ハンター カブ 新型。 ホンダ「CT125ハンターカブ」タイ市場で発売開始 日本国内も予定取り発売へ(バイクのニュース )

Honda

ハンター カブ 新型

2020-01-23 01:05 もう完璧!言うことないです!フロントリヤ共にブレーキはディスクに!フロントはABS付。 クロスカブ125 CC125 としての噂はチラホラ聞いていましたが、フタを開ければ「CT125」、正にハンターカブ2020です! アップマフラーとアンダーフレーム、エンジンガードを装備。 マフラーガードのシェーバーみたいなパンチングデザインが新しさを醸し出します。 クロスカブではちょっと野暮ったかったエアクリーナーボックス周りがCT110同様サイドに配置されているようです。 へー! あっ、ウィンカーが可愛いです!ハンドルには棒?が付いているぞ。 メーターはデジタルのようです。 現段階ではタンデムステップがありません。 モンキー125のようにデザイン上タンデム不可ということはなさそうなので、市販の暁にはスイングアームのポッチの辺りにタンデムステップが付くかもしれません。 ああもうこれ完璧ですね。 よくぞここまで市場の要望を汲み取って具現化してくれたものです。 HONDA万歳! コンセプトとはいえ、ここまで作り込んで発表して市販化ナシはあり得ないでしょう。 このまま市販しましょう! 詳しい発売日はわかりませんが、3月下旬に日本での販売が確定しているようです! 6月頃に後ろ倒しされた模様です。 (機能やデザインがこのまま販売されるかは微妙) 問題はお値段ですねぇ。 スーパーカブC125ですらリアブレーキはドラムでしたから、これだけの完成度と装備で一体幾らになるのか。 C125が税込み399,600円ですから、スーパーカブ対クロスカブの価格対比で考えると、40万越えは間違いなさそうですね。 めっちゃ欲しいですが…価格の発表を待ちたいと思います。 細部の写真を載せておきます。 何度も言いますが、すごい作り込みです。 コンセプトゆえの作り込みも多分にあるでしょうから、市販化にあたり端折られる部分もありそう。

次の

<本邦初披露!>ついに「CT125 ハンターカブ」の市販予定車が公開!値段と発売時期も明らかに!【ホンダ2020ニューモデル情報①】

ハンター カブ 新型

CT125・ハンターカブは、「Super Cub(スーパーカブ)」シリーズの魅力である普段使いの気軽さに加えて、郊外へのツーリングやキャンプなどさまざまなアウトドアレジャーへの移動手段として、楽しみをより一層拡げる機能性を備えたモデルです。 車体は、スーパーカブC125をベースに、市街地走行から郊外へのツーリングや林道でのトレッキングなど、幅広い走行状況を想定した車体諸元とフレーム剛性バランスの最適化を図るとともに、不整地でのトレッキング性能をより高める装備として、110mmのストローク量を持たせたフロントフォーク、アップマフラーやアンダーガードなどを採用しています。 また、ブレーキは前後にディスクブレーキを採用しています。 エンジンは左手によるクラッチ操作を必要としない自動遠心クラッチを採用した、空冷・4ストローク・OHC・単気筒124ccを搭載。 市街地での頻繁な発進停止や、ツーリングやトレッキングにおけるゆったりとした巡航時など低中速域での力強さを重視した出力特性としています。 スタイリングは、スーパーカブシリーズのアウトドアレジャー向け派生モデルに共通した機能的でタフなイメージと、現代の生活スタイルとの調和を図った独自の存在感を主張するデザインとし、カラーリングは、市街地からアウトドアまで幅広い環境に調和するグローイングレッドとマットフレスコブラウンの全2色を設定しています。 ・スーパーカブC125のフレームをベースにリアフレームを延長。 ヘッドパイプまわりの補強や、追加されたピボットプレートなどにより、市街地からトレッキングまで幅広い走行状況を想定した剛性バランスの最適化を図っています。 ・一般的なモーターサイクルと同形状のトップブリッジとテレスコピック式フロントフォークに、アップハンドルを採用。 見晴らしの良いアップライトなライディングポジションとしています。 ・路面の凹凸がある不整地などの走行状況での車体取り扱い性を高めるため、アップマフラーやアンダーガードを採用するなど、165mmの最低地上高を確保しています。 制動時の安心感をさらに高めています。 ・前後ホイールには、足まわりを引き締めるマットグレー塗装仕上げのスチールリムにステンレススポークを採用しています。 5[8. 500 2 速 1. 550 3 速 1. 150 4 速 0.

次の

ホンダの新型バイク「CT125ハンターカブ」正式デビュー 【ニュース】

ハンター カブ 新型

2020年3月21日 更新! 年間販売台数8000台ですが、 既に7300台の発注があります! 2020年3月2 0 日 更新! ホンダから正式発表です ホンダのCT125ハンターカブ が2020年6月に発売されるけど、一体どんなバイクなんだろう? そもそもCT125ハンターカブってどんなバイク? スペックやカラーは? 発売日や予約状況は? 価格や燃費も気になるし・・・ こういった疑問にお答えします。 本記事の内容 1. CT125ハンターカブ新型の基本情報(カラー、発売日、価格やスペック、燃費、足つきなど) 2.CT125ハンターカブってどんなバイク?クロスカブ110と比べてその魅力をお伝えします 3.CT125ハンターカブ新型のカスタムに、おすすめのオプションはこれです• CT125 カラー グローイングレッド マットフレスコブラウン 引用元: Honda The Power of Dreams URL CT125のカラー は 2種類 です。 両方とも購買意欲をそそる、よく考えられた色ですね。 さすがホンダさん! CT125 販売計画台数 国内での 販売計画台数は、年間 8,000台です。 CT125 発売予定日 発売日は 2020年6月26日になります。 CT125 価格 価格は、 440,000円 税込 です。 価格が高いのは ABSが標準装備だから仕方ないかな。 最近の125ccは40万以上が当たり前の世の中になっていますね。 もう少し安ければ・・・ CT125 スペック 車種名 CT125 HUNTER CUB 発売年月 2020. 5kw[8. やはり人気ですね~ 車両の生産が追い付かない状態になっているみたい・・・ すでに予約の方もカラーの違いで納期が違うようです。 あるホンダの取扱店では 発売日より1~2カ月程度かかるとのこと。 ウイルスの影響でしょうか・・・ スポンサーリンク CT125 燃費とタンク容量 まず、 タンクの容量 は 5. 3Lです。 タンクの容量アップはうれしいですね。 タンク容量を別のカブで見ると ・カブ110で4. 3L ・スーパーカブC125で3. 7L ・ CT125が5. 3L CT125が一番入ります。 カブは1Lでも、リッター50~60km走ります。 1Lでもバカにできないのがカブの魅力でもあります。 同系統エンジンのC125が走り方にもよりますが60~70km走ります。 CT125も 60〜70kmは走る でしょう。 単純計算ですが、 CT125の場合、タンク容量が5. 3Lなので 満タンにして走った場合 で 310~370㎞は走ることになります。 僕が以前乗っていたWAVE125iも60km以上は走りました。 リトルカブなんて走りすぎて燃費測ったことないです。 カブの燃費は最高ですね! CT125 足つき シート高800mmと高いですが、足つきはかなり良いですね。 成人男性がベタつき です。 少し膝に余裕もありますね。 これはクロスカブ110より足つきは良いかもしれません。 CT125 気になるパーツ タンクの画像とキャリア キャリアはかなり大きなものが付いていますね。 キャリアは大きい方がいろいろ選択肢が増えていいですよ。 それにカブにはキャリアがよくにあいます! 前タイヤのブレーキ部分です。 ABSが装備なのがうれしいですね。 エンジン部分です。 CT125ハンターカブはタンデムできるの? CT125はタンデムできます。 タンデムステップが標準でついています。 CT125ハンターカブってどんなバイク?クロスカブ110と比べてその魅力をお伝えします CT125ハンターカブってどんなバイク? CT125ハンターカブって、そもそもどんなバイクだろーって思う人も多いはずです。 簡単に書いてみました。 詳しい方は飛ばしてくださいね。 CT125の歴史 ・1980年にCT110の原型となるバイクの輸出が始まる。 ・1981年にCT110の日本国内仕様が発売(JD01 ・1983年に日本国内仕様が販売終了。 ・1986年に北米向けTRAIL110が販売終了。 ・2012年にニュージーランドモデルが終了。 ・2013年の6月14日に後継モデルと言われるクロスカブが発売。 えっ!じゃ後継モデルはクロスカブじゃないの? でもカブ好きの人たちからは125ccが欲しいという声も・・・ そこで商売上手なホンダさんが黙っているわけがありません! そもそも計画だったのかも??? そして2020年6月にCTの名前を付け、出したのがCT125になります。 でもちょっと疑問に ・・・ 行きつけのバイク屋さんに聞いてみました。 僕:ホンダの中でクロスカブと競合してしまうんじゃない? 店長さん:それはありません!値段が違いますので 笑 確かに・・・ では、さらにCT125の魅力について、クロスカブ110と比べながらみていきますね。 CT125ハンターカブ新型の魅力は 新型のCT125ハンターカブは、 ベースはスーパーカブC125です。 しかし 外装はCT110です。 (僕の勝手な意見です) そして排気量の15ccの違いですが意外と大きいです。 CT125、クロスカブ110いずれも 外装がアウトドア向きになりますよね。 そしたら行きたくなるのは林道や未舗装地、酷道は無理としても、ある程度のところは行きたいと思い購入するでしょう。 その時には高速の伸びより低速のトルクが欲しくなります。 低速にトルクがあると街乗りや坂道が楽しくなります。 そして、125ccになればさらに快適になることは間違いないです。 僕の妻はクロスカブ110が欲しいと言います。 妻曰く、あまりパワーのない方がいいと・・・ そもそも値段が違いますので、外装も含め自分にあった方を購入すればよいと思います。 もし僕が買うのであれば、ひとつ前モデルの黄色と黒のクロスカブ110です。 程度の良い中古買います。 理由は値段とスタイルがカブよりだからです。 考えは人それぞれなので、よく考えて購入しましょう。 新車もそうですが、中古車も同様に買った後のメンテナンスをしっかりしてくれるところを選びましょうね。 CT125ハンターカブの最新動画 CT125ハンターカブ新型のカスタムに、おすすめのオプションはこれです 引用元: Webオートバイ URL 僕の おすすめ のツーリング使用カスタムです。 ・モリワキ マフラーなど ・デイトナ ヘルメットホルダー ・SP武川 クッションシートカバーなど ・キタコ ハンドルブレース シルバーなど ・プロト サイドバッグなど 合計 135,000円のカスタムになります。 以下に、最初にしておきたいカスタムとして数種類のパーツをあげておきました。 CT125 おすすめのカスタム CT125 カスタムパーツ CT125のおすすめのカスタムパーツは以上の 11点になります。 汎用品も含まれますのでご購入するときは、再度確認してくださいね。 CT125 カスタムマフラー おすすめマフラーは以上の1種類になります。 ご購入されるときは型番を確認してくださいね。 まだマフラーの種類が少ないですが随時アップしていきます。 下は検索リンクになります。 まとめ CT125ハンターカブ、非常に魅力あるバイクですね。 カブは不動の人気があります。 カブ系列のバイクはたくさんありますが、僕は大好きです! 燃費は良いし軽くて乗りやすい。 CT125ならそこそこの林道も行けそうです! 遠心クラッチも慣れるとすごく楽しくらくですね。 小排気量バイクが欲しい方には、ハンターカブはおすすめのバイクです。 新しいことがわかりましたら随時アップしていきます。 質問や疑問がありましたらコメントしてください。 ツイッターもしていますので見てくださいね。 追記 2020年3月20日) 2020年3月20日に発表され、わかった内容を書き出してみます。 年間販売計画台数が 8,000台! クロスカブが販売計画台数は、50ccと110ccの合計で、更にくまモンバージョンも含め7700台! クロスカブよりおおいですね。 メーカー希望小売価格 440,000円(消費税抜き本体価格 400,000円) 大きさも若干コンセプトモデルより大きいです。 低いと思われましたが数字上のシート高は高いです。 ・クロスカブ110が784mm ・CT125 800mm あくまでも数値上なので、またがらないと何とも言えませんね。 僕がクロスカブまたがったときには意外と高いと思いました。 引用先: Honda The Power of Dreams URL 新しい画像もあったので載せておきました。 追記 2020年3月21日) 年間販売台数8000台ですが、 既に7300台の発注があるとのことです。 残り 700台・・・ 欲しいと思っている人は急いだ方がいいかもしれませんね。 そして販売店に聞いてみてください。 下の記事は、2019年に発表されたコンセプトモデルと比較してます。

次の