野手 査定表。 パワプロアプリ 査定効率のいい基礎値と特殊能力とは?査定表紹介!

パワプロアプリ 実査定表【保存版】

野手 査定表

査定効率の良い特殊能力 特能 パワヒ・広角・アベヒは最優先 パワヒ・広角・アベヒは査定が58と高く、さらに効率も良い。 コツがなくても査定効率が良いが、コツを取得できれば最も査定効率が良い特能なので優先して取ろう。 能力的には効果がないので、査定を伸ばしたいときだけ取得するのがオススメ。 優先して取得すべき特殊能力 特能 一覧 特能 必要 経験点 査定 査定効率 186 58 0. 32 150 29 0. 26 150 39 0. 26 63 15 0. 25 150 35 0. 24 251 58 0. 23 251 58 0. 23 251 58 0. 23 126 27 0. 22 or 126 27 0. 22 or 126 27 0. 22 125 27 0. 22 125 27 0. 22 150 39 0. 21 188 31 0. 17 250 39 0. 16 250 39 0. 16 上記の特能はコツなしでも査定効率が良いので優先して取得しよう。 コツがあればさらに効率が良くなるので、コツを所持したキャラデッキに入れると査定を伸ばしやすい。 査定効率の良い金特 査定効率の良い金特持ちを優先して使う 金特はコツがないと取得できないので、コツが取れるキャラを優先してデッキに入れよう。 気迫ヘッドや代打の神様は下位コツの必要経験点が少ないので組み合わせを気にせず入れられるので強力。 査定効率の良いオススメ金特一覧 金特 必要経験点 コツLv1 査定 単独 査定効率 43 78 1. 81 43 78 1. 81 開始時捕手のみ 44 78 1. 77 44 78 1. 77 88 78 0. 88 87 70 0. 80 87 70 0. 80 87 70 0. 80 89 70 0. 78 86 62 0. 72 87 62 0. 71 87 62 0. 71 87 62 0. 71 87 62 0. 71 87 62 0. 71 88 62 0. 70 査定効率の良い基礎値 基礎能力 の上げ方 弾道3まで必ず上げる 弾道は査定効率が良いので3まで上げよう。 弾道4は査定は高いが効率が良くないので、他の特能や基礎をあげたあとで良い。 パワー、ミートを優先して上げる 基礎能力の中でとくに査定効率が良いミートとパワーはS 90 まで上げるのが良い。 Sまでいかない場合も優先してあげよう。 上限UPがある場合は特能を取るより基礎値を101まで上げたほうが良い。 走・肩・守備・捕球より特能優先 走力・肩力・守備力・捕球は特能を取得した方が査定効率が良い。 基礎能力上限UPがある場合は、査定効率が良いので優先して能力を上げよう。 走・肩・守備はCまたはB止め 走力・肩力・守備力はC 60 かB 70 まで上げるのが効率が良い。 上限UPがある場合は、その能力を優先した方が査定が伸びやすい。 パワプロアプリ他の攻略記事 デッキまとめ• リセマラランキング• 初心者記事まとめ• キャラ評価一覧•

次の

Lucy's Blog — 野手査定表

野手 査定表

野手査定くんの能力値• 弾道2• ミートE• パワーE• 走力E• 肩力E• 守備力E• 捕球E• 球速130km• コントロールE• スタミナE• 変化球なし• 弾道2• ミートE• パワーE• 走力D• 肩力65~69• 守備力D• 捕球D• 肩力 査定差 51~59 -17 60~64 -8 65~69 0 70~74 9 75~79 17 80 25 肩力が足りない場合は以下の方法で調節することも可能です。 球速練習で良くないケガをして球速下げ(球速-5km、肩力は下がらず)• 球速上げ(一緒に肩力も上がる) 投手の肩力は経験点で上げることはできず、球速をあげることで一緒に上がっていきます。 これを利用して調節という方法。 良くないケガを狙う手間がかかること、確実ではないのであまりおすすめはしません。 投手の査定くん育成は難しめ 投手育成で稼ぎにくい敏捷値が大量に必要になるので投手板の査定くんを作るのは難しめです。 また初期変化球などの関係でそもそも作ることができないという場合もあります。 投手査定くんを作る場合は査定くん作り用のデッキにしてサクセスを始めるのが良いです。 投手守備キャラの銭型や野手守備キャラで初期評価が高く、スペシャルタッグを組みやすいイベキャラ(初野歩、猪狩進、六道聖など)を使って敏捷を稼ぎましょう。 また緑特能がイベントで付く可能性があるキャラ(三森右京・左京、ヴィクターなど)はデッキから外して作ります。 八尺巫女子やカルロスなどはコツイベントが発生した際に、敏捷ポイントをくれるので持っていたら連れていくと良いです。 投手のサブポジの付け方・必要経験点 投手のサブポジはサクセス終了後、ポジションを決めた後にのみ付けることができます。 必要経験点は以下の通り。 守備の練習レベルを上げることで敏捷ポイントを稼ぎやすくすることができます。 また同じ派閥のキャラと練習するとボーナス経験点が付くことがあるので、この点でも敏捷ポイントを稼ぎやすい。 太平楽高校では反監督派と監督派を行き来すると気分屋が付くことがあるのでずっと反監督派にいるのがおすすめ。 覇堂高校もあり 守備練習でオーバーヒートしているキャラがいる場合、敏捷ポイントを通常の練習より稼げるので覇堂高校もありです。 ただし練習レベル上げが簡単で、同派閥ボーナスのある太平楽高校の方が作りやすいと思います。 査定くんの使い方 投手の場合 先発の場合はエース枠(先発の一番上)に調べたい選手をセット。 その後に査定値を調べたい選手を査定くんと入れ替えて変わった数値が査定値です。 中継ぎの場合は中継ぎ枠に調べたい選手をセット、抑えの場合は抑え枠に調べたい選手をセット。 査定くんと入れ替えた数値が査定値です。 野手の場合 スタメン枠に査定値を調べたい選手をセット。 その後に査定くんと入れ替えて変わった数値が査定値。 これを知ったからどうということはありませんが、自分の作った選手がどれくらいなのかを知りたい時に役立ちます。 チームランクを向上させたい時に、どのポジションを強化すれば良いのかなども把握することができます。 参考記事:.

次の

【パワプロアプリ】基礎能力と特殊能力の査定値一覧

野手 査定表

査定効率の良い特殊能力 特能 パワヒ・広角・アベヒは最優先 パワヒ・広角・アベヒは査定が58と高く、さらに効率も良い。 コツがなくても査定効率が良いが、コツを取得できれば最も査定効率が良い特能なので優先して取ろう。 能力的には効果がないので、査定を伸ばしたいときだけ取得するのがオススメ。 優先して取得すべき特殊能力 特能 一覧 特能 必要 経験点 査定 査定効率 186 58 0. 32 150 29 0. 26 150 39 0. 26 63 15 0. 25 150 35 0. 24 251 58 0. 23 251 58 0. 23 251 58 0. 23 126 27 0. 22 or 126 27 0. 22 or 126 27 0. 22 125 27 0. 22 125 27 0. 22 150 39 0. 21 188 31 0. 17 250 39 0. 16 250 39 0. 16 上記の特能はコツなしでも査定効率が良いので優先して取得しよう。 コツがあればさらに効率が良くなるので、コツを所持したキャラデッキに入れると査定を伸ばしやすい。 査定効率の良い金特 査定効率の良い金特持ちを優先して使う 金特はコツがないと取得できないので、コツが取れるキャラを優先してデッキに入れよう。 気迫ヘッドや代打の神様は下位コツの必要経験点が少ないので組み合わせを気にせず入れられるので強力。 査定効率の良いオススメ金特一覧 金特 必要経験点 コツLv1 査定 単独 査定効率 43 78 1. 81 43 78 1. 81 開始時捕手のみ 44 78 1. 77 44 78 1. 77 88 78 0. 88 87 70 0. 80 87 70 0. 80 87 70 0. 80 89 70 0. 78 86 62 0. 72 87 62 0. 71 87 62 0. 71 87 62 0. 71 87 62 0. 71 87 62 0. 71 88 62 0. 70 査定効率の良い基礎値 基礎能力 の上げ方 弾道3まで必ず上げる 弾道は査定効率が良いので3まで上げよう。 弾道4は査定は高いが効率が良くないので、他の特能や基礎をあげたあとで良い。 パワー、ミートを優先して上げる 基礎能力の中でとくに査定効率が良いミートとパワーはS 90 まで上げるのが良い。 Sまでいかない場合も優先してあげよう。 上限UPがある場合は特能を取るより基礎値を101まで上げたほうが良い。 走・肩・守備・捕球より特能優先 走力・肩力・守備力・捕球は特能を取得した方が査定効率が良い。 基礎能力上限UPがある場合は、査定効率が良いので優先して能力を上げよう。 走・肩・守備はCまたはB止め 走力・肩力・守備力はC 60 かB 70 まで上げるのが効率が良い。 上限UPがある場合は、その能力を優先した方が査定が伸びやすい。 パワプロアプリ他の攻略記事 デッキまとめ• リセマラランキング• 初心者記事まとめ• キャラ評価一覧•

次の