プラ 板 ダイソー。 100円均一のダイソーで売っているインクジェット印刷できるプラ板『キュコット』を使ってみたよ!

100均のプラダン7選!ダイソー・セリアなど!簡単DIYアレンジも!

プラ 板 ダイソー

こちらは、ダイソーの厚板タイプのアクリル板です。 先ほどは手作りバッグの底の部分でアクリル板を利用していましたが、こちらは既製品のカバンの下敷きとして活用しています。 強度も厚みもありますがハサミやカッターナイフで簡単にカットできるので、カバンの大きさに合わせてカットすることができます。 100均のアクリル板は、まさに縁の下の力持ちですね。 こんなに大きなカバンの下敷きとして利用しても問題ありません。 もちろん汚れた場合は取り出して洗うことができるうえ、乾いたタオルでアクリル板を拭けば元通りきれいになるので安心してください。 その他、カバンを収納するときも楽々です。 収納時はアクリル板をカバンの底から外して側面側に移動させておくと、こんな大きなカバンでも底面のアクリル板が邪魔にならず、折りたたんで小さくすることができるので収納スペースが少なく済みます。 こちらはアクリル板を使って洗濯機の横の隙間に洗濯機の排水カバーを作ったものです。 洗濯機の横の隙間にゴミや髪が溜まり、掃除が大変になる方も多いです。 そんなときにもキャンドゥの100均アクリル板は加工しやすいので便利です。 洗濯排水カバーを作るのに工具が要らないのもメリットです。 用意するものははさみと両面テープのみ。 洗濯排水スペースに合わせてアクリル板をカットし、両面テープで端を止めるだけ。 こうすることでほこりや髪の毛が入り込まず、さらに見た目的にも排水ホースまで目隠しできるのでおしゃれなスペースになります。 1つ注意していただきたいのが、洗濯排水は水を扱うため、どうしても湿気がこもりやすくなります。 目隠しカバーをぴったりにせず、上の写真のように隙間を開けてください。 結婚式をなるべく手作りで、でも安っぽく見られたくないという方におすすめです。 こちらは不透明のアクリル板を好きな形にカットして、水で溶かした油性ペンで着色して、いったん乾かした後に油性の白色のペンで文字を書いています。 土台に、ワインなどのコルクに切り込みを入れて、アクリル板を差し込んでいます。 キャンドゥのアクリル板は軽いのでコルクにさしても倒れず立っていますが、アクリル板が大きいとバランスが崩れるので注意です。 手作りでありながらも高見えする透け感がテーブルを華やかにします。 上の写真では結婚式の席札でしたが、これをアレンジしてドリンクを置くコースターを作ってもおしゃれですね。 アクリル板は水に強く、また油性ペンで着色しているので耐水力は抜群です。 こんなコースターでお出迎えされたら、好感度アップ。 印象カフェタイムの時に話に華が咲くこと間違い無しです。 その他、既製品の家具に合わせてカットして組み合わせることで強度を増したり、周りのインテリアに合わせておしゃれにもなります。 アイデア次第で素敵な作品になります。 ホームセンターでは、安くても500円~700円以上しますが、100均のアクリル板は1枚100円なので初心者向きの製品です。 もし途中で失敗しても1枚100円で買い直しできるので、とてもお得な製品です。 ただし人気商品なので在庫切れとなることもあるので、出かける前にお店にTELで尋ねてみてもいいですね。 100均のアクリル板の活用!|アレンジ編 プラスチック製の引出しの中身を隠す 100均のアクリル板は、プラスチック製の収納ボックスの目隠しに使用できます。 普通に引き出しを使っていると中身が見えてしまい、せっかくのインテリアが損なわれますね。 そんなとき100均のアクリル板が一役買ってくれます。 引出に合わせて白い100均アクリル板を張るだけで中身が見えない引出の完成です。 引出しの中が見えずおしゃれですが、中身が見えないので、慣れないうちは何が入っているかわかるようにネームプレートを付けておくと服が迷子になりません。 ネームプレートは100均でもかわいいタイプやブルックリンインテリアが似合うタイプなど種類も豊富なのでインテリアに合わせてお好みで選びましょう。 服を作る人には必見!アクリル板で服のパターンを作る 洋服などを手作りする方は、自分の体形に合わせて型のパターンから作りますが、ここでアクリル板を使って服のパターン型を作ってしまいましょう。 紙で作った型パターンは数回使うとヨレヨレになり、次に服を作る時に型パターンから作り直さないといけません。 このアクリル板なら、一度作っておけば使い回しできます。 靴下に100均アクリル板を入れて収納する活用方法がとても便利なのでおすすめします。 靴下の収納に困ったなんて悩まれる方は100均アクリル板で靴下収納を作るのはいかがでしょうか。 作り方は簡単です。 アクリル板をくつ下に合わせて楕円形にカットしたものを2セット用意し、靴下に入れるだけです。 中敷きがないとばらばらになりがちな靴下にアクリル板を入れるだけで、靴下同士をクリップで留めて立てて収納することもできるので取り出す時に見つけやすくなります。 靴下から外した中敷きは2枚セットにしてファイルケースに入れておくと必要な時にさっと取り出せて便利です。 靴下中敷きをたくさん作ると便利です。 100均のアクリル板の活用!|フロアスタンドの作り方 これいいかも!アクリル板でゴミ袋の端を隠そう 100均のアクリル板はゴミ袋の端を隠せます。 ゴミ箱にゴミ袋をかぶせているのに端が見えない!実はこれ、ゴミ箱の中にアクリル板を輪っかにして入れているんです。 素敵なアイデアですね。 ゴミ箱はどうしても床に置いておくので目にとまってしまうアイテム。 でもこれならインテリアの邪魔になりません。 作り方はとても簡単です。 台形をさかさまにした形のゴミ箱の内側と同じ長さにアクリル板をカットして輪っかにして止めるだけ。 これでごみ箱にセットすれば出来上がり。 この大きさのゴミ箱に入るゴミ袋も実は100均で購入することができます。 こうすると掃除の時にゴミ箱を逆さにしてゴミだけ集められます。 アクリル板でフロアスタンドをDIYできる 100均のアクリル板でルームライトが作れます。 実は、これは一見お店で買ってきた製品だと思いますが、実はこれもアクリル板を使ったDIYのフロアスタンドです。 下の電球ソケットと電球はホームセンターでも100均であればセリアでLEDタイプを購入できますし、ほかの工具や材料も100均でそろいます。 用意するもの• MDF材 4枚• のこぎり• 紙やすり• 両面テープまたは接着剤• ハサミまたはカッターナイフ• 電気ソケットセット• 電球 素敵なフロアライトの作り方• MDF材を写真のようにのこぎりで四角の形で切り取ります。 切り取った切り口と表面にやすりをかけます。 アクリル板を裏側にボンドで貼りつけます。 それを4枚作り、それぞれ張り合わせます。 電源ソケットと電球を取り付けます。 なにこれすごい!ギフトボックスもアクリル板で作れる 100均アクリル板で、こんな素敵なギフトボックスも手作りしています。 まるでお洒落なショップで買ってきたようですね。 手作りしたおやつと、LEDライトを入れてプレゼントするととても喜ばれること間違い無し。 プレゼントを取り出した後はLEDライトを入れて飾れば素敵なルームライトに早変わり。 用意するもの• ハサミ• カッター• アクリル板(カラー)• アクリル板(不透明)• LEDライト• リボン• お洒落なギフトボックスの作り方• アクリル板をボックス型にカットします。 上の写真は、真ん中が四角形、周りの4辺に三角形の形をそれぞれ残して、四角いアクリル板をカットします。 切り取ったギフトボックスの三角の部分に好きな形でくりぬきます。 くりぬいた穴と同じ形のカラーのアクリル板を用意してはめ込み、テープで留めます。 このときはめ込んだ端を銀色のテープで縁取りしておくとおしゃれです。 三角形のてっぺんにリボンを通す穴を開けて、ボックスを組み立てます。 プレゼントやLEDライトを包んだ後、先ほどあけた穴にリボンを通して可愛くリボン結びをすると出来上がり。 100均のアクリル板を活用しよう!.

次の

ダイソーのプラバンで簡単DIY!印刷やアクセサリーの作り方も紹介!

プラ 板 ダイソー

「ホワイトプラバン」と「半透明プラバン」の2種類の印刷プラ板が購入出来るので、近隣に100均がない場合には通販も便利です! 100均のセリアやダイソーで販売されている印刷プラ板は、分厚さが0. 2mmで定番の透明プラバンと比べても薄く感じますが、焼くと厚みが出るので気にならなくなります。 2mmは紙のように薄く感じる厚みレベルなので、プラバンにイラストを書いた後のカット作業がやりやすく感じるというメリットもありました。 プラバンにヘアスプレーをしなくても印刷が出来る! 100均で印刷プラ板が販売されていない頃は、家庭用のインクジェットプリンターで印刷が出来るプラバンは高価なものでした。 そこで、 「100均のプラバン+ヘアスプレーでプラバンに印刷が出来る!」という方法がネットで話題になり、一般的な印刷プラ板の自作方法として一気に広がりました。 100均のプラバンにケープなどのヘアスプレーを吹きかけて乾かすと、ヘアスプレーをしたプラバンの片面がザラザラになることで印刷が出来る状態になるという方法です。 でも、プラバンに均等にヘアスプレーを吹きかけることが難しかったり、吹きかけたヘアスプレーが乾くまでに時間がかかるなどのデメリットがありました。 わざわざヘアスプレーを使って印刷プラ板を自作しなくても、100均の印刷プラ板を使った方が安くて綺麗に印刷が出来ます! 当記事では、手書きアプリに「スヌーピーミュージアム」に行った時のチケット写真を取り込んで、色を足して画像を作ってみました。 こういった画像作りが面倒だと感じる場合は、コラージュアプリや手書きアプリを使わずに、ダウンロードした画像をそのまま印刷プラ板でプリントアウトしても大丈夫です。 画像の準備が出来たら、印刷プラ板に家庭用のプリンターで印刷します。 プラ板に印刷する時に失敗しない設定のやり方! 100均で販売されている印刷プラ板は、家庭用のインクジェットプリンターで印刷が出来ますが、表と裏を間違えて印刷をすると失敗してしまいます。 なので、まずは印刷プラ板の表と裏を確認します。 印刷プラ板は、表の手触りはつるつるとしていて、裏の手触りがザラザラとしています。 印刷が出来る面は裏面のザラザラとした手触りの方になるので、 裏面に印刷がされる向きでプラバンをプリンター内にセットします。 次に、 用紙の設定を「はがきサイズ」にして印刷します。 でも、ある設定を無視して「はがきサイズ」で印刷をしてしまうと、下の写真のようのイラスト画像が切れてしまうこともあります。 プリンターのアプリを使って印刷する場合、「フチあり」「なし」の設定は印刷画面の「その他の設定」などから出来ます。 プラ板に印刷する画像の色は薄く設定すると失敗しない あまり色を塗っていない印刷したプラバンをトースターで焼いてみると、印刷が出来ないプラバンを使った時と同じように綺麗に焼くことが出来ました。 ただ、もう一つのカラフルスヌーピーを焼いた時に、印刷段階では綺麗なグラデーションになっていたはずの色が、焼いてみるとただただ濃い色になるという失敗に終わりました。 この失敗から 、 プラ板でグラデーションを作りたい時は、めちゃくちゃ薄い色で印刷しておかないといけない ということに気付きました。 プラバンを焼く前でインクがしっかりと乾いた状態だと、油性マジックで追加のイラストや文字を書き足すことも出来ます! 印刷プラ板は焼くとどれくらい縮む? 印刷プラバンを焼く前のスヌーピープラ板の大きさは 約10cmでした。 この10cmのスヌーピーのプラ板をトースターで焼くと、 約4cmまで縮みました。 また、トースターで焼く前のプラ板の分厚さは0. 2mmでしたが、 焼いた後は厚みが出て 約1mmになりました。 プラ板を歪ませずに真っ直ぐ焼けなくて悩んでいる場合は、上手く作れる焼き方をまとめたこちらの記事を参考にしてみて下さい。 プラバンではブローチやマグネットなど様々なものが作れますが、当記事では焼いたプラバンでマグネットを作りました。 焼いたプラバンの裏側に、100均の超強力磁石を貼り付けるだけなので簡単です。 最後に仕上げでレジンでコーティングをしていきます。 スポンサードリンク.

次の

100均で買えるプラバンのおすすめ10選!簡単DIYを楽しもう!

プラ 板 ダイソー

100均で売っているPPシートとは1つ目は、「透明なプラスチックのボードのこと」です。 PPシートとは、ポリプロピレンシートの略で、透明なプラスチックで作られているボードのことです。 学生時代に使うことの多い下敷きなどもPPシートで、電気を通さないため電気工具を使う工場での作業でも加工したものが使われています。 また、強度があるため、上からカッターを使う際のシートとして使われる場合もあります。 その中でも、ダイソーやセリアといった100均で販売されているPPシートは、透明なクリアホワイトや、ピンク、パステルブルーといった複数のカラー展開もありますので、さまざまな用途に使えるプラスチックボードだと人気を集めています。 PPシートは強度があるだけでなく、柔軟性もありますので、カッターなどで簡単にカットすることができます。 このことから、自宅でも簡単に加工をしたり、サイズを変えることができます。 また、100均のPPシートは、接着剤などへの粘着性も良いので、アイテムの接着もしやすく、PPシート単独のみでなく他のアイテムを併用した工作にもぴったりとなっています。 このため、自由研究などの工作作品にも使われる場合も多いプラスチックボードとなっています。 ダイソーでもセリアでもPPシートが販売されていますが、ダイソーの方は選べるサイズが多いため、使用用途がはっきり決まっている方はダイソーでお好みのサイズのものをゲットされることをおすすめします。 反対に、使用用途がはっきり決まっておらず、興味があって購入されるという場合には、大きめのサイズで販売されているセリアで購入されるのもおすすめです。 ご自身の状況に合わせてダイソーかセリアか購入される100均の店舗を選んでみてくださいね。 ダイソーでは、透明なタイプしか販売されていませんが、セリアでは透明なタイプをはじめ、不透明タイプも販売されています。 不透明タイプは、透明なタイプと比較すると少し曇りがかったようなプラスチックのボードとなっています。 ダイソーやセリアのPPシートは、カットや接着などの加工を簡単に行うことができます。 この特徴も合わせて、セリアのPPシートはクリアケースなどの透明な収納ボックス目隠しにも使うことができるとして収納アイテムとしても人気を集めています。 アクリルカッターは、Pカッターとも呼ばれ、アクリル板など、カッターナイフで切ることができる紙などよりもさらに硬いものを切ることができます。 普段アクリル板を使うことがない方の場合には馴染みのないアイテムですが、カッターナイフよりも効率的に100均のPPシートを加工したいという方にはおすすめのアイテムです。 画像のアクリルカッターは、アクリサンデーから販売されている「アクリサンデーカッター」です。 このアクリサンデーカッターは、持ち手部分であるグリップが持ちやすいことはもちろん、PPシートの下まで刃を入れなくでも、上の3分の1の部分に刃を入れるだけで均等にカットすることができますので、加工に慣れていない方にもぴったりでおすすめです。 一般的な工作ハサミを使ってPPシートをカット加工するのは難しいですが、万能ハサミならPPシートのようなプラスチック素材でもカットすることができます。 万能ハサミがあれば、カッターなどでサイズを調整したPPシートをさらに細かい部分まで調整することができます。 PPシートの加工のみでなく、最近DIYを始められた方などはこれを機にゲットされてみても良いでしょう。 この画像の万能ハサミは、SK11(エスケー)から販売されている「ストロング万能ハサミ」です。 この万能ハサミは、ギザギザの刃とカーブがついた刃の二重構造となっているので、どんなカット加工にも対応することができます。 軍手をつけた状態でも滑りにくくなっていますので他のDIY時にもおすすめです。 100均のPPシートを接着して加工するためには、専用のアイテムが必要になりますが、専用の接着剤を使うと確実に接着することができておすすめです。 木工用ボンドなど、一般的な接着剤では接着させることができませんので、注意しましょう。 画像の専用の接着剤は、セメダインから販売されている「ポリプロピレン専用接着剤」です。 このポリプロピレン専用接着剤は、瞬間接着剤の成分も含まれていますので、とても効率的に加工や工作作業を進めることができておすすめです。 専用の両面テープを使うことで、手を汚すことなく簡単にPPシートを接着することができておすすめです。 このため、強力な接着力よりも加工や工作作業の簡単さや効率性を求める方は専用両面テープの使用がおすすめです。 画像の専用の両面テープは、3M(スリーエム)から販売されている「スコッチ両面テープ」です。 このスコッチ両面テープは、貼った後でも簡単にはがすことができますので、接着剤とは違ってもし失敗してしまってもすぐにやり直すことができておすすめです。 普段加工などの工作をすることがないという方にはぴったりです。 100均のPPシートの加工方法|塗装方法は? 100均のPPシートを加工するための塗装方法1つ目は、「スプレーを使う」という加工の方法です。 スプレーを使うことで、塗装加工をしたい範囲に一気に色をつけることができます。 この特徴から、スプレーは加工したい範囲が大きい場合に特におすすめとなっています。 この画像の油性スプレーは、カンペハピオから販売されている「蛍光スプレー」です。 この蛍光スプレーは、刷毛跡と呼ばれる色を均等にさせるのに邪魔になってしまう跡ができず、初心者でも綺麗に加工を仕上げることができておすすめです。 また、軽い力でスプレーすることができますので、簡単に工作をすることもできます。 以下の記事では、ダイソーやセリアといった100均で販売されているシリコンスプレーが5種類紹介されています。 今回ご紹介した蛍光スプレーは1本で税込1,080円とお手頃な価格ですが、さらにコストを抑えたいとお考えの方はぜひご覧になってみてくださいね。 100均のPPシートを加工するための塗装方法2つ目は、「専用ペンキを使う」という加工の方法です。 専用ペンキを使うことで、プラスチックでできたボードであるPPシートを使った加工に慣れていない方でも細かい部分まで簡単に塗装加工をすることができます。 また、スプレーほど飛び散る心配をする必要がありません。 この画像の専用ペンキは、カンペハピオから販売されている「nuro(ヌーロ)」です。 この専用ペンキは、指で簡単に蓋を開けることができる上、注ぎ口からペンキを出すタイプですので、使いやすくておすすめです。 また、匂いがしないペンキですので、作業後の匂い残りを心配する必要がありません。 排気口の周りの壁の部分に、先ほどご紹介した専用の両面シートを使ってPPシートを貼りつけるだけで、壁に汚れが付着してしまうのを防ぐことができておすすめです。 壁の上からPPシートを貼り、壁の汚れを防ぐことから、PPシートに代わりに汚れがつくことになります。 しかし、壁と違ってPPシートであれば、ウェットティッシュなどで簡単に汚れを拭き取ることができてお手入れも簡単でおすすめです。 排気口周りの汚れにお悩みの方は、ぜひチャレンジしてみてくださいね。 このテーブル保護シートは、2枚のPPシートを使って作られています。 具体的な作り方については、以下の通りとなっていますので参考にしてみてくださいね。 このテーブル保護シートをテーブルに貼り付けることで、テーブルを汚れから防ぐことができます。 このことから、どうしても汚れてしまいやすい小さなお子様のキッズテーブルにもおすすめとなっています。 もし汚れてしまったとしても簡単に汚れを拭き取ることができますので、作ってみてはいかがでしょうか。 100均のPPシートを使ったテーブル保護シートの作り方• PPシートを2枚をテーブルの大きさに合わせてカットする。 そのうちの1枚に、PPシート全体を覆うようなイメージでリメイクシートを貼り付ける。 PPシートを2枚重ねる。 この作品では、クリップブックのハードカバーとしてPPシートを加工して使用していますが、リングタイプのノートなどのハードカバーとしても活用することができます。 PPシートは、強度がありますので、1枚つけただけでも立ったままでメモをしたりすることができてとても便利なノートにすることができておすすめです。 厚紙などよりも見た目もおしゃれに仕上げることができます。 具体的な作り方は以下の通りとなっています。 100均のPPシートを使ったクリップブックのハードカバーの作り方• PPシートをお好みの大きさにカットする。 穴あけパンチの穴の大きさを参考にして、PPシートに穴を開ける。

次の