浅草 足袋。 男のきもの指南: 男の着物買い物ガイド・浅草編

向島めうがやご紹介:足袋のことなら向島めうがや

浅草 足袋

オススメ商品• レターパック対応 6,000円 内税• レターパック対応 5,000円 内税• レターパック対応 5,000円 内税• レターパック対応 4,980円 内税• レターパック対応 4,980円 内税• レターパック対応 4,980円 内税• レターパック対応 2,100円 内税• レターパック対応 2,200円 内税• レターパック対応 3,100円 内税• レターパック対応 3,000円 内税• レターパック対応 2,900円 内税• レターパック対応 3,050円 内税• 『浅草屋web限定販売』 4,850円 内税• 『浅草屋web限定販売』 4,850円 内税• 『浅草屋web限定販売』 4,850円 内税• 2,950円 内税• 6,500円 内税• 6,500円 内税• 6,880円 内税• 6,880円 内税• 6,880円 内税• 6,880円 内税• レターパックプラス対象商品 9,850円 内税• レターパックプラス対象商品 9,850円 内税• レターパックプラス対象商品 9,850円 内税• レターパックプラス対象商品 9,850円 内税• レターパック対応 4,980円 内税• レターパック対応 4,980円 内税• レターパックプラス対象商品 6,950円 内税• レターパックプラス対象商品 7,650円 内税• レターパックプラス対象商品 6,500円 内税• レターパックプラス対象商品 7,750円 内税• レターパックプラス対象商品 7,750円 内税• レターパックプラス対象商品 8,100円 内税.

次の

和服を知る/足袋

浅草 足袋

当店の足袋は、コハゼ(止め金具)が四枚と五枚のものがあります。 はきやすいのは四枚ですが、足首が見えるのをきらう方は、五枚コハゼのものにします。 足袋の形は、普通の形と甲高のものがあります。 足袋の裏布は、ネルか晒ですが、冬場や寒い地方ではネル裏のほうが温かです。 白キャラコ 男女問わず、正装からふだん着まで広く履かれます。 素材のキャラコは高級なものを使っています。 紺キャラコ男性用では最も一般的。 どんな和服にもよく合います。 (但し、礼装では着用しない)• 黒朱子 昔は、「関東は紺キャラコ、関西は黒朱子」と言われ、黒朱子は関西でも好まれます。 紺キャラコ、黒朱子 は男物です。 紺足袋のほうが朱子よりすっきりしています。

次の

足袋

浅草 足袋

ちどり屋 住所: 電話:03-3841-1868 営業時間:10:00〜18:30 仲見世通りの中ほどにある和装小物のお店です。 和装小物といえば「かづさや」というほどで、 着物を着る多くの男性がこの店を利用するようです。 半襦袢、裾除け、ステテコや肌襦袢といった着物の下着のほかに、 腰紐や衿止め、帯止め、羽織紐のS環といった他ではあまり見かけない 小物も いろいろ揃っています。 (しかも、安価!) 仲見世の真ん中、という立地条件からか、お店がやや手狭で、 お客さん が多くて騒がしい(?)というのが欠点といえば欠点。 また、ここで物を買う時はお店の人に「**をください(見せてください/ いくらですか?)」 と言って出してもらいましょう。 辻屋本店 住所: 電話:03-3844-1321 営業時間:10:00〜18:00 公式サイト 仲見世通りの途中から横に伸びる伝法院通りには、 踊り衣装のお店がた くさんあります。 衣装、ということから、ちょっと派手な品が多いのですが、 探すと普段に着 られそうな きもの 既製品)がいろいろ見つかります。 色柄ともに豊富で、今までの物に飽き足らない人にもお勧めで す。 既製品だけでなく、反物の状態から作ることも可能で、 既製品ではサイズが合わない人でもOK! 伝法院通りにあるお店です。 一見、踊り衣装だけのお店に見えますが、奥には男物(化繊)もあります。 ご主人の知識が豊富!話し出すと止まらないかも。 帯や足袋、羽織紐も豊富。 仲見世通り裏手にある踊り衣装屋さんです。 1階は小物関係になっています。 手ぬぐい、肌襦袢、半襦袢、半衿、ステテコ、足袋等がありますが、 化繊の半衿がいろいろあって、しかも安価! 足袋も、普通の白&紺だけではなく、 色足袋が 充実しています。 また、このお店では好きな手ぬぐいで足袋を誂えることもできるそうです。 ちょっと値は張るようですが、一味違う足袋ができるかも?? その他にも、店内を見回してみると、いろいろな小物があり、 飽きさせません。 多くは踊り用の物ですが、逆に、意外に使える物があるかもし れませんね。 copyright 1998-2010 Otokono kimono shi-nan. all rights reserved. しか〜し、わたしはこの巨大な赤提灯... 他にもないかなぁと... 男のきもの指南: 男の着物買い物ガイド・浅草編 肝心の購... トラックバック時刻: 2007年12月03日 11:10.

次の