生理 痛 薬。 ひどい生理痛を和らげる9つの方法

【一番効くのはどれ?】市販の生理痛薬おすすめランキング16選

生理 痛 薬

もくじ• 1.生理痛の薬が効かない原因 生理痛の薬が効かない原因をより一層理解するために、 「なぜ、生理痛が発生するのか」ということから考えていきたいと思います。 1-1. 生理痛が発生するのはなぜ? 子宮内膜は毎月、妊娠準備のため、厚くなります。 厚くなった内膜は、妊娠しない場合不要となり、剥がれ落ちていきます。 このとき、 「プロスタグランジン」という生理活性物質が生成されます。 プロスタグランジンの役目は、子宮の筋肉を収縮させ、剥がれた子宮内膜を体外に押し出すことです。 そのプロスタグランジンによる子宮収縮の加減で、生理痛が発生します。 非常に個人差があり、ちょっとした収縮でも敏感に痛みを感じたり、プロスタグランジンの生成量が多く、過度に収縮したりすることでも生理痛が発生します。 そのような理由で、プロスタグランジンが生理痛を発生させる原因物質となるわけです。 1-2. 生理痛に効くのはどんな薬? 上記の解説から、生理痛をなくすためには、 プロスタグランジンの生成を抑えればいいということがわかります。 このプロスタグランジンの生成を抑える薬がロキソプロフェン、イブプロフェンなど、NSAIDsといわれる非ステロイド性消炎鎮痛剤です。 これらの薬は、市販で販売されており、病院に行かなくても薬局やドラッグストアで入手できます。 2.生理痛の薬が効かない原因 薬は効果が出るまでに、15~30分かかります。 痛みの予兆があっても「薬はあまり飲みたくないから」と我慢し、痛みが強くなってから薬を飲んだのでは辛いときに効果が出ない場合があります。 従って、薬を飲んでからしばらくは効果が出ないことを頭におき、 痛みの予兆を感じた時点で飲むのが生理痛の薬を効かせるコツです。 また、そのときの肉体や精神状態にも関係します。 生活の不摂生からくる体調不良、精神的な不安も症状を強め、薬の効きを悪くしてしまうので注意が必要です。 3.生理痛の薬が効かないときの対処法 いろいろな対処方法がありますので自分に合った、あるいはそのときの状況によって対処方法を選択しましょう。 3-1. 体と精神のケア 寝込んでしまうほど、生理痛が強い状態を月経困難症といいます。 月経困難症は機能性月経困難症と器質性困難症とに大別されます。 検査的には異常がなくても強い生理痛がある場合を機能性月経困難症といい、10~20代に多くみられます。 一方の器質性月経困難症 子宮筋腫や子宮内膜症など は30歳以降に多くみられます。 機能性月経困難症の場合、検査の上では異常がなくても骨盤内のうっ血、プロスタグランジンによる強い子宮収縮、さらには自律神経に関わるホルモンの乱れなどのために強い生理痛が発生します。 このようなことから、痛みの予兆を感じたときに生理痛の薬を飲むと同時に下腹部や腰を温めて筋肉の緊張を和らげると、血行も改善されるのでさらに効果的です。 毎月、生理痛がひどくなるとわかっている人は生理が来る前から、痛みがなくても下腹部を温めながら過ごされることをおすすめします。 また、リラックスしたり、ストレスを解消をしたりすることも生理痛の薬の効果を上げてくれます。 アロマなども効果的です。 機能性月経困難症の場合、毎月の生理痛は脳と卵巣の関係がスムーズで女性ホルモンの分泌も正常、排卵もきちんとある証拠と前向きな気持ちでいることも大切です。 3-2. 生理痛の薬の飲み方や種類を変えてみる 非常に重要なのは「いつ、飲むか?」ということです。 とても大切なことなので先に述べてしまいましたが、 「痛みが最強になって我慢できず飲むのではなく、痛みの予兆を感じたときを逃さずに飲む」、これが生理痛の薬を最大限に効かせるコツです。 また、生理痛の薬を変えることも効果的です。 同じような作用機序でも、薬の製造過程の違いが効果出現にも違いが出ることがあります。 その他、ロキソニンなどのNSAIDsとは少し作用が異なる アセトアミノフェン 市販:タイレノール や ピリン系鎮痛剤 市販:セデスハイ に変えてみるのも効果的です。 3-3. 漢方薬と併用 漢方薬は病名というより下腹部が痛い、重苦しい、頭が重い、肩がこる、吐気といったいろいろな症状で選ぶと効果的で、生理痛のときに感じる不定愁訴な症状改善に有効です。 そして、それらの改善がいつのまにか生理痛の強い痛みを抑えていることがありますので漢方薬も是非、選択肢の中に入れておきましょう。 強く痛む期間も1〜2日程度で短く、痛みさえ消えれば、QOLも再び向上してきます。 しかし、 下記のような症状が出た場合は、器質性月経困難症を伴う子宮筋腫や子宮内膜症の可能性があります。 即刻に専門病院を受診しましょう。 経血量が増え、鉄欠乏性貧血になってしまうことも少なくありません。 5.まとめ 生理痛が機能性であれ、器質性であれ、どちらも辛く、薬の力で痛みを抑えるのは有効な対処法といわれています。 ただ、飲む時期を間違えると、効果のある薬でも効果が出にくくなります。 何度も申し上げていますが、一番のポイントなのでここだけでも覚えておきましょう。 毎回、強い生理痛に悩まされるのでれば、痛みの予兆を感じときに飲んでおきます。 また、そのようにして飲んでも生理痛が消えない場合は即刻に受診してください。

次の

市販の頭痛薬・生理痛薬(鎮痛剤)の特徴と使い分け

生理 痛 薬

- 目次 -• 生理痛で病院に行くのはいつ?タイミングは? 生理痛で病院に行くタイミングはいつが良いのか考える人が多いので、目安を紹介します。 1つ目は生理痛で仕事を休む人です。 生理痛で仕事を休まなければいけないくらい辛い人や休んでいる間にも寝込んでしまうくらい辛い人は病院を受診しましょう。 2つ目は痛み止めが効かずに年々痛みが酷くなってきている人です。 生理痛の痛み止めを服用しているのに段々と痛みが強くなってきている人は病院を受診しましょう。 3つ目は生理痛の他にも出血量などに不安を感じる人です。 1つでも症状を感じる人は病院の受診をおすすめします。 生理痛が酷い病気には何がある? 生理痛が酷い病気には何があるのかを紹介します。 1つ目は 器質性の月経困難症です。 器質性の月経困難症には子宮筋腫や子宮内膜症などがあります特徴は生理痛がとても酷いことで食欲低下や嘔吐、頭痛などの痛みを感じることもあります。 子宮筋腫や子宮内膜症は放置しておくと不妊になってしまう恐れがあるのできちんと病院を受診しましょう。 2つ目は機能性の月経困難症です。 卵巣や子宮には異常はないけれど、生理痛や腰痛などを感じてしまう病気です。 機能性月経困難症は生理開始後2日前後で症状が緩和してきます。 病院ではどんな検査をするの? 生理痛で病院に行った場合はどんな検査をするのか紹介します。 1番最初は問診をします。 問診では最終の生理日や生理の周期、出産経験があるかないか生理痛の状態を聞かれます。 素直に答えるようにしましょう。 その後、この問診を元に医師と話をして検査へと進んでいきます。 主な検査は内診と超音波検査です。 内診は膣の内部を触診していきます。 子宮などの大きさや癒着をみる他に腫れていないかなどを観察します。 問診や内診後、医師の診断を元に超音波検査を行っていきます。 超音波検査では、子宮内膜症があるかないかを調べる他に、感染症にかかっていないかなどを調べることができます。 場合によってはおりものの検査や血液の検査を行うこともあります。 病院にかかる費用はいくら? 病院にかかる費用はいくらなのかを説明します。 生理痛での病院の検査費用は保険が適用となります。 最初は初診料を3,000円前後とられてしまいますが、検査にかかる費用自体は医療機関でも違いますが、超音波検査と血液検査大体5,000円から7,000円前後です。 もしMRIやCT検査をするとなると1万円近くはかかると思いましょう。 検査をする場合は生理が終わった後や始まる前にするようにしましょう。 生理中は正しい値がでないこともあるので病院によっては再検査をしなければいけなくなる場合もあります。 生理痛で病院を受診したら薬はどうなるの? 生理痛の原因をつきとめ治療を行っていきます。 大体は 低用量ピルや鎮痛剤、漢方薬などを処方されます。 低用量ピルを飲むと女性ホルモンのバランスを整えるため、即効性が高いですが一方で副作用もあります。 気分の上がり下がりなどが激しくなる場合もあり、別で心療内科を訪れて治療をする人もいます。 副作用が少ないものを希望する場合は漢方薬が好ましいでしょう。 漢方薬はピルのような即効性はありませんが、副作用もありません。 遠慮をしないでまずは病院の受診を! 生理痛が酷くて悩んでいる場合は、遠慮をせずに病院を受診しましょう。 病院を受診することで生理痛も楽になります。 カテゴリから探す•

次の

生理痛に効く市販薬はコレ!悩み別おすすめ市販薬を解説

生理 痛 薬

生理痛に効く薬にはどんな成分が入ってるの?おすすめは? 早く痛みを取り除きたい生理痛。 そんな時に救世主となるのが鎮痛薬ですよね。 しかし、一概に痛み止めといっても、薬によってその中に入っている成分が全く異なります。 成分の特徴を知ることは、薬を選ぶ手助けにもなります。 まずは、代表的な成分の特徴をそれぞれ見ていきましょう。 胃腸障害の副作用が比較的少ないため、 すぐに胃腸が荒れてしまう方におすすめです。 プロスタグランジンの分泌を阻害することで痛みを抑制しますが、 胃を荒らす副作用もあります。 イブプロフェンと似た成分になります。 発熱を抑え、痛みを和らげ、炎症を抑えます。 また、血小板の作用を抑えて血液をサラサラにする作用があります。 プロスタグランジンの産生を抑制しますが、胃を保護する粘膜の機能を阻害してしまうため、胃腸障害が起きやすいです。 炎症を抑える役割はほとんどありません。 痛みの伝わりをブロックすることで痛みを和らげます。 イブプロフェンやアセトアミノフェンなど他の成分と一緒に薬に含まれていることが多いです。 体に栄養を運ぶためには血液が必要です。 しかし、血液の量が少なかったり、成分が薄い場合は栄養や熱がすみずみまで行き届かなくなり、体が冷えてしまったり、貧血の症状が出てしまいます。 そんな症状を改善するのが当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)です。 貧血ぎみ、足腰が冷えている、生理不順がある方に有効な漢方です。 痛み止めのように、痛みそのものに働きかえるのではなく、血液循環を整えることで正常に生理が起こることを助けたり、痛みを和らげたりします。 生理痛に効くおすすめ市販薬TOP6! 痛みを取るという点では同じ役割の鎮痛薬ですが、薬に入っている成分の役割は少しずつ異なります。 どの薬に何の成分が入っているか注目しながら、生理痛におすすめの市販薬をそれぞれ見ていきましょう。 第6位:バファリンルナi 出典: 参考価格:648円(12錠) 医薬品分類:第1類医薬品 ロキソプロフェンナトリウム配合の薬です。 即効性があるため、すぐに痛みを止めたい場合におすすめです。 長い間、ロキソニンは病院で処方してもらう他ありませんでしたが、2011年より市販薬でも売られるようになり、買いやすくなりました。 生理痛の薬が効果を発揮するおすすめの飲み方! プロスタグランジンが大量に分泌された後では、痛み止めの効果が発揮できなくなります。 また、痛みというのは、長引けば長引くほど同じ強さの痛みでもより強く痛いと感じてしまうのです。 そのため、 痛みを感じ始めたら我慢せず、すぐに鎮痛薬を服用しましょう。 生理が始まると毎回すぐに生理痛が現れる方は、経血の流出が始まったら痛くなる前に飲むと生活に支障が出ません。 ただ、鎮痛薬を飲んでも痛みがひどくて日常生活に支障がある場合は、月経困難症である可能性があります。 早急に病院での受診が必要になる場合もあります。 生理痛はつらいけど、薬は使いたくない…そんなあなたは下記の解消法を試してみてください。 薬局でどの薬を買おうか迷ったときは、薬に入っている成分にも注目してみると良いでしょう。 前回使った薬が効かなかった場合は「前はアセトアミノフェンの薬が効かなかったから、イブプロフェンが入っている薬を買ってみよう」と購入する時の参考にもなります。 また、値段も様々です。 自分に効く薬の成分が分かっている場合は、同じ成分の市販薬を比べて安い方を買うことも出来ます。 定期的にやってくる生理。 市販薬をうまく活用して乗り越えましょう。 当たり前ですが、薬を飲む場合は用法容量を守って飲んでくださいね。

次の