カタリナ ネタバレ。 はめふらのマリアちゃん恋愛対象としてカタリナが好きなのですか?ネタバレO...

はめふら【6巻】のネタバレ/あらすじ!カタリナ無事に魔法学園を卒業!│アニヲタるっく!

カタリナ ネタバレ

重大なネタバレを含みます。 クリア後の方 クリアしたけどよく分かんなかった方 心臓が弱いから先に確認しておきたい方 全体像を確認して買われたい方 先にストーリーを確認して余裕を持って進みたい方は 御覧ください。 プレイ時間:20~35時間 全編あらすじ(Story Plot) ジョエルがエリーを救出してから5年後、ジョエルとエリーはワイオミング州ジャクソンにある農場で暮らすことになった。 生存者たちによるコミュニティーは順調に発展し、エリーはディーナとジェシーと友達になり、ディーナとは親密な関係になる。 冬、近隣の感染者の警備に向かったジョエルとトミー(ジョエルの弟)が突然行方不明になった。 エリーとディーナは捜索に向かった。 ジョエルとトミーは感染者の群れに出くわす中でアビーという女性を救出した。 感染者の群れから脱出したものの、3人はジャクソンから遠く離れてしまったので、仲間がいるという アビーの拠点へと向かった。 アビーの拠点に着いて ジョエルが自己紹介すると アビーの態度は一転した。 アビーの仲間はジョエルとトミーを拘束した。 実はアビーは、ジョエルがエリーを救うときに殺したファイアフライの外科医アンダーソンの娘だった。 アビーはゴルフクラブでジョエルを殴り殺し殺害。 救出にやってきたエリーも捕まり、目の前でジョエルが殺されてしまう。 エリーは復讐に燃える。 拘束されたエリーはディーナに救出され、トミーも脱出する。 春、トミーはジャクソンがWLFと戦うための物資を持っていないことに不満を抱き、シアトルの基地に向かう。 (WLF:シアトルの軍事占領に抵抗している民兵集団。 アビーも所属している) エリーとディーナはトミーの後を追いかける。 2人はシアトルでWLF兵の巡回や感染者の群れを回避しながら進んでいく。 エリーは感染者に対する免疫があることをディーナに明かし、ディーナは自分が妊娠していることを明かす。 翌日、妊娠によって衰弱したディーナをおいて、エリーは一人でトミーを追跡する。 そこでトミーに同行していたジェシーに会うがジェシーも負傷していた。 エリーは一人で旅を続ける。 エリーはアビーのグループの一人であるノラという女性を探しているときに、シアトルの支配権をめぐってWLFと敵対する狂信者グループ:セラファイトに遭遇する。 エリーはノラを追跡し、アビーの居場所を言えと ノラを脅迫する。 エリーはノラが元ファイアフライのメンバーであることを知る。 エリーはノラを尋問するが、ノラは拒否する。 ノラは ジョエルがエリーを救い出すために大勢を殺した事を訴えて最後まで口を割らなかった。 エリーはノラを殴り殺す。 ここで2年前の回想になる|エリーは一人で 自分が救出された病院を調査していた。 エリーはテープレコーダーの記録から 既にファイアフライには治療薬を開発できる人がいなくなったことを知る。 エリーはジョエルと話し、ジョエルが自分を助けるために研究者を殺して、その結果 治療薬ができなくなったことを知る。 現在に戻る|エリーはディーナたちと再会した後 ジェシーと一緒にトミーを追跡する。 道中でエリーは、アビーのグループの2人のメンバー、オーウェンとメルと遭遇しアビーの居場所を聞こうとする。 しかし抵抗に遭い止む無く2人とも殺害する。 殺害後エリーはメルが妊娠していたことを知る。 エリーはショックを受けて、自分の隠れ家を描いた地図を落としてしまうが気づかない。 エリーはトミーに連れられて隠れ家に戻る。 エリーはディーナ、ジェシー、トミーと合流した後、ジャクソンに戻ることになった。 しかし隠れ家でアビーの襲撃にあい ジェシーは顔を撃たれて死亡 トミーは人質に取られる。 ここでアビーの回想に入る|WLF兵の アビーは、元彼のオーウェンが宗教団体セラファイトの活動を調査中に行方不明になったことを知る。 アビーはその問題について話すためにWLFのリーダーであるアイザックに会う。 アイザックはオーウェンが敵対勢力のセラファイトに寝返った可能性があると話し、セラファイトを一掃するためにセラファイトの拠点を攻撃する予定だと話す。 オーウェンを心配するアビーは探しに出かける しかしアビーは途中でセラファイトに捕まってしまう。 アビーはセラファイトを抜け出そうとした ヤーラという女性と一緒に処刑されそうになるが、ヤーラの弟のレブに救出される。 3人は協力して逃げ出す。 アビーは オーウェンと再会する。 WLFとセラファイトの間の戦争に疲れたオーエンは、ファイアフライが再編成していると思われるサンタバーバラに向かって出港しようとしているのを知る ヤーラ(左)はセラファイトに腕を折られて重症のため、アビーは治療のためにヤーラをオーウェンとメルの所に連れて行った。 一方でアビーはレブと一緒にWLFの病院から医療用品を回収する。 レブはセラファイトの教えに背いて髪を剃ったために追われることになったとうちあける ヤーラの腕は治療のため切断された。 レブは母親に会うために 一人でセラファイトの居留地に向かった。 アビーとヤラはレブを追跡する。 二人は 家で落ち込んでいるレブを発見する。 レブによると 母親が自分を非難してきたので 突き飛ばしたら 母親は机に頭をぶつけて死んでしまったという。 ショックを受けるレブだったが、WLFがセラファイトの居留地を攻撃し、燃えだした。 2人はレブをつれて居留地から逃げ出す。 しかし アビーは逃げている途中で 二人を連れている所を アイザックに見つかってしまう。 元セラファイトとはいえ、非常にマズい。 アビーは状況を説明しようとするが、銃殺されるのは確実なのでヤーラがアイザックを射殺。 ヤーラは撃たれて死んでしまうが、そのスキにアビーとレブは脱出する。 アビーはオーウェンの元に帰るものの オーウェンとメルは殺されていた。 アビーは現場で エリーの隠れ家を記したマップを見つける。 現在に戻る|トミーはアビーと揉み合いになる。 アビーはトミーを撃ってダウンさせる。 アビーはエリーとディーナと格闘になり、圧倒的強さで2人ともボコる。 しかしディーナが妊娠していることを知り、レブが止めたこともあって、シアトルを離れろと警告して去る。 数か月後、エリーとディーナはジャクソンの農場でくらしていた。 二人は平和にディーナの子供を世話したが、エリーはジョエルの死でストレス障害を患っていた。 そんな時 トミーがアビーの居場所についての情報を持ってやってきた。 ディーナは「もう終わった話だ」というが、トミーはエリーに復讐しろとけしかける。 「ディーナはもう平和に暮らしているんだから やめろ」と必死に止めるがエリーは復讐に向かう。 一方 アビーとレブは ファイアフライの生き残りを探すためにサンタバーバラに到着した。 置いてあった無線で 別のファイアフライの基地に連絡を取った。 すると無線でファイアフライらしき人物から返答があり、カタリナ島で合流しようと言われた。 アビーとレブはカタリナ島に向かったが、無線の相手は盗賊団ラトラーズだった。 2人は捕らえられる。 エリーはカタリナ島に到着しラトラーズ数人を殺すと、杭に縛られていたアビーを救出。 エリーはアビーに復讐しようとするものの殺すことはできず、アビーとレブに立ち去るように言った。 エリーがジャクソンの農場に戻ると、ディーナは赤ちゃんと一緒にいなくなっていた。 エリーは残されたギターを弾きながら ジョエルと話したことを回想する。 エリーは自分が死んだとしても治療薬ができたほうが良かったと打ち明けた。 そのチャンスを奪ったジョエルは許せないという。 しかしジョエルはもう一度チャンスがあっても同じことをすると伝えた。 エリーはジョエルの行為を一生許すことができないだろうけれど 、許そうとは思っていると言うと、ジョエルも それでいいと答えた。 エリーはジョエルのギターを置くと、どこかに立ち去った。

次の

カタリナが誘拐された?犯人は一体誰!?漫画『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』第27章(最新話)

カタリナ ネタバレ

「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった」結末はどうなる?カタリナは破滅? 最初に結論から述べましょう。 本来の乙女ゲーム「FORTUNE LOVER」では良くて国外追放(A)、悪くて死亡(B)となるカタリナ。 在学中にカタリナ断罪イベントが発生し、国外追放か死亡となるのですが… 努力を重ねた結果、カタリナの結末はAでもBでもなく破滅を避けることに成功。 ジオルド・スティアートの攻略 カタリナの義理の弟となるキース。 クラエス公爵家の分家の当主と娼婦の間に生まれた子であり、強い魔力を持つことから子供時代は冷遇されて育つ。 青年期では幼少期の孤独の反動から女たらしに。 ゲームシナリオではキースルートがすすむことでカタリナは良くて国外追放、悪くて死亡となるが… 破滅をさけるために幼少期のキースを孤独にしないとカタリナは決意し、義弟となったキースに積極的に絡むことに。 本気で自分に向かい合ってくれるカタリナに少しずつ心を開いていくキース。 彼の魔力が暴走してカタリナを傷つけることになっても、カタリナは「ずっといっしょにいるよ」と優しく声をかけてキースを迎え入れるのだった。 これを契機にキースは「姉さんを守れるようになりたい」と決意する。 キースから見たカタリナへの想いはボイスドラマで語られています。 ゲームの攻略対象であるアラン・スティアートの婚約者であるメアリ。 クラエス公爵家の親戚・ハント侯爵家の四女だが、後妻の娘ということもあって3人の異母姉から冷遇されていた。 彼女の趣味・特技は庭・草花の手入れ。 お茶会でメアリと出会ったカタリナは畑の育成方法を相談、交流が始まる。 メアリの腕前の良さにカタリナは「メアリの手は緑の手。 植物を育てる才能にあふれた特別な手を持っているのよ」と、本来はアランがメアリに言う台詞を使ってしまうのだった。 この一言で自分に自信を持つようになったメアリ。 自分を変えるきっかけをくれたカタリナを慕うようになる。 というか、慕うを越えて完全に同性愛者的な感情を抱いているように見えますw アランと婚約関係になるが、ゲームのような強い恋愛感情はない模様。 ゲームの攻略ルートでは特にカタリナと絡みは発生しない。 婚約者のメアリがカタリナの話ばかりすることから「メアリと距離を置け」とクレームを入れてきたアラン。 カタリナは「あなたに魅力が無いのが原因だ」とバッサリ。 二人で木登り勝負などを続けるうちに、カタリナに魅かれていく。 優秀な兄・ジオルドに対して強いコンプレックスを持っていたが… カタリナから完璧に見えていた兄ジオルドにも苦手なもの(蛇)があること、音楽の才能を褒められたことから、自分に対する自信を取り戻していくことになる。 メアリとは婚約関係にあるが、メアリもアランも、共にカタリナに魅かれている。 真っ白な髪と赤い瞳が特徴。 主人公マリアと兄ニコルをとりあうライバル関係という設定(二コルはシスコン設定)。 カタリナは前世でニコルルートをクリアする前に死亡したため、ルートがどうなるかわかっていないが… 前世の親友「あっちゃん」からニコル攻略のためには妹ソフィアの攻略が必要だと情報を得ていた。 お茶会で出会ったソフィアとカタリナ。 カタリナがハマっているロマンス小説で意気投合し、自宅に招く関係となる。 ソフィアの容姿を褒めるカタリナだが… 実はソフィアは自分の髪と瞳が原因で「気持ち悪い」「呪われている」と他人から蔑まされてきたのだ。 友達が欲しい。 でもずっと一人だと諦めていた。 「髪も瞳も本当に美しい。 これからも友人であってほしい」と手を握るカタリナ。 その言葉にソフィアの心は溶かされていくのだった。 しかしカタリナと出会ってからソフィアはすっかり明るくなった。 カタリナとキースがアスカルト家を訪問した際、ソフィアの両親はカタリナに感謝の意を伝える。 前世の友人 あっちゃんとの関係 実はソフィア・アスカルトの前世は、カタリナの全世の親友である「あっちゃん・佐々木 敦子(ささき あつこ)」であるが… ソフィアの夢の中でおぼろげな記憶を思い起こすだけでとどまっている。 カタリナが闇魔法に襲われた際に前世の記憶が役に立つことに。 ニコル・アスカルトの攻略 攻略ルートの一人だが、前世でゲーム攻略していないために、シスコン設定という情報以外を持っていない。 カタリナやソフィアの1つ上の年齢のニコル。 口数も少ないのでカタリナが直接ニコルと交流を持つ機会は少ないのだが、いつもソフィアの付き添いをしているので対面する機会はある。 ソフィアの家に遊びに行った際に「ご両親はあんなに素敵で、妹さんはあんなに可愛くて、ニコル様は本当に幸せ者ですわね」と声をニコルに声をかけたカタリナ。 何気ない一言だが、ニコルにとっては重要な一言だった。 カタリナのおかげで明るくなり外出するようになったソフィアだが、周囲の悪評は減らない。 「ご家族の皆さんも大変ですわね」などと言われることも。 私の家族も、私も、幸せなのに。 周囲の連中が憐れみと同情ばかり。 どうして不幸だと決めつけるのか。 誰も自分の気持ちを理解してくれる人はいないと思っていたニコル。 カタリナが15歳になり学園生活が始まる際もアンを筆頭に五名の召使がついていくことになる。 シェリー男爵と男爵家召使いであった母の間に生まれたアン。 十五歳の時に火災で母を亡くし、自身も背中に大きな傷を負う。 すると政略結婚にも使えないという理由でメイドにだされることになる。 カタリナに振り回されながらも幸せな日々を送るアンだが… 急遽シェリー公爵から結婚が決まったから戻って来いとの知らせが。 相手は社交界で悪い噂があり、親よりも年上の子爵。 金目当ての結婚の道具にされるアン。 しかしカタリナが「私にはアンが必要なの。 アンがいなくなると困る」と結婚話に猛反対!カタリナ父の働きもあってアンの結婚話は破談に。 道具ではなくアン個人として大切にしてくれるカタリナに深い感謝をするのだった。 マリア・キャンベルとの関係 ゲーム「FORTUNE LOVER」の主人公マリア。 平民だが光魔法を持つ。 お菓子作りが得意。 学園でカタリナと初対面する。 ジオルド・アラン・ニコル・ソフィア・メアリー・シリウスと一緒に生徒会のメンバーとなる。 学園生活が始まる前に、主要キャラとすっかり仲良くなってしまったカタリナ。 学園生活が始まるとマリアと攻略キャラ4名の重要なイベントを天然パワーでガンガン潰してしまう。 学園内でマリアがいじめられるイベント(ゲーム内では本来カタリナがいじめ役)が発生すると、その場に居合わせたカタリナがマリアを助ける。 父と母の関係も悪くなってしまった。 皆から認めてもらえるように努力するが、どこまでも「特別な子」と扱われるだけだった。 しかしカタリナは「マリアが優秀なのは努力をしているからだ」と気付いてくれた。 だれも食べてくれない手作りお菓子をひとつ残らず食べてくれた。 孤独だったマリアにカタリナは友人になろうと手を差し伸べてくれるのだった。 ゲーム「FORTUNE LOVER」では攻略キャラ四人を全員クリアすると選択できるようになる隠しキャラ。 実は闇の魔力を持っている危険人物。 攻略に成功すれば主人公と甘々な日々。 失敗すると主人公とその友人である生徒会メンバー、皆が殺されてしまう超バッドエンド、という隠しキャラだけあって超ハードな設定! シリウスは幼少期に誘拐され、目の前で母が殺害、自分に禁忌の術(魂の転生術)がかけられるという辛い過去を持っていた。 学園卒業後に仇に復習することだけを誓って生きてきたシリウス。 彼は闇魔法の使い手であることに気が付いた光魔法の使い手・マリアを監禁。 続いてカタリナに闇魔法をかけてカタリナの衰弱死を狙う。 眠り続けるカタリナの手を握るソフィア。 するとカタリナの夢の中に親友・あっちゃんが出てきて… カタリナは目を覚ますのだった。 生徒会メンバー全員でマリアを救出後、シリウスに対峙するカタリナ達。 「苦しみから救うことはできないが傍にいることはできる」「一人で泣かないで」とシリウスを説得。 そして最後にシリウスの本当の名前を呼ぶことで、シリウスを包んでいた黒い霞(呪いの根源)が晴れ、彼にかけていた呪いの暗示が消えていくのだった。 アニメ「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった」の動画を無料でみるための手順は以下のリンクから登録・視聴するだけです。

次の

はめふら破滅寸前編 漫画1巻のネタバレ!悪役令嬢・カタリナの「もし」を描いたスピンオフ!

カタリナ ネタバレ

漫画 悪役令嬢 破滅フラグスピンオフ 絶体絶命!破滅寸前編6話 1巻 「心からの謝罪」ネタバレ(コミックゼロサム) カタリナが前世の記憶を取り戻してから2ヶ月が経っていました。 メアリやシエナとも昼食を取るようになり、ぼっちにもならずに済んでいました。 食堂に行こうとすると、中庭のベンチでマリアが一人お弁当を抱えて座っているのを見かけます。 カタリナはマリアがいつも一人でいることを知っていました。 仲良くなりたいと思っていましたが、嫌がらせをしてきたこともあり、声をかけることができません。 お昼を食べながら、カタリナはメアリとシエナにそのことを相談してみます。 メアリは気持ちを伝えるのはいいことだと思うから一緒に考えようと、優しい笑みを浮かべて言います。 シエナは黙り込み、何か考えているようでした。 カタリナは謝るなら菓子折りと土下座かと漏らします。 二人が訳がわからず聞き返すと、お菓子の詰め合わせで謝るのだと説明します。 カタリナはマリアのマフィンを踏み潰してしまったことから、お菓子という案に良さそうに思います。 メアリは手作りならより気持ちが伝わるはずだと話しますが、カタリナは作ったことがないからと困った顔に。 どんなものでも手作りなら気持ちは伝わるとメアリは念を押します。 カタリナが自分にできるか心配していると、シエナは自分も一緒に作らせて欲しいと言います。 謝るときはカタリナとは別にしっかり謝るつもりでしたが、心の準備や練習をしておきたいと胸中を明かすのでした。 カタリナは一人では心配だったので、シエナの提案を歓迎します。 メアリも手伝ってくれることになり、カタリナは手作りお菓子の準備をするのでした。 調理場のお姉さんたちは、いつもマリアが使っていたところを貸してくれることになります。 マリアの話を聞いたカタリナは、その子には内緒にしておいて欲しいとお姉さんたちにお願いします。 その子にあげたくてお菓子を作るからと。 それを聞いたお姉さんたちは、カタリナの話に感激し、喜んで調理場を使うことを了承してくれるのでした。 カタリナもマリアのおかげで気持ちよく使わせてもらえるのだと思い、頑張ろうと意気込みます。 調理を始めると、カタリナは材料をボールに適当に入れ、すぐに焼こうとし始めます。 あまりの大雑把さに目が回るメアリは自分が生地合わせをやると伝えます。 自分でやらないと意味がないと嘆くカタリナ。 メアリはシエナと二人で投入された材料の再利用に頭を悩ませます。 メアリは自分が材料を少しずつ加えることにし、混ぜる工程をカタリナにやってもらうことに。 しかし、カタリナがかき混ぜると材料が派手に飛び散り、カップに注ぐと激しくこぼれ、焼くとオーブンが黒煙を吐き出してしまうのでした。 なんとか美味しそうなマフィンが完成しましたが、ほぼメアリとシエナにやってもらう結果に。 カタリナは主に使った道具の片付けをテキパキとやっていたのでした。 前世の調理実習でも、同様の役割だったことを思い出します。 最後に、マリアに渡す分の飾り付けをカタリナが担当するのでした。 来てくれるか心配するカタリナに、メアリとシエナは応援すると言ってくれます。 カタリナは涙混じりにお礼を言います。 マリアはそれを見て絶望感を感じるのでした。 カタリナはマリアが警戒している様子をみて、自分から呼び出されたらそうなるだろうなと思うのでした。 カタリナは以前から話したいことがあったのだと言うと、マフィンを踏み潰したことや、今までの嫌がらせのことを頭を下げて謝ります。 戸惑うマリアに、カタリナは自分が嫌がらせをしてしまった理由が分からないものの、おそらく嫉妬によるものだと話します。 明るい性格で人にはないものをたくさん持っていて、なんでも簡単そうにこなしてしまうところがうらやましかったのだろうと。 それはシエナから聞いていたことでしたが、カタリナは自分もそうだろうと思っていました。 しかし、マリアが努力をしていることや、自分のせいで嫌な思いをさせていることも知り、反省していることを伝えます。 謝るだけで許されるわけではないだろうけど、謝らないでいるのも耐えられないと。 そしてお詫びになるか分からないけど、お菓子を作ってきたのだと伝え、持っていたカゴを渡します。 自分で初めてお菓子作ってみて、その大変さがわかり、苦労して作ったマリアのお菓子をダメにしたことを心から謝ります。 マリアはそれを見て伏し目がちにしばらく沈黙します。 カタリナは友達にも手伝ってもらったことを打ち明けます。 マリアは顔を緩ませると、お礼を述べます。 お菓子や、いつも助けてくれていることについてでした。 変装がバレていることに戸惑い、ごまかそうとしますが、マリアはいつかお礼をしたかったのだと話します。 お礼なんてとカタリナが言おうとすると、マリアはカタリナが自分を助けてくれる理由や、カタリナ自身のことがわからないのだと言います。 だからカタリナのことをもっと知っていきたい、少しずつ自分と話していってほしいとマリアは嬉しそうに話します。 カタリナも喜んで答え、安心した顔でありがとうとマリアに伝えます。 早速お茶をしようと話すと、メアリとシエナがちょうどやってきて、お茶するなら自分たちも一緒にさせてもらえないかと言います。 カタリナは見守ってくれていたのかもと思います。 マリアに友達であることを伝え、一緒にいいか聞くと、マリアは喜んで了承するのでした。 カタリナはマリアが優しいから笑顔で答えてくれるのだと思います。 すぐに全てが許されるわけではないと。 しかし、少しずつ話していって、本当に仲良くなれたらいいと思うのでした。 そして破滅フラグがまだ一つも折れていないことも思い出し、なんとかする決意をします。 メアリがカタリナと呼ぶ声を、偶然近くを通りかかっていたキースが聞き、振り返ります。 連れていた女の子に行こうと言われ、キースは再び歩き出します。 \おすすめのU-NEXTで今すぐ無料で読む方はこちら/• ・初回登録は31日間無料で、 登録時に600ポイントもらえます!• ・無料期間内に解約すれば お金はかかりません! 感想 シビアな流れが多いスピンオフの中で、温かい気持ちになる話でした。 なんとかしたいというカタリナの気持ちがメアリたちにも伝わり、それが形になってマリアに届けられるのも良かったです。 調理場のお姉さんに事情を話して喜んでくれたところも、カタリナの気持ちが受け入れられたようでほっこりします。 お菓子作りに大胆すぎるところはカタリナらしくて好感が持てます。

次の