シュガーダディ 会員登録。 【2020年】シュガーダディの評判!300人の口コミからパパ活アプリSugarDaddyの評価を決定

パパ活神サイト『シュガーダディ』男性会員はパパ活希望者のみ!?画像つきで登録方法を解説

シュガーダディ 会員登録

シュガーダディ SugarDaddy のダイヤモンド会員とは パパ活マッチングサイト「」では、男性の有料会員の事を「プレミアム会員」という呼ぶのですが、特定の条件を満たすことで 「ダイヤモンド会員」という特別な会員になる事ができます。 ダイヤモンド会員は有料プランに入った男性の内、「 年収証明」を提出した男性だけがなれる会員ランクです。 そのため、シュガーダディでパパ活をする上で、ダイヤモンド会員は非常に信頼できる存在なのです。 無制限にメッセージがやり取りできるようになる• 最終ログインを隠せる• 訪問履歴を残さないようにできる• ステルス表示機能が使える こちらがプレミアム会員が利用できる特典です。 シュガーダディは無料会員だとメッセージの送信回数に制限があるため、まともにLINEや連絡先の交換をすることができません。 つまり、 男性がパパ活をまともにするには、メッセージが無制限に送れるようになるプレミアム会員への登録が必須という事になります。 ちなみにシュガーダディのプレミアム会員は本人確認書類を提出しなくてはなれないので、ダイヤモンド会員ほどではなくとも、プレミアム会員もある程度は信頼することが可能です。 では続いてダイヤモンド会員になると利用できる特典を紹介していきます。 女性の登録日の確認• メッセージ送信数の確認• 掲示板投稿数の確認• 被通報回数の確認 シュガーダディではダイヤモンの会員になることで、新たに上記の4種類の項目を確認できるようになります。 女性的に注目すべきなのは2つ目の「メッセージ送信数」がバレてしまうという点で、これは文字通り今まで男性に対して送ったメッセージの回数をチェックされてしまうという事です。 そのため、あまりにもメッセージの送信数が多すぎると、「初々しさが無さそう…」「プロっぽくて嫌だ」といった理由で男性に敬遠される傾向があるようです。 また、 4つ目の「被通報回数」も女性は注意が必要で、通報回数が多いと業者やひやかし、悪質なユーザーだと男性に判断されてしまうので、 過去に何かをしてしまって通報回数が多い場合はマッチングの確率が一気に下がります。 結論:ダイヤモンド会員になった方が便利! 結論から言うとプレミアム会員よりもダイヤモンド会員になった方が便利です。 というのも、男性はダイヤモンド会員になる事で 多数のメッセージを送っているプロパパ活女子を見抜けたり、何度も通報されている女性を確認できます。 それにより、パパ活を始めた時に外れな女性や風俗店などを介しているプロパパ活女子を引きにくくなります。 そして女性的にも、記載されている収入が事実だという男性とのみパパ活が出来るので、手当てなしの外れ男性を引く可能性が低くなるだけでなく、太パパもかなり見つけやすくなります。 シュガーダディのダイヤモンド会員の特徴 無料会員やプレミアム会員より質の高い紳士な男性が多い ダイヤモンド会員はプレミアム会員や無料会員に比べて年収が高い男性が多い分、心と収入に余裕のある良質な男性が多い傾向にあります。 もちろん全てのダイヤモンド会員の男性がそうだとは言い切れませんが、しっかりと稼いで社会的なステータスも高い男性というのは、 自然と人間的にも出来た人が多いです。 そのため、女性に対するマナーや扱いを社会生活で学んでいる、素敵な男性とパパ活ができる確率が高くなります。 年収数千万の男性も多い ダイヤモンド会員の年収証明には特に下限年収数が定められているわけではありません。 そのため、中には年収500万でダイヤモンド会員になっている男性もいます。 しかし、 やはり年収証明を提出する男性の多くは、世の中で「高収入」と呼ばれる人が多いです。 それもあり、ダイヤモンド会員には年収5000万以上などの高年収の男性がとても多くなっているのです。 パパ活で高額なサポートを受けたい女性はぜひダイヤモンド会員の方にアプローチしてみましょう。 女性からメッセージが来すぎて取り合いになっている 表示されている高収入が事実だと判明しているダイヤモンド会員は、シュガーダディ全体で見ると割合はやや少なく貴重です。 そのため、彼らの多くには女性からのアプローチが集中しており、実際ダイヤモンド会員になっている男性の中には、 メッセージが多すぎて対応しきれないと困っている人も多いようです。 なのでダイヤモンド会員の男性を狙う場合は、自分が一番きれいに映っている写真を選んだり、プロフィールも相手の好みに合うような内容をしっかり作り込むなどしてから争奪戦に参戦しましょう。 ダイヤモンド会員はプレミアム会員に加入した男性が年収証明を提出するとなれる• 紳士的で社会的ステータスが高い人が多く年収も高めな男性が大半• ただし女性からの人気が高いので、ゲットするには積極的なアプローチが必要 通常のマッチングアプリでは、女性は選べるくらい男性からメッセージやいいね!がもらえることが多いです。 しかし、シュガーダディのダイヤモンド会員はそれと完全に真逆の現象が起きているので、何らかの行動をしなければ良い関係に発展することはありません。 ライバルが多い中で高収入のダイヤモンド会員のハートを射止めるには、 記事で説明したダイヤモンド会員の特徴をよく把握して自分を売り込んでいくことが重要です。 ぜひ当記事を上手く活用して、シュガーダディで理想のパパ活を行って下さい。

次の

シュガーダディ(女性会員版)の会員登録の手順

シュガーダディ 会員登録

SugarDaddy の入会方法 まずはメールアドレスを入力してさくさくっと登録。 こういうメールが送られてきます。 「迷惑メールフォルダ」に入っているかもしれないから注意してください。 基本情報を入力。 性別・ニックネーム・生年月日は後から変更できないので注意してください。 とくに生年月日で嘘をついちゃうと、年齢認証ができなくなってしまいます。 身長と体型はちょっとだけウソをついても大丈夫。 お次は年収や資産などの入力。 あとから変更することはできないので、注意してください。 こちらも、 ウソをつくと、あとで年収証明をすることができません。 ただし、年収証明を出さなくても、普通に女の子からメッセージは送られてくるので、ウソをついても大丈夫ですけどね。 ただ、 年収証明を出したほうが圧倒的に出会いやすくなります。 ログインするとずらずらっと女性が並びます。 顔写真を登録している女性はあんまりいませんね。 30パーセントくらいかな? 本人証明 他の出会い系と同様に、本人証明をしなければ、何もできません。 このへんはPCMAXと一緒ですね。 出会い系サイト規制法で決まっているんだからしかたありません。 免許証や保険証などをアップロードすればすぐに本人証明は完了します。 名前・証明書発行元・生年月日さえ写っていれば問題ないので、顔写真や住所は隠しても大丈夫です。 年齢確認 メッセージを贈ろうとすると「年齢確認を行って下さい」というメッセージが表示されます。 年齢確認をしなきゃ何もできないので、とりあえず年齢確認しましょう。 「クレジット決済で年齢確認」をタップして、クレジット決済すれば年齢確認完了です。 有料会員でなければ何もできない SugarDaddy は無料でもいちおう利用できますが、有料でなければできないことがほとんどです。 1ヶ月 : 4980円• 3ヶ月 : 11940円(1ヶ月あたり3980円)• 6ヶ月 : 17880円(1ヶ月あたり2980円) どれくらい使うかわからないんだから、とりあえず1ヶ月会員になっておけばいいと思います。 有料会員(プレミアム会員)になると以下のことができるようになります。 メッセージが送受信できる• プロフィール表示が「プレミアム会員」になる• シークレット機能を使える まあ、無料会員は10通しかメッセージを送れないので、有料会員になる以外の選択肢はないと思っていいと思います。 SugarDaddy の退会方法 月額会員は自動更新です。 自動更新されたくない場合は、入会後すぐに退会処理をしておきましょう。 退会しても、会員期間中は利用できるので安心してください。 なお、退会したら同一メールアドレスからの再登録はできないのでご注意ください。 もう一度、SugarDaddyを使いたい場合は、新しいメールアドレスを利用してください。 退会方法は次のとおり。 右上の「メニュー」から「各種設定」をタップ。 画面一番下の「退会の手続きは こちらからアクセスしてください」のコチラをタップ。 アンケートに答えて退会完了です。 シークレット機能とは 有料会員になると使えるシークレット機能はこんなかんじ。 オンライン表示を隠す まあ、深い仲になった女の子がいるのに、しょっちゅうオンラインになっているのもみっともないって感じですかね。 訪問者履歴を無効化 相手にバレずに相手のプロフィールを見られるってことですね。 ステルス表示にする 自分のプロフィールを誰にも見られなくすることができるということですね。 写真などを見られたくない場合などにONにしてください。 解除した会員には見せることができます。 SugarDaddyの掲示板に書きこみ 次は掲示板書き込み。 こんな感じで書いてみました。 【投稿のタイトル】 長期的な関係を希望します。 まずは食事からおねがいします。 【本文】 xxxx在住、xx歳です。 長期的に安全安心な関係になれる女性がいればと思って登録しました。 もちろん、最初は食事からお願いします。 気があったら、お互いの満足できる条件でお付き合いできればと思います。 お金のかかる趣味などを持っていないので、余裕があるほうだと思います。 内容に問題はなさそうですよね。 ところが、この掲示板投稿は削除されてしまいます。 どうやら、「条件」「お金」なんて書いてあると無条件で削除されちゃうみたいですね。 運営からこのようなメールが送られてきます。 いつも大変お世話になっております。 シュガーダディ運営事務局です。 xxx 様の投稿に売春を示唆するような内容や金銭のやり取りが発生する内容、及び法律に触れる表現・表記がございました為、投稿を削除致しました。 当サイトの自動検知システムにて削除をしております為、問題の無い語句を用いられておりましても、前後の文章や語句の組み合わせで投稿が削除される場合もございます。 投稿された内容につきまして、当サイトの規約に反する内容が含まれていないかどうかご確認下さい。 今後、同様の投稿をされた場合は、規約に基づき強制退会となる場合がございます。 予めご了承下さい。 シュガーダディでは法令遵守の運営を行っております。 しかたないので掲示板内容を変更しました。 【投稿のタイトル】 長期的な関係を希望します。 まずは食事からおねがいします。 【本文】 xxxx在住、xx歳です。 長期的に安全安心な関係になれる女性がいればと思って登録しました。 もちろん、最初は食事からお願いします。 気があったら、お付き合いできればと思います。 よろしくおねがいします。 年収証明 年収証明をするとダイヤモンド会員になると、女性会員のプロフィールに4つの項目が増えます。 登録日 女性会員の登録日を確認出来ます。 登録したばかりの女性を狙いたい方は必須ですね。 メッセージ人数 女性会員がメッセージのやり取りをした人数を確認出来ます。 つまり、あまり他の男性とやりとりしていない女性会員を狙い撃ちできます。 自分からメッセージを送信した人数と、男性から届いたメッセージに返信した人数の、合計人数が表示されるので、怪しいうごきをしていたらすぐにわかります。 掲示板投稿数 女性会員が掲示板に投稿した回数を確認出来ます。 掲示板にあまりにたくさん書きこんでいたら怪しんでください。 被通報数 女性会員が他の男性会員から通報を受けた回数を確認出来ます。 通報理由は、「待ち合わせに来ない」「業者の可能性あり」などが考えられます。 あまりに通報が多い場合は、さっさとブロックしたほうがいいとおもいます。 ただし、「男性会員による腹いせ」も考えられるので、「一度でも通報されていたらブロック」というのはやめておいたほうがいいと思います。 年齢認証は、「マイページ」から「年収証明」をタップ。 前年度の源泉徴収票・前年度の確定申告書・前年度の納税証明書のいずれかをアップロードすれば完了です。 ちなにみ年収証明を偽ることはできませんが、資産でウソをつくことはできます。 資産を3億くらいに書いておいて、 30代で仕事に成功したのでセミリタイア中です。 現在の仕事は気が向いたときに片手間でやっています。 とか書いておけば、充分に金持ちを演じることはできるでしょう。 メッセージはたくさん来る メッセージは女性からばんばん送られてきます。 わたしは年収証明はしていませんが、それでも毎日10件以上が女性のほうから送られてきます。 年収証明を出せば数十件は送られてくるんじゃないでしょうか。 しかも援デリや業者はかなり少ない。 ただ、向こうが求めている金額がかなり高額ですね。 食事だけで1とか2なんていう女性がかなり多い。 金を払って食事だけなら簡単に出会える半面、 タダマンはほぼ無理と考えていいでしょう。 さらに、 援交(パパ活)からタダマンに移行するのもかなり難しい。 女性会員たちの多くが「安定した収入を得るために登録」しています。 まあ、お金をたくさん支払えるなら、ちょうどいい売春婦が見つかるんじゃないでしょうか。 ちなみに、掲示板内容はかなり厳しくとりしまっていますが、 メッセージの内容はかなり際どいことも大丈夫です。 NGワードなどが少ない。 とりあえず「 お小遣い」はダメでした。 デート可能日(カレンダー機能) SugarDaddy にはデート可能日(カレンダー機能)があります。 カレンダーに空いている日を登録しておくと、地域と会える日のマッチングが行われて「お知らせ」にマッチング通知がされます。 たとえば、こちらの場合は、デート可能日と地域で335件のマッチングがされているんですね。 こちらから積極的にメッセージをするのもいいでしょうし、マッチングしている女性のほうからも頻繁にメッセージが送られてきます。 paters(ペイターズ)との比較 有名なパパ活サイトには、SugarDaddyの他にpaters(ペイターズ)があります。 いったいどのような違いがあるでしょうか。 パパ活したい女性は patersのほうが金持ちのパパが見つかるかも。 男は、この金額差だったらSugarDaddy 一択ですね。 料金ほどの差はありません。 電話番号登録 paters は電話番号登録が必須だから業者がすくないですね。 SugarDaddy は電話番号がいらないので、女性会員が退会して再登録を繰り返します。 だから糞女をブロックしてもどんどん別名で再登録を繰り返すので、いちいちそいつをブロックするのがうざい。 とにかく女性の平均レベルが低いですね。 男性ユーザ SugarDaddy のほうがあきらかにリッチな男性が多い。 だから援交の平均価格は SugarDaddy のほうが高いと思います。 マッチングのしやすさ カレンダー機能があるぶん、SugarDaddy のほうがマッチングはしやすいかもしれません。 写真掲載率 男女ともに、写真掲載率は paters のほうが高い。 写真で勝負するなら paters でしょう。 SugarDaddy は写真はなくても金があればなんとかなる感じ。 サイトの使い勝手 paters は、かなりこまかく検索できるので、「ぜったいタバコを吸う女はイヤだ」とか「酒を飲めないとダメ」みたいな女だけを狙っていくことができます。 SugarDaddy の攻略法 ちょっと遊んでみていくつか SugarDaddy の攻略法を発見したので紹介します。 わたしの考えるNG女はこんな感じ。 とにかくメシで1もらおうとする妖怪餓鬼• 高い金を要求してくるセミプロ女(どうせセックスもマグロで時短)• 最初にカフェの顔合わせだけと言っているのにそれも金が必要とかいう顔合わせコジキ こういう女をいかに避けて優良でウブな女の子と出会うかですよね。 クソ女をまずはどんどんブロックしましょう。 掲示板にしょっちゅう書きこんでいるのはNG女。 即ブロック• 向こうからメールを送ってくる女もNG。 即ブロック• たまに掲示板に書き込むくらいでもNG。 即ブロック• 初めては0. 5でお願いします。 初めては1でお願いします。 こういう女も即ブロック。 かわいい素人はこんなこと言いません• 露出の高い写真の女はNG。 即ブロック とまあとにかくクソばっかり。 SugarDaddy は定額なんだから検索画面からじっくりメッセージを何通も送って良物件を見つければいいんです。 まともな女は「だれでも金を払ってもらえればセックスしよう」なんて考えません。 とりあえず、カフェなどで会ってから、じっくりと交渉しましょう。 とりあえず、1回目にお茶して、2回目に会うところまでいければほぼセックスできます。 金額はかなり幅がありますが。 金の関係とはいっても、メッセージの段階できっちりいろいろなことを話しておくと、会ったときの会話が弾みます。 そしてそうなるとセックスまでが早い。

次の

シュガーダディはパパと出会える?女性会員の使い心地レビュー

シュガーダディ 会員登録

お金は欲しい。 でも時間も体力もない。 だからといって、コツコツ副業っていうのも性に合わない。 そういうとき、自分のことをそっと支えてくれる、優しい男性がいたら、うれしいですよね。 シュガーダディは、経済的、精神的に支えて欲しいという女性のためのサイトとして、開設されました。 でも実際のところ 危ない、怪しいんじゃないの?と不安な方も多いと思います。 そこで今回は、利用のある3人の経験女性に、体験談を聞いてみました。 シュガーダディとは?本当に信頼できるのか? まず登録にあたって、このサイトが信用できるかという点が一番気になりますよね。 シュガーダディは、 株式会社シナプスコンサルティングという北海道にある会社が運営しています。 会社自体は2012年の設立です。 アダルト関連の会社かな?と思いきや、WEB制作などをやっている堅い会社です。 サイト運営の一環で、シュガーダディも運営しているようですね。 シュガーダディ公式サイトを見ると、18歳未満の利用制限を謳っています。 18歳未満を活動させていたとなっては、警察に睨まれますから、そのあたりは徹底しているのでしょう。 利用登録する段階では、本人確認がありますし、怪しい人が入り込みにくいシステムにはなっています。 「シュガーダディ」とは?実は元々英語にある言葉 実は「シュガーダディ」は元々英語で使われている表現です。 英語で書くと「sugar daddy」。 意味合いとしては、「甘い中年男」、「甘いパパ」という解釈で使われます。 すぐに物を買ってあげる男を表現するときに使われます。 日本で言うところの「貢いでくれる男」といったところでしょう。 利用登録方法:男女ともに本人確認が必須 シュガーダディは利用登録制です。 最初にメールアドレスを送り、返信が返ってきてから個人情報の登録をします。 メールアドレス、ニックネームや性格などのプロフィール、パパ活の目的などを登録します。 利用には年齢確認だけではなく、名前が分かる身分証明書が必要です。 ただし、本当の年齢やメールアドレスなどは非公開です。 利用している人は男女問わず、全員本人確認済みなので安心ですね。 ちなみに18歳未満であれば、年齢の上限はありません。 女性は学生も多いです。 男性は最高70代の登録もいるようですが、公式データによれば、 女性は50代が1%で、約80%が30歳未満です。 女性は若さ、男性は年収とステイタスで勝負というイメージですね。 男性はランク分けされる。 高収入男性の奪い合い? 料金は女性無料です。 男性は有料プランと無料プランがあります。 さらに男性は下記のようにランク分けがあります。 無料会員 プレミアム会員 ダイアモンド会員 月会費 無し 有り 有り 収入証明 無し 無し 提出済み 利用制限 メール10回まで なし なし 無料プランは文字通り、無料です。 その代わりに、メールが1ヶ月に10通までしか送れません。 そのため無料会員は、早くLINEや直メールで連絡を取るように誘うのに必死だそうです。 想像するだけでイヤですね。 プレミアム会員は、月会費を支払っています。 といっても、 月額4,980円なので、一般的な婚活サイトと同程度の料金です。 会費を払っているので利用制限はありませんが、年収は自己申告です。 そのためプロフィールを偽っていても、見破るすべはありません。 最後のダイアモンド会員は、月会費を払ったうえで、収入証明書をシュガーダディに提出しています。 ダイアモンド会員には、収入証明マークが付きます。 言ってみれば、人間性はともかく、金持ちであることは間違いないというわけです。 そのため、数少ないダイアモンド会員に女性会員に殺到します。 会員別ランクの比率は公表されていませんが、 ダイアモンド会員は、返信しきれないほどメールが届くという口コミがあります。 このことから無料、プレミアム会員の比率が高いと推測できます。 体験談から見る、シュガーダディの良い点、悪い点 実際にシュガーダディを利用した3人の女性に聞き取りをしました。 その上で共通する、シュガーダディのメリット、デメリットをまとめています。 【シュガーダディの良い点】• 紳士的な人が多く、コミュニケーションしやすい• マナーやルールを教えてもらえる 紳士的な人が多く、コミュニケーションしやすい 当たり前でしょ?と思うかもしれませんね。 しかし ツイッターなどのSNSや、管理人が不在の無料掲示板などは、言葉使いも悪く、メッセージのやりとり自体が雑な人が多いです。 その点、収入ステイタスが高い男性が多いので、無料掲示板などを経験している人から見れば、かなり使いやすく感じるようです。 男性の登録者数が少なく、女性側の競争率が高そうでした。 このようなサイトの利用経験が少ない私は若干引いてしまいました(20代・Tさん) 体目的の男性が多い 「SugarDaddyは、魅力的な女性を探しているシュガーダディ(男性)と、成功した男性を探しているシュガーベイビー(女性)の、上質な出会いを応援するマッチングサイトです。 」 と、公式サイトには書かれていますが、 「やりたいオジサン」で溢れかえっているというのが実情です。 フィーリングさえ合えば、多少は体のおつきあいもいいか、と考えている女性には使いやすいでしょう。 しかしデート、お買い物、お小遣いだけもらって、エッチは絶対イヤ!という人は、理想の男性を探すのは苦労するかもしれません。 わたしはパパ活はお食事だけやお買い物のデートだけで、お小遣いはタクシー代程度と考えていましたが、男性側は体の関係ありの愛人関係と考えてる方が多かったです。 女性側も数万円のお小遣いを受け取るものと考えている方が多いそうです。 利用目的の違いから、なかなか自分の利用目的に合う方を探せませんでした。 (20代・Sさん) シュガーダディで実際に女性はいくら受け取れる?相場を調べてみた 受け取れる額はデート内容によって異なりますし、相手によっても変わってきます。 ただ一般的には「食事をしただけ」、「映画を見に行っただけ」という程度でしたらタクシー代などと称して 3,000円~5,000円程度が相場です。 いきなり1万円以上もらえるケースは少ないと考えたほうが良いでしょう。 1万円以上になるかどうかはズバリ、「体の関係があるかどうか」。 ホテルに行く場合、ホテル代はもちろん男性です。 ホテル代とは別に3万円程度が相場となっています。 しかしこれも男性の考え方次第です。 どうしても「ヤリたい」という願望が強い男性は、それ以上支払うこともあります。 逆に1万円程度しか提示しない男性は、「本音として自分のタイプではなかった」と思っている可能性があります。 まずは男性に「いくらぐらい支払ってもらえるのか」交渉してみましょう。 まとめ:サイトは怪しくないが、理想的な男性は少ない シュガーダディを利用した女性たちも、危ない目にあったという回答はありませんでした。 そういった点からも、 危険なサイトではないと言えます。 ただ、純粋にサポートしてほしい女性と、あわよくば都合のいい彼女にしたい男性とのミスマッチが起こりがちです。 お互いに高望みはせずに、 新しい出会いを楽しむという軽い気持ちで臨むくらいが、良いのではないでしょうか。

次の