クレヨン しんちゃん 泣ける 映画。 笑って泣ける!クレヨンしんちゃん映画興行収入ランキング

クレヨンしんちゃん映画の人気おすすめランキング15選【2019年最新】

クレヨン しんちゃん 泣ける 映画

クレヨンしんちゃん映画作品が今だけ無料!「Amazonプライムビデオ」 人気アニメ映画のクレヨンしんちゃんですが、意外にも配信されている動画配信サービスは非常に少ない。 現時点で、 クレヨンしんちゃん映画を見放題で視聴できるのは「Amazonプライムビデオ」のみです。 今なら初回30日間の無料お試しキャンペーンを実施中です! 30日以内に解約すれば料金は一切かかりません。 スポンサードリンク クレヨンしんちゃん映画の泣ける感動作品ランキング これまでクレヨンしんちゃん映画をすべて見てきた僕が、マジで泣ける感動作品をランキング形式で紹介していきます。 かなり厳選して5作品にまで絞っていますので、クレヨンしんちゃん映画で泣きたいという人は参考にしてみてください。 第5位:映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ• このクレヨンしんちゃん映画は後述している作品とは、違ったベクトルの感動が味わえる作品です。 どちらかと言えば「ノスタルジー」や「切なさ」による感動という感じですね。 クレヨンしんちゃん映画史上、しんちゃんが本気で恋愛をした作品だと思います。 その相手はヒロイン・つばきちゃん。 もうね、つばきちゃんの心情を考えれば考えるほど、泣けてくるんですよ。 ラストシーンのしんちゃんの苦渋の決断にも胸をうたれます。 ストーリー展開は初見でもなんとなく予想できるものでしたが、それでも感動できる。 この映画は登場キャラクター一人ひとりの心情にスポットライトを当てて見てほしい作品ですね。 映画を観終わったあとに残る切なさは、他の映画作品と比較しても一番です。 第4位:映画クレヨンしんちゃん 電撃!ブタのヒヅメ大作戦• 笑いあり、涙あり。 とにかくクレヨンしんちゃんの魅力を詰め込んだ映画作品です。 「家族の絆」や「友情」をテーマにした映画ですね。 序盤からギャグ連発なんですが、ラストシーンはしっかり感動できる。 この映画はとにかく「ぶりぶりざえもん」が泣かせにきます。 いつもふざけているしんちゃんの号泣シーンは胸を締め付けますよ。 「 親っていうのは子どものためになら、なんだって出来るのよ!」 このみさえの名言は、子を持つすべての親の涙腺を刺激しまくったことでしょう。 泣けて、笑えて、楽しくなる! そんなクレヨンしんちゃん映画です。 スポンサードリンク 第3位:映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん• 映画タイトルだけ見れば、完全にギャグ路線のクレヨンしんちゃん映画だと思うでしょう。 しかし、ちょっと待ってくれ。 僕は上映時間90分のうちに3回も泣いてしまいました。 クレヨンしんちゃんファンの間でも歴代で一番泣ける映画という声も多い作品です。 映画冒頭こそ、クレヨンしんちゃんらしい軽快なギャグの連発です。 しかし、ストーリーが進むにつれて涙腺を刺激する演出が増えていき、そして一気に感動のラストシーンという流れ。 この絶妙なバランスは、他のクレヨンしんちゃん映画にはない魅力だと思っています。 ロボットとなったひろしの心という難しい心理描写。 これもアニメ映画だからこその「静けさ」と「間」で、繊細に表現されています。 この演出が本当に秀逸で、マジで泣きに泣きました。 「家族愛」というテーマをどストレートにぶち込んだ、今後も語られ続けていく傑作映画です。 第2位:映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!大人帝国の逆襲• ここからはクレヨンしんちゃんの泣ける感動映画2トップと言っても良いでしょう。 本映画はむしろ、 大人に見てほしいクレヨンしんちゃん映画です。 僕も子供の頃に視聴済みですが、大人になってから改めて見ると「こんなに泣ける映画だったっけ?」と感じます。 他のクレヨンしんちゃん映画と比べて、とにかく泣けるシーンが多すぎるんですよ。 ラストのしんちゃんが走るシーンは言わずもがな。 父親・ひろしの回想シーンなんて、今見たら号泣モノです。 もちろん泣けるだけでなく、クレヨンしんちゃんらしいギャグも豊富。 これまでのクレヨンしんちゃん映画のイメージを損うことはありません。 そういった意味では、クレヨンしんちゃん映画としてのクオリティはめちゃくちゃ高い作品に仕上がっています。 第1位:映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦• クレヨンしんちゃん映画の中で、ダントツで泣ける感動作品と言っても過言ではありません。 何度も見ている映画なので展開が分かっているはずなのに、毎回泣いちゃうんですよね。 そのあまりの良作っぷりに、「BALLAD 名もなき恋のうた」として実写化もされているんです。 本映画作品では、子供向けアニメであるにも関わらず 「人の死」という重いテーマを扱っています。 クレヨンしんちゃんはギャグアニメではなかったのか、と感じさせる作品。 これまでのクレヨンしんちゃんは「子供に見せたくないアニメ」の代名詞でしたが、この映画公開を機にその立ち位置は大きく変わりましたね。 戦国時代という時代背景もしっかり描かれており、ギャグアニメとは思えないリアリティを追及しています。 だからこそ、本映画の「人の死」というテーマが、より現実味を感じさせ、見た人の心に強く響いてくると思うんです。 正直この映画だけは、これまでの「クレヨンしんちゃん」と思って見ない方が良いですよ。

次の

クレヨンしんちゃんの映画人気ランキング26と評価【最新版】

クレヨン しんちゃん 泣ける 映画

《あらすじ》 しんのすけは家の庭で妙な古い手紙を見つける。 しかも、その手紙を書いたのは他ならぬしんのすけ本人。 しかし、しんのすけにはそんな手紙を書いた記憶がない。 内容を読んでもちんぷんかんぷん……。 そして、しんのすけは知らぬ間に戦国時代へとタイムスリップしてしまう。 そこで、しんのすけは、ひょんなことから偶然出会ったかっこいい侍、井尻又兵衛由俊を助けてしまう。 城に招かれ陽気な家来たちと騒いだり、お姫様の廉姫に一目ぼれしたりするのんきなしんのすけだったが……。 出典 当時これをみたときは小学生でした。 大泣きしたのを覚えています。 大人になった今もう一度みてみると、 廉姫とまたべえの切ない恋に再び涙しました。 アニメ映画史上屈指の、いえ、映画史上屈指の名作だと思います。 これはただのアニメ映画にとどまりません。 BGM、美しい自然の描き方など、細部にもこだわっています。 大人も子供 も男性も女性も楽しめる映画ではないでしょうか。 今までかなり多くのハリウッド映画、アニメ、邦画をみてきましたが、 私のなかのトップ10に入っています。 何度見ても色褪せない、一生見続けたい映画です。 出典 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ! 戦国大合戦…。 泣いた。 — KEI KEI19930929 『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ! 戦国大合戦』観賞。 評判の良さを信用して観てみたら、なんだこの切なく清々しい悲恋モノは。 ちょっと泣いたぞコンニャロ。 — Hiro Izu IzuHiro666 「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ! 戦国大合戦」は実写でリメイクされるくらい有名な10番目の作品。 初めてじゃないかな、クレヨンしんちゃんでバッドエンドで終わったの。 小さい私はとても泣いた — kazuki. k K4ZKEY 映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん 出典 《あらすじ》 マッサージに行った父ひろしが、なぜかロボットになって帰ってくる。 しかし、それは日本の父親たちの復権をたくらむ「父ゆれ同盟」の陰謀だった。 そして父親革命が発生し、父親たちが暴動を開始。 それに対し、ロボとーちゃんはしんのすけと共に立ち上がり……。 脚本家がフォーゼの中島かずきさんってことでラストめっちゃ泣けた。 アッパレ!戦国大合戦の又兵衛の死並みに泣いたわ。 ただ、セル画じゃないのが勿体無い作品だった。 ピーマン食べるところで笑って泣いた。 腕相撲でもちろん泣いた。 しんのすけ撫でるとこで泣いた。 ただ単に泣かせるだけじゃないところがええな。 オトナのバランスに似てる。 近年ではほんま名作やな。 映画館で見たらヤバかったわ。 — 三平方 紅鮭 sanheihou 映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ! そこはひろしやみさえたちが育った70年代のテレビ番組や映画、そして暮らしなどを再現した懐かしい世界にひたれるテーマ・パークだった。 出典 13年前、まだ6歳のころ、母親と一緒に映画館に行き、この作品を見ました。 幼いながらに、ものすごく心に残っていた映画。 そして今、13年ぶりにもう一度観賞して・・・とにかく圧巻でした。 本当に名作中の名作です。 この映画はこれからもずっと、ずっと受け継がれてほしい。 しんちゃんたちと同じ年齢の時に見て、そしてオトナを目前にした19歳の今もう一度見て・・・次はちゃんと自分がオトナになったとき、また見ようと思います。 それにしてもホラー調になった時のしんちゃんは子供向けとは思えないほどいつもよくできてるよなあ 出典 1番に影響を受けたってなったら きっとクレしんのオトナ帝国。 あと、しんちゃんの映画はいつも何かに登るよね。 ハイグレ大魔王も、ブリブリ王国も、雲黒斎も、ヘンダーランドも、オトナ帝国も。 日本のドラマはよく走るんだけど。 — ほんます honmas 《あらすじ》 「クレヨンしんちゃん」の劇場版第4弾。 声優として雛形あきこが本人役で出演し、エンディングテーマも歌っている。 しかしそこは地球を侵略しようとする魔女・マカオの本拠地だった。 しんのすけはみんなとはぐれ、メモリ・ミモリという女の子と出会う。 彼女はどうやらマカオによって閉じこめられてしまったようだ。 しんのすけはメモリを助けようとするものの、魔女の手下に妨害されてしまい…。 出典 悪の組織に対する、子供が感じる漠然とした恐さ、正しい意見を大人に受け入れてもらえない辛さ、またそれらに立ち向かうしんのすけのかっこよさ、逞しさが、この映画には簡潔に描かれています。 ひとりで遊園地に向かうシーンは胸にぐっとくるものがありました。 出典 だが、コアなアニメ評論の世界で『クレしん』の評価はうなぎ登り。 騙されたつもりでTV放映された『ヘンダーランドの大冒険』を観て、その面白さに驚愕。 トッペママペットの健気さにガン泣き。 爆笑しながら号泣して、直ぐに『暗黒タマタマ大追跡』を観に劇場へ。 完全にハマった! — スタ・エレ KuranaStarling クレヨンしんちゃんの映画って泣けるよね。 ヘンダーランドはマジ泣いた。 戦国時代のもマジ泣いた。 ああ観たくなってしまった。 子ども向けアニメのくさい台詞は妙に心に染みるものです。 ぶりぶりザエモンが喋らなかったのは、中の人が亡くなったからなのかな? その後はどうなってるんだろう。 全部観てみようか。 ちなみに、ヘンダーランドの大冒険が一番好き。 — baristacow baristacow 映画クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁 出典 《あらすじ》 しんのすけの花嫁だというタミコが、未来都市ネオトキオからタイムマシンに乗ってやって来る。 タミコは、未来のしんのすけがネオトキオの独裁者・金有増蔵に捕まってしまったため、5歳のしんのすけの力を借りたいと言う。 まったくやる気のしないしんのすけは、とりあえずタミコと共にネオトキオへ向かうが……。 出典 何となくレンタルしてみた。 評価は最高! 田舎の年老いた両親のことを思い出し、号泣してしまいました。 花嫁(になりたい)軍団が最高に笑えました。 出典 映画館でこんなに涙流したの初めてかも…てことで過去に泣いた作品思い返して、まず思い浮かんだのは『クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁』だった。 どんだけクレしんに支配されてんだ俺の涙腺。 てゆうか、まず笑わされることで、体が感情の動きに流されやすい状態になるのかもな。 — とこ szToKo スパーク目指してタイムスリップもの書きたいと昨日唐突に思い立って何か掴めないかとTSUTAYAでしんちゃんの嵐を呼ぶオラの花嫁借りてきたんだけどマジ面白すぎるしマジ泣けましたマジ5億回泣いた今まで見た映画の中で一番すきです — ラテ rate4431 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶオラの花嫁。 泣いたよ。 臼井さんが亡くなったから一生しんちゃんは大人になれないと思ってたから。 しんちゃんの中でも久しぶりのヒットだなあ。 — ポンノスケZ ponnosuke —————————————- 小さい頃はお下品だから見たらダメ!と言われた方も多いかも知れません。 しかし、クレしん映画はお下品なだけじゃなく泣けるんです!感動できるんです! 大人になった今、しんのすけ目線からひろしやみさえ目線でアニメを楽しむのもいいかもしれませんね。 組長こと園長先生(高倉文太)の声優納谷悟朗さんが17日、肺炎のため死去。 クレしん映画にも多数出演されています。 この機会にまた園長先生の活躍のシーンを確かめてみてはいかがでしょうか。 ご冥福をお祈りします。 あわせて見たい泣けるアニメ、映画関連の記事 自分の学生時代や電車に乗った時など 「今日テスト勉強一夜漬けで完徹したわー」 「レポート終わるま アニソンだって泣けるんです。 号泣しちゃうんです。 泣けルームが厳選した泣けるアニソンを紹介します! 世の中には生まれつきや病気、不慮の事故により視力や聴力等を失っている人がいます。 今、耳が聞こえな 元々人気は有りましたがアニメ化され更に人気が爆発し一大ブームとなっているジョジョの奇妙な冒険 まだまだ寒い日が続きますね! そんな寒くて外に出たくない時は家で映画でもみて過ごしましょう。 そ 企業が商品をPRするのに、最近ではじんわり暖かい泣けるムービーを製作されることが増えてきているようで 泣けるアニメを見て心をデトックスしたい! そう思った時、あなたなら何を見る? 私、アニオタO 片思いで胸が張り裂けそう…そんな切ない気持ち、体験した事ある方多いのではないでしょうか。 そんな気 最近アニメを見て泣いた作品はありますか? 泣けるアニメや映画を見よう!と思うとよく目にするのが細田 休みの日一体何しよう?! 久々に映画を見て思いっきり泣きたい!感動泣きしたい! でも最近感動泣き.

次の

クレヨンしんちゃんの笑える(爆笑)映画ランキング2018!おすすめはこれ

クレヨン しんちゃん 泣ける 映画

歴代クレヨンしんちゃん映画作品一覧 公開日 タイトル 興行収入 1993年7月24日 22. 2億円 1994年4月23日 21. 0億円 1995年4月15日 14. 0億円 1996年4月13日 12. 0億円 1997年4月19日 11. 0億円 1998年4月18日 11. 0億円 1999年4月17日 9. 0億円 2000年4月22日 11. 0億円 2001年4月21日 15. 0億円 2002年4月20日 13. 0億円 2003年4月19日 14. 0億円 2004年4月17日 13. 0億円 2005年4月16日 13. 0億円 2006年4月15日 14. 0億円 2007年4月21日 15. 0億円 2008年4月19日 12. 0億円 2009年4月18日 10. 0億円 2010年4月17日 12. 5億円 2011年4月16日 12. 0億円 2012年4月14日 9. 8億円 2013年4月20日 12. 3億円 2014年4月19日 18. 3億円 2015年4月18日 22. 9億円 2016年4月16日 21. 1億円 2017年4月15日 16. 0億円 2018年4月13日 18. 3億円 2019年4月19日 20. 8億円 2018年4月24日 映画クレヨンしんちゃん 激突!

次の