アリーナ編成記録データベース。 プリコネのチートでアリーナを攻略?勝てない方でも簡単に勝利する方法を解説!

【プリコネR】アリーナ/クエストおすすめのパーティ編成【プリンセスコネクト】

アリーナ編成記録データベース

攻略情報一覧• 最新情報 キャラ• ホットな記事• 開催中・予定のイベント• ランキング• 注目の攻略情報 アリーナ• クランバトル• ルナの塔• ダンジョン• 専用装備• その他の攻略情報• データベース ドロップ情報• その他のデータベース• 初心者向け攻略情報• その他・基本的な攻略情報• プリコネのアリーナで、流行りの編成に勝てない方は是非ご活用ください。 敵の数に応じて効果が上昇する防御デバフや範囲攻撃を持つキャラクターとなっている。 なお、水着カオリのメモリーピースは16日から開催のイベント「」にて獲得できます。 UBが大きく強化され防衛で活躍できる性能へと進化しました。 流行りの防衛編成早見表 注意事項 当記事では防衛編成に対して有利なパーティをまとめていますが、 攻撃側、防衛側が同等の育成状況である事を想定しているため、才能開花などの育成状況や回避、クリティカルなどの不確定要素によっては突破ができない場合もありますので、予めご了承ください。 また、掲載後に新装備や専用装備が追加されたキャラが入っている編成に関しても突破できない可能性がありますのでご注意ください。 情報求む! 現在流行の防衛パーティに対して 「このパーティで突破できた!」や、 「最近この防衛編成が流行っている」などの情報を随時募集しています。 コメント欄より情報提供をお願いいたします。 星6シズル入り編成 星6のシズル入り防衛。 シズル自身、物理に対しての耐久力が非常に高いため魔法に対しての強いキャラと同時編成されることが多い。 突破に時間がかかりやすく、育成が進んでいるアタッカーを編成しなければ攻略が難しい。 星6ミフユ入り編成 星6才能開花のミフユが編成された防衛。 マヒル レンジャー 入り編成 先頭キャラを高頻度で吹き飛ばすキャラ。 隊列圧縮によって耐久力の低いアタッカーが先頭になるケースが多く、混乱UBと合わせてアタッカーが倒されやすい。 星6ハツネ入り編成 物理キャラに対しての攻撃性能が高く、UBには6秒スタンもあるため攻撃と妨害が面倒な相手。 その分耐久力は比較的低いため、バトル序盤で素早く倒すか、魔法パーティで固めて挑戦する必要がある。 リン デレマス 入り編成 挑発や束縛による妨害があり、UBでは耐久度の高いバリアを展開するため、バトルが長引くほど厄介になる相手。 火力特化で素早く倒すか、妨害に特化させてUBを発動させないようなを工夫したい。 星6ユイ入り編成 全体回復に加え物理無効バリアや行動速度バフを付与する星6ユイ。 ユカリやマホと組み合わせることにヨリ高い耐久力を発揮するため、討伐に時間がかかる。 クリティカル運によっては抜けないことも多く、見た目よりも厄介な防衛。 星6ヒヨリ入り編成 UBが大きく強化され、一部後衛キャラまで届く範囲攻撃が非常に痛い。 ヒヨリを素早く倒すか、耐えながら突破することが重要のため、タンクキャラまで含めて編成を工夫しなければならない。 PFペコ入り編成 タンクキャラながら威力の高い攻撃を行ってくるため厄介な相手。 攻撃力は自身の体力の量に依存しているため、範囲攻撃などでペコリーヌを削りながら突破していく必要がある。 星6マホ入り編成 UBで全体のTPを大きく回復し、物理防御バフを付与するため耐久性能を高める厄介なサポート。 暗闇付与などの妨害も行ってくるため、物理パーティでの突破は比較的難しい。 MCカスミ入り編成 TPダウン性能が優れるマジカルカスミが使われた編成。 UBによるTPダウンはダメージ自体を無効化しても貫通するため、ユカリなどで防げない点が厄介。 イオなどと合わせてUBを打ちづらくされてしまうと突破が難しくなる防衛だ。 専用付き正月レイ入り編成 専用装備が付いた正月レイが編成されている編成。 UBの全体4秒スタンが厄介で、装備ステータスやスキルにより魔法耐久が大幅に上がっているため、魔法編成で討伐するのは時間がかかる。 星6ユカリ入り編成 星6ユカリのUBで全体回復、全体魔防バフ、魔法無効バリアを展開されるため、魔法パーティでの攻略は特定のキャラがいないと難しい。 星6イオなどの妨害を凌ぎつつどうやって倒すかが鍵となる。 星6イオ入り編成 イオのUBでTPが下げられ、誘惑状態を付与されてしまうため時間を稼がれてしまう。 イオ自身の耐久力も高く、火力特化の編成で挑んでも落としきれない場合がある厄介な防衛編成。 どちらかのUBが発動されてアタッカーが倒されることも多く、守りに入りすぎると時間内に討伐することが難しい。 HWミソギ入り編成 倒れてもUB効果が残るハロウィンミソギが使われた防衛。 TP加速によってUBを素早く発動してくるため、アタッカーが速攻で倒され、時間切れまで粘られることが多い。 星6リノ入り編成 星6のリノが編成された防衛。 コッコロやクルミなど、攻守サポートを行うキャラも同時に編成されていることが多く、UBを素早く発動してくることも。 リノを倒した後も耐久が高いキャラ達ばかりなので、討伐には時間がかかってしまう。 星6キャル速攻編成 ユカリなどのTP回復を利用してキャルのUBを速攻で発動してくる防衛。 アタッカーが開始数秒で倒されてしまう可能性が高く、そのあとは時間切れまで粘られてしまうことが厄介。 効果量の大きな防御バフや特大ダメージのUB、全体回復などにより突破に時間がかかってしまうことが多い。 ネネカ入り編成 プリフェス限定キャラ「ネネカ」が編成された防衛。 分身生成や強力な範囲攻撃、TP上昇フィールドを展開するため対処をしなければ非常に厄介な相手。 水着ミフユ入り編成 専用装備がついた水着ミフユ入りの防衛編成。 範囲攻撃やアオイの毒攻撃によって体力を削られやすいため注意。 攻撃威力や耐久力が上がっているため広範囲のキャラクターに対してのダメージが痛く、スタンや束縛によって時間も稼がれてしまうため突破が難しい。 限られた後衛キャラなどを使わなければ突破が厳しいため、手持ちによっては戦うのが難しい。 アンの加速によって行動も早まるため、安定して突破できる編成。 カスミが束縛や防御デバフでサポートしてくれるため、イオのTP吸収先に関わらず討伐可能。 相手の回復はユカリとシズルのみなので、ネネカやハツネで妨害しながら討伐可能。 ミフユを落とせば自分のユカリが倒される心配がないので、あとは安全に突破可能。 ツムギで相手の隊列を圧縮させつつ、星6ヒヨリのUBで一気に倒しにかかる編成。 ユカリのランクが低いと落ちることもあるため注意。 さらにルナで加速させ、ヒヨリ前から倒していくことで、相手にほぼ何もさせずに討伐することが可能。 正月コッコロと正月ヒヨリで火力を高めることで安定して突破できる。 行動を止めつつ、カスミUBを発動して素早く倒すことが可能。 ユイの物理無効バリアで正月レイのUBを無効化し、カスミや水着キャルのデバフをかけて前から討伐していく。 TPダウンや全体束縛ができるHWミサキで妨害することで安定して突破できる。 タンクキャラはリマだけなので、アタッカーはネネカとルナで十分に突破可能。 リンを入れて魔法攻撃に対する耐久を高めつつ、正月コッコロやクリスマスチカ、ユニでリノの攻撃力を高めUBで一気に倒す戦術が有用。 討伐TPによって次のUBも素早く発動できるため、短い時間での討伐が可能。 ヒヨリにUBを打たれないように、イオやマジカルカスミをルナで加速させていこう。 デバフフィールドが展開された後はネネカの範囲攻撃で削っていく。 回復キャラの討伐時間にもよるが、早い段階で倒せれば勝率は高め。 MCカスミやHWミサキでUB発動を妨害しつつ前から順番に突破可能。 カスミのデバフフィールドが展開されたら、ネネカの範囲攻撃でまとめて殲滅できる。 タンクにリマを採用することで初速を早め、なおかつスタンでペコリーヌの妨害も可能。 ヒヨリを倒した後は妨害しつつ前から突破可能。 ネネカの範囲攻撃でPFペコを削れるため、ユカリを落とさずに戦うことが可能。 リノ討伐後はネネカの範囲攻撃で前から順番に突破可能。 TPサポートを行うことで妨害を受けても勝利しやすい。 正月レイにUBを発動されないようにイオでTPを吸収すると安定して突破可能。 正月コッコロによって耐久と火力が両立できるため、安定しやすい。 ハロウィンミソギや水着カオリで相手の後衛や回復キャラを倒すことが可能。 編成難易度は高いが安定して突破可能。 コストが比較的軽いため、プリンセスアリーナでの攻め編成としても使える。 コッコロがいない分耐久力は下がっているため、ネネカなどの高火力魔法アタッカーでリマを倒せれば安定して突破可能。 カスミの防御デバフと合わせてネネカ、キャルで前から順番に倒していく編成。 相手に先打ちされないように水着サレンの編成は必須クラス。 ツムギを倒した後は時間との勝負。 星6ユカリを編成することでイオUBを防ぐこともできる。 妨害役としてツムギや星6イオを編成して、回復スキルを止められるような編成を組もう。 スタンや恐慌なども付与できるため、ペコリーヌやコッコロ対策にもなる。 相手を中心にまとめることで、カスミUBの効果を最大限に生かすこともできる。 初弾で倒すことは難しいが、クルミの防御バフによって相手のUBを耐えることが可能。 ダメージによるTP獲得ができ、2回目のUBでアタッカーを倒せる。 討伐TPによって2回目のUBをすぐに使うため、HWミソギもUB発動前に討伐可能。 カスミのデバフによって耐久力が高いペコリーヌやコッコロもそこまで時間をかけずに処理できる。 そのあとキャルのUBでHWミソギを倒すことができる。 専用装備付きのHWミヤコでTPをダウンさせると安定して突破可能だ。 育成が不十分だと時間が厳しくなるが、事故が無く安定して突破可能。 魔法耐久を上げつつタマキでキャルを処理、アオイでペコリーヌを倒そう。 味方が倒されずに討伐できれば時間内の突破は容易だ。 サレンなどのTP回復を利用してキャルを素早く倒そう。 スタンや束縛など妨害もできるため相手のペコリーヌも処理しやすい。 ツムギなどで隊列を圧縮しつつ範囲攻撃でまとめて攻撃するのが理想。 攻撃的なパーティな分耐久力はあまりないため、敵のアタッカーを倒せさえすれば突破は容易だ。 水着サレンを使ってUB発動を早めることで、素早く倒しにいける。 相手の範囲攻撃が届かない後衛アタッカー主体で攻めていこう。 横薙ぎ攻撃がリンまで届くため敵を倒しやすく、撃破TPにより天楼破断剣状態を維持しやすい。 ミミやツムギの攻撃を凌ぐために専用装備付きリマを編成して味方を守ろう。 ミサキによる速度妨害でミヤコやクウカの回復を遅らせられるため、時間内にも突破しやすい。 唯一無二の強さを持ち、物理に対して非常に高い耐久力を発揮することが使われ続ける理由となっている。 アタッカーキャラ 順位 キャラ 使用者数 100人中 1位 54人 2位 33人 3位 10人 4位 9人 9人 5位 6人 イオの1位は変わらず アタッカー部門で不動の人気を誇る星6イオ。 TP吸収や誘惑による同士討ちが非常に強力なため、防衛編成に採用している人が多い印象。 編成するだけで乱数を発生させることができるのが強みだ。 サポートキャラ 順位 キャラ 使用者数 100人中 1位 70人 2位 54人 3位 48人 4位 43人 5位 13人 検索 もっと見る jQuery document. commentNumber5'. commentNumber10'. commentNumber15'.

次の

【ブラウンダスト】アリーナで勝つコツ・おすすめ配置/陣形

アリーナ編成記録データベース

バトルアリーナとは バトルアリーナとは メインクエストNORMAL4-6クリア後に解放される、他のプレイヤーの設定したパーティと戦い、勝利することで順位が変動するランキング戦。 ランキング上位へ行くほど多くの報酬を獲得することができる。 特に最高順位更新時に得られるジュエルはかなりの量なので、ぜひとも積極的にアリーナに参加していこう。 バトルアリーナでは対象が1パーティに対して、3パーティを対象にした総力戦を行う「プリンセスアリーナ」というものもある。 基本ルール バトルは全てオートで行われ、ユニオンバーストも自動で使用される。 勝利した場合は相手と順位が入れ替わり、順位が規定ボーダーに達した場合に該当する報酬を得ることができる。 挑戦回数 1日5回まで挑戦することができる。 また、1回の挑戦ごとにクールタイムがあり連続して再戦することはできない。 報酬 アリーナでは順位によって以下の報酬が獲得できる。 <最高ランク報酬> 勝利すると最高順位更新ごとに上昇順位分のみ該当のジュエルが入手できる。 ジュエルは上位へいくほど順位1上昇あたりのジュエルが増える。 <防衛報酬> 防衛設定で設定したパーティが相手に戦いを挑まれて勝利した場合に、防衛成功報酬として1戦あたりアリーナコイン10がプレゼントに贈られる。 対戦相手選びのコツ 自分のプロフィール欄に表示されている総戦力の数値を確認しよう。 相手を選べば編成画面がでるが、これは現在攻撃時に編成しているキャラクターの戦力の合計を示している。 (防衛設定ではない) これを参考にリストアップされている相手の総戦力並びに、プレイヤーLvやキャラクターLvを総合して勝利が期待できそうな相手を選ぼう。 また順位が上位の相手を倒した方が大きく変動するため、できるだけ リストの上の相手(より上位)を狙っていこう。 相手が強すぎる場合 リストの相手が格上ばかりだった場合は、右上にある「リスト更新」をタップして適度な相手が表示されるまで繰り返そう。 (現在のところリロード制限なし) 相手のキャラクターに対して有利なキャラで挑む 戦力が届かなくても、相手の編成しているキャラクターに対して有利なキャラで挑めば勝てることもある。 キャラクターの特徴を把握してパーティを編成することを心がけよう。 おすすめ編成 現在のアリーナの仕様では、いかに相手よりも早く大ダメージを与えるか(ユニオンバーストや強ダメージスキルを撃つか)が肝になる。 そのためパーティの攻撃回転率を早めるスキルを多く持つキャラクターがアリーナでは強い。 最新のアリーナおすすめ編成はこちら 前衛(アタッカー) 前衛(タンク) 前衛に関してはアタッカーとタンクそれぞれ1人づつ配置するかたちを前提に考える。 アキノとジータは特大攻撃のユニオンバーストがあるため発動すればほぼ確定で相手を1体倒すことができることが強み。 特にジータはスキルとのシナジーがよく回転速度も理想的。 タンクに関してはペコリーヌは才能開花が前提。 全員優秀なタンク性能を持ちつつ自身のHPを回復できるという強みを持っている。 中衛 アリーナで大きな役割を担うのがこの中衛。 モニカは全体物攻・魔攻アップに加え速度も上昇させパーティの攻撃回転力が非常に頼もしい。 またアンナは全体魔法のユニオンバーストに加えて、【自爆】という独自のスキル効果を持つため自身がやられると同時にさらに攻撃に一役買ってくれる。 後衛 後衛は強い全体攻撃を行えるリノやハツネをピックアップ。 前衛・中衛の取りこぼしをカバーするようなかたちで、確実に相手にとどめを刺したい。 また相手を1体を後方から確実に仕留める意味合いではスズナのクリティカル持ちユニオンバーストやスキルが強い。 ただし、相手遠距離アタッカーに狙われて早々にやられてしまうこともあるため、ユニオンバーストを撃つまで耐えられれば強いという位置付け。 当サイトで使用しているゲーム画像や製品名等の著作権並びに商標権は当該コンテンツの提供元に帰属します。 URLをコピー.

次の

【プリコネR】アリーナ防衛編成の突破方法まとめ

アリーナ編成記録データベース

バトルアリーナとは バトルアリーナとは メインクエストNORMAL4-6クリア後に解放される、他のプレイヤーの設定したパーティと戦い、勝利することで順位が変動するランキング戦。 ランキング上位へ行くほど多くの報酬を獲得することができる。 特に最高順位更新時に得られるジュエルはかなりの量なので、ぜひとも積極的にアリーナに参加していこう。 バトルアリーナでは対象が1パーティに対して、3パーティを対象にした総力戦を行う「プリンセスアリーナ」というものもある。 基本ルール バトルは全てオートで行われ、ユニオンバーストも自動で使用される。 勝利した場合は相手と順位が入れ替わり、順位が規定ボーダーに達した場合に該当する報酬を得ることができる。 挑戦回数 1日5回まで挑戦することができる。 また、1回の挑戦ごとにクールタイムがあり連続して再戦することはできない。 報酬 アリーナでは順位によって以下の報酬が獲得できる。 <最高ランク報酬> 勝利すると最高順位更新ごとに上昇順位分のみ該当のジュエルが入手できる。 ジュエルは上位へいくほど順位1上昇あたりのジュエルが増える。 <防衛報酬> 防衛設定で設定したパーティが相手に戦いを挑まれて勝利した場合に、防衛成功報酬として1戦あたりアリーナコイン10がプレゼントに贈られる。 対戦相手選びのコツ 自分のプロフィール欄に表示されている総戦力の数値を確認しよう。 相手を選べば編成画面がでるが、これは現在攻撃時に編成しているキャラクターの戦力の合計を示している。 (防衛設定ではない) これを参考にリストアップされている相手の総戦力並びに、プレイヤーLvやキャラクターLvを総合して勝利が期待できそうな相手を選ぼう。 また順位が上位の相手を倒した方が大きく変動するため、できるだけ リストの上の相手(より上位)を狙っていこう。 相手が強すぎる場合 リストの相手が格上ばかりだった場合は、右上にある「リスト更新」をタップして適度な相手が表示されるまで繰り返そう。 (現在のところリロード制限なし) 相手のキャラクターに対して有利なキャラで挑む 戦力が届かなくても、相手の編成しているキャラクターに対して有利なキャラで挑めば勝てることもある。 キャラクターの特徴を把握してパーティを編成することを心がけよう。 おすすめ編成 現在のアリーナの仕様では、いかに相手よりも早く大ダメージを与えるか(ユニオンバーストや強ダメージスキルを撃つか)が肝になる。 そのためパーティの攻撃回転率を早めるスキルを多く持つキャラクターがアリーナでは強い。 最新のアリーナおすすめ編成はこちら 前衛(アタッカー) 前衛(タンク) 前衛に関してはアタッカーとタンクそれぞれ1人づつ配置するかたちを前提に考える。 アキノとジータは特大攻撃のユニオンバーストがあるため発動すればほぼ確定で相手を1体倒すことができることが強み。 特にジータはスキルとのシナジーがよく回転速度も理想的。 タンクに関してはペコリーヌは才能開花が前提。 全員優秀なタンク性能を持ちつつ自身のHPを回復できるという強みを持っている。 中衛 アリーナで大きな役割を担うのがこの中衛。 モニカは全体物攻・魔攻アップに加え速度も上昇させパーティの攻撃回転力が非常に頼もしい。 またアンナは全体魔法のユニオンバーストに加えて、【自爆】という独自のスキル効果を持つため自身がやられると同時にさらに攻撃に一役買ってくれる。 後衛 後衛は強い全体攻撃を行えるリノやハツネをピックアップ。 前衛・中衛の取りこぼしをカバーするようなかたちで、確実に相手にとどめを刺したい。 また相手を1体を後方から確実に仕留める意味合いではスズナのクリティカル持ちユニオンバーストやスキルが強い。 ただし、相手遠距離アタッカーに狙われて早々にやられてしまうこともあるため、ユニオンバーストを撃つまで耐えられれば強いという位置付け。 当サイトで使用しているゲーム画像や製品名等の著作権並びに商標権は当該コンテンツの提供元に帰属します。 URLをコピー.

次の