日経 ar 間違い 探し 答え。 日経新聞AR「超ムズ」間違いさがし「バレンタイン編」。間違い探しにすっかりはまってしまった。

日経新聞 クロスワードの答え 2020/5/31|クロスワードde懸賞の答え

日経 ar 間違い 探し 答え

サイゼリヤ間違い2020年6月答え(ソラマメ)• 豆の木の有無• 襟元が違う• おろし器の色が違う• 雲の形が違う• 口の形が違う• 兜の有無• リュックの有無• そこで今までの羊くんの様子を簡単にまとめました。 ちなみに羊のキャラクターの前はリス?のようなキャラクターが毎回登場している時期がありました。 でもポーズが2パターンしかないので、個人的には羊のキャラクターの方が愛着が湧きます。 文末が「。 」と「〜」で違う• 口の形が違う• 串に刺さってるお肉の数が違う• ストローの長さが違う• 星の形が違う• お城の窓の位置が違う• 被ってる帽子が違う• 体型が違う(太ったり痩せたり)• 特に10番の串…。 今回は全部見つけられた人が多かったのではないでしょうか。 実は新メニューのアロスティチーニは以前に一部店舗で販売され話題になっていたそうです。

次の

【間違い探し】無料大人向けプリント!印刷できるサイト~本の紹介!|暮らしの情報局

日経 ar 間違い 探し 答え

これまで3回、日経新聞AR「超ムズ」間違いさがしを解いたという記事を書きました。 「梅雨の晴れ間」編 「バレンタイン編」 「懐かしの昭和編」 すっかりはまってしまい、過去問を探したところ、問題のイラストの作者である「グリヒル」さんが公開されている画像を見つけました。 というわけで今回は、「グリヒル」さんから画像をお借りしました。 ありがとうございます! 日経新聞AR「超ムズ」間違いさがし 5月17日付 グリヒルさんから画像をお借りしました。 今回は、間違いが 9つもあるそうです! これまで3回、「超ムズ」間違いさがしを解きましたが、今回が一番難しかったです。 実はこの問題、1週間くらい前から取り組んでいたのですが、1ヶ所しか見つかりませんでした。 時間をかけてもわからないので、諦めかけていました。 ところが、平日にオンラインである無料セミナーを受けたときに、(失礼ながら)つまらなくなったので、どうせ時間を使うならと、今回の間違い探しの問題をながめはじめました。 こういう時は、意外と集中できるもので、眺めているうちに、2個、3個…とぼちぼち見つかるようになりました。 次第にセミナーそっちのけで、間違い探しに集中してきました。 ・・・・・ ・・・・・ ・・・・・ 2~3時間経過(オンラインセミナー中) ・・・・・ ・・・・・ 内職して見つけた「まちがい」、9個のうち 7個。 ・・・・・ ・・・・・ ・・・・・ もったいぶらずに、みつけた箇所を明かしてしまいます! ・・・・・ ・・・・・• 窓の開き具合• 棚に貼ってあるメモの上から2枚目の重なり方• 棚の中にある緑色の本の大きさ• 猫のしっぽの先の形• 台所にある赤いポットの蓋の先の形• 棚の一番上にある左から2番目のボトルのラベルの形• チューリップの葉 1~7で、見つけた順になっています。 チューリップの葉のあたりは、かなり微妙でしたけど、よーくみるとやはり違っていると思いました。 さて、あと2つはどうしましょう? 前回と同様に、夫に見つけてもらおうと、「ねえ、探してみて」と言ってみたのですが、「しんどいから、もういい」と言われました。 ・・・・・ ・・・・・ ・・・・・ それでも粘って私が問題を解いていたら、不憫になってきたのか(?)、あとから夫も参戦。 じーっと眺めること約30分。 ・・・・・ ・・・・・ ・・・・・ あ、これかなあ?と見つけたのは、 8. 窓の外の木の枝の模様 ・・・・・ これは、かなり微妙ですね。 でも、よく見ると確かに左右の絵に違いがあります。 パーフェクトになるのは、なかなか難しいですね。 今回も記事の最後に、誤りの箇所を示した絵を載せますので、よかったら参考にしてくださいね。 紙が白いのでいつもより綺麗な発色です。 ぜひチャレンジしてください。 ちなみに、色の違いは間違いではありません。 — グリヒル Gurihiru fknmmk.

次の

間違い探しクイズのある新聞

日経 ar 間違い 探し 答え

サイゼリヤ間違い2020年6月答え(ソラマメ)• 豆の木の有無• 襟元が違う• おろし器の色が違う• 雲の形が違う• 口の形が違う• 兜の有無• リュックの有無• そこで今までの羊くんの様子を簡単にまとめました。 ちなみに羊のキャラクターの前はリス?のようなキャラクターが毎回登場している時期がありました。 でもポーズが2パターンしかないので、個人的には羊のキャラクターの方が愛着が湧きます。 文末が「。 」と「〜」で違う• 口の形が違う• 串に刺さってるお肉の数が違う• ストローの長さが違う• 星の形が違う• お城の窓の位置が違う• 被ってる帽子が違う• 体型が違う(太ったり痩せたり)• 特に10番の串…。 今回は全部見つけられた人が多かったのではないでしょうか。 実は新メニューのアロスティチーニは以前に一部店舗で販売され話題になっていたそうです。

次の