生 クリーム アイス レシピ。 簡単・人気のアイスクリームレシピ17選|生クリーム・卵なし/低糖質

生クリームを使ったレシピ!美味しいアイスクリームの作り方

生 クリーム アイス レシピ

アイスの手作り実演 グッドモーニングで 4月30日の朝のテレビ番組で、アイスクリームの作り方を、気象予報士の太田景子さんが実演されていました。 しかも、天気予報の生放送中に、アイスを冷やしながら混ぜるために、普段おしとやかな太田さんが踊りまくるというシーンがあり、私はすっかりファンになってしまいましたよ。 いったい、生放送中の数分間で、アイスクリームができるものなのか、実際に家で作ってみたら、それがとてもおいしかったのです。 袋に入れて振るだけでアイスができる 袋に入ったままの出来上がり直後は上のような感じです。 ジップロックは、特定のメーカーではなくても、ジッパー付きのフリーザーバックの丈夫な物ならOKです。 あとは、氷を結構多めに使うので、材料以外にもそれをあらかじめご用意ください。 それでは、材料からです。 アイスクリーム材料• 牛乳 100cc• 生クリーム 40cc• 砂糖 25g• バニラエッセンス 2,3滴 他に必要な物• フリーザバッグ 大と中2枚• 氷 500g• 塩 70g• ゴム手袋• タオル ジップロックのアイスクリーム作り方 氷を大きなジップロックに入れ、塩を加えてざっと混ぜます。 材料をすべて、小さい方の袋に入れます。 ファスナー部分をしっかり閉めてください。 大きい袋に小さい袋を入れて、外側の袋を持って、袋全体を振ります。 袋をしっかり持たないと触れないので、ゴム手袋または、タオルが必須です。 途中で氷が解けてくるようだったら、用意しておいたタオルで包んで、さらに振ってください。 私の場合で、大体3分くらいで出来上がりました。 出来上がった、アイスクリームはこちら。 市販のアイスのように、カチカチに凍っているわけではありませんが、溶けている感じでもありません。 出来上がりをスプーンですくったところは、こんな感じです。 ジップロックのアイスクリーム注意点 上の方法で実際にアイスを作ってみて気が付いた点を書いておきます。 番組ではかなり短い時間に感じられましたが、私の場合は、3分かかりました。 最初に作るときにタイマーを用意しておくと、目安になります。 もし、途中でなかなか固まらないなあと思った時も諦めないで、袋を振り続けてみてください。 氷は十分に用意しよう レシピの氷の指定の量は、500g。 製氷皿2枚分の氷は、うちの場合は約400gでした。 氷が足りないまま始めてしまいましたら最終的にアイスはできましたが、途中で氷が溶けてしまいました。 氷は製氷皿以外にも、あらかじめ用意をしておいてくださいね。 ジップロックに水滴がつくためタオルも用意 氷が溶けてくると、外側の周りが結露して、水を飛ばしながら、袋を振っているような具合になります。 あらかじめタオルを用意しておき、氷が溶けるようなら、素早くタオルに包んでくださいね。 アイスを盛り付ける時の注意 盛り付ける時には、外側の水を入れないようにしてください。 内側の袋を取り出すときに、外側を付近でさっと拭くとよさそうです。 最初に味見をしたときに、しょっぱいので、塩と砂糖を間違えたかと大慌てしましたが、外側の水がスプーンか手についたためでした。 ジップロックのアイスの味は? ジップロックのアイス、作り方はラフですが、味は市販のアイスよりおいしいのではないかと思えるくらいおいしいものでした。 牛乳は低脂肪ではなく、無調整の牛乳を使うこと、そして生クリームは、動物性の生クリーム、それも、脂肪分の高い、47%のものの方がおいしいです。 味の良さを決めるのは、ほぼ生クリームなので、質の良いものを使ってくださいね。 そして、作り方の途中をお見せできないのが残念ですが、袋を振るのが、とにかく楽しくて面白いですね。 お子様と一緒に作られると、とても喜ばれること間違いなしです。 それでは皆様もおいしく楽しく召し上がれ!.

次の

生クリームを使ったレシピ!美味しいアイスクリームの作り方

生 クリーム アイス レシピ

アイスの手作り実演 グッドモーニングで 4月30日の朝のテレビ番組で、アイスクリームの作り方を、気象予報士の太田景子さんが実演されていました。 しかも、天気予報の生放送中に、アイスを冷やしながら混ぜるために、普段おしとやかな太田さんが踊りまくるというシーンがあり、私はすっかりファンになってしまいましたよ。 いったい、生放送中の数分間で、アイスクリームができるものなのか、実際に家で作ってみたら、それがとてもおいしかったのです。 袋に入れて振るだけでアイスができる 袋に入ったままの出来上がり直後は上のような感じです。 ジップロックは、特定のメーカーではなくても、ジッパー付きのフリーザーバックの丈夫な物ならOKです。 あとは、氷を結構多めに使うので、材料以外にもそれをあらかじめご用意ください。 それでは、材料からです。 アイスクリーム材料• 牛乳 100cc• 生クリーム 40cc• 砂糖 25g• バニラエッセンス 2,3滴 他に必要な物• フリーザバッグ 大と中2枚• 氷 500g• 塩 70g• ゴム手袋• タオル ジップロックのアイスクリーム作り方 氷を大きなジップロックに入れ、塩を加えてざっと混ぜます。 材料をすべて、小さい方の袋に入れます。 ファスナー部分をしっかり閉めてください。 大きい袋に小さい袋を入れて、外側の袋を持って、袋全体を振ります。 袋をしっかり持たないと触れないので、ゴム手袋または、タオルが必須です。 途中で氷が解けてくるようだったら、用意しておいたタオルで包んで、さらに振ってください。 私の場合で、大体3分くらいで出来上がりました。 出来上がった、アイスクリームはこちら。 市販のアイスのように、カチカチに凍っているわけではありませんが、溶けている感じでもありません。 出来上がりをスプーンですくったところは、こんな感じです。 ジップロックのアイスクリーム注意点 上の方法で実際にアイスを作ってみて気が付いた点を書いておきます。 番組ではかなり短い時間に感じられましたが、私の場合は、3分かかりました。 最初に作るときにタイマーを用意しておくと、目安になります。 もし、途中でなかなか固まらないなあと思った時も諦めないで、袋を振り続けてみてください。 氷は十分に用意しよう レシピの氷の指定の量は、500g。 製氷皿2枚分の氷は、うちの場合は約400gでした。 氷が足りないまま始めてしまいましたら最終的にアイスはできましたが、途中で氷が溶けてしまいました。 氷は製氷皿以外にも、あらかじめ用意をしておいてくださいね。 ジップロックに水滴がつくためタオルも用意 氷が溶けてくると、外側の周りが結露して、水を飛ばしながら、袋を振っているような具合になります。 あらかじめタオルを用意しておき、氷が溶けるようなら、素早くタオルに包んでくださいね。 アイスを盛り付ける時の注意 盛り付ける時には、外側の水を入れないようにしてください。 内側の袋を取り出すときに、外側を付近でさっと拭くとよさそうです。 最初に味見をしたときに、しょっぱいので、塩と砂糖を間違えたかと大慌てしましたが、外側の水がスプーンか手についたためでした。 ジップロックのアイスの味は? ジップロックのアイス、作り方はラフですが、味は市販のアイスよりおいしいのではないかと思えるくらいおいしいものでした。 牛乳は低脂肪ではなく、無調整の牛乳を使うこと、そして生クリームは、動物性の生クリーム、それも、脂肪分の高い、47%のものの方がおいしいです。 味の良さを決めるのは、ほぼ生クリームなので、質の良いものを使ってくださいね。 そして、作り方の途中をお見せできないのが残念ですが、袋を振るのが、とにかく楽しくて面白いですね。 お子様と一緒に作られると、とても喜ばれること間違いなしです。 それでは皆様もおいしく楽しく召し上がれ!.

次の

【みんなが作ってる】 濃厚バニラアイス 生クリームのレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが333万品

生 クリーム アイス レシピ

お菓子 手作りアイスクリームのレシピ9種類 ハーゲンダッツのような濃厚アイス サーモスのアイスクリームメーカーを買ってから、手作りアイスクリームを楽しんでいます。 サーモスのアイスクリームメーカーは電動ではないし、生クリームを泡立てる必要もないので、手軽に好みのアイスクリームが作れます。 そのレシピは無限大。 いろいろな配合を試しましたが、ハーゲンダッツのような濃厚アイスを作るには、材料費が結構かかりますね。 高濃度の乳製品をたっぷり使うことが、濃厚アイスクリームを作る秘訣です。 ハーゲンダッツが高価なのも納得です。 サーモスのアイスクリームメーカーを買ってから、市販のアイスを買う必要がなくなりました。 紙コップに入れて冷凍保存しておけば、いろいろな種類のアイスクリームストックが常に冷凍庫に。 濃厚アイスクリームは嗜好品なので、たまに少しいただくのがいいと思います。 サーモスのアイスクリームメーカーなら、二人分のアイスクリームが手軽にできて本当に便利です。 バニラアイスクリーム(明治スーパーカップ風) このバニラアイスクリームは、明治スーパーカップにそっくりの味とテクスチャーです。 卵黄を使うのは、このレシピのみ。 ハーゲンダッツのような濃厚アイスの味ではありませんが、スーパーカップクラスのアイスの味がこのレシピで再現できます。 この時点でゆるめのアイスクリーム状になる。 放置することで、アイスクリームがさらに固くなる。 すぐに食べない場合は、紙コップに移して冷凍庫で保存。 ずっと冷凍庫保存だとカチカチになりすぎるので、うちでは初日だけ冷凍庫に保存し、翌日からは「切れちゃう瞬冷凍」の部屋へ移してます。 サーモスのアイスクリーマーで作るアイスの作り方は、どのレシピでもこの作り方が基本になります。 バニラミルクアイス(MOW モウ)みたいなバニラ) このアイスクリームは森永のMOW モウ)みたいな味とテクスチャーです。 卵黄を使わないので白くて、クリームっぽいアイスになります。 ミルサーがなければ手で混ぜても良いですが、ミルサーで混ぜたほうがコンデスミルクがしっかり混ざりますし、生クリームもミルサーにかけることによって空気が入って滑らかな仕上がりになります。 ハーゲンダッツ風 バニラアイスクリーム レシピ 私のレシピでは卵黄は使いません。 卵黄を使うとバニラっぽい味にはなりますが、どうしても生卵の風味が残ります。 卵黄を使った後に、卵白が残るもの面倒なので、卵黄は省いています。 このバニラアイスは濃厚バージョンのアイスの基本のバニラとして、ラムレーズンを加えたり、マカダミアナッツを加えて応用を利かせています。 ポイントは良質の生はちみつを使うことと、乳脂肪分の高い生クリームを使うこと。 はちみつと牛乳の組み合わせで、甘みに深みが出ます。 良質のはちみつでないと後味が悪いです。 私はの蜂蜜を使っています。 いろいろ探しましたが、2. 4㎏:4,600円は本物の生はちみつでは最安値です。 コーンフレークを混ぜるのもおすすめ!美味しいですよ。 ハーゲンダッツ風 ラムレーズンアイス レシピ ラムレーズンは、レーズンをラム酒にひたひたに浸して1日おくだけでOK。 甘口の日本酒に浸けても美味しい。 獺祭(だっさい)などおすすめです。 2回目に混ぜる時に、ラムレーズンを加えて混ぜる。 ハーゲンダッツ風 マカダミアナッツアイス レシピ ハーゲンダッツのマカダミアは私の一番好きなアイスクリームです。 マカダミアナッツも高価ですし、ハーゲンダッツが高くても納得だわ。 手作りしても結構お金かかりますが、濃厚アイスを作るなら、材料費は仕方ないですね。 このレシピは私の自信作です。 マカダミアナッツの香ばしさと、濃厚アイスの相性抜群ですっごく美味しいですよ。 2回目に混ぜる時に、マカダミアナッツを加えて混ぜる。 濃厚クランベリーアイスクリーム レシピ 乾燥クランベリーたっぷりのアイスクリーム。 乾燥クランベリーを戻して加えることで、アイスクリームらしい柔らかいアイスになります。 クランベリーの酸味が効いた、女性の身体にいいレシピです。 乾燥クランベリーはひたひたの万能酵母液で戻して冷蔵保存しておくと便利。 冷凍クランベリーを使うと甘みも足りないし、水っぽいアイスになります。 乾燥クランベリーを使うことが、このレシピのポイントです。 ハーゲンダッツ風 いちごアイス レシピ いちごが旬の季節に作りたい手作りアイス。 フレッシュな生いちごで作るアイスクリームは、香料のアイスとは一味も二味も違います。 色も天然のピンクで綺麗。 いちごは小粒の安いものの方が、意外と美味しくできます。 ハーゲンダッツ風 抹茶アイスクリーム レシピ 最初、抹茶に熱湯を加えてお抹茶をたててからアイスクリームにしてみましたが、それでは味が薄くて、仕上がりもアイスクリームの滑らかさが出ませんでした。 濃厚アイスにするポイントは、できるだけ水の代わりに牛乳や生クリームを使うことのようです。 緑色が鮮やかで、抹茶の風味もしっかり残る濃厚抹茶アイスになりました。 良いお抹茶を使うにはもったいないので、私は伊藤園の手軽に抹茶を使っています。 伊藤園の手軽に抹茶、いいですよ。 甘味料不使用で、原材料はお茶だけ。 お値段も格安です。 色鮮やかな緑色の抹茶アイスクリームができます。 濃厚チョコレートアイスクリーム レシピ ココナッツオイルの風味がポイントのチョコレートアイスです。 チョコレートアイスには、はちみつより砂糖が合います。 ミューズリーやコーンフレークを混ぜると、クランキーアイスのような食感が楽しめます。 サーモスのアイスクリームメーカー、便利なんだけど一回に作れる量が少ないのが良し悪しなんですよね。 手軽に作れるという意味では良い。 冷やすのに時間がかかるので、連続して作りたい時は不便。 同じ味のアイスをたくさん作りたい時は、フードプロセッサーを使っています。 大きい電動のアイスクリーマーは、わざわざ買う気にはならないかな。 濃厚アイスはカロリーも高いし、乳製品や糖分たっぷりなので、たまに食べる嗜好品として楽しむ程度にしています。 蓋付きアイスクリームカップに入れて、お持たせにすると綺麗です。 手作りアイスでこんなに種類ができるということに、びっくりしながら喜ばれますよ。 高級アイスは数を買うと、お値段バカにならないですからね。 いろいろな味の手作りアイスのプレゼント、おすすめです。 濃厚な手作りアイスには、生クリームやコンデスミルクをたっぷり使うので、手作りでも材料費がかかります。 その分、美味しいんですけどね。 乳製品を減らしたヘルシーバージョンの手作りアイスレシピはこちら。

次の