初の画面はこんな感じでカジュアルなイメージになってます。 出会い系サイトのシステム:掲示板スタイル 出会い系サイトの主な特徴としては、掲示板型のスタイルがメインになってること。 例えば 「これから一緒にご飯に行ける人募集」という内容を掲示板に投稿すれば、同じくヒマしてる子がそれを見たらあなたにアプローチをかけてくる可能性があります。 逆に女の子が相手を募集してる掲示板を経由してアプローチをかけることもできます。 基本スタイルとしては相手、もしくは自分が投稿した掲示板から交流を始めていくというものです。 また、最近ではSNS的な機能も備わってる出会い系サービスも多く、日記などから交流のきっかけをつくることも可能になっています。 出会い系サイトのシステム:課金形態がメール課金型 また掲示板スタイルという点に加えて、メール1通いくら、といったような都度課金システムが出会い系サイト・アプリの特徴であると言えます。 2012年から一世を風靡している Tinder(ティンダー)や後追いのPairs(ペアーズ)は「マッチング」したら「メッセージし放題」な月額課金型を取っていますよね。 このように最近のマッチングアプリの主流が月額課金制なのに対し、 従来の出会い系サイト・アプリではメール課金型のシステムのままである点で異なります。 この点がいわゆる「サクラ」と呼ばれるメールオペレーターの暗躍を許してしまっているという負の側面もありますが、語りだしたらキリがないのでこのへんにしておきますね。 出会い系サイトのシステム:匿名スタイル また基本的なシステムとして、匿名性をウリにしていることです。 当然フェイスブックなどとは紐付いていませんから、身バレすることなく使えちゃうわけです。 今現在誰とやり取りしているかすら分かりませんから、 メール交換相手は男か女かすら分かりませんよね(一応年齢確認だけはあるみたいですが)。 出会い系の大きな特徴は、アダルトコンテンツの存在 出会い系サイトの基本的な特徴を説明したところで、マッチングアプリとの大きな違いを説明したいと思います。 従来の 出会い系サイトで主軸になってるのは、実はアダルトコンテンツの存在なんです。 例えばPCMAXのメインメニュー画面なんかはこんな感じでアダルト色がけっこう強めになっています。 実際、 出会い系サイトの大半にはアダルト部門に該当する、アダルト専用の掲示板が用意されてます。 PCMAXの場合は「アダルト」と「ピュア」とで掲示板が分かれてますが、ぶっちゃけピュア掲示板のほうでもアダルトな内容を匂わせる募集を見かけることも少なくありません。 どの出会い系サイトでも似たような傾向にあります。 さらに アダルト投稿になると、堂々と割り切りや援交募集の掲示板ばかりになって、結構カオスなことになりますw 実は出会い系のサービスというのは、アダルトコンテンツの存在によって成り立っているんです。 犯罪の温床にもなりやすいのですが、運営側はどこも黙認してるのが実情です。 上記のメインメニュー写真を見てもわかる通り、 会社側がわざわざアダルトコンテンツを全面に出してるというのは、そういうことなんですよね、きっと。 あとは実際に出会い系サイトで女の子と会ってみると気づくと思いますが、 けっこう訳ありな子が多いです。 具体的なことは言えませんが、出会い系サイトには普通の女の子はあまりいないというのが通説です。 なので、本当に一時的な遊び相手を探しに利用するものと割り切ったほうが色んな意味で無難だと思いますw 男女とも真剣な交際というよりは、暇つぶし、遊び相手を見つけるために利用してるユーザーが大半ですね。 マッチングアプリの基本的なシステム 続いてマッチングアプリのシステムについて マッチングアプリはここ数年で一気に流行り出したサービスで、その名の通り 男女のマッチングに赴きをおいたシステムです。 一番有名なのはpairs(ペアース)ですね。 出会い系と違って、マッチングアプリには掲示板的なものは存在しません。 ログインしたら女の子の一覧が表示されるものがほとんどです。 pairsではこんな感じで表示されます。 ・マッチングアプリのシステム:プロフィール制 マッチングアプリの基本的なアプローチ方法としては、気になる女の子に「いいね!」を押して、相手の子も「いいね!」を返せばマッチングが成立。 その後に自由にやり取りができるという感じです。 このやり取りというのが革新的で一度マッチングしてしまえば半永久的にやり取りが継続できます。 従来の出会い系サイトやアプリでは都度メール課金でしたから、会えるのか分からない相手に対して有料メールを送ることが多大なストレスにもつながっていたんですね。 また掲示板的なものがないので、 女の子の一覧から探したり、条件検索などで探したりしてアプローチするのが基本的な流れになります。 マッチングアプリのシステム:月額課金型 マッチングアプリの料金体系として、月額でいくら、というものが多いです。 というかほとんどが月額制ではないでしょうか。 一部でポイント課金がありますが。 マッチングアプリはおそらく最初にリリースされたTinderを参考にして作られているものが多いですから、Tinderの料金体系を真似て作られているのでしょうね。 マッチングアプリの料金体系は月額制であることが多く、毎月いくらという課金形態となっています。 月額料金としては毎月3,000円前後と飲み代1回分程度のリーズナブルな金額で利用できるものが多いです。 Pairsも月額3,480円ですから、大手なのに良心的なプランとなっていますよね。 真剣に相手を探してる女の子がマッチングアプリに多い理由 出会い系サイトとの大きな違いについて説明すると、真剣に相手を探していて、割と普通な子が多く登録しているという点ですね。 マッチングアプリのシステム:半実名スタイル マッチングアプリの場合、 Facebookと連動してるサービスも多く、実名、顔写真登録が基本となっています。 なので 身元のわかってる人が多く登録されてることがほとんどです。 pairsの場合はFacebookアカウントを持っていてかつ、友達が10人以上いる人でないと登録できないシステムになっています。 怪しい人たちは自然と寄り付かない仕組みなので、出会い系より安全度は高いと言えます。 アダルト投稿も当然ながら皆無でして、そんな投稿しようもんなら運営側にアカウントごと消去されてしまいますw また、 マッチングアプリのサービス自体が真面目な出会いを全面に押し出してるので、女の子にとっても安心して利用してもらいやすいのも大きなメリットです。 だからこそ普通の女の子も多く参加してるというわけです。 実際の広告もこんな感じでめっちゃさわやかです。 ちなみにpairsのトップ画面はこんな感じで、婚活色も出ています。 pairsだけでなく、 他のマッチングアプリでも、真面目な恋愛を押し出してるサービスがほとんどです。 実際に個人情報を出すんですから、アダルト色なんて出しづらいですからね。 そのため 真剣に彼女や結婚相手を探してる人にとっては出会い系よりオススメですね。 出会い系サイトとマッチングアプリをどう使い分けるか? 出会い系とマッチングアプリの仕組みや違いについて説明しましたが、一言でいえば 求める相手によって出会い系とマッチングアプリを使い分けたほうがいいってことですね。 真剣に彼女や結婚相手を探したいならマッチングアプリのほうがいいですし、逆に 一晩だけの関係とか割り切った感じで使いたいなら出会い系サイトのほうがやりやすいでしょう。 ただし、出会い系サイトの場合、前述した通りアダルト絡みの投稿が多いという都合上、援交や風俗関係者が多く出入りしてるのもまた事実です。 相手が一般の子なのか、業者の子なのかどうかなど、 ある程度相手を見極める目も必要になるので初心者にはハードルが少々高い気もしなくもありません。 あとは出会い系サイトだと犯罪の温床になりやすい側面もある為、変な事件に巻き込まれる可能性も0とは言えません。 訳ありな子も多いですしね。 個人的には 普通の出会いを求めるなら安全度、コスパともに高いマッチングアプリで探すのが無難だと思ってます。 仕組みも非常にシンプルなので、初心者の人でもすんなり使いこなせます。 これからマッチングアプリを始めるのであれば、会員数、マッチング数ともにトップのpairsから始めるのがベターでしょう。 しばらく利用してみれば、マッチングアプリがどんな感じなのか肌でわかると思います。 pairsで感覚を掴んだら、状況に応じて別のマッチングアプリを利用してみて出会いのチャンスを増やすのもアリでしょう。 いずれにしてもマッチングアプリの登竜門としてpairsを選択しておいて損はありません。 登録は無料でできますので、登録だけしてどんなものか見てみるというのも可能です。 まとめ 意外と理解されてない出会い系とマッチングアプリの違いですが、こうしてシステムの比較をすると、その大きな違いに気づくでしょう。 昔に比べ、ネット恋愛のハードルは確実に下がっていますので、出会いがない人はチャレンジしない手はないと思いますね。

次の

【2020年5月】出会い系アプリ・サイトおすすめ人気ランキング!月30人出会えた最強の出会い系を徹底比較!

出会い系 マッチングアプリ 違い

アプリ• サイト かという違いです。 アプリはその名の通りスマートフォンにダウンロードして使うことが出来ますが、サイトの場合は基本的にそのサイトにアクセスして使わなければなりません。 ただ、今では昔まで出合い系サイトと呼ばれていたものでもアプリが使える出合い系サイトも増えてきています。 なので、以前は出合い系サイトだったけどアプリとしても活用できる出合い系サイトも多いです。 出会い系サイトとマッチングアプリではどっちが出会える? 出会い系サイトにマッチングアプリ、どちらも「出会い」を求める場として同じものですが、大事なのはどちらが出会えるのか?という部分ですよね。 純粋に出会える率で言えばマッチングアプリの方が出会えると言えるでしょう。 しかし、ここで気をつけたいのが出会う層、出会うジャンルとなってきます。 マッチングアプリならではの出会い マッチングアプリはSNSと連動しているものが多く、その中にはSNSで「 既婚・交際している」というステータスがある場合は登録できなくなっています。 マッチングアプリは純粋に恋人探しや結婚相手を探すものなのです。 つまり、 結婚していて不倫相手を探していたり、浮気相手を探しているという場合にはマッチングアプリは使えません。 真剣に彼女を探している場合などはマッチングアプリは出会いやすいです。 出会い系サイトならではの出会い 出会い系サイトの場合は割り切りや不倫、更に援助交際などの募集もあるほど、どんな人でもサイトに登録することが出来ます。 なので、 出会い系サイトでは気軽な関係の出会いを見つけやすいです。 料金体系の違い 出会いの次に気になるのが料金体系の違いですね。 料金体系に関しては 課金制、月額制、無料と3つありますが、出会い系サイトやマッチングアプリはどの様になっているのでしょう。 マッチングアプリの料金体系 基本的にマッチングアプリで完全無料で利用できるところはありません。 基本的には月額有料制となっていて、 2,000~3,000円の月額がかかってきます。 無料で登録は出来ますが、無料で使える範囲はかなり少なく、マッチングアプリを使うのであれば月額を支払わなければ出会えないと言っても過言ではありません。 出会い系サイトの料金体系 出会い系サイトには• 月額制• 課金制• 完全無料 どのタイプもあります。 それぞれの特徴としては、月額制は優良サイトが多く、実際に出会うことも多いです。 課金制と完全無料のサイトに関してはサクラや業者の評判なども多い為、出会うは難しいのですが、もしも全くお金をかけず、もしくは少ない金額出会うのであれば課金制、完全無料のサイトを使ってみてください。 信用性に関してはマッチングアプリ ここまでの解説で出会い系サイトの方が比較的サクラなども多いことがわかりますが、実際の信用性は…?というと、やはりこちらもマッチングアプリの方が信用性が高いと言えます。 出会い系サイトの場合は 「 異性紹介 事業届け」を出しているかという部分で見分けることも出来ますが、最近では 異性紹介 事業届を出しているにも関わらず、サクラや業者が蔓延しているサイトもあるので、何とも言えないところです。 マッチングアプリの場合はSNSと連動しており、大手企業が運営している会社が多いので、その点からも信用できると言えます。 また、比較的新しいマッチングアプリの場合は有名タレントなどを広告起用しているところもあり、そういったサイトは信用度もかなり高いです。 マッチングアプリのメリット・デメリット では最後の決め手となるマッチングアプリのメリットとデメリットを見ていきましょう。 マッチングアプリのメリット• サクラや業者が多い• 暇つぶしとして使っているユーザーが多い• 出会いまで時間がかかる 出会い系サイトのデメリットは以上ですが、やはり出会い系サイトの 大きなデメリットとしてサクラや業者の存在があります。 そのことから出会いまでに時間がかかってしまという点があります。 これが完全無料サイトであれば良いのですが、課金制だったりすると、メッセージのやりとりを繰り返す度に料金が発生してしまうので、かかる費用もバカになりません。 出会い系サイトを使う場合には優良サイトを見極める必要があります。 まとめ 出会い系サイトとマッチングサイトの違いを徹底的に比較しましたが、あなた自身がどんな出会いを求めているかによって、マッチングアプリを使うか出会い系サイトを使うかは変わってきます。 まとめると.

次の

マッチングアプリと出会い系は何が違う?マッチングアプリとは?

出会い系 マッチングアプリ 違い

マッチングアプリと出会い系サイトの違い インターネット上には様々な出会いのコンテンツがあふれています。 正直なところ、沢山ありすぎて何がどのように違うのかよく分からないですよね。 その中でも特に多い質問と言われている「マッチングアプリ」と「出会い系サイト」の違いについてご説明します。 マッチングアプリについて マッチングアプリとは、恋愛を希望しているユーザー同士をマッチングさせるアプリのことを指します。 別名「恋活アプリ」とも呼ばれており、筆者が利用したイヴイヴ(イブイブ)もマッチングアプリの一つです。 最近ではマッチングアプリで知り合いゴールインまで行くカップルも多く、出会いの一つの形として認知され始めてきました。 今までは結婚相談所や合コンといった出会いでしかカップルになることはないと思われていましたが、これからはマッチングアプリのような出会いのスタイルが一般的になってくるかもしれませんね。 出会い系サイトについて 出会い系サイトとは、カジュアルなから真剣な出会いまで様々な出会いを求めることができるコンテンツを指します。 インターネットが普及し始めたころから登場したということもあり、マッチングサイトよりも馴染みがあるのではないでしょうか。 大手出会い系サイトになればなるほど24時間365日出会いを求めることができるので、自分のタイミングで活動できるのも魅力的なポイントとなっています。 真剣な恋愛に適しているのはどっち? イヴイヴ(イブイブ)のようなマッチングアプリと出会い系サイトでは、どちらが真剣な恋愛を求めるのに適しているサイトといえるのか気になりますよね。 恋活目的でマッチングアプリと出会い系サイトを利用した筆者としては、真剣な恋愛に適しているのはマッチングアプリだと思いました。 マッチングアプリは恋活がメイン マッチングアプリについての説明でもお伝えしましたが、マッチングアプリは恋活がメインのコンテンツになります。 そのため、必然的に恋人~結婚相手探しを目的としたユーザーが集まるような仕組みになっているのです。 真剣な恋愛に適しているといわれる理由も納得できますよね。 実際にマッチングアプリを利用して運命のパートナーを探している人も多く、インターネット上には沢山の良縁報告が掲載されています。 良縁報告を見ているだけで自分まで幸せな気持ちになれちゃいますし、「私も恋活頑張るぞー!」という前向きな気持ちを持つことにも繋がっていくのです。 数多くあるマッチングアプリの中でも特に私がおすすめしているイヴイヴ(イブイブ)は、真剣な恋愛に適しているマッチングアプリといえます。 マッチングアプリの中でも真剣な恋愛が期待できないサイトも多く、そんな中からマッチングアプリ選びをするのも結構大変なのです。 正直なところ、スムーズにイヴイヴに巡り合うことができて本当に良かったと思っています。 マッチングアプリ選びに膨大な時間を費やすのはクレバーな判断じゃないですもんね・・・(笑)それならパートナー探しに時間を費やしたいのが本音です。 イヴイヴ(イブイブ)は女性ユーザーは完全無料で利用することが可能なので、利用するしないは後回しにして審査だけでも申請してみることをおすすめします。 出会い系サイトはカジュアルな利用がベスト マッチングアプリ=真剣な恋愛ができると説明しましたが、出会い系サイトでは真剣な恋愛を求めることはできないのでしょうか。 出会い系サイトでも真剣な恋愛を求めることは可能ですが、全体的な確率から考えると低いといわれています。 様々な出会いを求めることの出会い系サイトは、どちらかというと友達関係や突発的な出会いのようなカジュアルな出会いの利用の仕方がベスト! カジュアルな出会いを求めて利用するために出会い系サイトに会員登録している人が圧倒的に多いからです。 この記事をお読みになっている人の中に出会い系サイトで真剣な恋活を求めているひとがいたら、マッチングアプリに切り替えることをおすすめします。 出会いと言っても様々な種類があり、その中の真剣な出会いとなるとマッチングアプリを利用するのが賢い選択と言われています。 限られた恋活期間の中で効率よく真剣な出会いを求めていきたいですよね! 恋活に燃えている人は、ぜひこの機会にマッチングアプリを利用して恋活をスタートさせてみてください。

次の