デュエ キング 封入 率。 タロットパック封入率

【デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編6-】封入率とホログラフィックレアの封入確立が判明!?|収録カード51枚と今回の新規カードまとめ!【カードリスト・レアリティ追記】

デュエ キング 封入 率

遊戯王最新情報です。 デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編6-の封入率が判明しました。 封入率に関しては今回同じ内容が中心となっており、『カートン2』での収録が確認されています。 ウルトラレア2枚とスーレア3枚の確立は変わらずという所でしょうか。 現在編集中ですが、再録の情報と照らし合わせると全て分かりますので少々おまちください。 【収録カード】 DP23-JP000「ブラック・マジシャン・ガール」 DP23-JP001「超魔導師-ブラック・マジシャンズ」 DP23-JP002「マジシャンズ・ソウルズ」 DP23-JP003「魂のしもべ」 DP23-JP004「黒魔術の秘儀」 DP23-JP005「マジシャンズ・コンビネーション」 DP23-JP006「マジシャン・オブ・ブラック・イリュージョン」 DP23-JP007「幻想の見習い魔導師」 DP23-JP008「マジシャンズ・ロッド」 DP23-JP009「黒の魔導陣」 DP23-JP010「イリュージョン・マジック」 DP23-JP011「マジシャンズ・ナビゲート」 DP23-JP012「E・HERO サンライザー」 DP23-JP013「E・HERO リキッドマン」 DP23-JP014「ジェネレーション・ネクスト」 DP23-JP015「フェイバリット・ヒーロー」 DP23-JP016「マジスタリー・アルケミスト」 DP23-JP017「ハネクリボー」 DP23-JP018「N・アクア・ドルフィン」 DP23-JP019「E・HERO オネスティ・ネオス」 DP23-JP020「ミラクル・フュージョン」 DP23-JP021「摩天楼-スカイスクレイパー-」 DP23-JP022「ヒーローアライブ」 DP23-JP023「サテライト・ウォリアー」 DP23-JP024「ジャンク・コンバーター」 DP23-JP025「サテライト・シンクロン」 DP23-JP026「シンクロ・チェイス」 DP23-JP027「くず鉄のシグナル」 DP23-JP028「アクセル・シンクロン」 DP23-JP029「コズミック・ブレイザー・ドラゴン」 DP23-JP030「ジェット・シンクロン」 DP23-JP031「ドッペル・ウォリアー」 DP23-JP032「クイック・シンクロン」 DP23-JP033「調律」 DP23-JP034「ガガガガマジシャン」 ウルトラレア DP23-JP035「ズバババンチョー-GC ガガガコート 」 DP23-JP036「ドドドドワーフ-GG ゴゴゴグローブ 」 DP23-JP037「オノマト選択 ピック 」 DP23-JP038「フューチャー・ドライブ」 DP23-JP039「FNo. 0 未来皇ホープ」 DP23-JP040「ガガガザムライ」 DP23-JP041「ゴゴゴジャイアント」 DP23-JP042「ドドドバスター」 DP23-JP043「オノマト連携」 DP23-JP044「マスター・ピース」 DP23-JP045「EM天空の魔術師」 ウルトラレア DP23-JP046「オッドアイズ・ウィザード・ドラゴン」 DP23-JP047「EMポップアップ」 DP23-JP048「スマイル・アクション」 DP23-JP049「ペンデュラム・ディメンション」 DP23-JP050「EMドクロバット・ジョーカー」 DP23-JP051「EMペンデュラム・マジシャン」 DP23-JP052「アストログラフ・マジシャン」 DP23-JP053「調弦の魔術師」 DP23-JP054「覇王眷竜スターヴ・ヴェノム」 DP23-JP055「螺旋のストライクバースト」 レジェンド・デュエリスト編6収録ウルトラレア 全5種 DP23-JP001「超魔導師-ブラック・マジシャンズ」 「レジェンド・デュエリスト編6」:当たり・トップレア候補カード 「レジェンド・デュエリスト編6の当たり・トップレアであったカード等をまとめています。 ウルトラレアに関しては• DP23-JP001 《超魔導師-ブラック・マジシャンズ》 Ultra• DP23-JP012 《E・HERO サンライザー》 Ultra• DP23-JP023 《サテライト・ウォリアー》 Ultra• DP23-JP034 《ガガガガマジシャン》 Ultra• DP23-JP045 《EM天空の魔術師》 Ultra という感じ。 このカードを特殊召喚する。 このカードを墓地へ送る。 その後、自分の墓地から「ブラック・マジシャン」または「ブラック・マジシャン・ガール」1体を選んで特殊召喚できる。 墓地へ送った数だけ自分はデッキからドローする。 1ターンに1度、魔法・罠カードの効果が発動した場合に発動できる。 自分はデッキから1枚ドローする。 そのドローしたカードが魔法・罠カードだった場合、自分フィールドにセットできる。 速攻魔法・罠カードをセットした場合、そのカードはセットしたターンでも発動できる。 このカードが破壊された場合に発動できる。 「ブラック・マジシャン」「ブラック・マジシャン・ガール」を1体ずつ自分の手札・デッキ・墓地から選んで特殊召喚する。 《黒魔術の秘儀》速攻魔法 1 :以下の効果から1つを選択して発動できる。 融合モンスターカードによって決められた、「ブラック・マジシャン」または「ブラック・マジシャン・ガール」を含む融合素材モンスターを自分の手札・フィールドから墓地へ送り、その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。 レベルの合計が儀式召喚するモンスターのレベル以上になるように、「ブラック・マジシャン」または「ブラック・マジシャン・ガール」を含む自分の手札・フィールドのモンスターをリリースし、手札から儀式モンスター1体を儀式召喚する。 《魂のしもべ》 速攻魔法 このカード名の 2 の効果は1ターンに1度しか使用できない。 :自分の手札・デッキ・墓地から、「魂のしもべ」以外の「ブラック・マジシャン」のカード名または「ブラック・マジシャン・ガール」のカード名が記されたカード、「ブラック・マジシャン」の内、いずれか1枚を選んでデッキの一番上に置く。 :自分メインフェイズに墓地のこのカードを除外して発動できる。 お互いのフィールド・墓地の、「守護神官」モンスター、「ブラック・マジシャン」、「ブラック・マジシャン・ガール」の種類の数だけ自分はデッキからドローする。 《マジシャンズ・コンビネーション》 罠カード 永続罠• :1ターンに1度、魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、自分フィールドの「ブラック・マジシャン」または「ブラック・マジシャン・ガール」1体をリリースして発動できる。 リリースしたモンスターとはカード名が異なる「ブラック・マジシャン」または「ブラック・マジシャン・ガール」1体を、自分の手札・墓地から選んで特殊召喚し、その発動した効果を無効にする。 :魔法&罠ゾーンの表側表示のこのカードが墓地へ送られた場合に発動できる。 フィールドのカード1枚を選んで破壊する。 このカードが召喚に成功した時、「E・HERO リキッドマン」以外の自分の墓地のレベル4以下の「HERO」モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを特殊召喚する。 このカードが「HERO」融合モンスターの融合召喚の素材になり、墓地へ送られた場合または除外された場合に発動できる。 自分はデッキから2枚ドローし、その後手札を1枚選んで捨てる。 このカード名の 1 3 の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。 :このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。 デッキから「ミラクル・フュージョン」1枚を手札に加える。 :このカード以外の自分の「HERO」モンスターが戦闘を行う攻撃宣言時に、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。 そのカードを破壊する。 《フェイバリット・ヒーロー》 魔法カード 装備魔法 レベル5以上の「HERO」モンスターにのみ装備可能。 このカード名の 2 の効果は1ターンに1度しか使用できない。 :自分のフィールドゾーンにカードが存在する場合、装備モンスターは、攻撃力が元々の守備分アップし、相手の効果の対象にならない。 :自分・相手のバトルフェイズ開始時に発動できる。 自分の手札・デッキからフィールド魔法カード1枚を選んで発動する。 :装備モンスターの攻撃で相手モンスターを破壊した時、このカードを墓地へ送って発動できる。 その攻撃モンスターはもう1度だけ続けて攻撃できる。 《ジェネレーション・ネクスト》速攻魔法 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。 :自分のLPが相手より少ない場合に発動できる。 お互いのLPの差の数値以下の攻撃力を持つ、「E・HERO」モンスター、「クリボー」モンスター、「N(ネオスペーシアン)」モンスターの内、いずれか1体を自分のデッキ・墓地から選び、手札に加えるか特殊召喚する。 このターン、自分はそのカード及びその同名カードの効果の発動ができない。 《マジスタリー・アルケミスト》 罠カード通常罠 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。 :自分の墓地及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、「HERO」モンスター4体を除外し、自分の墓地の「HERO」モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを召喚条件を無視して特殊召喚する。 「地」「水」「炎」「風」の全ての属性を除外して発動した場合には、この効果で特殊召喚したモンスターの元々の攻撃力は倍になり、相手フィールドの全ての表側表示のカードの効果は無効化される。 このカードがS召喚に成功した場合、自分の墓地のSモンスターの数まで相手フィールドのカードを対象として発動できる。 S召喚したこのカードが破壊された場合に発動できる。 自分の墓地からレベル8以下の「ウォリアー」、「シンクロン」、「スターダスト」Sモンスターを3体まで選んで特殊召喚する(同名カードは1枚まで)。 自分の墓地からモンスターが特殊召喚された場合に発動できる。 このカードを手札から特殊召喚する。 元々のカード名に「ウォリアー」、「シンクロン」、「スターダスト」の内、いずれかを含むSモンスターが自分のフィールド・墓地に存在する場合に発動できる。 このカードのレベルはターン終了時まで4になる。 :手札からこのカードとチューナー1体を捨てて発動できる。 デッキから「シンクロン」モンスター1体を手札に加える。 :このカードがS素材として墓地へ送られた場合、自分の墓地のチューナー1体を対象として発動できる。 そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したモンスターは、このターン効果を発動できない。 《シンクロ・チェイス》永続魔法 このカード名の 1 の効果は1ターンに1度しか使用できない。 :自分が「ウォリアー」、「シンクロン」、「スターダスト」SモンスターのS召喚に成功した場合、そのS召喚の素材とした自分の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。 :このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、元々のカード名に「ウォリアー」、「シンクロン」、「スターダスト」の内、いずれかを含む自分のSモンスターの効果の発動に対して相手は魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。 《くず鉄のシグナル》 罠カード カウンター罠 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。 :Sモンスターを素材として必要とするSモンスターが自分フィールドに存在し、相手がモンスターの効果を発動した時に発動できる。 その発動を無効にする。 発動後、このカードは墓地へ送らず、そのままセットする。 このカードが手札に存在し、自分フィールドに「ズバババンチョー-GC」以外の、「ズババ」モンスターまたは「ガガガ」モンスターが存在する場合に発動できる。 このカードを特殊召喚する。 自分の墓地の、「ゴゴゴ」モンスターまたは「ドドド」モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを特殊召喚する。 この効果の発動後、ターン終了時まで自分はXモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。 :このカードのX素材を1つ取り除き、「ガガガガマジシャン」以外の自分の墓地のXモンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを効果を無効にして特殊召喚する。 :このカードを素材として持っている「未来皇ホープ」Xモンスターは以下の効果を得る。 ターン終了時まで、そのモンスターの攻撃力は4000になり、効果は無効化される。 《オノマト選択》永続魔法 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できず、このカード名の 2 の効果は1ターンに1度しか使用できない。 このカードの発動時の効果処理として、デッキから「オノマト選択」以外の「オノマト」カード1枚を手札に加える事ができる。 :自分フィールドの「ズババ」、「ガガガ」、「ゴゴゴ」、「ドドド」モンスターの内、いずれか1体を対象として発動できる。 自分フィールドの全てのモンスターのレベルはターン終了時まで対象のモンスターと同じレベルになる。 自分メインフェイズに発動できる。 手札から「ズババ」モンスターまたは「ガガガ」モンスター1体を特殊召喚する。 このカードが墓地に存在し、自分フィールドに「ドドドドワーフ-GG」以外の、「ゴゴゴ」モンスターまたは「ドドド」モンスターが存在する場合に発動できる。 このカードを特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。 《フューチャー・ドライブ》魔法カード 速攻魔法 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。 1 :自分フィールドの「未来皇ホープ」Xモンスター1体を対象として発動できる。 このターン、その自分のモンスターに以下の効果を適用する。 そのモンスターは相手モンスター全てに1回ずつ攻撃できる。 そのモンスターが相手モンスターと戦闘を行うダメージステップの間、その相手モンスターの効果は無効化される。 そのモンスターが戦闘で相手モンスターを破壊する度に、その破壊されたモンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手に与える。 :EXデッキから特殊召喚された自分フィールドの融合・S・Xモンスター1体のみが• 戦闘または相手の効果で破壊された時に発動できる。 その破壊されたモンスターを特殊召喚する。 その後、このカードを破壊する。 【モンスター効果】 このカード名のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。 1 :このカードが召喚・特殊召喚に成功したターンの自分メインフェイズに発動できる。 このカード以外の自分フィールドのモンスターの種類によって、 このターン、以下の効果を適用する。 融合:このカードは直接攻撃できる。 S:相手はモンスターの効果を発動できない。 X:このカードの攻撃力は元々の攻撃力の倍になる。 P:エンドフェイズにデッキからPモンスター1体を手札に加える。 このカードが手札にある場合、自分フィールドの闇属性モンスター1体をリリースして発動できる。 手札・デッキ及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、「オッドアイズ・ドラゴン」1体を選んで墓地へ送り、このカードを特殊召喚する。 このカードが相手によって破壊され墓地へ送られた場合に発動できる。 自分のデッキ・墓地から「オッドアイズ・ウィザード・ドラゴン」以外の「オッドアイズ」モンスター1体を選んで特殊召喚する。 その後、デッキから「螺旋のストライクバースト」1枚を手札に加える事ができる。 《スマイル・アクション》魔法カード フィールド魔法 1 :このカードの発動時の効果処理として、お互いのプレイヤーは、 それぞれ自分の墓地から魔法カードを5枚まで選んで裏側表示で除外できる。 2 :モンスターの攻撃宣言時に発動する。 攻撃されたプレイヤーは以下の効果を適用できる。 このカードの効果で除外した自分のカードの中からランダムに1枚選び、手札に加える。 その後、そのカードを捨ててその攻撃を無効にできる。 捨てなかった場合、このターン、自分が受ける戦闘ダメージは倍になる。 《EMポップアップ》通常魔法 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。 :手札を3枚まで墓地へ送って発動できる。 自分はその数だけデッキからドローする。 その後、この効果でドローした数まで、自分のPゾーンのカード2枚のPスケールでP召喚可能なレベルを持つ、「EM」モンスター、「魔術師」Pモンスター、「オッドアイズ」モンスターを手札から特殊召喚できる(同名カードは1枚まで)。 《ペンデュラム・ディメンション》罠カード 永続罠 1 :このカードが既に魔法&罠ゾーンに存在する状態で、 自分がPモンスターを素材として以下のモンスターの特殊召喚に成功した場合に発動できる。 このターン、自分の「ペンデュラム・ディメンション」の効果で同じ効果を適用できない。 融合:デッキから元々のレベルがその融合モンスターと同じモンスター1体を効果を無効にして守備表示で特殊召喚する。 S:デッキから「融合」1枚を手札に加える。 X:デッキからそのXモンスターのランクの数値以下のレベルを持つ• チューナー1体を手札に加えるか特殊召喚する。 「レジェンド・デュエリスト編6」再録カード レジェンド・デュエリスト編6の再録カード及び新規カード画像をまとめました。 「レジェンド・デュエリスト編6」:まとめ 「レジェンド・デュエリスト編6」:まとめ 「 という訳でレジェンド・デュエリスト編6の新規カード等や収録カードリストのお話でした。 実は今回再録判明が前日から17枚も不明という異例の事態になっており非常にリスト等の供給が出来ていなかったという話があるんですよね。 特に再録も含め今回は有用なものが多いですね。 参加・興味のある企業様等はメールにてご連絡ください。 ご連絡はこちら>>mailog2020 gmail. com.

次の

デュエル・マスターズ

デュエ キング 封入 率

判断基準としては、 コモンアンコモンに使えるカードがどれくらいあるか、 そのカードのみで使え、強いカードが多いかどうか、 封入率、 箱買いして損をしないかを中心に考えました。 ・おすすめパックランキング 1位: DMR-23 「革命ファイナル 最終章 ドギラゴールデンvsドルマゲドンX」 2位: DMR-22 「革命ファイナル 第2章 世界は0だ!! ブラックアウト!! 1位: DMR-23 「革命ファイナル 最終章 ドギラゴールデンvsドルマゲドンX」 個性的なカードが多く,特に対策カードが揃っているパック。 時の秘術師ミラクルスターは相手の効果によって墓地に送られると墓地の呪文を回収できるため手札対策ににおすすめ。 Dの牢閣 メメント守神宮はS・トリガーのD2フィールドで自分のバトルゾーンにあるクリーチャーにブロッカーを付与する効果があるためビートダウン対策におすすめ。 テック団の破壊GO!は小型クリーチャーを一掃出来るほか、相手のドキンダムXの封印を剥す事ができる。 色も水と闇と優秀であるため入手しておきたい. ドルマゲドンXと 時の秘術師ミラクルスター、 Dの博才サイバーダイス・ベガス等が当たり。 2位: DMR-22 「革命ファイナル 第2章 世界は0だ!! ブラックアウト!! 」 単体で強力かつ個性的なカードが多く、他のカードと組み合わせることによって更に強力になるカードが多いパックです。 追加ターンを取れる VV-8を筆頭にマナゾーンからD2フィールドを出せる ワチャゴナ、マナ、墓地、バトルゾーン、手札にあればゲームに勝つ PPPPなど個性的なカードが揃っています。 また、7コスト以下のクリーチャーの召喚を封じる ミラダンテXII、相手がコスト支払わずクリーチャーを出したらノーコストでバトルゾーンに出せる ブラックアウト、火のドラゴンを5コスト軽減しスピードアタッカーを与える スクランブルチェンジなど強力なカードも多いです。 虹色奪取シリーズ、 サイバーチューンはコモンでありながら汎用性が高いため4枚持っておきたいカード。 3位: DMRP-02 「デュエル・マスターズ 新2弾 マジでB・A・Dなラビリンス!!」 派手な能力を持つカードが多いパックです。 マスターカードの 罰怒ブランドは構築済みデッキ(NEWヒーローデッキ ボルツのB・A・D)に入れるだけで大会レベルのデッキになります。 NEOクリーチャーが攻撃する時に手札、墓地から呪文を唱えられる 魔法特区クジルマギカ、墓地から3コスト以下のクリーチャーを3体蘇生する 凶器03号 ガシャゴズラ、NEOクリーチャーがアタックする時自身よりパワーが小さいクリーチャーを場に出す グレート・グラスパーなどスーパーレアに強力なカードが揃っています。 また、ラビリンスで相手の5コスト以下の呪文を封じる 正義の煌きオーリリア、相手のクリーチャーを9コストになるよう破壊でき、スーパーSトリガーで展開もできる 爆殺!! 覇悪怒楽苦、マナを1枚貯めることができ、スーパーSトリガーで5000以下をすべてマナに送る ハイエスタスデパーチャなど様々なデッキに入る強力なカードも揃っています。 4位: DMRP-01 「デュエル・マスターズ 第1弾 ジョーカーズ参上!!」 専用種族サポートのカードが多いパックになっていますが、単体で強力なカードも多いです。 選ぶカードの効果を受けず、マナを支払わずにクリーチャーを出すと強制的に手札に戻す 異端流しオニカマス、2マナでバトルゾーンに残りながらマナブーストが可能な 桜風妖精ステップル、ゼロ文明の3マナで相手ターンの召喚以外でバトルゾーンにクリーチャーを出す効果を防ぐ 洗脳センノー、コストを支払わずクリーチャーを出した場合バトルを行うパワー13000の2マナ自然の デスマッチビートルなど低レアリティかつ強力なカードが多いです。 また、攻撃する時山札から3枚捲りその中からパワー12000以上のクリーチャーを踏み倒す ハイパー・マスティン、相手ターンの初めに光の8コスト以下のクリーチャーを踏み倒す 星の導き翔天など個性的でコンボ性能が高いカードが揃っています。 5位: DMR-21 「革命ファイナル 第1章 ハムカツ団とドギラゴン剣」 デッキの幅を広げるカードが全レアリティに揃っているパック。 基本的に~団と書かれている種族で統一すればデッキになる。 レジェンドの ドギラゴン剣、 プチョヘンザが非常に強力。 特にプチョヘンザは1枚だけでも十分なので1箱買えば必ず1枚ついてくる事を考えるとお手頃。 5マナ以下の革命チェンジの条件が非常に緩く、様々なデッキに入るため自分のデッキにどの革命チェンジのカードを入れるのかを考えるのも楽しいです。 特に 二族 ンババはドギラゴン剣、プチョヘンザどちらにもなることができるので4枚あると良いです。 最後の1枚を引く時ゲームに負ける代わりに勝利する 水上第九院シャコガイル、12000以上のクリーチャーが入る時自身のコストを2つ下げるWシンパシーを持ち、バトルゾーンに入る時手札のクリーチャーにWシンパシーを付ける 天風のゲイル・ウェスパー、自分のターンに墓地から呪文を唱えられる 渦中の隠者 メルカジークなどがいます。 また、闇文明に単体で強力なカードが揃っています。 墓地から召喚でき、自分のターンの終わりに2枚墓地におき1枚ドロー出来る 凶鬼09号 ギャリベータ、攻撃する際に自身の下においてあるカードを一枚墓地に置くことで進化でないクリーチャーを蘇生できる グスタフ・アルブサール、墓地から8コスト以下の闇クリーチャーを蘇生できる 戒王の封、相手の手札を一枚墓地に起き、クリーチャーを一枚墓地から手札に戻す 改造治療院などがあります。 特に 改造治療院は使い勝手が良いため4枚持っておきたいカードです。

次の

【デュエマ】絶対王者!! デュエキングパックの発売日や予約はいつ?売り切れや再販の情報に当たりカードやバトガイ銀河の封入率は?

デュエ キング 封入 率

ただし、コストは2(自然闇)より小さくならない。 そうしたら、このカードを表向きにし、新しいシールドとしてシールドゾーンに置く。 そのうちの1枚を手札に加え、もう1枚を表向きにして、新しいシールドとしてシールドゾーンに置く。 このクリーチャーがバトルゾーンに出たときその@能力を1回と、追加で2(無)支払った回数、使う @相手のクリーチャーを1体選び、持ち主の手札に戻す。 そうしたら、カードを1枚、自分のマナゾーンから墓地に置く。 このターン、そのクリーチャーのパワーを-5000する。 そうしたら、カードを3枚引く。 このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、その@能力を1回と、追加で2(無)支払った回数、使う @自分の山札の上から2枚を見る。 そのうち1枚を手札に加え、もう1枚をタップしてマナゾーンに置く。 次の自分のターンのはじめまで、それらは攻撃もブロックもできない。 そのカードを自分の山札の一番下に置いてもよい。 このクリーチャーがバトルゾーンに出たときその@能力を1回と、追加で1(無)支払った回数、使う @相手のクリーチャーを1体選んでもよい。 このクリーチャーとその選んだクリーチャーをバトルさせる。 そのうち1枚をマナゾーンにタップして置き、残りを墓地に置く。 ただし、その「S・トリガー」は使えない。 次の相手のターンのはじめにそのクリーチャーはアンタップしない。 このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、その@能力を1回と、追加で3 無 支払った回数、使う @カードを1枚引き、自分の手札を1枚、裏向きのまま新しいシールドとしてシールドゾーンに置く。 その後、自分のシールドを1つ手札に加える。 ただし、その「S・トリガー」は使えない。 次の自分のターンのはじめまで、そのクリーチャーは攻撃もブロックもできない。 その中から自然のクリーチャーを1体選び、相手に見せてから手札に加えてもよい。 そうしたら、このクリーチャーの召喚コストを3少なくする。 ただし、その「S・トリガー」は使えない。 ・相手のクリーチャーを1体選ぶ。 そのターン、そのクリーチャーのパワーを-4000する。 その選んだクリーチャーとこのクリーチャーをバトルさせる。 このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、その@能力を1回と、追加で2 無 支払った回数、使う @相手は自身のクリーチャーを1体選ぶ。 自分はそのクリーチャーを持ち主のマナゾーンまたは手札に戻す。 ・相手のコスト8以下のクリーチャーを1体破壊する。 ・コスト8以下のクリーチャーを1体、自分の墓地からバトルゾーンに出す。 次の相手のターンのはじめに、そのクリーチャーはアンタップしない。 このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、その@能力を1回と、追加で1(無)支払った回数、使う) @相手のクリーチャーを1体選ぶ。 次の自分のターンのはじめまで、そのクリーチャーは攻撃もブロックもできない。 そうしたら、このクリーチャーの召喚コストを3少なくする。 そうしたら、相手のクリーチャーを1体選ぶ。 そのターン、そのクリーチャーのパワーを-6000する。 そうしたら、自分のシールドを1つ手札に加える。 ただし、その「S・トリガー」は使えない。 1、2、3、チームボンバーイェー! そのうち1枚を墓地に置き、もう1枚をマナゾーンに置く。 コスト5 火. その後、相手のクリーチャーを1体選んでもよい。 その選んだクリーチャーとこのクリーチャーをバトルさせる。 このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、その@能力を1回と、追加で2(無)支払った回数、使う) @自分のクリーチャーを1体、タップしてマナゾーンに置く。 このクリーチャーがバトルゾーンに出たときその@能力を1回と、追加で2支払った回数、使う @カードを1枚引く。 そのターン、そのクリーチャーのパワーを-5000する。 ただし、コストは1(闇)より少なくならない。 その後、カードを1枚、自分のマナゾーンから墓地に置く。 次の自分のターンのはじめまで、そのシールドのカードすべてに「S・トリガー」を与える。 ただし、コストは0以下にはならない。 このターン、そのクリーチャーに「スレイヤー」を与える。 その後、相手のクリーチャーを1体選んでもよい。 その2体をバトルさせる。

次の