デレマス ss まとめ。 【デレマス】最高の休日|エレファント速報:SSまとめブログ

【デレマスSS】周子「Pさん、まだかなー」まゆ「……」ありす「……」 : SS★STATION SSのまとめ SSの専門サイト

デレマス ss まとめ

37 ID:sVy99lNDO チャプチャプ 夕美「……にしても誰もいないね」 P「元々、穴場のスポットなんだがな」 ポッ P・夕美「んっ!?」 ポツポツ ザァァァァァ 夕美「振って来ちゃったね……」 P「あー、仕方が無い。 一度上がってそこの小屋に避難するか」 夕美「うん……」 P「……すまんな」 夕美「えっ……えっと大丈夫だよ。 19 ID:sVy99lNDO 夏休みが始まりました……が、天気のせいで海もプールもイマイチの集客ですね とりま、蒸し暑さに負けないようにしましょう コメント一覧 4• 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 2019年07月21日 04:18• で、この薄い本はどこで買えるのかね? 有明埠頭か? 太田区の展示場か?• 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 2019年07月21日 06:49• ダメダメ、P絡みはもっと濃いのが良いんだじぇ• 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 2019年07月21日 09:48• 夏をあきらめてとチャコの海岸物語と どっちがいいだろうかと思う昭和• 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 2019年07月21日 20:31• ふむ、この本はどこで委託されるのかね?.

次の

【デレマスSS】乃々「デスクの前で修羅場が始まったんですけど……?」 : SS★STATION SSのまとめ SSの専門サイト

デレマス ss まとめ

塩見周子「待ち合わせ場所は公園の噴水前ー、時刻はー、うーん……午後6時。 ………………。 シューコそろそろお腹すいたーん……」 モバP 以下P 「おーい。 すまん! 待たせたか?」 周子「お。 きたきた。 お仕事終わった? おつかれーん。 ダイジョーブ。 待ってないよ。 実際はあたしも15分くらい前に来たところだよ。 正直、突っ込むタイミングを失したというか」 P「ですよねー……」 周子「Pさんの背中のオシャレなリュックには、しばらく触れない方向で行こうかなーと」 P「本当にすまない。 事務所で何十分も格闘したんだがどうしても外れなくて」 周子「いいよいいよ。 多分きっと流行るよ。 このリュック。 へぇ、こんなところにボタンがある。 ポチッとな」 そこ、鼻なんですけど……。 周子「おお。 声が出た。 もういっちょ!」ポチ ぜったい離れないんですけど……。 周子「…………………」 ………………。 周子「…………………」 ………………。 P「しゅ、周子さん……?」 周子「ま、いっか! その分、目の前でPさんとイチャイチャすれば!!」 P「おい」 まゆ「……!!」ギリギリギリギリギリ ありす「アイドル……っていうか女の子がしちゃいけない顔になってますよ」 まゆ「う、うふふ……」にごぉ。 ありす「いい、笑顔です。 ……ハイライト消えてますが」 まゆ「ただのお詫びっていうのは知ってましたが、念の為、尾行を計画して正解でしたねぇ」 ありす「まぁこんな機会、うちの子達なら誰でも全力で利用するでしょうしね」 まゆ「う、うふふ」 ありす「というか、『あれ』」 まゆ「はい?」 ありす「Pさんの背中の『あれ』、何なんですか?」 まゆ「ああ……」 まゆ「……なんでも、もりくぼ改め、憑きくぼ改め、りゅっくぼ、らしいです。 Pさんの私物であり、所有物であり、無機物だからデートに憑きそってもOK……って言ってました」 ありす「頭おかし……いえ、完璧な理論ですね」 まゆ「えっ?」 ありす「完全に論破されました」 まゆ「あ、あの……。 ありすちゃん?」 ありす「橘です。 ところで、今度「あり椅子」って新しい事務用品をPさんにプレゼントしようと思うですが、受け取ってくれるでしょうか」 まゆ「やめておいた方がいいんじゃないかしらぁ」 ありす「そうですよね……。 私じゃ高さが足りませんしね」 まゆ「そういう問題じゃ……。 というか、ありすちゃんは常識人枠だと思ってたんだけど……」 ありす「…………………」 ありす「……ええ、冗談です。 Pさんに突っ込んで貰うために少しボケの練習をしてみました」 まゆ「目が本気だったんですけどねぇ……」 たまたま、道中見かけたから気まぐれで連れて来ちゃったけど、この子も『こちら側』に片足踏み込んでるのかしら…… まゆ「まぁ……ここで争っていても仕方ありませんね」 ありす「ええ……。 今は仮とはいえ、味方同士、仲良くやりましょう」 まゆ「一時休戦、ですねぇ」 ありす「ああ、味方といえば、今回もう一人、協力者がいるんですよね。 どなたですか?」 まゆ「人に見つからず行動することに慣れた……隠密活動が本職とも言えるパッション属性の専門家さんに協力してもらっています。 実はさっき言った、Pさんが行く予定のお店にあらかじめ潜入してもらってるんですよぉ」 ありす「専門家……ああ、あの人ですか。 どことなく不安ですが、まぁ、大丈夫なのかな?」 まゆ「さぁ、私たちも行きましょう。 そんな話するんだ」 周子「未央ちゃんは『結構気合い入れてたのにやっぱ気安い友達扱いかー』ってちょっと凹んでて、 蘭子ちゃんは普通に『パスタが美味しかったです! お店もオシャレでした!』って喜んでたよ」 P「う。 そ、そっか。 難しいな」 周子「ちなみに藍子ちゃんは『牛丼って何かの皮肉なんでしょうか……牛丼……うし……』って本気で悩んでたけど、 仲の良い相方の愛梨さんが『ごめんね。 私のぶん、分けてあげられたらいいのに……』って慰めてたから大丈夫だと思うよ」 P「おう。 追い討ちやめーや」 周子「で? 結局どれ? どんなとこ?」 P「ふ、ふっふっふ。 聞いて驚け。 シェフが20数年にも及ぶフレンチとイタリアンの修行の末、作り上げた至高のコンソメスープが自慢の有名店だ!」 周子「おお? なんかすごそう。 え、あたしほぼ私服だけど大丈夫?」 P「大丈夫大丈夫。 俺のボロスーツでも全く問題ない」 周子「ふーん。 あんま期待してなかったけど、ちょっとは楽しみになってきたかな? けどここら辺あんま詳しくないからなー。 そんなお洒落な店、あったっけなー? とにかくもう、おなかすいたーん」 P「あっはっは。 これがメニューかー」 P「おう。 店員さんが来る前に決めちゃいなー。 好きなの頼んでいいぞ。 ただし、食い切れる範囲でな」 周子「シューコ、ツッコムの苦手だから軽めにいくね」 P「おう?」 周子「こほん。 注文はこのお店の名前が入ったスタンダードなやつに白ネギ、熟玉子トッピング、チャーシューは炙り焼きで、 あと、こっちのミニサイズのかき揚げ丼と餃子もひとつ……って、ラーメン屋やないか!!」 P「おおー。 流れるように品を選びつつ、ノリツッコミ!!」拍手 周子「いや、ラーメンは嫌いじゃないし、意外に小綺麗でお洒落なお店だけどさ。 拍手じゃなくて弁解……というか説明が欲しいかなーって」 P「ははは。 意外だったか? けど嘘はついてないんだぞ、一応。 ここ、イタリアンラーメンのお店だからな」 周子「へ?」 P「メニューの他の料理見てみろ。 ラーメンアラビアータとかラーメンミネストローネとか、結構それっぽいのあるだろ?」 周子「あれ? ホントだ」 P「そこそこ有名な店でな。 今、周子が選んだやつもコンソメベースのスープがあっさりとしてて飽きない、老若男女問わず人気の一品だ。 普段はこってこての豚骨チャーシュー麺とかが好きな俺でも普通にイケちゃうし、何度もリピートするくらいには美味い」 周子「へー……」 P「他のアラビアータとかも一見はイロモノだけど、食べたらかなり美味いからな。 叩くな叩くな。 店員さん来たぞ。 餃子は1人前ずつでいいな?」 なんでイヴがいるんだろう 周子「あたしは白ネギ、熟玉子トッピングの、チャーシュー炙り焼き。 気のせいです。 だって……サンタさんなんですよ!」 ありす「なんで時々ピュアなんですか! 気配消してどうにかなる容姿と喋り方じゃないでしょう?」 まゆ「サンタさんに直接お礼を言いたい、って夜更かししてた子に言われたくありません~!」 ありす「なっ! 今は関係ないじゃないですか! それにちゃんと9時半には寝ましたし!」 まゆ「30分しか保たなかっただけでしょう」 ありす「クールタチバナだからできた30分ですよ! 舞ちゃんは10分、美羽さんは2分で寝てました!」 まゆ「美羽ちゃん……. 長い髪邪魔だなー。 脱いでいいかな、これ?」 P「まずいんじゃないか。 まぁ、いくらロングにしてるとは言え、いつもと同じ色の時点で元々あんまり変装効果は期待できなさそうだけど」 周子「だよねー」 P「可愛いけどな」 周子「…………」げしっ! P「無言で蹴るなよ……顔赤いぞ」 周子「…………」げしっ!げしっ! P「耳まで真っ赤」 周子「…………」げしげしげしげし。 イヴ「離してくださいー、てんちょー!! 追加のお届けを! あの浮気モノなバカップルにショウガ特盛り、お届けをー!!」じたばた ありす「まゆさん。 お水のコップにヒビが」 まゆ「うふふ……」ビキィ 他の客 なんだこの店。 女子寮の厨房で料理酒に酔った紗枝ちゃんが、味見に来てたPさんに壁ドンしてクダを巻いたと、そんなオチかー」 P「なーんだ、じゃねーよ。 壁ドンの次は胸ぐら掴みかよ。 最近の女の子こえーよ。 京女こえーよ」 周子「ゴメンゴメン。 ついカッとなっちゃって。 もうしないから許してーん」 P「はぁ、まぁいいけどさ……。 あ、ちなみに壁ドンは少女マンガ的なアレな。 一人暮らしワンルームとかウィークリーマンションでよくあるアレの方じゃないぞ」 周子「さすがにそれくらいは分かってるよー。 ていうかお紗枝ちん、酒癖悪かったんだねー。 酔っ払ってグダグダ言ってきたんでしょー?」 P「そうだなー。 それ程フラついたり呂律が回らなくなっり、顔が赤くなったりって感じじゃなかったんだけど、 俺を壁ぎわに追い詰めて、ウチのお味噌汁が飲めへんのどすか~って感じだったかな? ああ、やっぱ顔は多少赤かったか」 周子「ん?」 P「あー。 美味かったけど、なんか疲れた。 帰って寝たい。 もう寝たい」 ぐぅ~~~~~~~。 P「ああ、そう言えば何も食べてなかったよな。 お前も頑なだなぁ」 ……………………。 P「すねるなよ。 帰ったら何か作ってやるからさ」 すねてないんですけど……。 P「はいはい。 あ、そういえばテイクアウトでプリンを買っておいたぞ。 ラーメン屋のプリンだからって侮るなよ。 近隣のプリン専門店に製法をレクチャーするくらいに本格的なシェフお手製のプリンだからな。 食べたらきっとびっくりするぞー」 ……………………!! P「もりくぼは分かりやすいなぁ!」 分かりやすくなんかないんですけど……。 帰るか。 俺たちの家に」 ………帰りましょう。 私たちの家に。 もりくぼエンド。

次の

アイドルマスター シンデレラガールズ[モバマス・デレマス]SS おすすめ二次小説作品まとめ【随時更新】

デレマス ss まとめ

好きになるのはクールばかりの凡夫Pです。 この記事ではアイドルマスター シンデレラガールズのおすすめSS・二次小説作品を紹介していきます。 劇場版『THE IDOLM STER MOVIE 輝きの向こう側へ!』のエンディングロールでしぶりんが出たときは歓喜しましたが、当時はアニメは無理だよなと諦めていました。 まさかアニメになるとは。 生きていればいいことがあるものです。 あれ? 人生のいいことがアニメの放送に左右されている気がする。 凡夫のリアルはどこいった? 等価交換の法則がこの世界の真理ならば、リアルを捧げた凡夫は二次元への片道切符くらいもらえてもおかしくないと思うんだがどうだろうか? 一緒にこの記事も読んでください。 Contents• モバマスSSのおすすめクロスオーバー作品 アイドルマスター シンデレラガールズのおすすめクロスオーバー作品を紹介していきます。 俺ガイルの八幡が1年間限定で渋谷凛のプロデューサーになったらという傑作SSです。 そして、凡夫がモバマスで一番好きなキャラクターである凛ルートの作品です。 凡夫特でまさに凡特じゃねーか。 八幡がプロデューサーをしながらアイドルの悩みを解決していくのですが、この八幡は良い八幡です。 格好いいなおい。 原作以上にフラグ建築能力が高いのですが、それをものともしない圧倒的ヒロイン力のしぶ凛が可愛すぎて死にそうです。 特にナイショの話を歌っている場面、これはアニメで放送すべきそうすべき。 もう著作権とか面倒だから金にものを言わせて作らせたいレベルです。 目指せ 角川春樹! ・・・・・・あれ? それ逮捕エンドじゃね? なんか違う理由で、主に趣味とか嗜好とかの理由でタイーホされそうな気はするけどまだ凡夫は無実だ! 変態紳士に人権を! モバマスSS オリ主 オリジナル主人公がモバマスで活躍するSS・二次小説作品を紹介していきます。 彼女は僕の黒歴史 神崎蘭子 二宮飛鳥 ファンタジー系中二病患者、神崎蘭子。 ガチ系中二病患者、二宮飛鳥。 個性に溢れすぎている2人の少女をプロデュースするのは、元中二病な20代後半の男。 中二病だらけの物語が、今始まる。 中二病に囲まれた二次小説作品です。 おもしろいけど封印されし黒歴史がこの世に顕現してしまいSAN値がピンチです。 蘭子さん好きはで八幡がプロデュースしているのでそちらもどうぞ。 チートを持って転生したけど、同僚馬鹿ップルが面倒くさい~2X歳から始めるアイドル活動!?~ 神様の御好意によってチート能力を持って転生しましたが、同僚馬鹿ップルが面倒くさいです。 えっ、アイドルデビューですか?いやいや、私2X歳ですよ? オリジナル主人公による捏造系前日譚です。 チート系オリ主やカップリング要素等を許容できる方はお付き合いください。 居酒屋で愚痴を聞くだけの簡単なお仕事です 二度目の人生ですが転生特典とかそういうものは貰えてません。 そもそも神様にも天使様にもデス様にも出会ってないですし・・・・・・ まぁ異世界だSFだファンタジーだとか危険な要素もないので平凡に暮らしましょう そう思っていた時期が私にもありました! アイドルマスターシンデレラガールズの二次創作です。 以下の点にご注意ください ・アイドルたちの性格や口調などが違ったりします(蘭子やきらり ・アイドルたちは基本P一直線です ・アイドルたちの登場する時系列が違う可能性があります(なぜか仙台アイドルが序盤で登場したり ・季節がめちゃくちゃです(冬のイベントの話の次に夏がきたり ・一話一話が短いです ・大半の作品が作者のおかしなテンションで書いております。 内容が気に食わない人がいましたらブラウザバック推奨です。 アーニャのホームシック回で萌え死んだ。 アーニャのSS・二次小説作品を探そうと決意した。 杏ちゃんのお兄ちゃんは今日も大変です 短編 月刊まるごと杏ちゃん モバマスSS P「思わせぶりな目配せ」 修羅場 目と目があう瞬間、Pに好かれていると勘違いしてしまった凛が巻き起こした修羅場SS。 奈緒が不憫可愛くてしょうがないSSでもあるし、周子ヒロインSSでもあります。 渋谷凛がメインのおすすめSS ふーん、アンタが私のプロデューサー? ……まあ、悪くないかな…。 私は渋谷凛。 今日からよろしくね。 渋谷凛がメインで登場するおすすめSS・二次小説作品を紹介していきます。 未央「しぶりんってさぁ・・・」 しぶりんはしぶわんかしぶにゃんかを議論するSS。 凡夫は見た目しぶにゃん、中身しぶわんで両方あわさり最強に見える説を提唱します。 北条加蓮「凛てプロデューサーのこと好きだよね?」 トラプリ 短編 プロデューサーのことが好きなのに隠そうと空回りしている凛を楽しめる短編SSです。 ただしキャラ崩壊気味です。 【モバマス】P「渋谷凛、6歳」• 渋谷凛が6歳だったらというSS作品。 こんな娘いたら溺愛するな。 このシリーズもっと書いてくれないかな。 渋谷凛「プロデューサーってけっこうだらしないよね」 ニュージェネよりトライアドプリムスが好きなのでこういうプロデューサーを取り合っちゃう3人という構図は黄金比だと思います。 最高です。 二宮飛鳥がメインのおすすめSS ボクはアスカ。 二宮飛鳥。 ボクはキミのことを知らないけど、キミはボクを知っているのかい?あぁ、キミは今こう思っただろう。 『こいつは痛いヤツだ』ってね。 でも思春期の14歳なんてそんなものだよ 西尾維新作品に登場しそうなキャラクターです。 むしろ出てくれお願いします。 モバP「朝起きたら布団の中に飛鳥がいたけど、俺は手を出さない」 短編 短いながらも破壊力のあるSSでした。

次の