仁王 2 武器 熟練 度。 【仁王2】武器熟練度の効率の良い上げ方

【仁王2】レベルシンクのやり方・メリット

仁王 2 武器 熟練 度

今回は武器熟練度を効率良く上げる方法をご紹介します。 武器熟練度を効率良く上げる方法 準備すること 1. 2周目の薄明篇のメインミッション「衝天の魔」まで進める 2. 所持品に熟練度を上げたい武器を入れておく やり方 まずは「衝天の魔」でボスの前の社まで進めます。 この時、装備する武器は使い慣れている武器でOKです。 忍術の猫歩きの術と透っ波の術を使用して進めていけば時間を短縮してボス前の社まで行けます。 ただし小六前の常闇と小六戦はスルーすることができないので注意しましょう。 戦は、ひたすら手のアムリタを攻撃します。 アムリタ部分は、どんな武器でもダメージが通りやすいためみるみるうちに熟練度が上がっていきます。 3回目の致命攻撃前まできたら所持品から「腹切りの短刀」を使用して落命します。 ボス前の社から再開したら再びへ。 あとはこの作業を繰り返すだけです。 1回約5分で終わり、5万程度の熟練度を稼ぐことができます。 奥義スキルを覚えるために必要な熟練度は12万(2周目の場合は20万)なので、それぞれの武器種で3回周回するだけで修行ミッションが解放されます。 また、忍術や陰陽術の熟練度も上げたい場合は武器に属性をエンチャントする系のアイテムを使用してを攻撃すれば多少ですが熟練度を稼ぐことができます。 の攻撃は何回かプレイしていれば慣れてきて避けるのは簡単になってくるはずです。 まぁ結局、落命するので雑にプレイしても良いんですけどね。 鎌の熟練度を上げる様子を動画にしたので参考にしてみてください。 は社が近い・HPが高い・ダメージが通りやすい・攻撃が遅いと熟練度上げに最も適したボスです。

次の

【仁王2】熟練度稼ぎ放題!武器の熟練度を稼ぐのに最適なのはダイダラボッチの戦闘!|くろせる戦記

仁王 2 武器 熟練 度

今回は武器熟練度を効率良く上げる方法をご紹介します。 武器熟練度を効率良く上げる方法 準備すること 1. 2周目の薄明篇のメインミッション「衝天の魔」まで進める 2. 所持品に熟練度を上げたい武器を入れておく やり方 まずは「衝天の魔」でボスの前の社まで進めます。 この時、装備する武器は使い慣れている武器でOKです。 忍術の猫歩きの術と透っ波の術を使用して進めていけば時間を短縮してボス前の社まで行けます。 ただし小六前の常闇と小六戦はスルーすることができないので注意しましょう。 戦は、ひたすら手のアムリタを攻撃します。 アムリタ部分は、どんな武器でもダメージが通りやすいためみるみるうちに熟練度が上がっていきます。 3回目の致命攻撃前まできたら所持品から「腹切りの短刀」を使用して落命します。 ボス前の社から再開したら再びへ。 あとはこの作業を繰り返すだけです。 1回約5分で終わり、5万程度の熟練度を稼ぐことができます。 奥義スキルを覚えるために必要な熟練度は12万(2周目の場合は20万)なので、それぞれの武器種で3回周回するだけで修行ミッションが解放されます。 また、忍術や陰陽術の熟練度も上げたい場合は武器に属性をエンチャントする系のアイテムを使用してを攻撃すれば多少ですが熟練度を稼ぐことができます。 の攻撃は何回かプレイしていれば慣れてきて避けるのは簡単になってくるはずです。 まぁ結局、落命するので雑にプレイしても良いんですけどね。 鎌の熟練度を上げる様子を動画にしたので参考にしてみてください。 は社が近い・HPが高い・ダメージが通りやすい・攻撃が遅いと熟練度上げに最も適したボスです。

次の

【仁王2】スキルポイントの効率的な稼ぎ方

仁王 2 武器 熟練 度

熟練度は その武器や術アイテムを使用して戦う事で上がっていき、ゲージがMAXまで貯まるとレベルがアップしてスキル値を獲得できます。 また、各修行ミッションでは熟練度が一定値まで達している事が条件になっています。 武器の奥義ミッション:各武器毎に熟練度120000 忍術の奥義ミッション:忍術熟練度200000 陰陽術の奥義ミッション:陰陽術熟練度250000 本編攻略の際にメインで使用している武器は奥義ミッションが発生している頃には熟練度が18万に到達していると思いますが、使用していない武器は熟練度が足りずに奥義ミッションを受ける事はできません。 更に本作は 各武器の奥義スキルを習得する事でそれぞれトロフィーが存在するので、トロコンを目指す方は全ての武器で熟練度を上げる事になると思います。 ちなみに武器熟練度の最大値は50万でレベル30です。 このミッションは漆黒のサムライを倒すだけの簡単なもので、漆黒のサムライはかなり弱いので苦戦する事なく倒せると思います。 最初に結界符、昂妖符、浄纏符を使用 2. 漆黒のサムライに封気符と遅鈍符を使用 3. 下段や中段構えで攻撃(気力へのダメージが大きい攻撃を連発) 敵が守護霊を召喚したら一定時間敵が怯まなくなるので注意 4. 猛タイプの特技も使用しながら敵の気力を0にして組み討ち 5. また、効率を重視する場合は敵の体力がギリギリになるor気力全快で組み討ちができなくなったらわざと落命して再スタートした方が早いです。 ちなみに、私は既に忍術熟練度が50万以上だったので熟練度上げはしていませんが、忍術の術アイテムで倒せば忍術熟練度上げにも利用できます。 関連記事はコチラ 以上で『仁王2』の熟練度上げについてを終わります。

次の