アイビス トーン。 アイビスペイントで素材の色を変える方法!(モノクロ・トーン)|テクスチャの使い方

アイビスペイントの超基本的な使い方。初心者でもこれだけでイラスト描けます

アイビス トーン

ほぼタイトルに書いた通りです。 質問失礼します。 去年クリスタを入れたのですが、機能が多すぎて使いこなせず、いまは結局5~6年ほど使い込んでいるアイビスペイントのほうで描いて、必要な時のみクリスタに移行して仕上げをする…という感じで使わせて頂いております。 しかし先日、友人に誘われ夏のコミケに出すための同人誌を初制作することになり、その原稿をアイビスで作る方法を調べました。 一晩かけて色々と調べたのですが、頭があまり良くないのと機械オンチであるため理解が追いつかず ・アイビスだとトーンが使えないこと 使うと印刷時にモアレになる ・アイビスだと300dpiまでしか設定できないこと ・白黒原稿は600dpiないと綺麗に印刷出来ないこと これくらいしかわかりませんでした…。 ただ、アイビスだけだとちゃんとしたクオリティの同人誌が作れないんだなとはわかりました。 (最初から最後までクリスタでやればいいだろ、と思うかもしれません。 しかし何度もクリスタだけで絵を描く練習をしたのですが、自分に合うペンが見つけられずうまく描けない+アイビスと違って動作がすごく重く、よく落ちる上に落ちた時に進めていたデータが消える と言う理由から、線画までは慣れたアイビスで行い、仕上げのみクリスタでやりたいのです。 ) 色々私情などを書いてしまいごちゃごちゃしてしまいましたが、要点をまとめると、 「アイビスペイントで線画まで終わらせた白黒原稿をクリスタに移行し、トーンと諸々の処理 データ変換?など をクリスタで行い入稿」 これは可能でしょうか? 可能である場合、詳しい手順と気をつけるべき点、A5原稿でのpx設定を教えて頂きたいです。 (現在はわかりません。 欠点・線がぼやけるとモノクロ印刷した時に線が荒れるかも(グレースケール印刷なら大丈夫かも)。 選択範囲を取ったりトーンたベタを貼ったり塗ったりするのが面倒になる。 慣れていないとサイズ設定等を間違う可能性が高い。 中にはA5・350dpi カラーかグレースケール限定・トーンは使わず灰色で塗る で、アイビスからの入稿を受け付けている印刷所もあります。 合同誌でなく個人誌に挑戦されるのであればそちらの方がいいかもしれません。

次の

アイビスペイントでアナログ線画に色塗りする手順とコツ!写真から抽出しない場合

アイビス トーン

メディバンはPCのお絵描きソフトで慣れてる人向き• アイビスは使い方がわかりやすく初心者向き だな、と思います。 ただ、「使いやすさ」や、「どの機能があると嬉しいか?」などのポイントは、人それぞれ違いますよね。 なので、今回はいくつかの項目に分けて、メディバンとアイビスを比べてみることにしました。 操作のわかりやすさ• 画面の見やすさ• 機能の豊富さ• ブラシの種類• 素材の種類• フォントの種類• 画像サイズの自由度• SNS要素 この8つのポイントで、どちらが優れているか?を見ていきたいと思います。 メディバンとアイビスの比較 では、早速比べていきましょう。 まずは表で見るとこんな感じになります。 1.操作のわかりやすさ これは、アイビスの方がシンプルでわかりやすい作りになっています。 やりたいことが直感的にできるので、初心者でもとっつきやすく覚えやすいと思います。 パソコンのお絵描きソフトなどに慣れていると、逆にわかりにくく感じる場合も。 メディバンの方は、パソコンのお絵描きソフトを使いなれている人には使いやすいかもしれませんが、そうでないと少しゴチャっとして見えるかも。 機能が多い分、どこをどう操作すればいいのか?が分かりにくいかもしれません。 ツールによってはメディバンの方が簡単で分かりやすいものもあります。 2.画面の見やすさ こちらも、アイビスに軍配が上がりますね。 操作のわかりやすさに通じるところがありますが、アイビスの画面はとてもシンプルで、キャンバスが広く使えるので、スマホでも描きやすいです。 メディバンは、最初に色々なツールバーが出ているので、スマホだとゴチャゴチャして画面が狭く感じるかもしれません。 上のツールバーや左側の色選択のバーは隠すことが出来るので、そうするとスッキリします。 ただ、機能の豊富さの方向性が少しだけちがいます。 メディバンは描画ツールの種類や漫画向けの機能が豊富 スポンサーリンク アイビスはフィルターの種類が豊富 アイビスペイントには、フィルターという画像を加工する機能がたくさんあります。 簡単に絵の雰囲気を変えたり、缶バッジ風イラストなど変わったこともできます。 アイビス特有のフィルターは、光彩、ドロップシャドウ、色収差、膨張、球レンズなど。 あと、人工知能で自動色塗りしてくれる機能なんかもあり楽しいです。 一部月額会員のみの機能もありますが、無くても十分使えますよ。 メディバンペイントには変わり種のフィルターはありませんが、基本的なガウスぼかしやモザイク、線画抽出などは出来ます。 なので困ることはありません。 4.ブラシの種類 ブラシの数はどちらもほぼ同じです。 以前はメディバンの方が少なかったのですが、アップデートで沢山追加されました。 アイビスは、基本のブラシ以外に絵柄のスタンプが豊富ですね。 花や草、鎖や歯車など、色々な模様のスタンプペンがあります。 メディバンは、ふちどりができる「ふちペン」や「回転対称」など変わったペンがあります。 また、 自分で指定した画像を使ったブラシなども使えるのが特徴です。 これを活用すれば、実質アイビスよりも多くの種類のブラシが使えることになりますね。 5.素材の種類 素材の数は、アイビスの方がかなり多いですね! カラーもモノクロも、かなりたくさんあります。 背景や洋服の柄など、色々使えそうなものが多いです。 メディバンは モノクロのものだけで、背景になりそうなものやトーンなど、主に 漫画用のものが多数用意されています。 6.フォントの種類 日本語・英語フォント共にアイビスペイントの方が数が多いです。 350種類以上のフォントがダウンロードできます。 アイビスは選択するときにどんなフォントなのか見本があってわかりやすいですね。 フォントをダウンロードするときにライセンスを確認することができるので、安心して創作物に使用することができます。 少し数は劣りますが、メディバンペイントにも日本語・英語ともに様々なフォントがあるので、漫画作成には十分使えると思います。 とにかく選択肢は多い方が良い!というならアイビスがオススメです。 より大きなサイズで絵が描けるのはメディバンですね。 ただ、サイズが大きくなると動作も重くなるので、端末のスペックによっては動かないことも。 ハイスペックな端末で、なるべく大きな絵を描きたい場合はメディバンがいいでしょう。 8.SNS要素 描いた絵を投稿したりコメントしたりできる機能は、どちらにもあります。 ただ、使いやすさやわかりやすさでいえばアイビスのほうが良いと思います。 オンラインギャラリーで他の方の絵も見やすいですしね。 メディバンは、最近のアップデートで検索などが出来るようになり多少見やすくなりました。 でも使い慣れるまで少しかかるかも。 また、メディバンの方が海外ユーザー多めのような気がします。 気軽にツイッターと連動して使いたいならアイビス、ツイッター連携したくないならメディバンを選ぶといいかもしれません。 また、メディバンでは色々なイラストコンテストが開催されています。 SNSに投稿する形で応募することになるので、そういった賞などを狙ってみたいかたはメディバンのほうに登録してみるといいですよ。 その他の特徴 アイビスペイントはアカウントの登録など何もしなくても使えますが、メディバンペイントは最初にメディバンアカウントを作成しないと使える機能が制限されてしまいます。 スマホだけでなく、パソコンでも絵を描く場合は、アイビスならクリップスタジオ、メディバンならPC版メディバンと連携できます。 その際、メディバンはクラウド上にファイルを保存していれば、データを移行したりする手間もなく便利です。 漫画作成に強いメディバンは、描いた絵や漫画をそのまま簡単に印刷サービスに出すことができます。 まとめ どちらのアプリにも、魅力的な部分がありますね。 あなたが一番こだわるポイントは、アイビスとメディバンどちらが優れていましたか? そこを重視してアプリを選んでみてくださいね。

次の

トーンの使い方・基本トーン編 by ClipStudioOfficial

アイビス トーン

あなたのWindowsコンピュータで アイビスペイント を使用するのは実際にはとても簡単ですが、このプロセスを初めてお使いの場合は、以下の手順に注意する必要があります。 これは、お使いのコンピュータ用のDesktop Appエミュレータをダウンロードしてインストールする必要があるためです。 以下の4つの簡単な手順で、アイビスペイント をコンピュータにダウンロードしてインストールすることができます: 1: Windows用Androidソフトウェアエミュレータをダウンロード エミュレータの重要性は、あなたのコンピュータにアンドロイド環境をエミュレートまたはイミテーションすることで、アンドロイドを実行する電話を購入することなくPCの快適さからアンドロイドアプリを簡単にインストールして実行できることです。 誰があなたは両方の世界を楽しむことができないと言いますか? まず、スペースの上にある犬の上に作られたエミュレータアプリをダウンロードすることができます。 または B. 個人的には、Bluestacksは非常に普及しているので、 "B"オプションをお勧めします。 あなたがそれを使ってどんなトレブルに走っても、GoogleやBingで良い解決策を見つけることができます lol. 2: Windows PCにソフトウェアエミュレータをインストールする Bluestacks. exeまたはNox. exeを正常にダウンロードした場合は、コンピュータの「ダウンロード」フォルダまたはダウンロードしたファイルを通常の場所に保存してください。 見つけたらクリックしてアプリケーションをインストールします。 それはあなたのPCでインストールプロセスを開始する必要があります。 [次へ]をクリックして、EULAライセンス契約に同意します。 アプリケーションをインストールするには画面の指示に従ってください。 上記を正しく行うと、ソフトウェアは正常にインストールされます。 今度は アイビスペイント を検索バーに表示し、[検索]を押します。 あなたは簡単にアプリを表示します。 クリック アイビスペイントアプリケーションアイコン。 のウィンドウ。 アイビスペイント が開き、エミュレータソフトウェアにそのアプリケーションが表示されます。 インストールボタンを押すと、アプリケーションのダウンロードが開始されます。 今私達はすべて終わった。 次に、「すべてのアプリ」アイコンが表示されます。 をクリックすると、インストールされているすべてのアプリケーションを含むページが表示されます。 あなたは アイコンをクリックします。 それをクリックし、アプリケーションの使用を開始します。 それはあまりにも困難ではないことを望む? それ以上のお問い合わせがある場合は、このページの下部にある[連絡先]リンクから私に連絡してください。 ぜひご登録ください。 youtube. 多くの方が会員になっていただけると開発速度があがります。 より多くの機能を作りたいと思っていますのでぜひご検討ください [プレミアム会員] プレミアム会員はプレミアム機能が利用可能になります。 初回のみ1ヶ月の無料お試しが可能です。 ibis. 他のイラストアプリやソフトも経験してきましたが、ibisが私の中でトップレベルに使いやすいです!!特に無料版である程度続けられた方はこちらの購入版をお勧めします。 めちゃくちゃ便利なペンが無期限でストレスなく使用できます。 個人的に天才ペンとかネームペン かすれ 、ペン フェード はめちゃくちゃ愛用してます。 あと画像を読み込んで好きな感じの色でブレンドレイヤーにして調整するだけで良い感じになるのでまじで助かってます。 これらの機能は他のアプリ様にもありますが、なんと言ってもibisの魅力は「わかり易さ」です。 レイヤー・ブラシ・フィルター変更とかの配置が変わらないまま、どこに何があるのかが分かりやすい、などこう…安心感というか。 慣れれば指で書けますし、自信作が出来た時はメイキングを見てニヤニヤしてます。 というかぶっちゃけペン ソフト だけでも絵かけるレベルだと思います。 その画風や描き方の幅広さに対応してるのもめっちゃポイント高いです!あと透過PNG保存できるのめちゃくちゃにありがたいです。 まさに痒いところに手が届くってやつですね! これからの更新を楽しみにしながら、今日もibisを開きたいと思います。 いつもありがとうございます!これからも応援しています!!•

次の