いく たと うま 結婚。 心理学から考える、結婚がうまくいくコツとは?幸せな家庭生活を送るための「3つの力」植木理恵×大塚寿 対談【前編】

私たちは大丈夫かな?結婚してもうまくいくカップルの特徴とは

いく たと うま 結婚

私の負債は夫の負債」とは、優希さんのモットーだ。 彼女は1年半前、5歳上の行きつけのブランド中古店のオーナーに熱烈に口説かれて交際。 裕福な家庭で育った彼女は、自営業で収入不安定、デート代を惜しむ彼とは別れるつもりだったが、プロポーズで500万円の指輪を見せられてOKした。 「普段はケチだけど、いざというときは貯金をはたいて私にお金を使ってくれる人なんだなと感激して。 高収入でその一部しかくれない男より、低収入でもすべてを私につぎ込む人がよかったの」 家計は夫が管理。 二人が住むマンションは夫が独身時代に購入済みで、優希さんは夫名義のカードで食料や生活用品を買っている。 自営ゆえ、現金を手元に残しておきたい夫の策だというが……。 「夫はカードの明細が10万円を超えるとうるさいの。 でも、ドラッグストアで買い物すると、すぐ数万円は超えちゃうじゃないのよね~。 彼の収入? 聞いたけど忘れた。 「電気を消し忘れるとネチネチ怒るし、光熱費を1円単位でケチるから家の中はいつも暗くて寒いの。 この間は足をジロジロ見るから、『見るな』って怒ったら『これだけカネをむしり取られてるんだから、見る権利はある』だって。 ホント、セコイ男でしょ~!」 とはいえ、毎日会話は2時間、デートも旅行も欠かさない仲のよさ。 それも、「奴隷系男子といると私らしくいられる」優希さんに対し、夫がドMという相性ゆえ。 「夫は『このコといると、一生ケツを叩かれて、成長せざるを得ない』と思って結婚を決めたんだって。 お望み通り、『こま鼠のように働け』とか、さんざん焚きつけてあげてるわ。 家事も、料理と掃除機がけ以外は全部彼の役目なの」 そんな彼女の結婚満足度は「98点」。 「夫にはいつも言ってます。 『もしガンになったら自殺してね。

次の

お見合い結婚はうまくいくって本当? どんな人が向いているの?

いく たと うま 結婚

お互いに初めてで結婚なんてロマンチック! 思い入れが強い 初めて何かをするときには、勇気が必要ですよね。 そのため、 初めて付き合うときやエッチをするとき、結婚をするときは相手に対して思い入れが強くなるでしょう。 特別感がある 初めて同士だと、 「相手にとって初めての彼女になれて嬉しい!彼の童貞をもらえるのは私だけ」と思い、特別感を感じますよね。 その気持ちから「もっと相手のことを大切にしよう」と思えて、良好な関係を築けるでしょう。 嫉妬しない 初めて同士だと、お互いに 恋愛経験がないため嫉妬する相手がいないですよね。 嫉妬しないことで、心に余裕ができます。 お互いに初めてだからこそ、安心して結婚できるのでしょう。 幸せな結婚生活を送るためには、相手を気遣う気持ちを忘れないことが大切のため、相手に気遣いができるというのは結婚をするメリットと言えます。 相手の特別な存在になれるのは、初めて同士で結婚をするメリットと言えるでしょう。 浮気をすることで、離婚することになるかもしれません。 そのため、エッチが次第にマンネリするでしょう。 エッチのてテクニックを状態するために、2人でAVを観るといいかもしれません。 初夜の気をつけることとは? 相手の要望に答える お互いに初めてだとエッチに対する理想が高くて、「これをしてほしい!」という要望があるでしょう。 できる限り 相手の要望には答えるようにして、相手の性欲を満たしてあげましょう。 嫌がることを無理にしない 相手に「これをしてほしい」とお願いしたときに 断られた場合は、無理にやらせないようにしましょう。 無理にやらせようとすると、「初めてなのに最悪のエッチだった」と思われるでしょう。 前もって勉強しておく 初めて同士だと、「どうやってエッチをすればいんだろう…何したら相手は喜ぶのかな?」と思いますよね。 そのため、 前もって勉強をして、初めてのエッチでどんなことをするか考えておきましょう。

次の

「男がM、女がS」だと結婚生活はうまくいく!?

いく たと うま 結婚

目 次• 高卒男子と大卒女子の恋愛はうまくいくのか 早速ですが、高卒男子と大卒女子の恋愛がうまくいくかどうかについてみていきましょう。 まず、実際にも、恋愛に学歴はあまり関係がないようです。 ただし、これは結婚を前提としない場合に限ります。 どうやら、結婚となると話は別のようです。 第一に、結婚するだけでも様々な障害があります。 その上に、学歴に差があると、その障害が増えてしまう場合があります。 その障害については後で触れますが、それだけでなく、学歴に差があると、素直に恋愛を楽しめない場面が出てくるようです。 これはあくまで例えですが、お互いが学歴を気にしていると、事あるごとに気を遣ってしまい、疲れてしまう可能性もあります。 とはいえ、これはあくまで可能性の話であり、実際にうまくいくケースも多分にあります。 学歴が高卒であろうと大卒であろうと、性格、教養、収入によってはうまくいくことが多いようです。 勿論、仮に大卒同士であったとしても、性格が合わなければ結婚ではできません。 逆を言えば、高卒であったとしても、性格の相性が良ければ、うまくいくこともあるのです。 高卒男子と大卒女子の恋愛は、結婚の前提の有無に関わらず、相性によってうまくいくかどうかが決まるようです。 高卒男子と大卒女子の恋愛:相性 高卒男子と大卒女子がうまくいくための相性についてみていきましょう。 高卒男子と大卒女子が、学歴関係なくうまくいくための相性の項目が幾つか存在します。 まずは両親の仲の良さ、共働きかどうか、両親の学歴や父の職種といった、両親についての共通点があるかどうかです。 育ての親がどういう人間かによって相性が決まるのはある意味必然ともいえるでしょう。 次に、家族での外食や家族旅行と、その行先、また兄弟の有無や幼少期のお小遣いの額などといった家庭での生活の共通点の有無です。 これは育った環境が似ているかどうかや、家庭の経済レベルに差がないかどうかなど、とても大切な項目になります。 ここまで挙げた共通点は、人格形成や価値観の背景にもなりますので、これらの共通点があればあるほど相性がいいといえるでしょう。 高卒男子と大卒女子の恋愛の障害 高卒男子と大卒女子の恋愛を阻む障害についてみていきましょう。 まず、一番の大きな障害は、大卒女子の両親です。 一般的に、高学歴の娘を持つ親御さんは学歴を気にするところが多く、学歴の差によって反対しやすい傾向にあります。 その理由のほとんどが、娘が苦労するというものですが、それだけでなく、親の世代に根付く学歴と収入の価値観が原因とされています。 他にも、当人同士が学歴を気にしている場合は、それ自体が障害となってしまいます。 まず、大卒女子は高卒男子を恋愛対象にしても結婚対象にしない、という人が多いです。 価値観や生活レベルなどの違いにより、同じ程度の人と結婚したいと思いがちなようです。 また、高卒男子が学歴にコンプレックスを抱いている場合もあります。 彼女が気にしていなくても、何かと高学歴の彼女と自分を比較して、釣り合わないと思ってしまうことがあるようです。 こうしたタイプは何かあるたびに高卒だからと片付けてしまいがちで、「男性は女性よりも優れている」という価値観を持っている場合が多いようです。 これらのことからわかるように、高卒男子と大卒女子の恋愛には、親、価値観、コンプレックスという障害が存在するのです。 高卒男子と大卒女子の恋愛の障害を乗り越える方法 高卒男子と大卒女子の恋愛の障害を乗り越えるには、どうすればいいのでしょうか。 まずは、最も大きな障害とされる大卒女子の両親についてです。 これには、彼氏、彼女、双方の努力が必要になります。 彼氏は、自分自身の人柄や経済力をアピールすし、彼女を幸せにできることを証明しましょう。 学歴など関係ない、と彼女の親御さんに思わせるだけのアピールが必要です。 また、それだけではなく、彼女が、自分はこの人と居て幸せであるということを両親に示すことが重要になります。 二人で力を合わせているところを見れば、親御さんを説得できる可能性はぐんと上がるでしょう。 次の難関である、価値観とコンプレックスについてですが、価値観を変えるのはとても難しいです。 こればかりは価値観の合う人と恋愛するのをお勧めしますが、お互いの価値観を受け入れ合える関係であれば、うまくいくでしょう。 コンプレックスを解消するには大学を卒業するのが一番手っ取り早いですが、就職していると困難なため、彼女が、彼氏に自信を持たせ、コンプレックスを解消させるよう促すことが重要となります。 どの障害であれ、乗り越えるには、二人が歩み寄り、理解し合い、協力することが何よりも大切になります。 高卒男子と大卒女子の恋愛がうまくいくポイント 高卒男子と大卒女子の恋愛がうまくいくためのポイントについておさらいしておきましょう。 まず、これは学歴の差の有無に関わらず言えることですが、重要なのはやはり相性です。 両親や家族関係、家庭環境や経済レベルなどの共通点が多ければ多いほど、相性は良くなる傾向にあります。 これから恋愛をしようという人は、これらの共通点を頭に入れておくといいでしょう。 次に、すでに恋愛をしている人は、お互いの価値観や考え方を共有し、認め、受け入れ合う努力を怠らないようにしましょう。 双方が家柄関係なく、人柄を尊敬することができるかどうかが、うまくいくためのとても大切なポイントとなります。 要は、学歴よりもその人自身を受け入れることができるかどうか、これが高卒男子と大卒女子の恋愛をうまくいかせるための最も重要なポイントともいえるでしょう。 まとめ 現在は自由な恋愛が認められているとはいえ、まだまだ障害は多い時代です。 そんな中でも、二人で手を取り合って、お互いの価値観を認め合い、受け入れ合って、様々な困難を乗り越えていきましょう。 皆さんが、学歴などに囚われることなく、素敵な恋愛・結婚ができますように。

次の