ひまわり トリートメント 違い。 シャンプーひまわり!青との違い・成分・口コミなどを徹底分析!

ひまわりシャンプー」の口コミと解析|オレンジ・ピンク・青の匂い・成分の違いは?

ひまわり トリートメント 違い

~当ブログを訪ねて頂いたあなたへ~ 当ブログでは完全匿名性、元美容師の知識、経験を活かして、本当に正しい知識をガチで発信しています。 あまりにも正直に書いているので、業界側に潰される可能性もありますが、それでも純粋に美を追究するあなたには絶っっ対に読んで欲しい5つの記事をまとめてみました。 【最重要】ディアボーテ オイルイントリートメントの成分は? トリートメントを購入する前に絶対にあなたに覚えて欲しいのが「如何なるトリートメントでも髪を復活させることは不可能」っという事です。 美容室なんかでは「このトリートメントしたら、髪の毛が元に戻りまっせ~」っと高額なサロントリートメントを薦める美容師もいますが、トリートメントの効果はあくまで一時的なもの。 一度傷んでしまった髪はもとに戻らない!っという事は覚えておいてほしいです。 如何に傷んだ髪を修復するか?よりも如何に髪を傷ませないか?の方が100倍重要なので。 トリートメントの殆どの成分を占めるのが『ジメチコン』や『シクロメチコン』もしくは『アモジメチコン』と言ったシリコン系の成分です。 シリコン系の成分が髪の表面をコーティングすることによって、手触り感、ツヤ感アップ、帯電防止効果などの効果を狙っていると言う感じ。 なぜかシリコンは悪者扱いされがちですが、シリコンは頭皮にも髪にも悪影響を及ぼさないという研究結果は10年くらい前から発表されているんです。 シリコン以外で良い!っと思った成分を解説してきますね! ひまわりトリートメントで優れた保湿成分とは? 解説してきますね!っと言ってみたはものの、正直「良いっ!」っと思える成分が無いんですよね 汗 無理矢理捻り出した成分が以下の2つ。 1,グリセリン 保湿力が高く、化粧水やシャンプーなどにも幅広く採用されている成分です。 確かに保湿力は高いのですが、、、別にひまわりトリートメント以外でも多く採用されていますし、「ひまわりトリートメントならでは!」では全然ないですね・・・ 『プロパンジオール』などのグリセリンと相性が良い成分も一緒に配合されていれば、さらに保湿力向上が見込めますが、今回のひまわりトリートメントには配合されていませんし、微妙。 2,ポリクオタニウム-107 こちらはそこそこ良成分。 毛髪に吸着しやすく水分を保持した状態で、髪の表面をコーティング手触り感アップしてくれるポリマー素材です。 ひまわりシャンプーは大好きなので他にもこれは良いぞ!っと優れた成分を紹介したいところなのですが、本当に良い!っと思える成分が無いんです・・・ 最低限、加水分解ケラチンや加水分解シルクなどの基本的なトリートメント成分くらいは配合されているかなと思いきや、それすらも配合されていませんし、、、微妙。 ひまわり成分の効果はイマイチか・・・ ひまわりシリーズの特徴的な成分とも言えるのが 『ヒマワリ種子油、ヒマワリ種子エキス、ヒマワリ花エキス、ヒマワリ芽エキス』 のひまわり4姉妹的な成分。 全然ダメってわけではないですが、コレと言って特徴的な成分も無く、、、個人的にはひまわりトリートメントを使う理由はあまり見い出せませんでした。 【結論】極平凡な市販トリートメントだと思いました。 コレは良いッ!っと思えるような成分がイマイチ配合されておらず、シリコンで手触り感をアップさせるとという・・・ 「極々平凡な市販トリートメントだなぁ」と言うのが、私がひまわりトリートメントの成分をみて感じた正直な感想です。 価格に関しても安い!ってほどでも無く、1300円前後 記事執筆時Amazon価格。 そこまでコスパが良いって感じでもありません。

次の

【洗い流さないトリートメント】HIMAWARI(ひまわり)ヘアミルクをレビュー【口コミ】

ひまわり トリートメント 違い

この記事の目次• 【ピンク】ひまわりシャンプーグロス&リペアとは? ディアボーテひまわりシャンプーとは、リーズナブルな価格で、サロンシャンプーのようなツヤ髪を手に入れる事が出来る数少ない市販シャンプーです。 ピンクのパッケージが目印です。 成分のなかでも注目すべきは 洗浄成分です。 ひまわりシャンプーは と呼ばれる、サロンシャンプーの多くに採用されている質の高い洗浄成分を採用しています。 特に今回発売された新作のひまわりシャンプーグロス&リペアは、「プレミアムヒマワリオイルEX」を新たに配合。 グロスのような華やかな艶感と、傷んだ箇所をを集中補修してくれます。 特にダメージヘアで髪に元気が無くて、お困りの女性におすすめです。 ちなみに正式名称は『ディアボーテ オイルインシャンプー(グロス&リペア)』と呼ばれる名称で、クラシエが手掛けるヘアケアブランドです。 恐らくひまわりシャンプーと言うネーミングの方が認知されているので、当メディアでも『ひまわりシャンプー』としてご紹介していきますね。 ひまわりシャンプーの比較 ひまわりシャンプーは、今回の新作のグロス&リペアを加えて合計3種類の展開があります。 ・ボリューム&リペア ・リッチ&リペア ・グロス&リペア この3種類です。 成分から分析すると今回のグロス&リペアは、ボリューム&リペアに似たシャンプーとなっていますね。 成分解析については、後ほど詳しく解説していきます。 ちなみに旧作同様に、グロス&リペアも詰め替え用は販売されています。 ひまわりシャンプーのグロス&リペアの口コミや評判 水、ラウロイルサルコシンTEA、パーム核脂肪酸アミドプロピルベタイン、PPG-2コカミド、ココイルグルタミン酸TEA、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、ココイルメチルタウリンNa、ヒマワリ種子油、ヒマワリ種子油脂肪酸フィトステリル、ヒマワリ種子エキス、ヒマワリ花エキス、ヒマワリ芽エキス、アセチルグルコサミン、セテアレス-60ミリスチルグリコール、ココイルグルタミン酸2Na、クエン酸、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-7、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、ココイルトレオニンNa、ココイルグルタミン酸Na、塩化Na、グリセリン、BG、EDTA-2Na、安息香酸Na、香料、カラメル こちらがグロス&リペアの全成分表です。 結論から申し上げると、この価格帯のシャンプーとしては成分は最上級と言っても過言ではありません。 それくらい成分に優れたシャンプーです。 ちなみにひまわりシャンプーは全てノンシリコンです。 シリコンにはキューティクルを保護したり、髪を柔らかくしてくれたり、質感を良くする働きがあります。 ひまわりシャンプーは、このシリコンの代わりに、ひまわりオイルを配合する事で、天然オイルの働きで髪を保護してくれます。 グロス&リペアシャンプーの特徴は、• 洗浄成分が弱酸性のアミノ酸シャンプー• プレミアムヒマワリオイルEX配合• 保湿に優れている• うねりやくせ毛をコントロールしてくれる• ダメージ補修 こういった特徴があります。 洗浄成分 どんなシャンプーでも、水を除くともっとも配合されている成分は洗浄成分です。 「プレミアムヒマワリオイルEX」配合と、推していますが、含まれる量は極僅かです。 市販の安いシャンプーは、粗悪な洗浄成分を誤魔化す為に、様々な謳い文句で、意識を反らす傾向にありますが、ひまわりシャンプーは非常に良心的なシャンプーです。 ひまわりシャンプーに採用されている洗浄成分の「ラウロイルサルコシンTEA」、「ココイルメチルタウリンNa」、「ココイルグルタミン酸TEA、ココイルトレオニンNa」これらが主な洗浄成分になります。 この成分は天然由来の洗浄成分で、髪や頭皮に優しい弱酸性のアミノ酸シャンプーと呼ばれています。 サロンシャンプーにも採用される程、優れた洗浄成分で、市販の1000円を切る価格でアミノ酸シャンプーが買えるのは、ひまわりシャンプーを含めて、数える程しかありません。 ですのでコスパの面からいくと、非常に優れたシャンプーと言えます。 アミノ酸シャンプーの特徴は、髪に必要な潤いや油分は残しつつ、優しく洗い上げる事が出来ます。 この働きにより、髪は美しい艶感を発揮します。 天然オイル それからひまわりシャンプーを語るうえで外せないのが、天然由来のオーガニックオイルの働きです。 複数のヒマワリオイルを配合する事で、髪のゆがみを整え、毛先までツヤツヤ、サラサラな手触り良い素直な髪へと導きます。 キューティクルをオイルでコーティングする事で、髪は柔らかくなり、扱いやすい質感になります。 特にカラーリングやパーマを多様する髪は、キューティクルが傷んでいるので、オイルでの保護は必須になります。 実際にひまわりシャンプーグロス&リペアを使ってみた それでは実際にひまわりシャンプーのグロス&リペアを使ってみたので、レビューしていきます。 結論からお伝えすると、アミノ酸シャンプーなのに泡立ちがとても良く、サラサラツヤツヤの質感になるシャンプーでした。 シャンプーの色は、透明です。 ひまわりシャンプーグロス&リペアの香りは? シャンプーの匂いは、正式にはスパークリングフローラルの香りです。 フローラルとありますが、実際にはフルーティーな香りに近いと思います。 大人の香りと言うよりは、若い人向けの香りと言った感じです。 泡立ちは? 泡立ちはとっても良いです! 少量でモコモコの泡になります。 洗いにくさは全く感じませんでした。 洗い上がりの質感 オイルシャンプーなので、しっとりする感じと思いきや、サラサラに近いイメージでした。 きしみやごわつきはありません。 それからボリュームダウンせず、しっかりとハリコシはキープしてくれてる感じがあります。 香りも強すぎる感じはなく、フワッと香る程度です。 コンディショナーも使ってみた ちなみにコンディショナーも使ってみました。 コンディショナーにはシリコンが配合されています。 最近ではシャンプーはノンシリコンが主流ですが、コンディショナーやトリートメントの大半は今でもシリコンが配合されています。 毎日コンディショナーをすると、髪質によっては少しぺたっとするかもしれません。 ですが、上手く付き合っていく事で、髪は柔らかくなりますし、サラサラの美しい仕上がりになります。 グロス&リペアのコンディショナーも、洗い上がりはとても、サラサラになります。 シャンプーだけよりも、コンディショナーを使った方が、しっとりします。 コンディショナーの香りもフルーティーな感じです。 ドライヤーで乾かすと、綺麗な艶髪になります。 ひまわりシャンプーの販売店は? ひまわりシャンプーは、主要なドラッグストアなら基本的にどこでも販売しています。 ・マツモトキヨシ ・ココカラファイン ・ドラッグイレブン ・サンドラッグ などなど。 楽天市場やアマゾンの通販でも買えるの? 通販の楽天市場やAmazonでも、ひまわりシャンプーは買えます。 楽天市場 楽天市場の最安値は、送料別の税込み972円です。 Amazon アマゾンはプライム会員なら送料込みの税込み972円で買えます。 プライム会員ならAmazonの方が通販で買うならお得ですね。 ちなみにドラッグストアのマツキヨに行ってみたら、マツキヨも価格は972円でした。

次の

ディアボーテひまわりシャンプーの成分解析と口コミ!くせ毛やうねりには効果あるの?

ひまわり トリートメント 違い

この記事の目次• 【ピンク】ひまわりシャンプーグロス&リペアとは? ディアボーテひまわりシャンプーとは、リーズナブルな価格で、サロンシャンプーのようなツヤ髪を手に入れる事が出来る数少ない市販シャンプーです。 ピンクのパッケージが目印です。 成分のなかでも注目すべきは 洗浄成分です。 ひまわりシャンプーは と呼ばれる、サロンシャンプーの多くに採用されている質の高い洗浄成分を採用しています。 特に今回発売された新作のひまわりシャンプーグロス&リペアは、「プレミアムヒマワリオイルEX」を新たに配合。 グロスのような華やかな艶感と、傷んだ箇所をを集中補修してくれます。 特にダメージヘアで髪に元気が無くて、お困りの女性におすすめです。 ちなみに正式名称は『ディアボーテ オイルインシャンプー(グロス&リペア)』と呼ばれる名称で、クラシエが手掛けるヘアケアブランドです。 恐らくひまわりシャンプーと言うネーミングの方が認知されているので、当メディアでも『ひまわりシャンプー』としてご紹介していきますね。 ひまわりシャンプーの比較 ひまわりシャンプーは、今回の新作のグロス&リペアを加えて合計3種類の展開があります。 ・ボリューム&リペア ・リッチ&リペア ・グロス&リペア この3種類です。 成分から分析すると今回のグロス&リペアは、ボリューム&リペアに似たシャンプーとなっていますね。 成分解析については、後ほど詳しく解説していきます。 ちなみに旧作同様に、グロス&リペアも詰め替え用は販売されています。 ひまわりシャンプーのグロス&リペアの口コミや評判 水、ラウロイルサルコシンTEA、パーム核脂肪酸アミドプロピルベタイン、PPG-2コカミド、ココイルグルタミン酸TEA、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、ココイルメチルタウリンNa、ヒマワリ種子油、ヒマワリ種子油脂肪酸フィトステリル、ヒマワリ種子エキス、ヒマワリ花エキス、ヒマワリ芽エキス、アセチルグルコサミン、セテアレス-60ミリスチルグリコール、ココイルグルタミン酸2Na、クエン酸、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-7、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、ココイルトレオニンNa、ココイルグルタミン酸Na、塩化Na、グリセリン、BG、EDTA-2Na、安息香酸Na、香料、カラメル こちらがグロス&リペアの全成分表です。 結論から申し上げると、この価格帯のシャンプーとしては成分は最上級と言っても過言ではありません。 それくらい成分に優れたシャンプーです。 ちなみにひまわりシャンプーは全てノンシリコンです。 シリコンにはキューティクルを保護したり、髪を柔らかくしてくれたり、質感を良くする働きがあります。 ひまわりシャンプーは、このシリコンの代わりに、ひまわりオイルを配合する事で、天然オイルの働きで髪を保護してくれます。 グロス&リペアシャンプーの特徴は、• 洗浄成分が弱酸性のアミノ酸シャンプー• プレミアムヒマワリオイルEX配合• 保湿に優れている• うねりやくせ毛をコントロールしてくれる• ダメージ補修 こういった特徴があります。 洗浄成分 どんなシャンプーでも、水を除くともっとも配合されている成分は洗浄成分です。 「プレミアムヒマワリオイルEX」配合と、推していますが、含まれる量は極僅かです。 市販の安いシャンプーは、粗悪な洗浄成分を誤魔化す為に、様々な謳い文句で、意識を反らす傾向にありますが、ひまわりシャンプーは非常に良心的なシャンプーです。 ひまわりシャンプーに採用されている洗浄成分の「ラウロイルサルコシンTEA」、「ココイルメチルタウリンNa」、「ココイルグルタミン酸TEA、ココイルトレオニンNa」これらが主な洗浄成分になります。 この成分は天然由来の洗浄成分で、髪や頭皮に優しい弱酸性のアミノ酸シャンプーと呼ばれています。 サロンシャンプーにも採用される程、優れた洗浄成分で、市販の1000円を切る価格でアミノ酸シャンプーが買えるのは、ひまわりシャンプーを含めて、数える程しかありません。 ですのでコスパの面からいくと、非常に優れたシャンプーと言えます。 アミノ酸シャンプーの特徴は、髪に必要な潤いや油分は残しつつ、優しく洗い上げる事が出来ます。 この働きにより、髪は美しい艶感を発揮します。 天然オイル それからひまわりシャンプーを語るうえで外せないのが、天然由来のオーガニックオイルの働きです。 複数のヒマワリオイルを配合する事で、髪のゆがみを整え、毛先までツヤツヤ、サラサラな手触り良い素直な髪へと導きます。 キューティクルをオイルでコーティングする事で、髪は柔らかくなり、扱いやすい質感になります。 特にカラーリングやパーマを多様する髪は、キューティクルが傷んでいるので、オイルでの保護は必須になります。 実際にひまわりシャンプーグロス&リペアを使ってみた それでは実際にひまわりシャンプーのグロス&リペアを使ってみたので、レビューしていきます。 結論からお伝えすると、アミノ酸シャンプーなのに泡立ちがとても良く、サラサラツヤツヤの質感になるシャンプーでした。 シャンプーの色は、透明です。 ひまわりシャンプーグロス&リペアの香りは? シャンプーの匂いは、正式にはスパークリングフローラルの香りです。 フローラルとありますが、実際にはフルーティーな香りに近いと思います。 大人の香りと言うよりは、若い人向けの香りと言った感じです。 泡立ちは? 泡立ちはとっても良いです! 少量でモコモコの泡になります。 洗いにくさは全く感じませんでした。 洗い上がりの質感 オイルシャンプーなので、しっとりする感じと思いきや、サラサラに近いイメージでした。 きしみやごわつきはありません。 それからボリュームダウンせず、しっかりとハリコシはキープしてくれてる感じがあります。 香りも強すぎる感じはなく、フワッと香る程度です。 コンディショナーも使ってみた ちなみにコンディショナーも使ってみました。 コンディショナーにはシリコンが配合されています。 最近ではシャンプーはノンシリコンが主流ですが、コンディショナーやトリートメントの大半は今でもシリコンが配合されています。 毎日コンディショナーをすると、髪質によっては少しぺたっとするかもしれません。 ですが、上手く付き合っていく事で、髪は柔らかくなりますし、サラサラの美しい仕上がりになります。 グロス&リペアのコンディショナーも、洗い上がりはとても、サラサラになります。 シャンプーだけよりも、コンディショナーを使った方が、しっとりします。 コンディショナーの香りもフルーティーな感じです。 ドライヤーで乾かすと、綺麗な艶髪になります。 ひまわりシャンプーの販売店は? ひまわりシャンプーは、主要なドラッグストアなら基本的にどこでも販売しています。 ・マツモトキヨシ ・ココカラファイン ・ドラッグイレブン ・サンドラッグ などなど。 楽天市場やアマゾンの通販でも買えるの? 通販の楽天市場やAmazonでも、ひまわりシャンプーは買えます。 楽天市場 楽天市場の最安値は、送料別の税込み972円です。 Amazon アマゾンはプライム会員なら送料込みの税込み972円で買えます。 プライム会員ならAmazonの方が通販で買うならお得ですね。 ちなみにドラッグストアのマツキヨに行ってみたら、マツキヨも価格は972円でした。

次の