グラブル 闇 背水。 Delusions of Mediocrity: グラブル

【グラブル】Rank155の現状 闇パ編

グラブル 闇 背水

マグナは弱くはないがそれ以上に神石編成が強い。 背水、渾身、技巧、天秤なんでもござれとそれを支える強力なキャラ性能。 ヒヒイロドロップコンテンツでは闇属性一択。 闇の背水武器は他にも色々ある。 宿無し、シルフィウム、グラムなどなど。 更に無課金で堅守武器を取得できるのも大きい。 他属性では利便性やキャラ的に渾身編成のが使いやすい。 だけど、闇は背水編成があまりに使いやすく強力な為ちょっと影が薄い。 背水と違ってHPを減らす必要がないので水着ゾーイを編成しなくてもいいのがメリット。 推奨キャラは特にこれといったのはいない。 更に無課金でイクシード武器のヘルマニビスがあったり、マグナでアビスパインがあるなど奥義編成向けが揃っている。 何故か奥義性能があがる武器はHPが上がるスキルも一緒についているのでHPが高くなり安定性がますメリットもある。 推奨キャラはシャレム、ビカラなど。 天秤編成 装備している武器が全て異なる時、攻撃アップ、ダメージ上限アップの支配の天秤編成。 闇属性はリミテッド武器が7種類もあるので編成を組みやすい。 背水と渾身武器両方あるので、背水よりにしたり渾身よりにしたりもできる。 更に技巧や奥義よりにもできる万能かこれ?? 推奨キャラはシャレム、シスなどの自身の火力を高められるキャラ。 具体的な編成ついては以下の記事もどうぞ。 技巧よりの天秤編成の紹介になっている。 闇属性のキャラ事情 まず、リミテッドキャラが属性最多の7キャラいる。 ほか属性は3から5キャラ 黒騎士、水着ゾーイ、オーキス、オリヴィエ、フェリ、シャレム、レイ いずれのキャラも強力かつ個性的なアビリティが揃っておりキャラパワーが強い。 十天衆と十賢者はそれぞれ1キャラしかいないが、2キャラとももちろん強い。 更に恒常キャラも強いキャラがいる。 コルルは背水編成でトップクラスのダメージをだせる。 ターニャの攻防累積ダウンなど。 闇属性神石編成まとめ 様々な編成ができ、キャラも揃っている。 ヒヒイロカネをドロップするコンテンツでダメージレースに強い属性でもある。 イクサバを2,3本編成できればマグナより明らかに違うダメージを感じられる。 推奨キャラは十天衆エッセル 最終上限解放 、十賢者のアラナン。 無課金で必要なキャラが揃うのがいい。 最近は堅守も追加され追い風だが、HPコントールという点で闇に見劣りする。 推奨キャラはは水着ベアトリクス、ユイシス等 キャラ事情 リミテッドキャラは4キャラ。 ラカム、スツルム、シヴァ、ムゲン、ラインハルザ シヴァはかなり強く、どの編成でも入るぐらいの強さはある。 が、他のリミテッドキャラは癖が強く編成しづらい 特にムゲンとラインハルザ 無課金で手に入るエッセルとアラナンが渾身編成の要なのでガチャキャラはあまり出番がない印象。 火属性神石編成まとめ 現状ではまずイクサバを中心とした渾身編成が主流。 渾身編成ではガチャキャラは必須ではない為、キャラは揃えやすいはず。 エッセルの4アビが非常に強力な為、14ターン前後で終わる戦闘であれば爆発的なダメージをだせるのが魅力。 光属性 オススメできる理由、渾身編成ができる。 火属性と同じく複数本編成すれば強力なダメージを出せる。 アークによりHPを確保しつつダメージをだせる。 ただし、クリティカルは得意属性以外は発動しない点に注意。 特殊フィールド効果で発動できる場合もある 光属性のキャラ事情 リミテッドキャラは5キャラ。 イオ、ルシオ、ヴィーラ、ジャンヌダルク、ノア 他に水着ハールートマールート、ハロウィンハレゼナなど限定キャラに強キャラが揃っている。 十天衆と十賢者は特殊よりの性能なのでダメージをだすなら限定キャラが必須。 光属性神石編成まとめ 火属性と同じく渾身編成ができるのでダメージがだしやすい。 ただし、マグナよりHPが低くなる可能性がありデメリットもある。 強力なキャラが限定キャラばかりでありキャラを揃えるのが大変。 水属性 瞬間火力に優れる奥義編成向き武器やキャラや召喚石がある。 水属性はカツウォヌスという召喚すると奥義ゲージUPの召喚石があるので奥義編成と相性がいい。 ヴァジラや最近だとヴァンピィ&ベスの奥義性能が高いキャラがいるのもポイント。 光属性の技巧編成の所でも書いたが、得意属性以外ではクリティカルが発動しないので注意。 更に水属性の技巧編成は水着カリオストロ前提なので注意。 というか、水着カリオストロがいないと水技巧編成をする意味が薄い。 水属性キャラ事情 リミテッドキャラは4キャラ。 カタリナ、ドランク、フォリア、エウロペ 防御よりなのでいたら便利ぐらいな印象。 奥義編成なら十二神将のヴァジラ、技巧編成なら水着カリオストロがほしい。 水属性神石編成まとめ 水着カリオストロを中心とした技巧編成は面白みはあるけど、汎用性という点で微妙。 奥義編成は瞬間火力をだせたりして汎用性があるので作るならこっちかな感はある。 土属性 マグナでいい。 が、賢者にカイムがいることなどを考慮するとハイランダー編成でリミテッド武器を抑える編成のが経済的。 風属性 マグナでいい。 神石に移行するメリットはHPが確保できること。 風マグナはHPの確保が難しい 高難易度コンテンツで安定を求めるなら神石移行するメリットはある。 リミテッド武器を何本も使うわりに火力がマグナより爆発的に上がるということはない。

次の

Delusions of Mediocrity: グラブル

グラブル 闇 背水

片面バハの闇ハイランダー編成は。 キャラとスキルは片面との比較のため同じにしています。 終末はアビダメ+背水。 両面の場合、課金武器の優先度はグラシ>シューニャ>宿無し>ブルトでしょうか。 管理人は未だにブルト作っていないですが、最近は枠的に追いやられつつあると思います。 相手に合わせてマジェの枠をアストラル爪、ブルト、ブレグラ拳あたりと差し替える感じになります。 無属性相手の場合は天司のところにアストラル爪を入れることが多いです。 バレットはいわゆる理想編成で組んでます。 その辺りはで触れてますのでそちらをご参照ください。 召喚は両面ハデスにバハ、ベリアル、アーカルム、天司。 コンジャクとデスを入れてフルオートしています。 カカシ程度の防御だと火力的には片面とほぼ変わらないですね。 ハデスを凸るメリットとしては、守護・堅守・進境の効果が上がることで安定性が増します。 また、片面で黒麒麟やシヴァを使う時も、ハデスの方が火力が高くなります。 もしバハかハデスか迷ってる場合は、ハデスをお勧めします。 バハでやってるときっとハデスが欲しくなります。 ではでは〜.

次の

闇レスラームーブ紹介(3T 1億ダメージ)

グラブル 闇 背水

キャラクター 役割 解説 主人公 () 弱体・スロウ グラビティによって最大チャージターンを増加させ、ディレイIIによってチャージターンを減少させ、特殊技を受けるまでの時間を稼ぐ。 マウント・弱体 闇属性恒常SSR唯一のマウント所持キャラ。 トリプルアタック確定の自己バフをはじめとした自己強化も豊富で、とりあえず編成しておくことが多い。 アビアタッカー、デバフ 防御DOWNと二つのダメージアビリティでコンスタントに高ダメージを出す。 最終後はスロウや闇属性防御DOWNもつき、長期戦で輝く。 24時間ガチャの優先候補。 弱体・ダメカ・防御 防御特化型のアビリティ構成とサポートアビリティの都合上、撃たれ弱いキャラクターを介護する際に編成しやすい。 アビリティ構成のシンプルさも併さって元々壁役が少ない闇属性では初心者から上級者まで比較的扱いやすいキャラクターになっている。 EXアビリティにはミゼラブルミストまたはアローレイン系統がお勧め。 弱体・ディスペル 常設やサプチケで手に入るディスペル要員。 魅了を付与することで運が良ければ攻撃を回避することが出来る。 敵のチャージターンを吸収して味方全体に奥義ゲージを配ることで火力UPにも貢献してくれる。 回復・バッファー 再生を付与することで主人公のヒールオールと組み合わせて更にパーティの生存率を上げることが出来る。 自身の高い火力でアタッカーとしても優秀。 ・その他の恒常闇属性ディスペル持ち サルナーン(闇属性ver) バフを全て「ウニア」で消しされるが自己バフも消えてしまうので、自己バフを掛ける前に撃つか「消去不可」の記載があるバフ、元々消されない強化(奥義バーストや武器依存の背水)を撃とう。 キャラクター 役割 解説 弱体・自己バフ 防御30%ダウンを持つ弱体担当でありながら強力な自己バフに自傷と背水サポアビ、奥義効果による全体バフによって攻撃役としても一流。 ダメージ上限を超える手段を持たない点以外は完璧。 アタッカー 常時発動可能な70%追撃を持つアタッカー。 さらに反骨と確定連撃も合わせられるため全属性含めてもトップクラスの瞬間ダメージを叩き出せる。 追撃を維持するためには4ターン毎にアビポチを挟む必要がある点や防御力が下がり撃たれ弱い点から長期戦のマルチでは抜けがち。 毎ターン全体攻撃でもされ続けない限り落ちない硬さを持つ。 その他状況に応じて キャラクター 役割 解説 主人公 () 防御・ダメカ アルバハ参戦の基本ジョブ。 通常攻撃ですら壊滅の危険性があるアルバハ戦では、ファランクスを相互に使用して被ダメージを抑えながら進行する。 アタッカー 純粋なアタッカーなのでダメージを与えることしか出来ないが、火力を出しにくいアルバハ戦では編成したい。 恐怖・ディスペル 闇属性で参加する意義でもある恐怖を付与できる上に、厄介な個別バフをディスペルで消去できるため、リミテッドキャラではあるが是非編成したい。 背水 コンジャクションで背水することで火力に貢献。 防御・ダメカ かばうを持っているので、HP50%のトリガー技であるシリウスから他の仲間を守ることができる。 全体カットもあるので、50%にたどり着く過程でも敵の攻撃から味方を守れる。

次の